何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

上田市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
真田石が待ち構える上田城跡の東虎口櫓門。

上田市(うえだし)は長野県東部にある都市。

上田市役所 - ホーム


分かる[編集]

真田氏旗印の六文銭がまちのシンボル。
  • 2006年3月に真田町・武石村・丸子町と合併し、県下では長野市松本市に次ぐ人口およそ16万人の都市。市内は下記の5地区によって構成される。
    • 上田地区 - 上田駅周辺、城下町として発展した中心部。
    • 塩田地区 - 市域の南西、「信州の鎌倉」と呼ばれるほどの寺社群や別所温泉がある。
    • 丸子地区 - 市域の南部(旧・丸子町)、鹿教湯温泉がある。
    • 武石地区 - 市域の南部(旧・武石村)、美ヶ原高原が含まれる。
    • 真田地区 - 市域の北東(旧・真田町)、戦国時代の真田氏の古城跡やラグビー合宿の聖地・菅平高原がある。
  • 奈良時代に建立された信濃国の国分寺や、鎌倉時代に北条氏が治めたころの寺社が今も多く残る。
  • 戦国時代に真田氏が現在の真田地区に城を構え、仕えていた武田氏滅亡後に真田昌幸が上田城を築城し、徳川の本軍を2度にわたって撃退したことで名をあげた。
  • 江戸時代に入って、昌幸の長男・信之が上田藩主となり、その後千石氏、松平氏の治世で幕末に至る。明治の廃藩置県では上田県が設けられるがすぐに長野県に統一される。
  • 養蚕が盛んで、明治期以降は製糸業で発展する。1910年に県下初の国立学校として上田蚕糸専門学校が設立され、学制改革で信州大学が発足したのちも、国内唯一の繊維学部がある上田キャンパスが市内に位置する。


観光案内所[編集]

市内に存在する観光案内施設は下記の通り。

  • 上田市観光課 — 上田城に隣接する上田観光会館2階。上田のお土産を数多く揃える販売店を併設。  電話  0268-23-5408  WEB  [1]
  • 上田駅観光案内所 — 上田駅構内にあり、周辺市町村を含めた広域の観光案内情報が揃う。  電話  0268-26-5001  WEB  [2]
  • 武石観光センター — 美ヶ原高原の東側入口。  電話  0268-86-2003  WEB  [3]
  • ゆきむら夢工房 — 真田町にあり、そばうち体験などもできる。  電話  0268-72-2204  WEB  [4]
  • 菅平高原国際リゾートセンター — 「菅平」交差点近く。スポーツ合宿の受付も行なう。  電話  0268-74-2003  WEB  [5]

ウェブでの観光情報を閲覧できるのは下記の通り。

  • 信州上田観光情報 — 上田市観光課によるサイト。  WEB  [6]
  • 信州うえだ観光NAVi — 上田地域観光協議会が運営するサイト。  WEB  [7]
  • 美ヶ原観光連盟 — 上田市、松本市、長和町が運営するサイト。  WEB  [8]
  • 別所温泉観光協会 WEB  [9]
  • 菅平高原観光協会 WEB  [10]


着く[編集]

上田市の位置

飛行機で[編集]

羽田空港 (IATA: HND) の場合は、東京駅から北陸(長野)新幹線利用で約1.5時間。

列車で[編集]

上田駅
  • 東京方面、北陸方面からは北陸(長野)新幹線の上田駅で下車する。関西方面からの場合は、乗り継ぎ時間によっては東京経由の東海道・北陸(長野)新幹線利用よりも、金沢経由で北陸新幹線利用のほうが所要時間が若干短い場合がある。
  • 上田駅に停車する新幹線は「あさま」号、および「はくたか」号の一部。
  • JR篠ノ井線 篠ノ井駅(長野市)・JR小海線小諸駅(小諸市)より、しなの鉄道 しなの鉄道線を利用し上田駅で下車する。 しなの鉄道

バスで[編集]

千曲バスを利用する場合
  • 池袋駅東口から、上田線を利用する。全席座席指定制のため事前予約が必要。
  • 立川市から、上田立川線を利用する。全席座席指定制のため事前予約が必要。
  • 大阪あべのはし駅京都駅から、千曲川ライナー利用。
アルピコ交通を利用する場合
  • 長野市、佐久市から、長野-臼田線を利用して、上田菅平バスストップにて下車。
期間限定運行「絆ライナー」
  • NHK大河ドラマ「真田丸」の放映にあわせ、信州観光バスが上田市の大河ドラマ館と松代町の真田宝物館とを結ぶシャトルバス「絆ライナー」を期間限定で運行(2016年11月末までの土・日・祝、3日前までに要予約)。上田城跡から真田宝物館まで所要1時間ほど。別所温泉や真田の郷にも立ち寄る。 信州観光バス

車で[編集]

東京方面から
関越自動車道藤岡JCTより上信越自動車道の上田菅平ICへ。
名古屋方面から
中央自動車道岡谷JCTより長野自動車道更埴JCT経由で、上信越自動車道の上田菅平ICへ。
松代から
上信越自動車道で結ばれているほか、県道35号線で松代町から地蔵峠を経由し真田町まで走るルートもある。
沼田・岩櫃方面から
群馬県沼田市や岩櫃城址がある東吾妻町からは、国道145・144号線で鳥居峠を経由して真田町・上田市中心部へ至る。距離ではかなり長くなるが、沼田ICから関越自動車道・上信越自動車道を経由し上田菅平ICへ向かうルートも所要時間の面では便利なルート。


動く[編集]

列車で[編集]

JR 北陸(長野)新幹線、しなの鉄道 しなの鉄道線(旧信越本線)が走っている。 また上田駅からは、上田交通 別所線が西の塩田平方面に走っている。JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社上田電鉄

JR 北陸(長野)新幹線[編集]

長野市 長野駅) ― 上田駅 ― (佐久市 佐久平駅)

大屋駅

しなの鉄道 しなの鉄道線[編集]

東御市 田中駅) ― 大屋駅 ― 信濃国分寺駅 ― 上田駅 ― 西上田駅 ― (坂城町 坂城駅)

上田電鉄 別所線[編集]

別所温泉駅の改札口と観光駅長
上田駅 ― 城下駅 ― 三好町駅 ― 赤坂上駅 ― 上田原駅 ― 寺下駅 ― 神畑駅 ― 大学前駅 ― 下之郷駅 ― 中塩田駅 ― 塩田町駅 ― 中野駅 ― 舞田駅 ― 八木沢駅 ― 別所温泉駅(計15駅)
  • 毎時1~2本ほど運行。
  • 上田駅~別所温泉駅:片道約30分、大人¥570。
  • ワンマン列車のため、駅員がいない駅では先頭車両の運転席後ろのドアのみ開く。乗車する際には整理券を取り、降車する際には運賃箱に切符または整理券と運賃を入れる方式が取られているので利用時は注意が必要。
  • 有人駅では全部のドアが開くので、近くのドアから乗り降りすればよい。

バスで[編集]

市内より、上田バス、千曲バス、ジェイアールバス関東の路線バスがある。

上田バス

主に真田・塩田平地区への路線を運行する。 [11]

  • 渋沢線 — 上田駅~上渋沢。
  • 真田線 — 上田駅~真田。
  • 菅平高原線 — 上田駅~西菅平。
  • 傍陽線 — 上田駅~大倉あるいは入軽井沢。
  • 豊殿線 — 上田駅~赤坂。
  • 長野病院線 — 上田駅~長野病院。
  • 塩田線 — 長野病院~上田駅~別所温泉。
  • 西丸子線 — 下之郷駅~丸子町駅。
  • 信州の鎌倉シャトルバス — 川西病院~塩田町駅~無言館~前山寺~龍光院~中禅寺~別所温泉。4月1日から11月30日までの季節運行。
  • あおバス — 上田駅~イオン上田ショッピングセンター前~文化会館合庁前~山口~長野病院前~市役所~上田駅~お城下~アクアプラザ上田~西上田駅~産院前~長野病院~市役所~上田駅。(2008/10/20~。日曜・祝日・12/31~1/3は運休。旧 上田市内循環線(東コース)。)
千曲バス

主に市内南部の路線を運行する。 [12]

  • 青木線 — 下秋和~上田駅~青木。
  • 鹿教湯線 — 下秋和~上田駅~鹿教湯温泉。鹿教湯温泉で松電バス鹿教湯温泉線に接続し、松本バスターミナルまで行くことができる。
  • 県道川西線 — 上田駅~下半過。
  • 佐久上田線 — 佐久市と上田市を結ぶ。
  • 武石線 — 下秋和~上田駅~巣栗上。
  • 室賀線 — 下秋和~上田駅~上室賀。
  • あかバス — 上田駅~長野病院前~産院前~西上田駅~生協診療所~上田駅~市役所~長野病院前~山口~文化会館合庁前~イオン上田ショッピングセンター前~上田駅。 (2008/10/20~。日曜・祝日・12/31~1/3は運休。旧 上田市内循環線(西コース)。)
ジェイアールバス関東

上田駅・大屋駅からの3路線を運行。 [13]

足で[編集]

市内数カ所で、無料レンタサイクルを利用することができる。

  • まちなかレンタサイクル — 上田駅に隣接する市営お城口駐輪場にて無料で自転車を貸出し(電動アシスト自転車もあり)。  WEB  [14]
  • 別所線無料レンタサイクル — 上田電鉄別所線の下之郷駅と別所温泉駅に無料レンタサイクルを設置。  WEB  [15]
  • 真田の郷電動アシストレンタサイクル — 真田町にある観光案内所「ゆきむら夢工房」で無料の電動アシスト自転車が利用可能。  WEB  [16]

上田観光ボランティアガイドの会が実施するガイド付きウォーキングツアーが催行されている(4~11月、10日前までに要予約、諸経費が必要)。

  • 上田観光ボランティアガイド WEB  [17]


観る[編集]

上田地区[編集]

上田城跡公園 地図  
戦国武将の真田昌幸が築城し、徳川軍を2度も撃退したことでその名を天下に轟かせた名城。その後、昌幸の長男・信之(幸村の兄)が初代上田藩主となった際に幕府の命令により上田城はいったん取り壊されたが、国替えで上田に移ってきた千石氏が再び整備をした。もともと天守閣は存在しなかったとされ、現在は本丸跡に3棟の櫓を残しており、そのうち2つの櫓(北櫓、南櫓)を見学できる。その2つの櫓の間をつなぐ東虎口櫓門は平成6年に復元された。櫓門の下には、昌幸が築城時に柱石にしたとされる高さ約2.5m・幅約3mの「真田石」が今も残る。毎年4月に「上田城千本桜まつり」が行われ、期間中は様々なイベントが催される(下記「#遊ぶ」を参照)。
 所在  JR上田駅から徒歩13分。  WEB  [18]
上田城跡公園
Sanada Shrine Ueda.JPG
  • 北櫓・南櫓 — 内部の見学が可能で、入館券は上田城跡公園に隣接する上田市立博物館と共通(大人¥250)。冬季(12月~3月)は休館。
  • 真田神社 — 上田城跡公園内にある神社で、真田昌幸・幸村を主神、仙石氏・松平氏を祭神として祀る。  WEB  [19]


上田市立博物館 地図  
主に中世以降の上田にまつわる史料を展示(それより古い時代のものは、下記の「信濃国分寺資料館」に所蔵)。
 所在  上田城跡公園の東隣。  電話  0268-22-1274  WEB  [20]
 開場時間  8:30~17:00(水曜・祝日の翌日・年末年始は休館、ただし8~10月は無休)。  料金  大人 ¥250(上田城の北櫓・南櫓の見学と共通券)。


柳町 (やなぎまち) 地図  
旧・北国街道沿いに古い建物の街並みが残り、映画などのロケ地にもされる。趣のある酒蔵や古民家を用いたカフェなどが点在する。
 所在  上田駅から北へ徒歩およそ15分。  WEB  [21]
柳町


池波正太郎真田太平記館 地図  
多くの「真田もの」を手がけた作家・池波正太郎にまつわる展示や映像を豊富に展示。「真田太平記」や「錯乱」などの作品で真田ファンになった人だけでなく、あまり史実の知識がない人にも役立つ内容。
 所在  上田駅から柳町方面へ徒歩およそ10分。  電話  0268-28-7100  WEB  [22]
 開場時間  10:00~18:00(水曜・祝日の翌日・年末年始は休館、水曜日が祝日の場合は開館、8・9月は無休)。  料金  大人 ¥300。
池波正太郎真田太平記館


信濃国分寺  
三重の塔は、国の重要文化財。信濃国分寺資料館が近くにある。
 所在  国分1125。

塩田地区[編集]

安楽寺  
三重の塔は八角で国宝。
 所在  別所温泉2361。
安楽寺
  • 八角三重塔
    八角三重塔 — 安楽寺の本堂の裏山にある国宝。  時間  8:00~17:00(11月~2月は16:00まで)。  料金  大人¥300、小中学生¥100。


北向観音 (きたむきかんのん)  
平安時代初期に創建された天台宗のお寺。長野市にある善光寺とここの両方を参拝することで初めて願いが叶うと言われている。
 所在  上田市別所温泉1666  WEB  [23]
北向観音


前山寺 (ぜんさんじ)  
「未完成の完成の塔」とよばれる三重の塔は国の重要文化財。
 所在  前山300。


丸子地区[編集]

宝蔵寺  
信濃三十三番札所の二十三番札所。
 所在  御嶽堂84。


龍福寺  
信濃三十三番札所の二十八番札所。
 所在  腰越1186。


武石地区[編集]

美ケ原自然保護センター  
美ケ原高原の自然や歴史についてパネル、ビデオ、立体地形模型などで解説している。
 所在  美ヶ原高原天狗の露地。武石から県道美ヶ原沖線でビーナスライン方面に左折せず武石峠方向へ。美ケ原高原美術館から徒歩で90分~120分。  電話  (0263) 31-2807  WEB  [24]
 開場時間  開館期間は4月下旬~11月初旬、9:30~16:00、木曜休館(祝祭日の場合は翌日)。8月は9:00~16:30、無休。  料金  無料。駐車場も無料。


美ケ原高原美術館  
標高1,990mの牛伏山の東側斜面に約350点の現代彫刻が常設展示されている野外彫刻美術館。
 所在  武石上本入美ケ原高原。  電話  (0268) 86-2331  WEB  [25]
 開場時間  9:00~17:00、入場は16:30迄、夏季は延長の場合あり。開館期間は4月下旬~11月中旬、冬季は閉鎖。  料金  大人¥1,000、学生¥800、小中学生¥700。美ケ原台上駐車場は無料。


道の駅美ヶ原高原美術館  
日本一高い場所にある道の駅。美ケ原高原美術館に隣接。
 所在  武石上本入2085-70。  電話  (0268) 86-2331  WEB  [26]
 開場時間  9:30~17:00(4月20日~11月20日)、期間外は閉鎖。  料金  
道の駅美ヶ原高原美術館


真田地区[編集]

真田氏歴史館 地図  
当地を拠点に戦国の世にその名を轟かせた真田一族の歴史に関する資料などがわかりやすく展示されている。展示物の中には、1985年4月~翌年3月までの1年間にわたって放送されたNHK新大型時代劇『真田太平記』(原作:池波正太郎。全45話)の劇中で使用された、真田昌幸(演:丹波哲郎)、信之(演:渡瀬恒彦)、幸村(演:草刈正雄)親子・兄弟の精巧な復元甲冑などもある(史料などの実物は上田市立博物館や長野市松代町の「真田宝物館」に多く所蔵されている)。併設している「真田庵」では、クルミとゴマのおはぎなど喫茶メニューが楽しめる。駐車場あり。「幸村の郷夢工房前」バス停から徒歩30分。
 所在  上田市真田町本原2984-1  電話  0268-72-4344  WEB  [27]
 開場時間  9:00~16:00(火曜・年末年始休)。  料金  大人 ¥200。
真田氏歴史館


御屋敷公園・真田氏館跡 地図  
真田氏歴史館に隣接する公園。上田城築城前の真田氏の居館跡で、当時の土塁が残されている。
 所在  上田市真田町本原御屋敷  WEB  [28]


真田氏本城跡 地図  
上田城築城前に真田氏の本城であったとされる城跡。周辺には他にも山城がいくつもあるが、ここに立つと規模が大きく街道筋を見渡せることがよくわかる。城跡入口のすぐそばに駐車場があるが、施設などはとくに無い。徒歩だとかなりの登りになる。
 所在  真田町長十林寺  WEB  [29]
真田氏本城跡


真田山 長谷寺 (ちょうこくじ) 地図  
真田昌幸と、その父で武田二十四将の一人だった幸隆夫妻の菩提所である曹洞宗のお寺。幸隆夫妻・昌幸の墓所には、参拝した人たちによるものと思われる五円玉などを6枚並べて六連銭を模したお賽銭がいくつも残されている。駐車場、トイレあり。
 所在  上田市真田町長4646  WEB  [30]


大柏山 信綱寺 (しんこうじ) 地図  
室町期に創建された寺で、真田昌幸が長篠の戦いで討死した長兄・信綱の位牌所とした。駐車場、トイレあり。
 所在  上田市真田町長8100  WEB  [31]


砥石城・米山城 (といしじょう・こめやまじょう) 地図  
真田氏本城跡の西側にそびえる一連の山城跡。もともと真田氏が築城したものだが村上義清に攻略され真田家は存亡の危機に。その後、武田晴信(信玄)の軍勢1000人余りを村上勢が討ち取り撃退したという「武田の砥石崩れ」と呼ばれる戦いの舞台になった。その翌年に、真田幸隆の調略により陥落したのちはふたたび真田氏の拠点となり、上田築城後はその支城の役割を果たした。関ヶ原の合戦前に徳川軍が上田を攻撃した際に、東軍についた真田信幸がこの城を攻略したが、これは昌幸が息子のために軍功を立てさせる形にしたものとされる。

現在の城跡は、かなり厳しい登り道をたどる必要があるので、それに向かない靴を履いている場合は訪問をお奨めできない。

 所在  国道144号沿いの伊勢山簡易郵便局から脇道に入ると駐車場(トイレ併設)がある。上田バス菅平線の「伊勢山」バス停からは徒歩10分。


遊ぶ[編集]

上田城千本桜まつり  
毎年4月中旬に上田城跡公園で開催される。
 所在  上田地区  WEB  [32]


上田真田まつり  
千本桜まつりの終了後、4月下旬に開催される歴史絵巻。
 所在  上田地区  WEB  [33]


真田町真田まつり  
町内各所で真田にちなんだイベントが開催される。夜は花火も打ち上げられる。
 所在  真田地区  電話  0268-72-2204(真田地域自治センター産業観光課)  WEB  
 営業時間  毎年8月の最初の週末  料金  


砥石・米山城まつり  
毎年11月初旬に、砥石城・米山城の麓で行われる地域の祭。真田武者行列や信州上田真田六文銭太鼓の演技、城跡への登山会などのほか、馬の背に水と見せかけた白米をかけて城内に水が豊富にあることをアピールし「武田の砥石崩れ」のきっかけとなったと言われるエピソードの再現も行われる。
 WEB  [34]


塩田東山観光農園  
イチゴ狩りは1~5月、リンゴ・ブドウ狩りは9~11月中旬に楽しめる(いずれも要事前予約)。
 所在  上田市富士山2019。(塩田地区)  電話  (0268) 39-0210  WEB  
 営業時間  10:00~16:00。火曜定休。  料金  イチゴ狩り30分間¥800~¥1,500、リンゴ狩り¥400、ぶどう狩り¥600。


三才山峠 (みさやまとうげ)  
サイクリングでの峠越え。上田市と松本市を結ぶ国道254号線。
 所在  武石地区


ゲーセンニャライズ  
レトロゲーム専門のゲームセンター。
 所在  上田市中央4-2-22。  電話  (0268) 25-0878  WEB  [35]
 営業時間    料金  

温泉[編集]

別所温泉 (べっしょおんせん)  
古代、日本武尊が東征の際に開湯したとされる「信州最古の温泉」。温泉街では、¥150で入浴できる共同浴場(外湯)の3ヶ所、市営の温泉施設「あいそめの湯」の1ヶ所、計4か所の施設で日帰り入浴が可能。泉質は単純硫黄温泉。
 所在  上田電鉄別所線別所温泉駅(終点)。  電話  別所温泉観光協会 (0268) 38-3510  WEB  [36]
 営業時間    料金  
  • 大湯
    大湯 — 3つある外湯の中で唯一露天風呂がある。  料金  1人¥150(大人・子供 共通料金)
  • 大師湯
    大師湯 — 北向観音近くにある外湯。大人が3~4人くらい足を延ばして入るといっぱいになるくらいの広さ。  料金  1人¥150(大人・子供 共通料金)
  • 石湯
    石湯 — 別所温泉駅から最も離れた場所にある外湯。浴槽が石や岩で作られている。池波正太郎の「真田太平記」で、真田幸村と忍者のお江が結ばれた温泉として描かれ、「真田幸村の隠し湯」をうたう(建物前にある石碑の文字も池波正太郎によるもの)。  料金  1人¥150(大人・子供 共通料金)
  • 足湯 ななぐり
    足湯 ななぐり — 八角三重塔をイメージして造られた八角形の足湯。  所在  北向観音から徒歩2分  料金  無料 地図
  • あいそめの湯
    あいそめの湯 — 上田市営の日帰り温泉施設。玄関の横には足湯がある。貴重品や大きな荷物がある場合はフロント近くのコインロッカー(百円玉返却方式)を利用するとよい。  所在  別所温泉58番地、上田電鉄別所温泉駅から徒歩1分。  電話  (0268) 38-2100  時間  10:00~22:00、休館:第2、第4月曜日。  料金  大人¥500、子ども¥250。  WEB  [37]


鹿教湯温泉 (かけゆおんせん)  
「鹿が教えた湯」という名前通りの開湯伝説がある温泉。丸子地区の、内村川に沿ってホテルや旅館が立ち並び、温泉街を形成している。2つの共同浴場の他、クアハウスや足湯などもあり日帰り入浴が可能。泉質は単純温泉。
 所在  JR上田駅からバスで70分。JR松本駅からバスで50分。  電話  鹿教湯温泉旅館組合 (0268) 44-2331  WEB  [38]
 営業時間    料金  


渋沢温泉  
真田地区にある、地元の人に親しまれている日帰り温泉施設。
 所在  上田市真田町長1317-6。  電話  (0268) 72-3224  WEB  
 営業時間  10:00~20:00  料金  日帰り入浴料 ¥500


ふれあい真田館 地図  
真田地区にある、6種類の温浴や食事処が設けられた日帰り温泉。上田市地域振興事業団が運営。
 所在  上田市真田町長7369-1  電話  0268-72-2500  WEB  [39]
 営業時間  10:00~21:30(火曜休み、祝日の場合は翌日休)。  料金  大人 ¥500。


角間温泉 (かくまおんせん)  
猿飛佐助など忍びの者が鍛錬したと言い伝えられる角間渓谷にある「真田の隠し湯」。現在は一軒宿「岩屋館」が営業している(下記「#泊まる」参照、日帰り入浴は大人¥1,000)。周辺に散策路あり。

スキー場[編集]

上田市武石番所ヶ原スキー場  
武石地区にあるスキー場。
 所在  武石上本入2386-1。  電話  (0268) 86-2213
 FAX  (0268) 86-2213
 WEB  [40]
 営業時間  8:30~16:30。  料金  1日券 大人¥3,500。


菅平高原スキー場  
真田地区にあるスキー場。
 所在    電話  菅平高原観光協会 (0268) 74-2003
 FAX  (0268) 74-2353
 WEB  [41]
 e-mail  [42]
 営業時間  8:30~17:00(日中)。  料金  1日券 大人¥4,300。


買う[編集]

みすゞ飴  
果汁を寒天、砂糖、水飴などで四角に固めたゼリー菓子。オブラートに包まれて色とりどりのセロハンや和紙で包装されたものをみすゞ飴、個別に包装せずに砂糖をまぶしてくっつかないようにしたみすゞあられの2種類がある。
みすゞ飴

店舗[編集]

信濃路うさぎや  
上田地区にある、くるみそばがお勧めのお店。
 所在  国分1-1-2。  電話  (0268) 22-2584‎  WEB  
 営業時間  9:00~18:30。  値段  くるみそば¥473。


飯島商店 地図  
上田駅前にある、みすゞ飴がお勧めのお店。国産の材料にこだわった手作りのみすゞ飴やジャム、ゼリーなどを販売している。みすゞ飴にはあんず、うめ、三宝柑、ぶどう、もも、りんごの6種類の味がある。和紙で包装されたみすゞ飴にはうめ味を除いた5種類が入っている。みすゞ飴は市内各所で販売されているが、当店限定で40年ぶりに復刻されたいちご味の入ったセットが販売されている。かつて米問屋だったという同社の建物は、国の有形文化財に登録されている趣のあるもの。駐車場は通りに面した入口とは反対側の場所にある。
 所在  中央1-1-21。  電話  (0268) 23-2150  WEB  [43]
 営業時間  10:00~18:00。  値段  みすゞ飴 300g ¥500。
飯島商店


やまざきや 地図  
上田地区にある、長年地元で愛される和菓子店。名物のおやきは、独特の生地にたっぷりの具が入ったもの。駐車場併設。
 所在  上田市中央5-10-20  電話  0268-24-8895  WEB  [44]
 営業時間  8:00~19:00(火曜休・月1回連休あり)。  値段  おやき各種 ¥162。
やまざきや


餅屋伝助  
塩田地区にある、うさぎもち・団子がお勧めのお店。
 所在  上田原1190-18。  電話  (0268) 23-6830  WEB  
 営業時間  9:00~18:00(売り切れで閉店)。  値段  うさぎもち(¥120~¥130)、団子(¥90~¥105)。


岡崎酒造 地図  
銘酒「信州亀齢(きれい)」を醸造する、創業350年の蔵元。長野県産の酒米と菅平水系の水にこだわり女性杜氏が醸す清酒。柳町の通りに面した直営店で試飲もできる。また、一般には流通していない当店限定の銘酒「小堺屋平助」がある。蔵見学も可能(要予約)。
 所在  上田市中央4-7-33  電話  0268-22-0149  WEB  [45]
 営業時間  8:30~17:30(年中無休)。  値段  



食べる[編集]

あんかけ焼きそば  
上田市で古くから愛されているというメニュー。細めの揚げ麺に野菜たっぷりの餡とチャーシュー、錦糸玉子、グリーンピースが乗せられたものが定番。好みによってカラシ酢をかけていただく。
あんかけ焼きそば


美味だれ焼き鳥 (おいだれやきとり)  
当地で古くから食べられていた、すりおろしニンニクいり醤油タレにつけて食べる焼き鳥。「美味だれ焼き鳥」および「美味だれ」は、2010年に「美味だれで委員会」が命名し、上田市が商標登録したもの。
 WEB  [46]
美味だれ焼き鳥


松茸  
塩田地区はマツタケの名産地。秋に各所で松茸小屋が設けられる。


信州そば  
こだわりのそば店が多い。上田のそばはボリュームが多いという評判だとか。
 WEB  [47]


安食堂[編集]

日野出食堂  
別所温泉にある昭和を感じさせる食堂。
 所在  上田市別所温泉1632。  電話  (0268) 38-2029  WEB  
 営業時間  11:00~20:00、定休日 木曜  予算  馬肉うどん ¥600


中村屋  
上田駅近くにある馬肉うどんのお店。
 所在  上田市天神1-6-6。  電話  (0268) 22-2014  WEB  [48]
 営業時間  11:00~21:00、定休日 水曜  予算  


檸檬  
五目あんかけ焼きそばが人気の中華食堂。
 所在  上田市中央2-12-11。  電話  (0268) 27-0303  WEB  
 営業時間  11:30〜15:00 17:30〜21:00、定休日 火曜  予算  


ブタドラゴン (閉店)  
メイドさんが作る本格ラーメン店。
 所在  上田市天神3-5-1 アリオ上田 2F。  電話  (0268) 21-2250  WEB  [49]
 営業時間  9:00~21:00  予算  豚玉ラーメン ¥750

中級[編集]

ルヴァン 信州上田店 地図  
上田地区の柳町にある、古民家を利用したカフェ。東京都内で天然酵母パン店を経営するオーナーが故郷の上田市に出店した。1階で国産小麦・天然酵母の焼きたてパンを購入でき、それにドリンク料金を足すと2階の畳敷きイートインを利用できる。1階奥にはスープセットやデザートメニューが用意されているカフェがある。
 所在  上田市中央4-7-31  電話  0268-26-3866  WEB  
 営業時間  9:00~18:00(カフェは10:00~17:00、水曜・第一木曜休み、カフェは火曜も休み)。  予算  スープセット(ランチ) ¥900。
ルヴァン 信州上田店


十割手打そば処 福田 地図  
真田地区にあるそば店。上田市に隣接する青木村産タチアカネを石臼で自家製粉した手打ちの十割蕎麦を供する。並でも多めのボリュームの麺が、大だと倍になる。
 所在  上田市真田町長4197-1  電話  0268-72-4422  WEB  [50]
 営業時間  11:00~15:00(木・金休み)。  予算  もりそば並 ¥900。
十割手打そば処 福田


見晴台  
松茸小屋。9月4日〜11月下旬の営業。
 所在  上田市富士山4248。  電話  0268-38-5884  WEB  [51]
 営業時間  11:00~21:00  予算  


松茸山 別所和苑  
松茸小屋。松茸狩りも受け付けている。営業期間は9/10~11/16。
 所在  上田市別所温泉字城山241。  電話  0268-38-8182  WEB  [52]
 営業時間  11:00~20:00 (15:00~20:00は完全予約制)  予算  

高級[編集]

鈴子山荘  
塩田地区にある、松茸料理のお店。
 所在  上田市古安曽977-1。  電話  (0268) 38-4934  WEB  [53]
 営業時間  11:00~21:30、営業期間 11月中旬まで  予算  


松籟亭 (しょうらいてい)  
塩田地区にある、松茸料理のお店。
 所在  上田市別所温泉1674-1。  電話  (0268) 39-8080  WEB  [54]
 営業時間  11:00~14:30 17:00~21:00、定休日 水曜  予算  


あぜみち山荘  
丸子地区にある、松茸料理のお店。
 所在  上田市富士山1959。  電話  (0268) 38-9994  WEB  [55]
 営業時間  11:00~20:00、営業期間 季節営業9月1日~11月16日  予算  


飲む[編集]

  • 繁華街は、上田駅から徒歩で10分ほど北へ行った袋町の周辺。あんかけ焼きそばや美味だれ焼き鳥を供する店もその一帯に多い。 [56]



つづらや  
美味だれ焼き鳥を提供するお店。
 所在  上田市中央2-12-25。  電話  (0268) 25-1248  WEB  
 営業時間  17:00~22:00、定休日 日曜・祝日  料金  


がんちゃん  
美味だれ焼き鳥を提供するお店。豚レバーが名物。
 所在  上田市中央3-2-13。  電話  (0268) 25-2119  WEB  
 営業時間  17:00~22:00、定休日 月曜  料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

ホテルルートイン上田  
iD支払い可能。近くにセブンイレブンがある。
 所在  材木町2-2-5。  電話  (0268) 23-2121
 FAX  (0268) 23-2124
 WEB  [57]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥6,150~


ホテルサンルート上田  
ベッドは全てセミダブルサイズ。
 所在  天神1-8-2。  電話  (0268) 22-0008
 FAX  (0268) 22-0692
 WEB  [58]
 時間    料金  シングル¥7,700~。各種プランあり


東横イン上田駅前  
長野新幹線 上田駅お城口を出てロータリー左折した辺りにある。冬期料金は通常より¥500値下げ。
 所在  天神1-6-11。  電話  (0268) 29-1045
 FAX  (0268) 29-1043
 WEB  [59]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル税込¥5,980~。(冬期料金はシングル¥5,480~)


上田まほろばユースホステル 地図  
収容人数13人で、小規模ユースの老舗といえる施設。別所温泉駅近く。
 所在  上田市別所温泉40-1  電話  0268-38-5229
 FAX  0268-38-5229
 WEB  [60]
 e-mail  [61]
 時間  チェックイン 16:00~21:00 チェックアウト 10:00   料金  非会員・素泊まり ¥3,900。

中級[編集]

上田東急REIホテル (旧 上田東急イン)  
JR上田駅前(温泉口)より徒歩1分。
 所在  天神4-24-1。  電話  (0268) 24-0109
 FAX  (0268) 24-0114
 WEB  [62]
 時間    料金  


上田温泉 ホテル祥園  
上田駅近く、天然温泉がある料理旅館。
 所在  上田市大手1-2-2。  電話  (0268) 22-2353  WEB  [63]
 時間    料金  


角間温泉 岩屋館 地図  
「真田の里の隠し湯」をうたう、険しい岩肌が迫る角間渓谷にある一軒宿。大浴場のほか露天風呂(混浴、女性専用時間帯あり)で茶褐色の湯を楽しめる。本館と新館、離れの部屋を備える。携帯電話の電波はほぼ届かず地上デジタル放送も視聴不可(2015年8月現在)。ロビーなどで無料WiFiが利用できる。真田バス停から送迎サービスあり(要予約)。「日本秘湯を守る会」の会員宿。
 所在  上田市真田町長2868  電話  0268-72-2323  WEB  [64]
 時間    料金  
角間温泉 岩屋館

高級[編集]

別所温泉 玉屋旅館  
別所温泉にある老舗宿。
 所在  上田市別所温泉227。  電話  (0268) 38-3015  WEB  [65]
 時間    料金  


別所温泉 上松屋旅館  
別所温泉にある一人旅歓迎の宿。
 所在  上田市別所温泉1628番地。  電話  (0268) 38-2300  WEB  [66]
 時間    料金  


連絡する[編集]

上田駅前にはネットカフェはない。下記はいずれも駅から離れたところにある。


I LOVE 遊 上田店  
国道18号線 産業道路沿い。
 所在  常田3-5-35  電話  (0268) 29-0180  WEB  [67]
 時間  24h営業  料金  (詳細はWebで)


快活CLUB 上田バイパス店  
国道18号バイパス沿い。
 所在  住吉242-1  電話  (0268) 29-9088  WEB  [68]
 時間  24h営業  料金  (詳細はWebで)


出かける[編集]


Create category


Wikitravel Shared Logo 上田市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「上田市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。