何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

三重県のドライブスポット

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
三重県のドライブスポット

Default Banner.jpg

これは「旅のテーマと主な目的地」の記事です。( → ドライブスポット へ戻る)

三重県のドライブスポットは、ウィキトラベル日本語版の中の、道路関連の記事を一覧にしたもの(ウィキトラベルでは現在カテゴリ機能の使用が制限されているので、それに代わるものとして作成されている)。

国道[編集]

国道1号線[編集]

三重県から滋賀県に抜ける鈴鹿峠がある。

国道23号線[編集]

国道42号線[編集]

国道166号線[編集]

国道166号線は三重県から大阪府まで続く国道である。松阪市飯南町から松阪市飯高町の間はなだらかな勾配と急カーブがあるため、ドライブを楽しむコースとして考えることもできる。

しかし、現在三重県方面の166号線は1車線箇所が存在し、危険な箇所も多い。そのため、松阪市飯高町付近では2車線化工事が進んでいる。

高見峠[編集]

奈良県の県境への最大の難所。166号線上で最も急勾配な峠で、高見トンネル前の 橋からは松阪市(飯高地区)の山々を見下ろすことができる。

  • 主な目的地:奈良県、高見トンネル

県道[編集]

県道512号線[編集]

青山高原道路[編集]

青山高原を縦断するための道路。無料駐車場が多数有りそれらの駐車場は伊勢平野を望む展望スポットとしても利用価値がある。

  • 主な目的地:青山高原ウィンドファーム(国内最大級風力発電34基で国内最大規模)

有料道路[編集]

  • 鈴鹿スカイライン
  • パールロード
  • 伊勢志摩スカイライン

その他道路[編集]

  • フェニックス通り - 津市中心部から高速船ターミナルのある津なぎさまちに通じる道路。名前の通りフェニックスが植えられており南国情緒がある。

この記事「三重県のドライブスポット」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。