何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

メインページ/parts/otbp

提供: ウィキトラベル
メインページ : parts : otbp
移動先: 案内検索
メインページ/parts/otbp

Default Banner.jpg


このサブページはメインページから呼び出されています。

編集方法

「メインページに表示する部分」の節を編集モードにして、以下の変数の値を変更してください。

type=
表示する形式。常にaを設定してください。
a : 今月の旅行先(日本編)の場合
file=
画像ファイルの名前。(名前のみ、その他の指定は行わないでください。)
例 : Image:xxxxxxxx.jpg または 画像:yyyyyyyy.jpg
description=
画像ファイルの説明。(マウスポインターを画像の上に置いた時に表示されます。)
vertical=
縦横位置画像を決めるフラグ。小文字『v』を入れると縦画像(150px幅)で表示、空欄にすると横画像(200px幅)で表示。
text=
記事の冒頭文及び「分かる」節の内容を200文字を目安に簡潔にまとめて記入してください。
冒頭の地名(記事名)は太字にして、記事本体へのリンクを行ってください。

メインページに表示する部分[編集]

日本の旅
石巻駅構内にある石ノ森章太郎縁のアニメキャラクターのモニュメント。

石巻市 (いしのまきし) は宮城県の東部にある市。

旧北上川の河口に位置する港湾都市。1613年(慶長18年)に伊達政宗の令を受けた支倉常長が、月浦よりローマへ出帆したことで知られる。1623年(元和9年)に北上川下流の流路を変え、北上川の河口に位置するようになって以降、水運により町が発展し、東回り航路の起点として、千石船により江戸(東京)と盛んに交易が行われた。藩政時代は仙台藩の経済の中心地であり、藩内で唯一貨幣の鋳造が行われている。

現代になり物流の中心が海運から鉄道やトラック輸送に置き換わってからは、地理的に鉄道や道路の幹線から外れた場所に位置しているため物流面では苦戦しているが、港湾都市としては健在で、石巻工業港を中心に造船業や紙パルプ業が盛んに行われている。また、石巻漁港は全国に13しかない特定第三種の漁港のひとつに指定された沿岸漁業から遠洋漁業まで対応した漁港であり、水産業・水産加工業も盛んである。漫画家の故・石ノ森章太郎が少年時代に映画を観に頻繁に通った町としても広く知られており、市内には石ノ森章太郎に縁の観光施設やオブジェなどがある。

※次回以降の「今月の旅行先」候補地の推薦受付はこちら