何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ナヒチェヴァン

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
ナヒチェヴァン

Default Banner.jpg

ナヒチェヴァン (Nakhchivan) はアゼルバイジャンにある地方。

地方[編集]

  • ババク
  • シェル
  • オルヅバド
  • クルファ
  • サダラク
  • シャブズ

都市[編集]

  • ナヒチェヴァン市

その他の目的地[編集]

分かる[編集]

話す[編集]

着く[編集]

飛行機で[編集]

最も一般的な行き方は飛行機でバクーからジェァチュ空港まで行く方法である。ジェァチュ空港からサマラ飛行機会社でモスクワに行ける。 バクーから行く場合はパスポートの提示は必要ない。国際線のヘイダル・アリエフ空港からすぐ見える丸い建物が国内線(ナヒチェバン行き)の空港で、お互い徒歩3分程度。航空券は国内線の空港で荷物検査の先にある。空路はイラン上空を通ってナヒチェバンに入る。

市街へはバスかタクシーで出ることができる。黄色いタクシーだと8AZN。

また、ナヒチェヴァンへはトルコエルズルムからも行くことができる。

列車で[編集]

イランタブリーズから列車が出ている。

車で[編集]

バスで[編集]

バスでアゼルバイジャンから行く場合はアスタラからジュルファに行く必要がある。トルコのサダラク市からもバスの便があり、所要10時間。

動く[編集]

観る[編集]

モミネハトゥン廟 (Momine xatin turbesi)  
ナヒチェバン市街中心の公園内にある。


バザール  
モミネハトゥン廟の公園の隣にあるカフェ隣にバザールがある。大通り向かいにモスクがある。


オルドゥバード (Ordubad)  
古い町並みが残る。レモンが有名。バスターミナルから8:00発で2時間かけて到着する(2AZN)。オルドゥバードから戻るには12時のバスのみ。タクシーだと80AZN。


ガラバガウラル廟 (Qarabaglar turbesi)  
2019年修復終了予定。本来の屋根の形に修復中。タクシーで20分~40分程度。


岩塩抗理学医療センター (Duzdag Fizioterapiya Merkezi)  
岩塩の坑道(一本道)。医療エリアは侵入不可。タクシーで25分。


アッサーブ・ケーフ  
あるガイドブックでは「エスハブ・ケヒフ」と書かれているが、この名前では通じない。コーランに記載されているといわれている洞窟で巡礼者が訪れる。タクシーで45分、12AZN~20AZN。


エリンジェ要塞  
要塞頂上近くには居住区もある。2014年に整備されて頂上まで登れ、遠くの湖などの景色を見ることができる。タクシーで2時間、40AZN。

遊ぶ[編集]

食べる[編集]

ナヒチェヴァン風ドルマ、ヨーグルト、シチューなど。

飲む[編集]

ナヒチェヴァンで作られるワインは昔のアラズ岡の伝統で作っている。当地の葡萄は夏から秋にかけての温暖な長い期間に育つのでとても甘くなる。ナヒチェヴァン、シャブズ、アラクニス、アズナブルクといったワインはとても人気。

泊まる[編集]

ホテル アヴドバグザール  
バスターミナルと隣接するホテル。支払は現金のみ。バスターミナル内に両替屋、コンビニのようなマーケットがある。ホテル内にレストランがある。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  


ホテルサヒン  
 所在  ニザミ道ナヒチェヴァン市  電話    WEB  
 時間    料金  


ホテルタブリズ  
アザヂグ道の古風呂の近く。
 所在  ナヒチェヴァン市  電話  255-56760
 FAX  255-56760
 WEB  
 時間    料金  


ホテルテラン  
 所在  ナヒチェヴァン市  電話    WEB  
 時間    料金  


ホテルトグルド  
市街から南東に4kmほど。
 所在  ナヒチェヴァン市  電話    WEB  
 時間    料金  


ホテルウクラニア  
ジャリルマメグルザデ道。市街から南東へ2kmほど。
 所在  ナヒチェヴァン市  電話  255-55383
 FAX  255-553
 WEB  
 時間    料金  

気を付ける[編集]

出かける[編集]

この記事「ナヒチェヴァン」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。