何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ドゥシャンベ

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
ドゥシャンベ

Default Banner.jpg

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2015/5/1現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

ドゥシャンベДушанбе, Dushanbe)はタジキスタンの首都。都市名のドゥシャンベはタジク語で「月曜日」という意味。

分かる[編集]

着く[編集]

飛行機で[編集]

国内線はホジェンドとホーローグからタジキスタン航空とサモンエアの定期便が飛んでいる。ホーローグは夏場のみの模様。

国際線は、ロシア各地、イラン、トルコ、キルギス、カザフスタン、中国ウルムチ、アフガニスタン、アラブ首長国連邦ドバイなどから飛んでいる。

列車で[編集]

ロシアからカザフスタン、ウズベキスタンを経由する国際列車がある。通過国のビザが必要。

車で[編集]

バダフシャーン・オートスタンド
  • ホジェンドから乗合タクシーが出ている。所要8時間前後。料金は1人あたり150ソモニほど(要交渉、2016年冬)。途中のイスタラフシャンを過ぎてからは、山々の絶景が見られる。
  • ホーローグのバザール西側から乗合タクシーが出ている。

バスで[編集]

2016年現在、長距離バスでドゥシャンベ入りする方法はなく、陸路は鉄道 or 乗合タクシーのみの模様。

動く[編集]

タクシーで[編集]

バスで[編集]

バスやトロリーバス、マルシュルートカが市内各地を結んでいる。バスは1ソモニ、マルシュルートカは1.5ソモニ (2016年冬)。マルシュは、近隣国のものと違いミニバンではなくワゴン車タイプ。一見するとマルシュに見えないので気を付けよう。

船で[編集]

観る[編集]

イスモイル・ソモニ像  
サマーン朝の君主イスモイル・ソモニの像
 所在  ドゥシャンベ駅の北側から北西に伸びるルダキ通り沿い  電話    WEB  
 開場時間  無休  料金  無料
イスモイル・ソモニ像

遊ぶ[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

買う[編集]

ATMや両替商、銀行があちこちにある。パミール高原へここから向かう人は、ドゥシャンベに居る間に現金を確保しておくのが良い(パミール高原では、ATMがほとんど使えないため)。

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

グリーンハウス・ホステル (Green House Hostel)  
ドゥシャンベ駅やバダフシャン・オートスタンドに近いホステル。館内は安宿とは思えないオシャレな造り。共同キッチン、無料Wi-Fiあり。暖房が良く効いていて、冬でも快適。シャワー室は清潔でとても広い。フロントでは、ホーローグへの乗合タクシーを地元民価格で手配可。英語可。
 所在  シェラトンホテル近く。地図参照  電話    WEB  
 時間  チェックアウト 12:00   料金  7人ドミトリー1人71ソモニ (朝食込み、2016年冬)


ホテル・バルズィシュГостиница ВАРЗИШ  
使われなくなった陸上競技場をそのまま転用したという、変わった造りのホテル。外観はスタジアムそのままなので、一見するとホテルに見えない・・・。館内も、そのまま転用しただけで、改装など手が加えられている様子もなく、全然ホテルっぽくない・・・。部屋は汚いし、Wi-Fiも無い、共同のトイレ・シャワーは想像を絶する汚さ。だが破格の安さなので、1泊して夜を明かすだけなら十分かもしれない。タジク人の宿泊者が多い。ロシア語可、英語不可。
 所在  ハイアットリージェンシーホテルの向かい側。(門をくぐって中へ50m)  電話    WEB  
 時間    料金  トイレシャワー共同1室20ソモニ、トイレシャワー付き1室50ソモニ (2016年冬)。
ホテル・バルズィシュ

中級[編集]

高級[編集]

連絡する[編集]

気を付ける[編集]

昼間は比較的治安が良いものの、夜間の外出は注意が必要。隣国キルギスのビシュケクほどではないが、腐敗警官にも注意。

暮らす[編集]

在タジキスタン日本国大使館Посольство Японии в Таджикистане  
 所在  г.Душанбе, ул. Хабибуло Назаров 80А, 734000  電話  (+992)-37-2275436, (+992)-37-2275446, (+992)-37-2213970
 FAX  (+992)-44-600-5478
 WEB  [1]
 時間  領事窓口 9:00~12:30 13:30~17:00。土日・日本・タジキスタンの祝祭日休館。  料金  各種証明書、旅券等有料。

出かける[編集]

  • ホジェンド:タジキスタン第二の都市
  • ウズベキスタン
    • サマルカンド:ドゥシャンベ南西にある国境を越えていくことができる。ペンジケントの国境は2016年現在閉鎖中。
    • テルメズ
  • パミール高原
    • ホーローグ:バダフシャーン・オートスタンドから乗合タクシーで15時間前後。



この記事「ドゥシャンベ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。