何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

トーク:温泉

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

改名検討[編集]

現在、温泉地の一覧という事で、本記事は各地の温泉地がリストとなっているのですが、温泉地名が並んでいるだけではつまらないので記事名を温泉地の一覧から温泉地巡り(仮)に変えるのはどうでしょうか? それに合わせて記事を膨らませていきたいと考えており、とりあえず、私が本記事においてリスト以外で思いつく項目というと、温泉利用時におけるマナー湯治について。(旅行には該当しないがピックアップしてもよいかも)こんな感じでどうでしょうか?--木更津乃風 2007年9月17日 02:18 (JST)

私も別の理由でこの記事の改名を考えていたので、改名に賛成します。特定の地域の温泉を周遊する旅行プランの登場も考えられるのであれば「温泉地巡り」はそれらの親記事にして、この記事の名前はシンプルに「温泉」にしてはどうでしょう。(「温泉地」でもいいのかも知れませんが、リストには温泉地単独の記事と温泉がある市町村の記事が混在しているので...) -- Tatata 2007年9月17日 12:51 (JST)
記事名については「温泉」の方がシンプルでいいかもしれませんね。他の旅のテーマと主な目的地の記事を拝見するとオーロラなどもタイトルがシンプルなので整合性が取れていいと思います。では、1~2週間ほど様子を見て、別の名称のアイディアや異論等がなければ変更しましょうか?--木更津乃風 2007年9月17日 22:59 (JST)
Template:Relatedとこのような記事を組み合わせることによって原則使用禁止のカテゴリーや実現されていないTagging機能の代替として使えそうなのでシンプルにしたかった(私の別の理由)のですが、自分で「温泉」と言っておきながら他のまとめ方で「温泉」というタイトルが相応しい記事があるかも知れないと思い始め、ちょっと不安になりました。暫く様子を見ることにも賛成します。 因みにTemplate:Relatedは今のところ動いていませんけど...-- Tatata 2007年9月18日 02:00 (JST)
Template:Relatedが動くようになりました(鳴子温泉郷のレフトナビ参照)ので、とりあえず「温泉」をこの記事へのリダイレクトページとして作成しました。尚、「温泉」は今のところ履歴を持たないリダイレクトページなので、この記事から「温泉」への移動はたぶん問題なくできると思います。 -- Tatata 2007年9月22日 12:18 (JST)
(インデントを戻します)鳴子温泉郷の記事にてTemplate:Relatedを試してみました。面白い機能ですね。作業、お疲れ様でした。ところで、どうやら記事名については「温泉」としてしまっても問題が生じるということもなさそうですね。--木更津乃風 2007年9月23日 00:20 (JST)
移動作業、ありがとうございました。 -- Tatata 2007年10月2日 01:28 (JST)

代表的な温泉について[編集]

(1)「国内の代表的な温泉の泉質」に「湯布院温泉郷」とありますがこれはどこのことを指しているか明確ではありません。執筆者が塚原温泉・湯平温泉・由布院温泉をまとめたものを温泉郷として記載したのであれば、3温泉とも泉質が違うので単純泉とだけあるのは間違いですし、単純泉の泉質の温泉のことをさしているのでしたら温泉名は「由布院温泉」です。一般的に湯布院温泉郷という言い方はしないので、温泉名を「由布院温泉」に修正するということでよろしいでしょうか。

(2)下部の「代表的な温泉」には、明らかに代表的でないものがあります。あるていど多数の人が知っている温泉以外は削除したほうがよいのではないでしょうか。もしくは「代表的」を削って著名か否かは考えず、温泉の記載のある記事のリンク集にしてしまうという方法もあります。

(3)リンク先があるもののリンク先の記事がまったく温泉に触れていないものが多いようです。そういう場合はリンクをはずしてしまったほうが、かえって読む人に対して親切のように思うのですがいかがでしょうか。--Decchi 2008年9月23日 18:56 (JST)

(1) のことは分かりませんが (2) については、この記事の経緯[1]を考えると節名がリストの実態にあっていないのではないかと思います。元々このリストは代表的な温泉のリストではなく単なる温泉地のリストで、その後も代表的なものに絞っているようにも思えません。また、Relatedテンプレートを使って「温泉」というキーワードで各記事間に横の繋がりを持たせてもいるので、このリスト部分を代表的なものに絞る必要も無いように思います。なので、節名を元の記事名である「温泉地の一覧 」に変更して、その直ぐ後に元の冒頭文である「日本及び世界各地の温泉保養地の一覧。」のような説明を添えておけば良いのではないかと思います。
(3) については、できればリンクをはずすよりもリンク先の町の記事に何か書き込んだ方が良いとは思うのですが、それはちょっと大変かも知れないので、今掲載されているものはそのままで構わないんじゃないかと思います。今後は町の記事に温泉のことを書き込んだ上でリストに追加した方が良いとは思っています。
それからリストの編集に関して。私も詳しいことは分からないのですが、箇条書きの途中に空行を入れるとリストのブロックが分割されてしまうなどMediaWikiが出力するXHTML(HTMLタグ)が変わってしまうそうです。[2] 一般のブラウザでの見た目は変わりませんが空行を入れないほうが良いようなので、編集時に読みにくいようであれば「太字と段落の組み合わせ」・「見出し」など別の方法で対応して頂ければと思います。-- Tatata 2008年9月23日 20:04 (JST)
(1)の件についてWeb上で確認したところ、Decchiさんのご指摘の通りです。修正は問題ないと思います。由布院温泉:単純泉、湯平温泉:塩化物泉、塚原温泉:硫酸塩泉。
(2)についてはTatataさんと同じく、節名称の変更で事が足りると思います。代表的な温泉街だけリストに載せたとしても、記事を読んだほとんどの人は「わざわざ載せなくても知ってるよ」という感想を持つだろうし、穴場的かつおすすめな温泉地は挙げられないということになります。
(3)については現在、温泉が属する市町村記事にリンクが貼られているのがほとんどかと思います。「温泉の一覧」のリストに挙げているくらいだから、その街の名所として温泉があるのだろうと思います。対応として、リンク先の「遊ぶ」の節に該当の温泉を加える事で十分ではと思います。もし気になるのであれば、リストの形式を現状の「温泉地名 — 簡単な説明」から「温泉地名(市町村名)— 簡単な説明」で温泉記事が独立するまでは無リンクで市町村名にリンク、独立したら温泉地名にもリンクを貼るということで良いかと思います。ただ、これはどの温泉地でも当てはまるというわけではなく、熱海や箱根など街そのものが温泉街となっている場合は市町村記事がそのまま温泉地の独立記事として成立していることも注意しなくてはならないかと思います。--木更津乃風 2008年9月23日 23:31 (JST)
「代表的な温泉地」節を分割し、「日本国内の温泉地」節と「世界各地の温泉地」節に変更しました。また、リストの形式を「温泉地名(市町村名) — 簡単な説明。」に統一しました。
今回の変更によって代表的かどうかということについて考慮する必要が無くなるので、節内に書かれていた代表的ではない旨の説明やコメントを除去しました。併せて、記事や記載の有無についてのコメントも除去しました。これらは編集モードにしない限り他の人の目に触れることはありませんので、もし他の人にも作業を呼び掛ける意図があるのであればノートページを利用するか、サブ・プロジェク「温泉の探検」の立ち上げを検討してみてはいかがでしょうか。もし、個人的なメモであったのなら、今後はできるだけご自分の利用者ページを使用するようにして下さい。宜しくお願いします。 -- Tatata 2009年7月2日 17:35 (JST)
何故こんな所にリストアップされているのか解らないような無名の温泉(無名と言うだけでなく、特徴が無い、加温加水濾過循環、歴史も浅く温泉街があるわけでもないなど)がいくつかあるようですが、ばっさり除去していいでしょうかね?特に福島県と伊豆に多いような気はします。
あるいは、このリストの最終目標が、全ての温泉地の網羅であるとしたら、それはそれで良いのかもしれませんが、膨大な作業量になると思います。--OskNeトーク) 2013年9月21日 (土) 00:07 (JST)
上記でも述べましたが、ウィキトラベルでは有名・無名で記事の選別を行っている訳ではないので「無名だから除去する」というというのとは別です。例え無名で特徴がないような場所でも「ある地域を想定した時に、ドライブの道中に汗を流すような場所は(例え小規模な場所でも)ここ位しかない」というような、有益な情報を提供する意志が働いているのであれば除去するのは好ましいとは限りません。しかし、本当にただのリストの羅列(記事量の水増し)の為に掲載しているのであれば、可読性の確保の為に削減せざるを得ないかと思います。
温泉の記事を改めて見ると、掲載したい意図が分かるような情報が書き込まれているものもあれば、温泉名が載せてあるだけのリストで終わっているものもあり、情報を提供する側の心理としては前者については残しておくべきで、後者は情報が確定してからの掲載でも遅くはないと思います。
有益な情報か、ただの単語の羅列かということで「○○の一覧」系の議論を過去に何度か行っているのでそちらも参照をお願いします。「 一覧記事の立ち上げに対するルールなりガイドラインの作成について」、「トーク:空港の一覧」、「一覧記事の扱いについて」--木更津乃風トーク) 2013年9月21日 (土) 10:42 (JST)
先行の議論の紹介ありがとうございます。興味深く拝見いたしました。一方で「記事量の水増し」であるようなリストについては、それを個々に証明、確認を取るのも大変な労力ですので現時点ではこのままにしておきます。--OskNeトーク) 2013年9月21日 (土) 18:03 (JST)