何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

スリジャヤワルダナプラコッテ

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
スリジャヤワルダナプラコッテ

Default Banner.jpg

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2019年1月17日現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

ヌゲーゴダ(Nugegoda)地区

スリジャヤワルダナプラコッテ(Sri Jayawardenepura Kotte、シンハラ語:ශ්‍රී ජයවර්ධනපුර කෝට්ටේ、タミル語:ஶ்ரீ ஜெயவர்த்தனபுரம் கோட்டை)はスリランカの首都である。名称が長いため、通常はコッテまたはコーッテ(Kotte)と略される。

1985年にコロンボから遷都された。


分かる[編集]

概要[編集]

コロンボから南東へ約10kmのところにある。名称の由来は、「スリ(聖なる)・ジャヤワルダナ(第2代大統領名)・プラ(街)・コッテ(元々の街の名前)」。

1415年にコッテ王国(Kingdom of Kotte、コーッテ王国)の都となったものの、1565年には内紛により誕生したシーターワカ王国の度重なる攻撃により荒廃した。その後、ポルトガルオランダイギリスの植民地支配を受けた。植民地時代の名称は「コッテ(コーッテ)」だった。

1977年には首都機能をコッテへ移す計画が発表され、1983年に国会議事堂(Parliament)が完成し、1985年に首都となった。首都となったものの、現在も一部(というか大半)の政府の行政機関がコロンボに残っている。

気候[編集]

年間を通して蒸し暑く、降水量が多い。4~5月と10~11月は雨季で、短時間に多量の雨が降る。

スリジャヤワルダナプラコッテの平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)26.626.927.728.228.327.927.527.627.527.026.726.627.38
降水量 (mm)8563112252335195130951653583191532,251
データ出典

着く[編集]

コロンボのペターにあるセントラル・バスターミナル(Central Bus Terminal)から152、170番の路線バスに乗り、所要約40分、25ルピー。

観る[編集]

スリジャヤワルダナプラコッテにはこれといった見どころがない。


国会議事堂 (Parliament) 地図  
スリランカを代表する建築家のジェフリー・バワ(Geoffrey Manning Bawa、1919年7月23日-2003年5月27日)が設計し、日本の建設会社によって1983年に完成した。議事堂はディヤワナ湖(Diyawanna Lake、Diyawanna Oya Lake、Oyaは「湖」の意味)に囲まれており、10ルピー紙幣の裏に描かれている。内部の見学はできない。
 所在  右側の「地図」を参照。


グラモダヤ民俗芸術センター (Gramodaya Folk Art Centre) 地図  
国会議事堂の東、ディヤワナ湖に面しており、1988年に完成した。当時の大統領だったラナシンハ・プレマダサ(Ranasinghe Premadasa、1924年6月23日-1993年5月1日)が、伝統芸術の保護を目的に建てられた施設。伝統芸術を継承するために、若者を指導している。彼らの作品は政府によって買い上げられ、即売所される。
 所在  右側の「地図」を参照。  電話    WEB  
 開場時間  8:30~16:00、土・日曜休業  料金  無料

買う[編集]

スリジャヤワルダナプラコッテには町と呼べるような場所がない。商店が並ぶところへは議事堂付近から20分以上歩く。

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

出かける[編集]

  • コロンボ


この記事「スリジャヤワルダナプラコッテ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。