何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

コペンハーゲン

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
コペンハーゲン

Default Banner.jpg

チボリ公園内の湖

コペンハーゲン(Copenhagen、København)はデンマークの首都。


分かる[編集]

コペンハーゲンの地区

概要[編集]

ユトランド(Jutland)半島とスカンジナビア(Scandinavia)半島の間に位置するシェラン島(Sjælland)の北東部にある。市街地はアマー島(Amager)にまで広がっている。2016年現在の人口は約60万人。

シェラン島が辺境の島ということもあって、中世以前にコペンハーゲンの周辺地域はさほど重要視されてはいなかった。西暦1000年ごろにスヴェン1世(Svend Tveskæg)とその息子のクヌーズ1世(Knud den Store)よってコペンハーゲンが発見された。17世紀になると、クリスチャン4世(Christian IV)の下、多くの建築物が建てられ、発展していった。

コペンハーゲンは景観にこだわった都市で、建築物の建設の際は、周囲の建築物との調和が義務付けられている。また条例により、市庁舎(København Rådhuset)の塔(105.6m)より高い建築物は禁止されているため、高層ビルもない。

観光案内所[編集]

  • Visitor Service — 中央駅近く、チボリ公園入り口の向かいにあるツーリストインフォメーション。  所在  Vesterbrogade 4A Copenhagen  電話  +45 70 22 24 42  時間  5・6・9月 9:00~18:00(日曜休み)、夏季(7・8月) 9:00~20:00(日曜 10:00~18:00)、冬季(10月~4月)9:00~16:00(土曜 ~14:00、日曜休み)。 地図
  • VISITCOPENHAGEN - 公式観光案内サイト。 VISITCOPENHAGEN

気候[編集]

北極圏に近いにもかかわらず、メキシコ湾流の影響で比較的温暖である。高緯度にあるため、日照時間は夏の17時間から冬の7時間まで、変化の幅が広い。夏至の日の出と日の入りは4時24分、21時58分、冬至は8時36分、15時39分である。

コペンハーゲンの平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)0.1-0.12.05.710.915.116.416.313.29.55.11.88.0
降水量 (mm)463039394252686460566156613
データ出典


着く[編集]

飛行機で[編集]

コペンハーゲン空港

コペンハーゲン空港(Copenhagen Airport、Københavns Lufthavn)が玄関口である。郊外にあるロスキレ空港(Roskilde Airport、Roskilde Lufthavn)と区別するために、カストロップ空港(Kastrup Airport、Kastrup Lufthavn)と呼ばれることが多い。スカンジナビア航空(SAS)のハブ空港で、成田国際空港から毎日直行便が出ている。

コペンハーゲン(カストロップ)空港

スカンジナビア航空

同空港には各国の主要航空会社の他、EasyJetやAir Berlin、Norwegianなどの格安航空会社も多くの路線を運航している。

カストロップ空港から市内への行き方[編集]

デンマーク国鉄(Danske Statsbaner、DSB)の列車がカストロップ空港駅(Copenhagen Airport, Kastrup Station、Københavns Lufthavn, Kastrup Station)とコペンハーゲン中央駅(Copenhagen Central Station、Københavns Hovedbanegård)とを結んでいる。列車は2番線から発車し3つ目の駅が中央駅である。中央駅まで所要約14分で料金は36クローネ(3ゾーン券、購入時点から75分間有効)。カストロップ空港駅はデンマーク最東端の駅で、そこからさらに東は海峡を超えるエーレスンド橋をわたってスウェーデンマルメとなる。デンマーク国鉄

地下鉄も空港に直結している。カストロップ空港駅の少し先、ヒルトン・コペンハーゲン・エアポートの方向に空港駅(Lufthavnen Station)がある。クリスチャンハウン(Christianshavn)やコンゲンス・ニュートゥ(Kongens Nytorv、「王様の新しい広場」という意味)付近に宿泊する場合は、地下鉄が便利。クリスチャンハウン駅(Christianshavn Station)、コンゲンス・ニュートゥ駅(Kongens Nytorv Station)まではいずれも料金は36クローネ。クリスチャンハウン駅まで所要約12分、コンゲンス・ニュートゥ駅まで約13分。地下鉄はメトロ開発公社(Metroselskabet)の運行。メトロ開発公社

路線バスは5A番が中央駅、市庁舎前広場(Rådhus Pladsen)、国鉄と地下鉄のノアポート駅(Nørreport Station)へ行く。所要約30分で料金は36クローネ。チケットは車内で購入する。路線バスはモビア(Movia)の運行。モビア

タクシーで空港から市内まで利用した場合、約20分の乗車で、料金は200~250クローネ。

マルメ空港の利用[編集]

海峡をはさんだ対岸・スウェーデンのマルメにも、主に格安航空会社が発着するマルメ・ストルップ空港(Malmö-Sturup Airport)がある。マルメ中心部まで空港バスで所要およそ30分、そこからコペンハーゲン中央駅まで鉄道で所要およそ40分。また、一日3~4便に限られるがネプチューンバスがコペンハーゲン中央駅近くまでの直行バスを運行している(所要およそ1時間、2日前までに要予約)。

マルメ空港

ネプチューンバス

列車で[編集]

コペンハーゲン中央駅

コペンハーゲン中央駅に、国内外各地から多くの列車が発着する。

欧州大陸方面からは、ドイツハンブルク中央駅から(一部ベルリン中央駅始発)国際特急列車ユーロシティ(EuroCity)やICE(Inter City Express、ドイツの高速列車)が渡り鳥ルート(Fugleflugtslinjen、渡り鳥コース)経由で運行されている。また、アムステルダム中央駅、ミュンヘン中央駅、スイス連邦鉄道(Schweizerische Bundesbahnen、SBB)のバーゼルSBB駅から夜行列車シティナイトライン(City Night Line)が大ベルト橋(Storebæltsforbindelsen)経由で運行されている。

海峡をはさんだ隣国・スウェーデンからは、カストロップ空港経由でマルメ・ルンドイェーテボリ方面から多くの列車が発着し、首都のストックホルムからはスウェーデン国鉄の高速列車SJ2000が平日12便運行されている。

デンマーク国内の各都市からも、数多くの列車がデンマーク国鉄によって運行されている。

デンマーク国鉄(DSB)

車で[編集]

バスで[編集]

DGI-byen

国際線のバスは中央駅南側の線路沿いにあるバス停に到着する。バス停の目の前にDGI-byen(右写真)というスポーツ総合施設がある。コペンハーゲンまでの路線を持つ主なバス会社は以下の通り。

デンマーク国内主要都市から
  • Abildskou - ユトランド半島方面からコペンハーゲンまでLINIE888という路線を運行。 [1]
スカンジナビア半島方面から
  • GoByBusオスロ・イェーテボリ方面からの路線を運行。 [2]
  • Gråhundbus - マルメからの路線を運行。 [3]
  • Swebus Expressストックホルム・イェーテボリ・オスロ方面からの路線を運行。[4]
欧州大陸方面から

船で[編集]

DFDSシーウェイズフェリーターミナル
DFDSシーウェイズフェリーターミナル (DFDS Seaways Ferry Terminal) — 人魚の像(Den lille Havfrue)から北へ約1.3kmのところにあるDFDSシーウェイズ(DFDS Seaways)のフェリーターミナル。オスロからの便を毎日運航、所要約16時間。到着時刻に合わせて運行される路線バスの20E番がエスターポート駅(Østerport Station)を経由してコンゲンス・ニュートゥまで行く。路線バスの26番も利用可能で、市庁舎前広場を経由して中央駅まで行く。DFDSシーウェイズ 地図

なお同ターミナルからポーランドシフィノウィシチェ(Świnoujście)に運航されていたフェリーは最近廃便となったが、スウェーデンのユースタード(Ystad)にあるフェリーターミナルまでバス866番で移動し、そこからフェリーに乗り継いてシフィノウィシチェへ渡る方法がある。同航路はポルフェリーズ(Polferries)の運航で、昼行と夜行が各1便ある(週末と年末年始は昼行便のみ)。 ポルフェリーズ


動く[編集]

市内公共交通で[編集]

デンマーク国鉄が運行するエストー(S-tog)と呼ばれる近郊列車と地下鉄、路線バスのチケットは共通で、料金はゾーン制。シェラン島のほぼ全域がゾーン分けされており、市内の移動はほとんど2ゾーン内で収まる。ゾーン分けは駅やバス停に表示されている。国鉄が運行する普通列車のReも、ゾーン内なら同じチケットで利用できる。シングルチケットの料金は24クローネで、2ゾーン内の乗車が可能。1ゾーン増すごとに12クローネが追加される。シングルチケットには購入した日付と時間があらかじめ刻印されているため、改札は不要でそのまま乗車する。24時間チケット(Timers Billet)はコペンハーゲンとその近郊のエストー、地下鉄、路線バスが24時間乗り放題で、最初の利用の際に駅や路線バスの車内にある黄色の改札機にチケットを挿入する。チケットに日付と時間が刻印される。料金は130クローネ。各ゾーンごとに有効な10回綴りの回数券などもあり、回数券は利用の際に黄色の改札機にチケットを挿入する。最も安い2ゾーンの回数券の料金は145クローネ。

エストーと地下鉄、路線バスは定められた制限時間内なら相互乗り換えができる。制限時間は購入したチケットのゾーン数により異なり、1~3ゾーンは1時間、4~6ゾーンは1時間30分、それ以上は2時間である。

なお、路線バスの901、902、903番は水上バス、つまり船である。

  • コペンハーゲン・カード - 市内交通(電車、バス、メトロ)の自由乗車および70箇所以上の施設入場などが可能なフリーパス(ただし日曜・月曜は多くの博物館が休館もしくは入場無料になるのでお得感が薄れる)。料金は359クローネ(24時間用)、499クローネ(48時間用)、589クローネ(72時間用)、799クローネ(120時間用)。これらすべての種類のカードが揃って購入できるのはチボリ公園入り口向かいのツーリスト・インフォメーションもしくは空港のチケット売り場。 [9]

足で[編集]

スタンドのチェーンにつながれたシティバイク

ほとんどの見どころは中心部にあり徒歩での移動が可能だが、人魚の像など一部の見どころは市内公共交通を利用した方が便利。コペンハーゲンにはシティバイク(City Bike)という無料のレンタル自転車があり、市内に多数のスタンドがある。もともとタイヤに空気が入っていないため、乗り心地は最悪である。ハンドルにブレーキが付いていないため、ペダルを逆回転させててブレーキをかける。20クローネ硬貨をハンドルの下にある挿入口に入れるとチェーンが外れて使用できる。スタンドでチェーンをかけると硬貨が戻ってくる。返却はどのスタンドでも可能。20クローネ以外の硬貨と紙幣は使えない。ハンドルに地図が備え付けられており、地図に示されたエリアを出ると罰金を徴収される。籠が付いていないので、荷物が多い場合の利用は難しい。


観る[編集]

コペンハーゲン市庁舎 (København Rådhuset) 地図  
現在の市庁舎は6代目で、1905年に完成した。塔の高さは105.6mで、市街を見渡すことができる。入ってすぐのホールの脇にあるイェンス・オルセン(Jens Olsen)の天文時計(Jens Olsens Verdensur)は100年に1000分の1秒しか誤差が生じない精巧さ。市庁舎の横にあるハンス・クリスチャン・アンデルセン(Hans Christian Andersen)の像は人気の記念撮影スポット。英語のガイドツアーが月~金曜の15:00に、塔へのツアーが同11:00と14:00に行われている。
 所在  右側の「地図」を参照。  電話  +45 33 662582  WEB  [10]
 開場時間  月~金曜7:45~17:00、土・日曜休業。天文時計は月~金曜8:30~16:30、土曜10:00~13:00に公開、日曜休業  料金  ガイドツアー30クローネ、塔へのツアー20クローネ、天文時計10クローネ
コペンハーゲン市庁舎


ニュー・カールスバーグ美術館 (Ny Carlsberg Glyptotek) 地図  
日本でもおなじみのデンマークのビール会社カールスバーグの一族が1888年に開設した美術館。ニュー・カールスベア美術館と表記しているものもある。
 所在  Dantes Plads 7  電話  +45 334181 41  WEB  [11]
 開場時間  火~日曜11:00~17:00、月曜休業  料金  75クローネ、日曜無料
ニュー・カールスバーグ美術館


国立博物館 (Nationalmuseet) 地図  
デンマークで最大の博物館。建物は18世紀の建造。デンマークと外国の文化の歴史を等しく取り扱っている。
 所在  Ny Vestergade 10  電話  +45 33 134411
 FAX  +45 33 473330
 WEB  [12]
 開場時間  火~日曜10:00~17:00、月曜休業  料金  無料
国立博物館


チューコ・ブラハ・プラネタリウム (Tycho Brahe Planetarium) 地図  
スカンディック コペンハーゲンの向かいにある、円筒形の建物。プラネタリウムのほか、映画なども上映している。
 所在  Gammel Kongevej 10  電話  +45 33 121224  WEB  [13]
 開場時間  月曜11:30~20:30、火~木・土・日曜9:30~20:30、金曜10:30~20:30、無休  料金  20クローネ、金曜無料
チューコ・ブラハ・プラネタリウム


新劇場 (Det Ny Teater) 地図  
中央駅から西へ徒歩約6分のところにある劇場。「アニー」や「サウンド・オブ・ミュージック」などのミュージカルを上演している。1908年に開館した由緒ある劇場だが、堅苦しい雰囲気がなく気軽に観られるのがありがたい。ミュージカルに興味がなくても、建物は一見の価値あり。詳細はこちらを参照。
 所在  Gammel Kongevej 29  電話  +45 33 256005  WEB  [14]
 e-mail  [15]
 開場時間    料金  
新劇場


ラウンド・タワー (Rundetårn) 地図  
クリスチャン4世によって1642年に建てられた、高さ34.8mの円塔。もともとは天体観測所で、1861年まで利用された。
 所在  Købmagergade 52A  電話  +45 33 730373
 FAX  +45 33 730377
 WEB  [16]
 開場時間  5月21日~9月20日は10:00~20:00、9月21日~5月20日は10:00~17:00、無休  料金  25クローネ
ラウンド・タワー


ギネス・ワールド・オブ・レコーズ博物館 (Guinness World of Records) 地図  
ストロイエ(Strøget)にある、ギネスブックに載っているさまざまな記録を紹介する博物館。入口にあるロバート・ワドロー(Robert Pershing Wadlow)の実物大の人形(写真)が目印。ワドローは1940年7月に22歳で死亡したアメリカ人で、死亡時の身長はなんと272cm。死亡した者も含めた歴代最長身の人物である。
 所在  Østergade 16  電話  +45 33 323131  WEB  [17]
 開場時間  6月15日~8月31日は毎日10:00~22:00。9月1日~6月14日は日~木曜10:00~18:00、金・土曜は10:00~20:00。無休  料金  85クローネ、11~14歳68クローネ、4~10歳43クローネ、4歳未満無料
ギネス・ワールド・オブ・レコーズ博物館


王立劇場 (Det Kongelige Teater) 地図  
コンゲンス・ニュートゥに面した、1748年建造の重厚な建物。2005年にオペラハウス(Operaen)がアマリエンボー宮殿からちょうど真向かいの運河を挟んだ対岸に、2008年に新しい王立劇場(Skuespilhuset)がニューハウン付近にオープンしたため、旧王立劇場と表記しているものもある。観客席は約1500席。オペラやクラシック音楽、デンマーク王立バレエ団のバレエなどの上演が行なわれている。たとえオペラなどに興味がなくても、建物は一見の価値あり。詳細はこちらこちらを参照。
 所在  Kongens Nytorv 9  電話  +45 33 696969  WEB  [18]
 開場時間    料金  
王立劇場


アマリエンボー宮殿 (Amalienborg Slot) 地図  
デンマーク版皇居。アメリエンボー宮殿と表記しているものもある。18世紀末に当時の宮殿クリスチャンスボー城(Christiansborg Slot)が火災に遭い、貴族の住居を宮殿にしたため、縦長の帽子の衛兵がいなければ、宮殿とはとても思えない外観。宮殿は4つの建物に分かれ、そのうちのひとつであるクリスチャン8世王宮殿(Christian VIII's Palæ)は宝物展示室(Det Danske Kongers Kronologistic Samling)として一般に公開されている。またクリスチャン7世王宮殿(Christian VII's Palæ)は夏期限定で英語のガイドツアーが行われている。毎日催行されるガイド・ツアー(デンマーク語は600クローネ、英・独・仏語は800クローネ、土日はいずれもプラス100クローネ)は2週間前までに電話もしくはメールで要予約。(予約専用電話番号は +45 3318 6055、火~金曜の10:00~12:00受付。予約専用メールアドレスは [email protected] 。)

屋根に国旗が翻っているときは、多くの国民から慕われている女王・マルグレーテ2世(Dronning Margrethe II)が在宮している。毎日正午に衛兵の交代式(写真)が行われるが、女王在宮の日は音楽隊の演奏がつきひときわ華麗なセレモニーとなる(衛兵隊は11:30にローゼンボー城から行進する)。毎年4月16日の女王誕生日には、宮殿バルコニーにマルグレーテ2世が姿を現し、この日だけ衛兵の制服が紺色から赤色に変わる。

 所在  Amalienborg Slotsplads  電話  +45 33 926492  WEB  [19]
 開場時間  敷地は常時開放。展示室は5~10月は11:00~16:00(6月16日~9月15日は~17:00)、11~4月は火~日曜11:00~16:00(月曜と12月23~25日休館、12月31日は~14:00、1月1日は~19:00)。  料金  展示室75クローネ(17歳以下は無料)。
アマリエンボー宮殿


フレデリクス教会 (Frederiks Kirke) 地図  
アマリエンボー宮殿の近くにある教会。約1世紀の中断を経て、1894年に完成した。大理石が使われたロマネスク・バロック様式の教会で、現地の人々からMarmorkirken(大理石の教会)と呼ばれている。
 所在  Frederiksgade 4  電話  +45 33 150144  WEB  [20]
 開場時間  月・火・木・土曜10:00~17:00、水曜10:00~18:30、金・日曜12:00~17:00。ガイドツアーは所要約40分で、夏期は毎日13:00と15:00、冬期は土・日曜13:00と15:00に催行。無休  料金  無料、ガイドツアー25クローネ
フレデリクス教会


ニューハウン (Nyhavn) 地図  
17世紀に造られたコペンハーゲンの港町。アンデルセンが住んでいたアパートなどがあることでも知られる。
 所在  右側の「地図」を参照。
ニューハウン


クリスチャンスボー城 (Christiansborg Slot) 地図  
1167年に建設された石造りの城。建設以来、5度も破壊され、現在の建物は1928年に完成した。現在は国会議事堂や迎賓館、最高裁判所などとして使われている。見学はガイドツアーのみで、詳細はウェブサイトなどで確認を。
 所在  Christiansborg Slotsplads  電話    WEB  [21]
 開場時間    料金  
クリスチャンスボー城


王立図書館 (Det Kongelige Bibliotek) 地図  
歴史的な建物が多いコペンハーゲンで、異様な黒い建物。南アフリカ製の花崗岩を使っている。通称ブラック・ダイヤモンド。
 所在  Søren kierkegaards Plads 1  電話  +45 33 474747  WEB  [22]
 開場時間  月~金曜9:00~21:00、土曜9:00~17:00、日曜休業  料金  無料
王立図書館


トーヴァルセン美術館 (Thorvaldsesn Museum) 地図  
デンマークを代表する彫刻家のベルテル・トーヴァルセン(Bertel Thorvaldsen)の作品を展示している美術館。トーヴァルセンが死亡した4年後の1848年に建てられた。トーヴァルセン彫刻美術館と表記しているものもある。
 所在  Bertel Thorvaldsens Plads 2  電話  +45 33 321532  WEB  [23]
 開場時間  火~日曜10:00~17:00、月曜休業  料金  40クローネ、水曜無料
トーヴァルセン美術館


王立武器博物館 (Tøjhusmuseet) 地図  
クリスチャン4世により17世紀初めに王立兵器庫として建てられた。世界各国から集めた兵器などが展示されている。
 所在  Tøjhusgade 3  電話  +45 33 116037  WEB  [24]
 開場時間  火~日曜12:00~16:00、月曜休業  料金  60クローネ、水曜無料
王立武器博物館


クリスチャニア (Christiania) 地図  
コペンハーゲンにある、850人の住人と34ヘクタールの土地をもつ地区で、自治を自称する。クリスチャニアでは車の乗り入れは禁止されている。
 所在  右側の「地図」を参照。  電話  +45 32 956507  WEB  [25]
 開場時間  常時開放  料金  無料、ガイドツアー30クローネ
クリスチャニア


人魚の像 (Den lille Havfrue) 地図  
良くも悪くもコペンハーゲンでおなじみの観光名所。人魚姫の像や人魚像と表記しているものもある。カールズバーグの2代目社長カール・ヤコブセン(Carl Christian Hillmann Jacobsen)の要請で、彫刻家エドヴァルド・エリクセン(Edvard Eriksen)によって作られ、1913年8月23日に公開された。像の高さは約1m25cm、重量は約175kgで、思った以上に小さい。モデルとなったのは王立劇場(Det Kongelige Teater)のプリマドンナ、エレン・プリース(Ellen Price)。ただ、プリースは裸体モデルを拒否したため頭部のみのモデルとなり、エドヴァルドの妻エリーネ・エリクセン(Eline Eriksen)が首から下のモデルとなった。ウィキペディアによると、エリーネは2006年に死去した岡田眞澄の叔母である(こちらを参照)。この像は日本人観光客をがっかりさせる世界3か所の観光名所のひとつ、いわゆる「世界三大がっかり」として有名。度重なる嫌がらせを受けた像で、1961年には髪の部分を赤く塗られ、ブラジャーとパンティーを描かれた。1984年7月22日には右腕が切断され、さらに1998年1月6日には頭部を失い、なんと2003年9月11日には爆破された。これら以外にもさまざまな嫌がらせを受けている。2010年には上海万博へ出展された。
 所在  右側の「地図」を参照。
人魚の像


カステレット要塞 (Kastellet) 地図  
星の形をした要塞。コペンハーゲン港の入口を防御する目的で、1662年に建設された。現在は公園になっており、市民の憩いの場になっている。
 所在  右側の「地図」を参照。
カステレット要塞


デザイン博物館デンマーク (Designmuseum Danmark) 地図  
デンマークの家具や日用品を中心に展示している博物館。旧工芸博物館(Kunstindustrimuseet)。ロココ調の建物は18世紀に建てられ、病院として使われた。デザインミュージアム・デンマークと表記しているものもある。
 所在  Bredgade 68  電話  +45 33 185656  WEB  [26]
 開場時間  火・木~日曜11:00~17:00、水曜11:00~21:00、月曜休業  料金  75クローネ、水曜無料
デザイン博物館デンマーク


ローゼンボー城 (Rosenborg Slot) 地図  
クリスチャン4世により1634年に完成した、オランダ・ルネッサンス様式の城。離宮として使われた。現在は博物館として一般に公開され、王室の宝物などが展示されている。博物館についてはウェブサイトなどで確認を。ローゼンボー離宮と表記しているものもある。
 所在  Øster Voldgade 4A  電話  +45 33 153286
 FAX  +45 33 152046
 WEB  [27]
 e-mail  [28]
 開場時間    料金  80クローネ
ローゼンボー城


国立美術館 (Statens Museum for Kunst) 地図  
王室のコレクションを一般に公開した、1896年に開館した美術館。デンマークとオランダの絵画と彫刻が多い。
 所在  Sølvgade 48-50  電話  +45 33 748494
 FAX  +45 33 748404
 WEB  [29]
 開場時間  火・木~日曜10:00~17:00、水曜10:00~20:00、月曜休業  料金  常設展無料、企画展95クローネ
国立美術館


救世主教会 (Vor Frelsers kirke) 地図  
螺旋状の尖塔が独特の教会。1696年に完成した。尖塔の高さは90mあり、完成から約50年後に付け足された。尖塔から眺めるコペンハーゲンの街並みがすばらしい。
 所在  Sankt Annægade 29  電話  +45 32 546883
 FAX  +45 32 959127
 WEB  [30]
 開場時間  3月31日~6月22日・9月16日~11月30日は11:00~16:00、6月23日~9月15日は11:00~19:00、12月1日~3月30日は休業  料金  35クローネ
救世主教会


カールスバーグビール工場 (Carlsberg Besøgscenter) 地図  
「カールスバーグ」「ツボルグ」のビール博物館。ビールの試飲も楽しめる。カールスベアビール工場と表記しているものもある。英語表記はVisit Carlsberg。
 所在  Gamle Carlsberg Vej 11  電話  +45 33 271282  WEB  [31]
 開場時間  火~日曜10:00~17:00、月曜休業  料金  70クローネ
カールスバーグビール工場


コペンハーゲン動物園 (Zoologisk Have) 地図  
市庁舎前広場から路線バスで約15分のところにある動物園。
 所在  Roskildevej 32  電話  +45 72 200200  WEB  [32]
 開場時間  平日9:00~16:00、週末9:00~18:00、詳細はウェブサイトなどを参照、無休  料金  3~10月140クローネ、11~2月110クローネ
コペンハーゲン動物園


ベラ・センター (Bella Center) 地図  
1975年にオープンした、北欧で最大規模のコンベンションセンター。2009年10月には国際オリンピック委員会(IOC)総会がここで開催され、リオデジャネイロが2016年夏季五輪の開催都市に選ばれた。
 所在  右側の「地図」を参照。  WEB  [33]
ベラ・センター


屋外博物館 (Frilandsmuseet) 地図  
中央駅から北西へ約16kmのところにある。
 所在  Kongevejen 100  電話  +45 33 473855  WEB  [34]
 開場時間  ウェブサイトの「Opening times」を参照、月曜休業  料金  無料
屋外博物館

遊ぶ[編集]

チボリ公園 (Tivoli) 地図  
1843年に開業したアミューズメントパーク。いろいろなアトラクションやイベントがあることで有名。ウォルト・ディズニーも参考にしたといわれている。中央駅の近くにあるので、ロケーションに恵まれている。さしずめコペンハーゲン版浅草花やしきといったところか。
 所在  Vesterbrogade 3  電話  +45 33 151001  WEB  [35]
 営業時間  4月12日~9月23日の日~木曜11:00~23:00、金曜11:00~24:30、土曜11:00~24:00、9月24日~4月11日休業。10月中旬~下旬のハロウィンとクリスマス前後はオープンするので、ウェブサイトなどで事前に確認するとよい。  料金  95クローネ、8歳未満は無料。
チボリ公園

買う[編集]

ストロイエにあるセブン-イレブン

コペンハーゲンには日本などで展開しているセブン-イレブンがある。


ストロイエ
ストロイエ (Strøget) — 市庁舎前広場からコンゲンス・ニュートゥへと続く大通り。ブティック、本屋、レストラン、カフェなど多くの店がひしめき合っている。ソウル明洞みたいな雰囲気の通りである。 地図


アンデルセンベーカリー チボリ店 (Andersen Bakery) 地図  
広島市安芸区に本社のあるタカキベーカリーが展開するパン屋。タカキベーカリーはコペンハーゲンで3軒展開しており、2009年11月にオープンしたこの店舗は2軒目で、中心部にある唯一の店舗。チボリ公園に隣接している。カフェ併設。
 所在  Bernstorffsgade 5 1577 Kbh V  電話  +45 33 750735  WEB  [36]
 営業時間  月~金曜6:30~19:00、土・日曜7:30~19:00、無休  値段  デニッシュ14クローネなど。


ラウケーフーセット (Lagkagehuset) 地図  
ラディソンBluロイヤルの隣にあるパン屋。デニッシュは本場の味。イートインのスペースがある。ラウケーフーセットはコペンハーゲンで14店舗展開している。
 所在  Vesterbrogade 4A  電話  +45 33 113607  WEB  [37]
 営業時間  7・8月7:30~20:00、9~6月7:30~18:30、無休  値段  デニッシュ17クローネなど。


BR (Fætter BR Strøget, København) 地図  
デンマークとその近隣の国で展開する、デンマーク資本の玩具店。子供の衛兵がマスコット。バンダイのたまごっちも売っている。以下の記載はストロイエにある店舗のもの。
 所在  Frederiksberggade 11, 1459 KØBENHAVN K.  電話  +45 35 462124  WEB  [38]
 営業時間  ウェブサイトを参照。  値段  
BR


マリリア (Marilia) 地図  
ニューハウンにある、日本人経営のセレクトショップ。ジュエリーのジョージ ジェンセン(Georg Jensen)やトロールビーズ(Trollbeads)、陶磁器のロイヤル コペンハーゲン(Royal Copenhagen)などを扱っている。日本語で買い物できるのがありがたい。
 所在  Nyhavn 43-A  電話  +45 33 141455
 FAX  +45 33 143555
 WEB  [39]
 営業時間  月~金曜9:30~17:00、土曜9:30~15:00、日曜休業  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

プーンチャイ (Poonchai Thai Restaurant) 地図  
中央駅を出てすぐのところにあるタイ料理店。テイクアウェイのメニューもある。
 所在  Istedgade 1, 1650 Kbh. V  電話  +45 33 222606  WEB  [40]
 e-mail  [41]
 営業時間  12:00~23:00、無休  予算  ウェブサイトの「OUR MENU」を参照。


富豪酒家 (Fu Hao) 地図  
中央駅から徒歩約2分のところにある中華料理店。中国人観光客やバックパッカーの利用が多い。
 所在  Colbjørnsensgade 15  電話  +45 33 318985  WEB  
 営業時間  木~火曜12:00~22:00、水曜休業  予算  肉料理95クローネ~、飲茶36クローネなど。


ワガママ (Wagamama) 地図  
チボリ公園正面入り口から見て、正反対の位置にある日本の定食屋さんのようなレストラン。名称が日本語であることもあって日本の麺が中心。
 所在  Tietgensgade 20, Copenhagen 1704, Denmark  電話  +45 33 750658  WEB  [42]
 営業時間    予算  


北京楼 (Beijing) 地図  
ストロイエにある中華料理店。腹いっぱい食べたい人はランチビュッフェかディナービュッフェがおすすめ。
 所在  Frederiksberggade 28  電話  +45 33 111205
 FAX  +45 33 111273
 WEB  
 営業時間  月~土曜11:00~23:00、日曜12:00~23:00、無休  予算  ランチビュッフェ69クローネ、ディナービュッフェ99クローネ(金・土曜は119クローネ)、一品料理は90クローネ前後など。


弁当 (Bento) 地図  
中央駅の近くにある日本料理店。アットホームな雰囲気が特徴。寿司は17時以降のメニュー。
 所在  Helgolandsgade 16  電話  +45 88 714646  WEB  [43]
 営業時間  火~土曜11:00~14:00、17:00~22:00  予算  うどん85クローネ、餃子とおにぎり・カレーライスいずれも68クローネ、えび2貫65クローネ、かっぱ巻き6巻45クローネなど。


東京 (Tokyo Restaurant) 地図  
中央駅から西へ徒歩約15分のところにある日本料理店。1階はセブン-イレブンで、2階にある。メニューが豊富なのがありがたい。
 所在  Vesterbrogade 77 1620 Copenhagen V Denmark  電話  +45 33 310165  WEB  [44]
 営業時間  月~土曜17:00~23:00、日曜休業  予算  すき焼き195クローネ、湯豆腐80クローネ、寿司15貫185クローネ、とんかつ150クローネ、かけそば90クローネなど。


セルフィッシュ (Selfish) 地図  
中心部からやや離れたところにある、2001年にオープンした寿司屋。店内は狭い。テイクアウェイがメイン。味は本格的。
 所在  Elmegade 4  電話  +45 35 359626  WEB  [45]
 e-mail  [46]
 営業時間  火~土曜12:00~21:30、日・月曜休業  予算  ランチ65クローネ~、ディナー150クローネ~など。

高級[編集]

飲む[編集]

ライブラリー・バー (The Library Bar) 地図  
コペンハーゲン プラザの1階にあるバー。木目を活かした内装。本棚に飾られた古い蔵書が、落ち着いた大人の雰囲気を出している。土曜の21時に行われているライブ演奏が好評。社交場として人気の格調高いバーなので、カジュアルな服装は避けよう。
 所在  Bernstorffsgade 4, Copenhagen, DK 1577  電話  +45 33 149262  WEB  [47]
 営業時間  月~木曜16:00~23:00、金・土曜16:00~翌1:30、日曜休業  料金  

泊まる[編集]

オスロストックホルムの同等のホテルと比べて料金は若干安めである。

安宿[編集]

シティ ホテル ネボ (City Hotel nebo) 地図  
中央駅を出てすぐのところにあるホテル。白い建物。ロビーは小さい。客室はシンプルで機能的で設備が整っている。84室ある客室の約6割はバスとトイレが共同。全室禁煙。ウェブサイトの情報量が少なく、物足りないのが残念。
 所在  Istedgade 6-8 1650 København V  電話  +45 33 211217
 FAX  +45 33 234774
 WEB  [48]
 e-mail  [49]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  US$70~。


サガ (Saga Hotel Copenhagen) 地図  
中央駅から徒歩約2分のところにある、バックパッカーに人気のホテル。一部の客室はバスとトイレが共同。
 所在  Colbjørnsensgade 18-20  電話  +45 33 244944
 FAX  +45 33 246033
 WEB  [50]
 e-mail  [51]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  US$80~。


ヨルゲンセン (Hotel Jørgensen) 地図  
ノアポート駅から西へ徒歩約3分のところにあるホテル。客室は広くはないが、シンプルで機能的。ドミトリーもある。
 所在  Roemersgade 11 1362 Copenhagen  電話  +45 33 138186
 FAX  +45 33 155105
 WEB  [52]
 e-mail  [53]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  バス共同シングル400クローネ~、バス付きシングル500クローネ~など。


キャビン メトロ (Cabinn Metro Hotel) 地図  
国鉄カストロップ空港駅から中央駅方面へ2つ目のオレスタッド駅(Ørestad Station)付近に2009年にオープンしたホテル。空港から地下鉄を利用して行くこともできるが、オレスタッド駅まで遠回りになるので、国鉄を利用した方が便利。駅から徒歩約5分。709室ある客室は広くはないが、シンプルで機能的。
 所在  Arne Jacobsens Allé 2 2300 København  電話  +45 32 465700
 FAX  +45 32 465701
 WEB  [54]
 e-mail  [55]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  US$70~。
キャビン メトロ

中級[編集]

アストリア (Hotel Astoria) 地図  
中央駅の目の前にある、1935年に開業したホテル。客室は狭い。ホテル名にズリープ ホテル アストリア(Zleep Hotel Astoria)と表記しているものもあるが、ズリープ ホテルのウェブサイトでアストリア ホテルを紹介していないので、ズリープ ホテルから離脱したと思われる。ウェブサイトはホテル予約サイトのもの。ズリープをツェリープと表記しているものもある。
 所在  Banegaardspladsen 4, Copenhagen, Denmark  電話  +45 70 235635
 FAX  +45 33 429999
 WEB  [56]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  US$140~。
アストリア


アブサロン (Absalon Hotel) 地図  
中央駅の近くにあるホテル。客室は白を基調いとした落ち着いた雰囲気。隣は料金が約3割安い、姉妹ホテルのアブサロン アネックス(Absalon Annex)。
 所在  Helgolandsgade15  電話  +45 33 242211
 FAX  +45 33 316248
 WEB  [57]
 e-mail  [58]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  US$120~。
アブサロン


ズリープ ホテル セントラム (Zleep Hotel Centrum) 地図  
中央駅の近くにあるホテル。クラシカルな白い建物。客室はシンプルだが狭い。全館禁煙。ズリープ ホテルのウェブサイトには「Zleep Hotel Copenhagen City」と表記されているが、建物には「CENTRUM HOTEL」と表記されている。
 所在  Helgolandsgade 14  電話  +45 70 235635
 FAX  +45 33 233251
 WEB  [59]
 e-mail  [60]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  US$100~。


アンデルセン (Andersen Boutique Hotel) 地図  
中央駅の近くにあるホテル。重厚な煉瓦色の建物。かつてはセランディア(Hotel Selandia)という名称の中級ホテルだったが、2012年4月にブティックホテルに生まれ変わり、現名称に変更した。また、トリップアドバイザーの口コミランキングで、上位にランクされるホテルになった。73室ある客室はすべてデザイナールームで、客室により色の使い方に違いがあり、洒落た雰囲気。ほとんどの客室にバスタブが付いている。
 所在  Helgolandsgade 12 DK-1653 København V  電話  +45 33 314610  WEB  [61]
 e-mail  [62]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  クールスタンダートルーム925クローネ~など。
アンデルセン

高級[編集]

コペンハーゲン プラザ (Copenhagen Plaza) 地図  
中央駅の目の前にある高級ホテル。道路を挟んだ隣にチボリ公園がある。建物は1913年に建てられた。クラシカルな雰囲気のロビーが自慢。客室は青を基調とした明るい雰囲気。かつてはアコーホテルズが展開するソフィテルであった。1階にあるライブラリー・バーは人気の店。写真はソフィテル当時のもの。
 所在  Bernstorffsgade 4 DK- 1577 Köpenhamn V  電話  +45 33 149262
 FAX  +45 33 939362
 WEB  [63]
 e-mail  [64]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$220~。
コペンハーゲン プラザ


パレス (Palace Hotel Copenhagen) 地図  
市庁舎前広場にある高級ホテル。煉瓦造りの外観と時計台が特徴。客室は暖色系と寒色系に分かれ、いずれも落ち着いた大人の雰囲気を醸し出している。北欧を中心に展開しているスカンディックのホテルではあるが、1910年6月15日に開業した由緒あるホテルであるため、あえて名称にスカンディックを入れていない。
 所在  Raadhuspladsen 57 1550 Copenhagen Denmark  電話  +45 33 144050
 FAX  +45 33 145279
 WEB  [65]
 e-mail  [66]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  US$240~。
パレス


インペリアル (Hotel Imperial Copenhagen) 地図  
国鉄ヴェスタポート駅(Vesterport Station)の目の前にある高級ホテル。中央駅からも徒歩約7分で行けるため、ロケーションに恵まれている。ロビーは植物をさりげなく飾って静寂な高級感を演出している。家具がマッチした素敵な客室。全室にズボンプレッサーが備えられている。2009年12月にコペンハーゲンで行われた第15回気候変動枠組条約締約国会議(2009 United Nations Climate Change Conference、COP15)に出席した鳩山由紀夫が宿泊している。余談だが、帝国ホテルの英語表記はImperial Hotelであるが、こちらの運営はデンマーク資本のアープハンセン・ホテル・グループ(Arp-Hansen Hotel Group)なので、帝国ホテルとは無関係である。
 所在  Vester Farimagsgade 9 1606 Copenhagen V Denmark  電話  +45 33 128000
 FAX  +45 33 128031
 WEB  [67]
 e-mail  [68]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$250~。
インペリアル


スカンディック コペンハーゲン (Scandic Copenhagen) 地図  
18階建ての高級ホテル。中央駅から徒歩約8分、ヴェスタポート駅から同約4分のところにあるため、ロケーションに恵まれている。2012年5月に終了した改装で、客室はより落ち着いた雰囲気になった。
 所在  Vester Søgade 6 1601 Copenhagen Denmark  電話  +45 33 143525
 FAX  +45 33 321223
 WEB  [69]
 e-mail  [70]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$240~。
スカンディック コペンハーゲン


コンフォート ホテル ヴェスターブロ (Comfort Hotel Vesterbro) 地図  
日本など世界中でホテルを展開するチョイスホテルズインターナショナルが運営している高級ホテル。中央駅から徒歩約5分のところにあるためロケーションに恵まれている。客室は広め。旧ファースト ホテル ヴェスターブロ。
 所在  Vesterbrogade 23-29, Copenhagen, DK, 1620  電話  +45 33 788000
 FAX  +45 33 788080
 WEB  [71]
 e-mail  [72]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  US$170~。


チボリ (Tivoli Hotel & Congress Center) 地図  
チボリ公園から南西へ約1.6kmのところにある、2010年にオープンした高級ホテル。アープハンセン・ホテル・グループの運営。ロビーはデザインホテルの雰囲気で、カラフル。客室は北欧スタイル。宿泊客にはチボリ公園のオープン期間に限り、1日券がセットにされる。第一ホテル東京やシンガポールのグッドウッド・パーク・ホテルなどとワールドホテルズ(Worldhotels)に加盟している。
 所在  Arni Magnussons Gade 2 1577 Copenhagen V Denmark  電話  +45 44 870000
 FAX  +45 44 870001
 WEB  [73]
 e-mail  [74]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  US$240~。
チボリ


コペンハーゲン アイランド (Copenhage Isrand) 地図  
運河に浮かぶように建つ高級ホテル。アープハンセン・ホテル・グループの運営。吹き抜けのロビー。北欧スタイルの客室はスタイリッシュ。運河に面したレストランのザ・ハーバー(The Harbour)は地元で人気の店。
 所在  Kalvebod Brygge 53 1560 Copenhagen V Denmark  電話  +45 33 389600
 FAX  +45 33 389601
 WEB  [75]
 e-mail  [76]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$240~。
コペンハーゲン アイランド


71 ニューハウン (Hotel 71 Nyhavn Copenhagen) 地図  
住所をホテル名にした高級ホテル。アープハンセン・ホテル・グループの運営。1804年に倉庫として建てられた建物をホテルにして、1971年にオープンした。建物の特徴を活かすためにロビーは角材がむき出しで、モダンでスタイリッシュな客室は、同じクラスでも広さなどで違いがある。客室はモダンでスタイリッシュ。
 所在  Nyhavn 71  電話  +45 33 436200
 FAX  +45 33 436201
 WEB  [77]
 e-mail  [78]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  US$240~。
71 ニューハウン


コペンハーゲン アドミラル (Copenhagen Admiral Hotel) 地図  
1978年1月にオープンした高級ホテル。1787年に倉庫として建てられた建物をホテルにした。ロビーのパイン材の太い梁と石組みアーチが見事に調和している。客室もパイン材の太い梁が特徴の落ち着いた雰囲気。
 所在  Toldbodgade 24-28 DK-1253 Copenhagen K  電話  +45 33 741414
 FAX  +45 33 741416
 WEB  [79]
 e-mail  [80]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$260~。
コペンハーゲン アドミラル


クラウン プラザ コペンハーゲン タワーズ (Crowne Plaza Copenhagen Towers) 地図  
オレスタッド駅から徒歩約2分のところにある、2009年にオープンした高級ホテル。高層の黒い建物。照明をうまく活かしたロビーは近代的。366室ある客室は落ち着いた雰囲気。
 所在  Ørestads Boulevard 114-118 2300 København S, Danmark  電話  +45 88 776655
 FAX  +45 88 776611
 WEB  [81]
 e-mail  [82]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$230~。
クラウン プラザ コペンハーゲン タワーズ


ベラ スカイ コムウェル (Bella Sky Comwell Hotel) 地図  
ベラ・センターの近くにある、2011年5月16日にオープンした高級ホテル。プラハダンシング・ハウスを彷彿させる独特な外観。812室ある客室はすべてデザイナールームで、スタイリッシュ。中心から離れているが、地下鉄べラ・センター駅(Bella Center Station)から徒歩約5分のところにあるので、ロケーションは思ったほど悪くはない。コペンハーゲンの最高級・高級ホテルの中で最も料金が手頃である。お金をかけないで高級ホテルに宿泊したい人におすすめ。
 所在  Center Boulevard 5  電話  +45 32 473000
 FAX  +45 32 519636
 WEB  [83]
 e-mail  [84]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  US$160~。
ベラ スカイ コムウェル

最高級[編集]

ラディソンBluロイヤル (Radisson Blu Royal Hotel, Copenhagen) 地図  
デンマークを代表するデザイナーのアルネ・ヤコブセン(Arne Emil Jacobsen)がデザインした、1960年開業の最高級ホテル。中央駅の近くにあるためロケーションに恵まれている。ロビーと客室はモダンでスタイリッシュ。2009年10月にコペンハーゲンで行われたIOC総会に出席した鳩山由紀夫が宿泊している。606号室は創業当時のヤコブセンのデザインを維持したヤコブセン・スイート(Arne Jacobsen Suite 606)。料金は1泊1室5500クローネ~で安くはないが、最高級ホテルのスイートとしては比較的安いので、ぜひ宿泊してみては。写真はラディソンSASロイヤル当時のもの。
 所在  Hammerichsgade 1 DK-1611 Copenhagen Denmark  電話  +45 33 426000
 FAX  +45 33 426100
 WEB  [85]
 e-mail  [86]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$320~。
ラディソンBluロイヤル


ニンブ (Nimb Hotel) 地図  
チボリ公園の敷地内にある最高級ホテル。フロントは道路側にある。道路側からではわかりずらいが、建物はバンダルスリブガワンにあるモスクを彷彿させる。レストラン側の出入口からチボリ公園に入ることができる。宿泊客は入場料無料。シックな雰囲気の客室。朝食で出されるパンはタカキベーカリー製である。
 所在  Bernstorffsgade 5 1577 Copenhagen  電話  +45 88 700000  WEB  [87]
 e-mail  [88]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  2400クローネ~。
ニンブ


サンクト ペトリ (Hotel Skt. Petri) 地図  
デンマークの建築家、ヴィルヘルム・ラウリッツェン(Vilhelm Theodor Lauritzen)が手掛けた、チョイスホテルズインターナショナルが運営の最高級デザインホテル。デパートとして使われた建物をホテルにした。ロビーはモダンでスタイリッシュ。客室ごとに色彩が違い、フローリングの床。一部の客室にはバルコニーが付いている。ストックホルム郊外にある高級日本旅館のやすらぎと同市内にあるノルディック シーノルディック ライトは姉妹ホテル。旧ファースト ホテル サンクト ペトリ。
 所在  Krystalgade 22 1172 Copenhagen Denmark  電話  +45 33 459100
 FAX  +45 33 459110
 WEB  [89]
 e-mail  [90]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  US$330~。
サンクト ペトリ


ダングレテール (Hotel D'Angleterre) 地図  
コンゲンス・ニュートゥに面した、1755年に開業したわずか90室の最高級ホテル。ロビーはクラシカルな高級感。客室は白を基調とした落ち着いた雰囲気。デンマークのホテルで唯一、世界で最も高い評価と信頼を得ているラグジュアリーホテルグループのザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド(LHW)に加盟している。ダングルテールと表記しているものもある。
 所在  Kongens Nytorv 34  電話  +45 33 120095
 FAX  +45 33 121118
 WEB  [91]
 e-mail  [92]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  3900クローネ~。
ダングレテール


コペンハーゲン・マリオット・ホテル (Copenhagen Marriott Hotel) 地図  
運河沿いに建つ最高級ホテル。ロビーは暖色系の間接照明を用いた吹き抜け。暖色系の広々とした客室。
 所在  Kalvebod Brygge 5 Copenhagen 1560 Denmark  電話  +45 88 339900
 FAX  +45 88 339999
 WEB  [93]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 12:00   料金  US$300~。
コペンハーゲン・マリオット・ホテル


ラディソンBluスカンジナビア (Radisson Blu Scandinavia Hotel, Copenhagen) 地図  
市内中心部からランゲ橋(Langebro)を渡って約500mのところにある、1973年に開業した最高級ホテル。ロビーは広く、入り口にある植物が見事。暖かみの色彩が素敵な客室。コペンハーゲンで唯一のカジノ「カジノ・コペンハーゲン(Casino Copenhagen)」がある。カジノの入場は18歳からで、ラフな格好での入場は禁止されている。入場の際はパスポートを持参すること。
 所在  Amager Boulevard 70 DK-2300 Copenhagen Denmark  電話  +45 33 965000
 FAX  +45 33 965500
 WEB  [94]
 e-mail  [95]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$220~。
ラディソンBluスカンジナビア


ヒルトン・コペンハーゲン・エアポート (Hilton Copenhagen Airport hotel) 地図  
コペンハーゲン空港に隣接する最高級ホテル。空港から外に出ないでホテルに行ける。国鉄のカストロップ空港駅と地下鉄の空港駅からも外に出ないでホテルに行ける。空港内の1階にセブン-イレブンあり。客室は北欧スタイルで、すべての客室にシャワーブース付きのバスルームを備えている。ホテル内にホシザキ電機製の製氷機あり。日本語衛星放送JSTVの視聴は不可。ミニバーには「このミニバーは、自動的に管理されています。お取りになったお飲み物は、自動的にお客様の精算書へ加算されます。」と日本語で書かれている。ついうっかりしてミニバーの中にある物を動かすと、料金が加算されてしまうので注意が必要。2002年9月にコペンハーゲンで行われたASEM(アジア欧州会合)に出席した小泉純一郎が宿泊している。
 所在  Ellehammersvej 20 Kastrup Copenhagen,2700 Denmark  電話  +45 32 501501
 FAX  +45 32 528528
 WEB  [96]
 e-mail  [97]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  US$275~。
ヒルトン・コペンハーゲン・エアポート

連絡する[編集]

  • デンマークから日本の03-1234-5678にダイヤルする場合、00-81-3-1234-5678とダイヤルする。市外局番03の0は省略。
  • 警察と消防、救急のいずれも112にダイヤルする。緊急を要しない場合の警察の電話番号は114である。

気を付ける[編集]

  • 治安は良好。2017年現在、危険情報の発出はされていない。

暮らす[編集]

在外公館[編集]

在デンマーク日本国大使館 (Embassy of Japan in Denmark) 地図  
デンマークを担当する日本大使館である。医療・治安等の生活情報、通関(ペット等)、日・デンマークの文化情報などを提供している。なお訪問時は、写真付き身分証明書の提示を求めているため、注意が必要である。
 所在  Havneholmen 25, 9F, 1561 Copenhagen V  電話  +45 33 113344、緊急 +45 82 332738
 FAX  +45 33 113377
 WEB  [98]
 e-mail  [99]
 時間  月~金 9:00~12:00、13:30~16:00。土・日曜、日本とデンマークの祝日は休業。  料金  各種証明書、旅券等有料。手数料はクローネ払いである。

出かける[編集]

  • ヘルシンオア
    ヘルシンオア (Helsingør) — コペンハーゲンから北へ約44kmのところにある、人口約6万1千人(2013年現在)の町。ヘルシンゲルなどと表記しているものもある。クロンボー城(Kronborg Slot、写真)はウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare)の戯曲「ハムレット」(Hamlet)の舞台になった城で、2000年にユネスコの世界遺産に登録された。クロンボー城はさびれた城だったが、フレデリク2世(Frederick II、フレゼリク2世)によって再建され、1585年に完成した。ヘルシンオアの対岸はスウェーデンのヘルシンボリ(Helsingborg)で、深夜を除いて約15分おきにフェリーが運航されている。所要約20分。右側の「地図」はクロンボー城の場所。クロンボー城 地図
  • ロスキレ大聖堂
    ロスキレ大聖堂 (Roskilde Domkirke) — コペンハーゲンから西へ約35kmのところに位置するロスキレ(Roskilde)にあるゴシック様式の大聖堂。12世紀から13世紀の建築で、ロマネスク様式とゴシック様式を採り入れた、シェラン島に現存する唯一の大聖堂である。15世紀から代々のデンマーク国王が葬られている。1995年に世界遺産に登録された。ロスキレ大聖堂 地図
  • フレデリクスボー城
    フレデリクスボー城 (Frederiksborg Slot) — コペンハーゲンから北西へ約38kmのところに位置するヒレレズ(Hillerød)にある城。フレデリク2世が貴族の女性から購入した城で、1560年から60年をかけた改築でルネッサンス様式を取り入れた城に生まれ変わり、クリスチャン4世の居城となった。1859年12月に火事に遭い、城の大部分が焼失した。カールスバーグの創業者ヤコブ・クリスチャン・ヤコブセン(Jacob Christian Jacobsen)の援助により、国立歴史博物館(Det Nationalhistoriske Museum)となった。湖に囲まれた城である。フレデリクスボー城 地図
  • ルイジアナ近代美術館
    ルイジアナ近代美術館 (Louisiana Museum for Moderne Kunst) — コペンハーゲンから北へ約35kmのところに位置するフムレベック(Humlebæk)にある美術館。ルイジアナ現代美術館と表記しているものもある。邸宅を改装した美術館で、1958年に開館した。美術館の2つの棟の間には彫刻の庭があり、ヘンリー・ムーア(Henry Spencer Moore)、アレクサンダー・カルダー(Alexander Calder)、ジャン・アルプ(Jean Arp)などの作品が置かれている。1950年以降の現代美術の展示が豊富。ルイジアナ近代美術館 地図
  • フリーデンスボー宮殿
    フリーデンスボー宮殿 (Fredensborg Slot) — 1720年に建てられた、白い色が鮮やかな宮殿。フリーデンスボー城と表記しているものもある。フリーデンスボーとはデンマーク語で「平和」という意味。建設当時、スウェーデンとの大北方戦争で疲弊した国民が、のちの平和を願ってこの名を付けたといわれている。現在は王室の別荘として使われている。見学はガイドツアーのみで、夏期に行われている。フリーデンスボー宮殿 地図

上記へのツアーはベルトラ(東京都知事登録旅行業 第3-5555号)などで扱っている。ベルトラ

外部リンク[編集]

Wikitravel Shared Logo コペンハーゲンに関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。