何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

クロアチア

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
クロアチア

Default Banner.jpg

危険情報: この地域のうち一部地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2014年01月26日現在有効ですが、その後も継続、または随時拡大・強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。


Zadarの街並み
国旗
クロアチアの国旗
位置
クロアチアの位置
基礎データ
首都 ザグレブ
政体 共和制
通貨 クロアチア・クーナ (HRK)
面積 56,542km²
水面積率: ○○%
人口 4,496,869人
言語 クロアチア語
宗教 カトリック、セルビア正教等(外務省サイトより引用)
電気 220V 50Hz C・SE型プラグ
国際電話番号 +385
ドメイン .hr
時間帯 UTC +1


クロアチア (Croatia) は南ヨーロッパの旧ユーゴスラビアの国。 鋭い鎌のような形をしており、南西部はアドリア海に面し、北西はスロベニア、北東はハンガリー、東はセルビアモンテネグロ、南東はボスニア・ヘルツェゴビナに接する。 クロアチア政府観光局(日本語)


地方[編集]

クロアチアの地方

クロアチアは、大きく5つの地域に分けられる。


イストリア地方
アドリア海の奥に位置する三角形の半島の地域であり、北側をスロベニアと接している。
カヴァルナー地方
ダルマチア地方
クロアチアのうち、アドリア海に面した地域。
スラヴォニア地方
クロアチア東部に位置し、ハンガリー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビアと接している。
中央クロアチア
クロアチア北部の領域で、全人口の半分が生活している。


都市[編集]

クロアチアの地図


  • 中央クロアチア
ドゥブロヴニク旧市街

その他の旅行先[編集]


分かる[編集]

歴史[編集]

国民[編集]

気候[編集]

祝日[編集]

時差[編集]

時差早見表 (UTC +1)
日本の時刻 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
現地の時刻 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

※ 表の灰色の部分は日本時間から見て前日の日付。
サマータイム (summer time, daylight saving time, DST) 実施期間中の表の読み替え方は以下のとおり。

  • 表中の日本の時刻欄からそれに対応する現地の時刻を見る場合、現地の時刻に1を加える
    (例)日本の時刻欄から見た現地の時刻が9時→サマータイム期間中の現地の時刻は (9+1=) 10時
  • 表中の現地の時刻欄からそれに対応する日本の時刻を見る場合、日本の時刻から1を引く
    (例)現地の時刻欄から見た日本の時刻が9時→現地がサマータイム期間中の対応する日本の時間は (9-1=) 8時

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

  • BalkanViator — クロアチア国内及び周辺諸国との間のバス路線及び時刻表が検索できるサイト。データベース内に20,000路線ほどのルートが登録されており、発車・到着時刻や途中の主な経由地なども表示される。日本からはなかなか情報が取りづらいBALLKAN(バルカン)半島という地域をカバーしており、さらに、時刻や経由地などバス旅行に必要な情報が1ページで表示されるというスグレモノのサイトである。  WEB  BalkanViator

船で[編集]

  • Croatia Ferries - クロアチアを発着する国際航路や国内各地を結ぶ航路の検索サイト。 [1]

動く[編集]

  • クロアチア鉄道(Hrvatske željeznice、) - 国内各路線や周辺国からの長距離列車を運行。最高時速160kmで走る振子式列車の特急もある。 HŽ(英語ページ)

喋る[編集]

公用語はクロアチア語

買う[編集]

クロアチアの通貨単位はクーナ (HRK)。日付現在の為替レートは以下のとおり。

¥ 日本円¥1.00 = HRKHRK1.00 = ¥
$ 米ドル$1.00 = HRKHRK1.00 = $
€ ユーロ€1.00 = HRKHRK1.00 = €

※上記通貨に関して直近のレートを調べたい場合には、Bloomberg.co.jpなどを参照。

物価[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

気を付ける[編集]

健康を保つ[編集]

クロアチアへの入国の際にワクチンの予防接種は義務付けられてない。

夏期にクロアチアの内陸部へ行くことがあれば、ライム病のようなダニを媒介とする伝染病に注意する必要がある。だいたい1,000匹中3匹がウイルスを持つとされている。スロベニア東部では長袖の着用と防虫剤が必要なので、その周辺地域へ行く際には気を付けたほうが良い。

クロアチアの水道水は、ある地域において世界で最も安全とされるくらい安全である。

抗生物質の購入には処方箋が必要である。しかしながら、たとえ旅行者であっても下痢の場合、病院を受診しても抗生物質の処方を拒否されることがある(たとえ細菌性胃腸炎であることがほぼ確実であっても)。したがってクロアチアに渡航する際は予め抗生物質を入手しておくと安心である。また隣国のボスニア・ヘルツェゴビナでは、薬局において処方箋無しに安価で抗生物質の購入が可能であるので、どうしても必要ならば足を伸ばしても良い。(2012年3月現在)

マナーを守る[編集]

連絡する[編集]

国際電話[編集]

日本→クロアチア
00xx (※1) - 010 (国際電話識別番号) - 385 (クロアチアの国番号) - 最初の0を除いた市外局番 - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 国際電話サービスの事業者識別番号。次のいずれかを入れる。マイライン登録済の固定電話や、ウィルコムでは不要。日本#国際電話も参照。
  • 001 KDDI (固定電話)
  • 0033 NTTコミュニケーションズ
  • 0041 ソフトバンクテレコム
  • 0046 ソフトバンクモバイル
  • 005345 au
  • 009130 NTTドコモ
クロアチア→日本
00 (国際電話識別番号) - 81 (日本の国番号) - xx (0を除いた市外局番 ※1) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 東京なら3、携帯電話なら90または80。

携帯電話[編集]

クロアチアは511万5千人の携帯電話加入者がおり、これは119%の普及率に相当する(December 2011)。 規制当局はHrvatska agencija za poštu i elektronicke komunikacije

ランク 事業者 通信規格 加入者数
(シェア)
経営 日本におけるローミング
1 T-Mobile
(Formerly HTmobile)
GSM-900 (GPRS, EDGE)
900/2100 MHz UMTS, HSDPA
1800 MHz LTE
47.28% (Dec 2011)
Including Bonbon
Deutsche Telekom (51%) docomo, au
2 Vip GSM-900 (GPRS, EDGE)
2100 MHz UMTS, HSDPA, HSPA+
1800/2600 MHz LTE
39.45% (Dec 2011)
Including Tomato
Telekom Austria (100%) docomo, ソフトバンク, au
3 Tele2 GSM-900/1800 (GPRS, EDGE)
2100 MHz UMTS, HSPA
13.27% (Dec 2011) Tele2 (100%) ソフトバンク

日本からの現地回線レンタル[編集]

郵便[編集]

インターネット[編集]

配送システム[編集]

Wikitravel Extra Logo
クロアチアに関連する情報がウィキトラベル・エクストラにあります。[2]

この記事「クロアチア」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。