何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

キャフタ

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
キャフタ

Default Banner.jpg

キャフタКя́хта、Kyakhta)は、ロシアブリヤート共和国にある町である。モンゴルのアルタンボラグと国境を接する。

着く[編集]

国境越えについてはアルタンボラグの記事を参照。モンゴル側で出国税500トゥグルグが徴収される。

列車で[編集]

西隣の町にナウシキ駅がある。

車で[編集]

バスで[編集]

ブリヤート共和国首都のウランウデからバス、マルシュルートカが出ている。所要3時間。マルシュは400ルーブル (2016年秋)。時間帯によっては、途中のグシノジョルスクで昼食休憩がある場合も。

バス終点、国境ゲート間は白タクなどを利用。100ルーブル程度。

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

教会が数軒ある。

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]

この記事「キャフタ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。