何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

カルタゴ (コスタリカ)

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
カルタゴ (コスタリカ)

Default Banner.jpg

カルタゴ (Cartago) は、サンホセ近郊にあるコスタリカ第3の都市である。16世紀に建設された、コスタリカ最古の都市であり、地震での壊滅的な被害の結果、19世紀に首都がサンホセに遷都されるまで、約250年間コスタリカの首都だった町としても知られている。


着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

船で[編集]

バスで[編集]

サンホセから路線バスを使うのが最も便利でかつ一般的な行き方。カルタゴ行きのバスはサンホセの南部、Av.18とCalle5が交差するあたりにある。市の中心からはタクシーで500¢程度。サンホセからカルタゴまでのバスは片道240¢で所要時間は50分弱。バスはカルタゴの町の外れに到着する。サンホセ行きのバスターミナルとは違うところに到着するので注意。

車で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]

この記事「カルタゴ (コスタリカ)」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。