何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

アイギナ

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
アイギナ

Default Banner.jpg

アイギナ島のビーチ
アイギナの位置

アイギナまたはエギナ(Aggina、Αίγινα)は、ギリシャサロニコス諸島にある島であり、その島にある町でもある。同諸島では最大の人口を誇る。


着く[編集]

船で[編集]

アテネピレウス港からフェリーが毎日多数運航している。所要約1時間(片道€9.5~)。高速船なら所要約40分(片道€13.50~)。エーゲ海1日クルーズで訪れる島。

動く[編集]

船で[編集]

夏期は港~アイギナ島の南西にあるペルディカ(Perdika、Πέρδικα)間をボートが頻繁に運航している。所要約10分、€5。

足で[編集]

観る[編集]

アフェア神殿 (Temple of Aphaea) 地図  
アフェア神殿は、見晴らしのよい小高い山の上にあり、アフェア女神を祭っている。紀元前480年頃に完成したもので、アテネパルテノン神殿スニオン岬のポセイドン神殿より古い。神殿内に博物館がある。
 所在  右側の「地図」を参照。港からアギア・マリーナ(Agia Marina)行きのバス(所要約25分、€1.70)かタクシー(€16前後)を利用。  電話    WEB  
 開場時間  神殿8:00~17:00、博物館8:00~14:15 神殿は無休、博物館は月曜休業  料金  神殿と博物館共通で€4
アフェア神殿


コロナ遺跡 (Archaeological Site of Kolona) 地図  
紀元前6世紀末に建てられたアポロン神殿(Temple of Apollon)の跡地。柱が1本残っているだけ。遺跡内にアイギナ考古学博物館(Aegina Archaeological Museum)がある。コロナ(Kolona)とはイタリア語で「柱」のこと。
 所在  右側の「地図」を参照。港から北へ海岸沿いを行き、約550m進んだところにある。  電話    WEB  
 開場時間  火~日曜9:00~16:00、月曜休業  料金  遺跡と博物館共通で€3
コロナ遺跡


聖ネクタリオス修道院 (Church of Agios Nectarios) 地図  
ネクタリオス(Nectarios、Νεκτάριος)とは1846年に生まれたギリシャ正教の聖人のこと。1920年11月9日に死去。死去後の1961年4月20日には、正式に列聖と崇められた。ネクタリオスは晩年をアイギナで過ごし、彼の亡骸がここに安置されている。
 所在  右側の「地図」を参照。港からアギア・マリーナ行きのバス(所要約15分、€1.70)かタクシーを利用。  電話  +30 22970 53800  WEB  
 開場時間    料金  
聖ネクタリオス修道院

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

ピスタチオの木

ピスタチオの産地であり、ピスタチオのアイスがおいしい。


安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

アブラ (Avra Hotel)  
港のフェリーと高速船乗り場の目の前にある全33室のホテル。客室に冷蔵庫あり。
 所在  2 N. Kazantzaki Str.  電話  +30 22970 22303
 FAX  +30 22970 28489
 WEB  [1]
 e-mail  [2]
 時間    料金  シングル€30~、ダブル€40~。

高級[編集]

出かける[編集]

外部リンク[編集]

この記事「アイギナ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。