何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel:電話番号

提供: Wikitravel
移動: 案内検索

ウィキトラベルの記事にある観光情報のリスト(レストラン飲み屋)、宿観光スポットなど)に電話番号を入れておくと、リストにある観光施設などに連絡をとりたいときに便利です。

日本国内の目的地の記事における電話番号表記[編集]

日本国内の目的地に関する記事では、通常使われている、以下のようなスタイルを採用しています。

(0123) 456-7890

日本語は英語に比べればローカルな言語であり、日本語版についても日本人の読者が多数を占めると考えられることから、読者の便宜を考えて、日本国内の記事については、読者が最も使い慣れているであろう一般的な電話番号の表記に従っているわけです。


日本国外の目的地の記事における電話番号表記[編集]

ウィキトラベルの記事のうち、日本国外の目的地に関するものについては、国際電話で連絡を取ることを想定して、以下のようなスタイル(例)を取っています。

(+1-514) 555-1000

上記の番号のうち、「+1」が国番号(上の場合はアメリカ合衆国)であり、514がいわゆる市外局番に該当します。したがって、もしその地域の中で記事に書かれている場所に電話をかけようと思えば、「555-1000」のみをダイヤルすればいいわけです。

※なお、市外局番については、同じ国の中の他の地域から電話をかける場合、国によっては先頭に「0」または「1」を付ける必要があります。本例に出ているアメリカ合衆国では、先頭に「1」を付ける必要があります。(上の例でいえば「514」は「1514」とダイヤルする必要がある)。そのため、表記方法の中には、市外局番を「1(514)」とするスタイルもありますが、このような表記に慣れた人でないと国際電話をかける場合などに「0」または「1」を加えてしまうことなどの混乱が生じるおそれがあるため、ウィキトラベルの日本語版のページでは、基本的にこのようなスタイルは用いていません。

その国の電話番号に関する一般的な情報の取扱い[編集]

国番号や市外局番に関する一般的な情報や注意事項については、それぞれの「」(場合によっては「地方」)の記事の「連絡する」の項目に記載してあります。

例えば、市内通話でも市外局番が必要である場合や、市外通話の際に0や1などの発信番号の付加が必要である場合など、通話に関する注意事項は「連絡する」の項目で説明してください。尚、「連絡する」の項目が無い記事テンプレートを使用している記事(地方・小さい町・公園)の場合は、特にその必要の有る場合に限って「連絡する」節を追加してください。

国や地域の慣行[編集]

国や地域の慣行が「Wikitravel:電話番号」に合わない場合については、その国や地域のノートページで話し合いを行ってルールを決め、その結果を整理してノートページ上に「電話番号表記ガイド」を作成して表記を統一するようにしてください。作成したガイドは以下にリストしてリンクを張ってください。

国や地域の電話番号表記ガイド[編集]

  • [[○○○]]の[[ノート:○○○#○○○の電話番号表記ガイド|電話番号表記ガイド]]


(→スタイルマニュアルに戻る)

変種

操作

Docents

他言語版