何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel:旅人の居酒屋

提供: Wikitravel
移動: 案内検索


注意: 最近、バグなどの理由で予告なくシステムが停止し、その状況がわからないまましばらく編集ができないといった事態が続くことがしばしば生じています。IB社が各言語版にアナウンスをしてくれればいいのですが、そのようなきめ細かな対応が現在ほとんど期待できない状況なので、システムエラーなどのアナウンスメントが出ていない状態で編集不能になった場合は、とりあえず以下のページ(いずれも最下段の項目)を参照してみてください。WT全体のシステムの運用状況について簡単な情報が掲載されていることがあり、大まかな状況をつかむことができる場合があります。


「ご来店をお待ちしております」

旅人の居酒屋は、Wikitravelにおける掲示板、井戸端のような存在です。削除依頼は別。マナーを守ってWikitravelにおける諸問題を話し合い解決するところです。ここをクリックすると新しい話題が一番下に書き込めます。

なお、過去の議論については、Wikitravel:旅人の居酒屋の過去ログ(各記事のトークページで行われた議論についてはこちら)をご参照ください。

また、基本方針やスタイルマニュアルなど、Wikitravelの本質に関わる議論については、当該記事のノートページにて議論を進めコメント依頼を行い、ウィキトラベラーから広く意見を募ってください。



ウィキトラベル携帯版のインターフェース更新[編集]

いつの間にか更新されていた様なので、報告しておきます。「PC版では改行表示されるのに、スマホで見ると改行されない」といった不具合報告をしてきましたが、久しぶりにスマホで携帯版ウィキトラベルを覗いてみるとインターフェースが大分刷新されていました(ウィキペディアの携帯版と同じインターフェース)

私としては大分見やすくなった事で、スマホ版ウィキトラベルも旅先で重宝するようになるのかと思った次第での報告です。--木更津乃風 (トーク) 2014年7月3日 (木) 21:49 (JST)

ワルシャワの「今月の旅行先」の御礼&質問[編集]

Shoestringサン、お世話様です。私が記述(更新)したワルシャワの記事が今月の旅行先に選ばれてうれしく思います。ワルシャワは私が訪れたことがある都市ではありますが、内容が乏しく感じたため、記述しました。くだらない質問ですが、教えてください。

メインページにある「今月の旅行先」の選考は「※次回以降の「今月の旅行先」候補地の推薦受付はこちら!」(Wikitravel:今月の旅行先の選考)でするみたいですが、一度も「今月の旅行先」選考されてない都市を選考してほしい場合は「Wikitravel:今月の旅行先の選考」の「選考中の記事」に記述すればいいのでしょうか。一度も「今月の旅行先」選考されてない都市を選考してほしい場合は、当然のごとく選考中ではないでしょうから、「Wikitravel:今月の旅行先の選考」の「選考中の記事」とは違う項目のところに記述すればいいように感じるのですが。

つまらない質問ですみません、よろしくお願いします。--ゲジゴン (トーク) 2014年7月5日 (土) 05:38 (JST)

ご質問ありがとうございます。お尋ねの件ですが、運用上、「Wikitravel:今月の旅行先の選考#選考中の記事」への推薦文掲載によって自動的に選考が開始されるしくみになっていますので、こちらに「今月の旅行先」への掲載推薦する記事と推薦理由、お奨めの掲載時期などを記入していただければそれで結構です。
なお、「今月の旅行先」への推薦にあたっては、通常の記事の場合であれば「メインページの旅行ガイドのリスト」と「リストへの掲載理由」に、テーマ別記事の場合であればメインページのその他のリストリストへの掲載理由にそれぞれ記事名を加えることが推奨されていますので、そちらも参考にしてみてください(もっとも、このルールについては最近ではそれほど厳密に運用されてはいないようですが)--Shoestring (トーク) 2014年7月6日 (日) 00:14 (JST)

空港や駅などの記事の取扱いについて[編集]

空港や駅などの施設(可能性としては他に港などもありうる)について独立した記事が立ち上がることがありますが、これらの記事について、通常は、もともとある町の記事の中にあったものが成長してきたため独立させるという形をとるため、あくまでも町の記事の子ページ的な扱いで、そのスタイルも(程度の差はあるにせよ)基本的には町の記事に準じた形になっているものが多いかと思います。

ただ、このままのスタイルを貫こうとすると、例えば空港のラウンジについて紹介するとか、あるいは切符の自販機やコインロッカーについて使い方を解説する、などの場合に、必ずしも情報の「はまり具合」がしっくりこないケースもあるかと思います(「暮らす」の項目に無理矢理入れ込むということもあり得ますが、記事の構成としてはやや使いづらいし、やはり違和感が残ります)。

(昨今では「エキナカ」などのように、それ自体を目的にするような動きもありますが)もともと駅や空港というのはそれを目的に行くというよりも、旅の過程でお世話になる施設という性格が強く、それらの記事については、そこにある機能をどれだけうまく利用できるか、という点に主眼をおくべきかと思いますので、記事として独立させた後は旅行先の記事の体系で整理するのではなく、お役立ち情報という体系での取扱いにして、記事もその施設に合わせてもう少しスタイルを変えてみてはと思うのですが、みなさんはどう思いますか?

とりあえず意見をお聞きして、異論がないようであれば、それら空港や駅などのページ冒頭に「お役立ち情報」のタグを貼りつつ、スタイルも含めて整理し直したいと思いますので、ご意見をよろしくお願いします。ちなみに、それら施設関連に関する過去の議論として、ざっと見た限りでは2008年9月の、空港の記事の立ち上げに関する議論があります。--Shoestring (トーク) 2014年8月31日 (日) 18:19 (JST)

議題について、かつて議論の中でルール化されていったWikitravel:特定施設を独立した記事にするをなどを踏まえて考えてみたのですが、駅や空港、遊園地等の特定施設をお役立ち情報旅のテーマと主な目的地の体裁で紹介するには、「記事の構成をどのようにするか」がポイントになると思います。
お役立ち情報にしろ旅のテーマにしろ、通常の都市の記事以上に読者に何かを訴えかけたい(おすすめしたい、教えたい)という要素が働くもので、たとえば、浦安市の一部の地域である東京ディズニーリゾートでアトラクションや周辺ホテルの情報だけでは、お役立ち情報や旅のテーマと主な目的地と述べるには不十分と思えます。(もっとも、通常の記事の形式でも幅広く情報を集めたいとするならば、今のフォーマットの方がざっくばらんに書きやすいというのも利点だと思います。)
これが「俺は東京ディズニーリゾートの常連で、年間パスポート買ってことあるごとに行きまくってるから、裏の裏まで知り尽くしているぜ!」という人が東京ディズニーリゾートの穴場アトラクションとか、東京ディズニーリゾートのグルメマップとかいう記事でブラッシュアップしながらお役立ち情報・旅のテーマというには、その域に達せるのかと思います。(過去の議論からも推測される通り、ある施設のコアユーザーにとってはこちらを書きたいと思うのでしょうが、如何せん「芸術作品の舞台を巡る」の個別タイトル(ゴジラとか)のように、他のウィキトラベラーが記事の編集に追従し難いという欠点もあります)
なので、「東京ディズニーリゾート」や「羽田空港」、「東京駅」という、何を訴えているか名称から判断しがたい記事構成で、お役立ち情報とか旅のテーマというには、違和感があって賛同はできないです。(なお、誤解を招かぬように述べておくと「駅や空港をテーマにお役立ち情報を書くな」という意味ではない)--木更津乃風 (トーク) 2014年9月1日 (月) 20:31 (JST)
今回この議題を取り上げた大まかな趣旨ですが、①もともと空港や駅、港などの施設は、それ自体が目的地というより、目的地に至るための手段として利用する通過点であること。②その意味では、通過点に備えられている機能をいかにうまく利用するかという視点での情報の整理の方が旅行ガイドとして情報をすっきり整理できるのではないかと考えたこと、③そうであるとすれば、体系的にも目的地の体系で整理するより、お役立ち情報といった体系で整理した方がより合理的ではないかということ(空港の一覧などは旅のテーマなりお役立ち情報の括りなので、そちらとも整合性が取れること)。といった感じになります。
その意味では、ディズニーランドのような施設は、それ自体が目的地たりうるので、駅や空港と一緒に括るのは無理があると思います(そんな訳で、これらの施設については正直今回の議題としては想定していませんでした)。
もっとも、それら空港や駅に関する既存の独立記事についても、ものによっては記事テンプレートの趣旨を外れて、足りない項目を大項目で補ったりもしているようなので、とくにお役立ち情報での体系化にどうしてもこだわるわけではありませんが、どのようにしたら既存のそのような独立記事を生かせるかと思って一石を投じてみた次第です。--Shoestring (トーク) 2014年9月1日 (月) 22:57 (JST)
遊園地やレジャー施設を除いて、駅や空港をお役立ち情報として取り扱うことには賛成です。大きな駅や空港は旅行する上での通過点になるのですが、どうしても列車や飛行機への待ち時間が出てきてしまう場所なので、数十分くらい空き時間がある場合の時間のつぶし方(食事施設やお土産屋さんの情報、ラウンジの有無やその使い方)を充実させるようにするといいんじゃないかと思います。
情報の追加のしやすさでは、個人的には「観る」や「遊ぶ」等の項目に分かれていたほうがいいです。ただこれらの既存の項目では対応できない内容については、「分かる」よりも下で「泊まる」よりも上のどこかに何らかの項目を追加してみるとよいかと(ピンとくる項目名が思い浮かばないのですが、例えば「備考」「豆知識」「時間のつぶし方」「お役立ち情報」など)。
記事名については、お役立ち情報だと分かりやすくする目的かつ、空港や駅の記事の乱立を防ぐ目的としてこの機会に変更するのがいいと思います。変更例としては、「○○空港を楽しむ」「○○空港を知り尽くす」「○○空港を使いこなす」…、みたいな感じで現在の記事名+αで対応してみてはどうでしょうか?(東京国際空港や成田国際空港というよりも一般的になじみのある羽田空港や成田空港を使った方がいいかも)
あまり深く考えずに思いついたことを列挙しただけですが、空港や駅の記事は既存のままだと物足りない内容なので、何からのテコ入れが必要だとは思うのですが、抜本的ないい方法はイマイチ思いつきませんでした。まとまりがありませんがとりあえずコメントだけ残しておきます。--NY066 (トーク) 2014年9月3日 (水) 02:07 (JST)
現時点で日本語版WTに立ち上げられている駅や空港の記事へのリンクを追加しておきます。
--NY066 (トーク) 2014年9月3日 (水) 02:16 (JST)

博多駅という記事を考えた者からの意見です。

空港や、東京駅などは通過地点としてお役立ち情報に含めるべきでしょうが、駅によっては町の一部というところがあるのです。鉄道駅の敷地にショッピングセンターがある感じでしょうか。

駅ごとに「通過地点的」or「都市の拠点的」か例を挙げたいと思います(もちろん、どの駅もどちらかひとつにはなりませんが)

「通過地点的] ― 東京駅新宿駅新大阪駅

「都市の拠点的] - 名古屋駅大阪駅博多駅

微妙 - 札幌駅上野駅京都駅

--たぬき (トーク) 2014年9月6日 (土) 13:25 (JST)

しばらくこの話題についても寝かせてしまいました。空港などの施設の取り上げ方についても、いろいろなご意見があることはわかりましたので、これまでの体系を無理変えるようなことはさしあたり控えたいと思います。
個人的には、実験的に「○○空港活用法」みたいな記事を何本かお役立ち情報の体系下で立ち上げて、町の記事の中に溶け込んでいる関連情報を一旦スピンアウトさせて集約し、それをあらためて町の記事にぶら下げる(町の記事のなかでは「詳細については「○○空港活用法」の記事を参照」)、という形で特定の空港等の施設を取り上げてみたいと思います。このスタイルであれば、今の体系をいじくることなく、あくまでも関連トピック扱いで、お役立ち情報の体系下でも空港などの施設の情報をより機能的に集約し取り扱えるのではないかと思います(従来とそれほど変わらないやり方でしょうし)。
いずれにせよ、記事の体系整理については、もう少し長い目で見て方向性を検討した方がよさそうですね。--Shoestring (トーク) 2014年11月3日 (月) 19:57 (JST)

青春18きっぷの記事に関する情報加筆(修正)のお願い[編集]

今日のyahoo乗りものニュース[1]で、青春18きっぷを利用して(故意に、あるいは過失で)他社線を不正乗車してしまうケースが注意喚起の意味も込めて報じられていました。旅行ガイド的にも、不要なトラブルを避けるという意味で有用な情報だと思ったので、内容を編集の上トラベルニュースに転載しておきましたが、記事で紹介されていたような、他社線の全区間をノーラッチで通過するようなケースを「青春18きっぷを使いこなす」のどこで読んだらいいのか、いまひとつわかりませんでした。記事にはざっと目を通しただけなので、単に見落としているだけなのかもしれませんが、もし記述が不十分なのであれば、(よくこの記事の編集に参加されている)どなたか、情報の座り具合も含めて考慮の上、青春18きっぷの記事へ当該情報の加筆をお願いできないでしょうか?よろしくお願いします。--Shoestring (トーク) 2014年9月7日 (日) 18:59 (JST)

一応、JR~私鉄~JRとルートができる場合で、私鉄が青春18の乗客から運賃をとれない可能性のある区間が3つあるのは分かりました。もちろん私鉄の運賃を払わないのは不正乗車です。しかし、関東などでJR~私鉄の接続駅に中間改札がないので私鉄運賃を取りこぼす場合がもっとありそうですが、具体的に接続駅各駅の構造が分からないのです。三重県なら近鉄の桑名・津・松阪での乗り継ぎでできる可能性はあります。また、列車内で私鉄運賃をきちんと徴収しているかどうかも分かりません。--たぬき (トーク) 2014年9月7日 (日) 20:48 (JST)
項目さえ立てておけば、後で記事を読んで情報が足りないと感じた人が加筆修正してくれると思います(その項目自体がないと、気づかずに盲点になってしまう可能性があったので)。いずれにしろ、早速のご対応ありがとうございました。--Shoestring (トーク) 2014年9月7日 (日) 21:23 (JST)

パンくずナビについての質問[編集]

岡山市/南区のページの最後の方に「サブページには自動でナビゲーションがつくため は不要。」とあります。Wikitravel:パンくずナビテンプレート:IsInを見てもIsInが不要である理由みたいなものが書かれている記述を見つけることができませんでした。不要な理由はどこかに書かれているものですか?個人的には、なるものはなる、と割り切ってもいいのですが、気になったので質問してみました。--NY066 (トーク) 2014年10月22日 (水) 22:51 (JST)

確かにこれを解説したページというのは見当たりませんね。もともとシステム自体が「○○/△△」というスタイルの子ページを作ると自動的にナビゲーション機能が働くようになっており、単にそうなっていますよ、という注記を地区のページのテンプレートにコメントアウトとして追記しておけば用が足りるだろう(地区のページを立ち上げる際に必ずこのテンプレートを使うので)、くらいの発想ではなかったかと思います(詳しい経緯については記憶していません)。
まあ、ただご指摘のような解説があった方が確かに親切なのかもしれませんね。もし補うとしたら、上述の2つのページに一言追記しておけばいいのではないかと思いますが、いかがでしょうか?--Shoestring (トーク) 2014年11月3日 (月) 19:43 (JST)

メインページ整形用テンプレートの改良について[編集]

今月のメインページのレイアウトを見ていただくとわかるかと思いますが、世界の旅と日本の旅のいずれかの画像で縦長のものを選んだ場合、もう片方が横のものだと、左右のバランスが崩れてしまいます。

これは、現在の整形用テンプレートの画像サイズが200PX固定となっているため、縦のものであっても横のものであっても200PXとなってしまうためにこのような形になるからで、縦の画像を選択した際にもう少し小さいピクセル数を選択できれば、デザイン的にも違和感ないものになるのではないかと思います。

例えばテンプレート上で画像タイプを"L"(ランドスケープ、横長)か"P"(ポートレイト、縦長)を選択する項目を追加し、ポートレイトを選んだ際は120PX位にサイズを落とすようにできればいいのではないかと思います。

if構文を使ってこのようなロジックを構築できるのではないかと思いますが、私自身はこちらの方に疎いので、自分で改良することができません。どなたか技術に明るい方で、世界の旅と日本の旅のメインページパーツ用整形テンプレートを改良していただけないでしょうか?

ま、もっともそれ以前の話として、そもそも縦・横の画像タイプによってサイズを調整するアイディア自体はどうなんでしょうか?皆さんのご意見をお聞かせいただだければと思いますので、よろしくお願いします。--Shoestring (トーク) 2014年11月3日 (月) 19:35 (JST)

世界版のテンプレートはメインページ/parts/dotm/templateが元になっているんじゃないかと思います。ということは、このテンプレートにある200pxの数字をいじれば画像が縦長verと横長verの2種類に対応できるのではないかと(たぶん…)。縦長の画像は滅多にないと思うので、画像が変わるたびにテンプレートの設定を変更するといいと思います。--NY066 (トーク) 2014年11月3日 (月) 20:06 (JST)
↑と書き込みましたが、テンプレートをいじりすぎるのは宜しくないので、いっそのことテンプレートを2種類用意するのはどうでしょう。画像タイプが横長ver用に「メインページ/parts/dotm/template-L」を、縦長ver用に「メインページ/parts/dotm/template-P」を作成し、必要に応じてメインページ/parts/dotmのページにある「メインページ/parts/dotm/template」の部分を「メインページ/parts/dotm/template-L」や「メインページ/parts/dotm/template-P」に変更する案はどうでしょう(テンプレート名は適当に付けています)?
if文が実装できれば便利ですが、こっちの方は私はお力になれません…。--NY066 (トーク) 2014年11月3日 (月) 20:20 (JST)
いただいたコメントを参考に、とりあえず世界の旅・日本の旅の整形用テンプレートにそれぞれ"(portrait)"バージョンを作り、めったに使わない縦書き画像を使用する場合のみ、従来はコメントアウトしてある"(portrait)"を表示させることで画像サイズを調整する、という形にしてみました。スイッチ文を使うとか、本当はもっとスマートなやり方があるのかもしれませんが、技術に明るい方に改良を加えていただけるまで、当座はこれでしのいでおこうかと思います。
余談ですが、11月分は世界・日本のどちらもが縦長画像という面白い構成になっています。ページの架け替え作業が遅れてしまったので実質10日前後になってしまいますが、次のメインページ架け替えまで、従来はあまり見られない「縦・縦コンビ」の面白い取り合わせを楽しんでください。いずれにしろ、問題解決のヒントをいただきまして、どうもありがとうございました。--Shoestring (トーク) 2014年11月22日 (土) 13:34 (JST)
(インデント戻します)テンプレートをいじって、変数(vertical)を加えました。vertical変数にフラグ(小文字でv)を入れると、縦画像用に幅150pxになるように表示されます。空欄にしておくと、横画像用に従来の200px幅で表示されるようになります。--木更津乃風 (トーク) 2015年1月3日 (土) 19:23 (JST)
テンプレートの改良ありがとうございました。これで当初思い描いていたような形になりました。当座は画面の表示の方を優先して、結果的にはかなり力技的な処理をしてしまったわけですが、イレギュラーな形のまま運用を続けてしまうと、他の人が編集するときわからなくなってしまうので、どうしようかと思っていたところでした。フラグを入力できることで簡単に縦横を変換できる方がはるかにスマートなやり方だと思います。--Shoestring (トーク) 2015年1月4日 (日) 13:08 (JST)

「安宿」の定義[編集]

Wikitravel:コメント依頼に投稿された抗議内容を、個人的なコメントをまとめる前に、旅人の居酒屋の方に転載します。トラブルの原因となったのは、ファミリーロッジ旅籠屋の担当者さんが、安宿の使い方(第1版)に書かれている発展途上国に関する内容を「安宿の定義」と受け取られたからだと思います。--NY066 (トーク) 2014年11月18日 (火) 19:35 (JST)

<以下、抗議内容>

ファミリーロッジ旅籠屋を運営する、株式会社旅籠屋総務部の土井と申します。
さて当サイトにおいて、「安宿」の定義が、「安宿の使い方」に例示されるものであるのなら、ファミリーロッジ旅籠屋は断じて安宿ではありません。
汚い・不潔・客引き・ドミトリー、虫がうじゃうじゃ、暑い寒い……というのが安宿の定義であるのなら、これらとまったく無縁なファミリーロッジ旅籠屋(現在45軒)を安宿のカテゴリーに分別することは、悪質な業務妨害にあたります。
なによりファミリーロッジ旅籠屋で働く者たちの誇りを傷つけ、心に深い傷を残すものとなっております。
当サイトの見解を求めます。

<抗議内容 ここまで>

  • 「安宿の使い方」のページは知りませんでした(殆ど化石になったようなところですね…。)実際に日本の記事にとっての「安宿」とは、明確な定義はありませんが、約10000円以内で泊まれるというのが暗黙の了解のようになっています。そのため、民宿、カプセルホテル、公共の宿の一部などが当てはまるといえます。
  • 安宿の使い方のページはタイトルを変えて海外向けのものとすべきと思います。--たぬき (トーク) 2014年11月18日 (火) 20:42 (JST)
  • そのページは世界の項目内にて書かれていますし、内容としては日本以外の安宿の使い方・・・と思ってもおかしくはないのですが、たぬきさんのご指摘通り日本も含めると誤解された結果となってしまっていますね。安宿ではありません!とPRするんであれば、公式サイト内でそこをPRすればいい。ここWikitravelでは中立的視点で書くのが基本とはいえ、その定義の見解の違いをどう解決するかが難しいところだと思う。---白銀 (トーク) 2014年11月18日 (火) 22:39 (JST)
  • どのページを指して抗議されているのか正直よくわかりませんでした。全てにあたったわけではないですが、山中湖村日光市/鬼怒川温泉いわき市山武市などのそれは、いずれも「中級」に分類されているようですが?それに「汚い・不潔・客引き・ドミトリー、虫がうじゃうじゃ、暑い寒い」というのが安宿の定義なんて、誰が決めたんでしょうね?記事「安宿の使い方」は、おそらく発展途上国を旅するバックパッカーみたいな一人の旅行者が書いたもので、その後誰の手も入っていない忘れられた記事ですので、これをもってWTの総意とする必要もないでしょう(世界の「安宿」の中にも快適な宿はいくらでもあるし、この記事自体がやや偏向した書きぶりになっています)。いずれにしろ、気に入らないのなら自分でカテゴリを移せばいいだけの話で、抗議に対して特になにか反応するというものでもないと思います。--Shoestring (トーク) 2014年11月18日 (火) 23:10 (JST)
  • 抗議が来たということは、このサイトもそれなりに認知されてきたとでもいうのでしょうか?うれしいのやら、うれしくないのやら…それは、さておき、市町村記事の中における「買う」「食べる」「泊まる」の安/中/高級の区分というのは、その町の相場を元に主観で決められるものだったと認識しております。たとえば、その町で宿泊するのに、¥5,000で泊まれたと思っていたら他の宿を調べてみると¥3,000で泊まれるところがほとんどだったと考えると¥5,000の宿泊費でも「高いな~(中・高級)」という印象が持たれます。一方、その相場が¥15,000以上だとすると、¥5,000は格安の部類に入ると思います。(私の体験談では、有馬温泉の小宿とうじや箱根町のB&Bパンシオン箱根がそれに当たり、周りがお値段の高いホテルばかりなのに、格安で快適に宿泊でき、かつ温泉などのスポットを満喫することができたと言うのは「売り」であると感じたのでWTで薦めた次第です)抗議内容に挙げられている「汚い・不潔・客引き・ドミトリー、虫がうじゃうじゃ、暑い寒い」が本当であったら、そもそもそのような場所をわざわざ人に勧める必要もなく、WTに掲載するに値しない場所ということになります(ガイドラインの『Wikitravel:否定的なコメントに終始しない』参照)抗議に対して見解を述べるなら、「ファミリーロッジ旅籠屋」で記事内検索をかけて確認する限り、該当の宿泊先を名指しで貶めるような記述も特に見受けられず、安宿の使い方の記事を読んでも別段、件の店舗を貶める意図があるとは解釈できません。(但し、Shoestringさんのおっしゃる通り、安宿の使い方の記事については、多角的な視点に基づく中立的な記述というのには外れていると思いますので、推敲が必要だと思われます。)--木更津乃風 (トーク) 2014年11月19日 (水) 21:51 (JST)
  • ファミリーロッジ旅籠屋からの意見が書き込まれないことを疑問に思い、公式サイト経由にてお知らせしましたところ連絡が届きました。掲載許可を貰った上で公式見解の要約を以下に掲載します。ここから公式見解の要約 ---1.今回「Wikitravel」において、一部の店舗とはいえ、「安宿」というカテゴリーで紹介されたことは残念なことであり、「宿泊料金の多寡ではなく、泊まり心地全体で評価していただきたい」 という思いがあった。2.弊社の「ファミリーロッジ旅籠屋」のようなアメリカのMOTELを想定したカテゴリーは皆無であるため、 「Wikitravel」においても、現状に即した合理的なカテゴリー分けを 検討いただければと存じます。3.あの書き込み自体は、土井さん個人によるものであり、弊社内での 検討はいっさい行っておらず投稿自体も「白銀」様からのご指摘まで 存じていませんでした。したがって、前述のような思いとカテゴリー分けに関する希望は あるものの、弊社による公式見解ではございませんので、取り消し あるいは本書き込みを添えることが妥当と考える次第でございます。 ---ここまで。白銀 (トーク) 2015年1月26日 (月) 22:54 (JST)
かなり時間が空いてしまいましたが、安宿の使い方のページを「日本国内編」と「海外編」の2つの項目に分けてみました。偏向した内容を若干修正しては見たのですが、海外に行ったことがない身としてはあまりピンとこないので、推敲が捗りませんでした。Wikitravel:執筆依頼‎にも載せましたので、詳しい方の加筆をお願いします。
各個人のニュアンスで分類していた安宿を、ここで明文化した方がいいと思い、安宿の定義を考えてみました(といっても曖昧なままですが、何も記載しないよりかマシだと思います)。
<安宿の定義>
  • 記事内で取り上げるエリア内にある宿泊施設において、大人1人1泊あたりの通常の宿泊料金が相対的に安い部類に入る施設を安宿とする。宿泊日や宿泊場所によって相場が異なってくるため、具体的な金額による安宿・中級・高級の分類分けはしないものとする。ただし、これらの分類分けを起因とする編集合戦が発生した場合、必要に応じて、宿泊施設がある記事のノートで話し合って具体的な境界線を決定するものとする。具体例は以下の通り。
<例1>相場が¥15,000のエリアで、1泊¥5,000で宿泊できる施設の場合、これは「安宿」に分類する。
<例2>¥3,000台で宿泊できる施設が複数ある場合、1泊¥5,000で宿泊できる施設は相対的に安いとは言い切れないため、これは「中級」に分類する。
<例3>相場が¥5,000のエリアで、通常料金が1泊¥5,000であるが期間限定で1泊¥3,000で利用できる場合、安価な宿泊料金が継続して提供されているわけではないため、これは「中級」に分類する。
この定義や具体例と一緒にWikitravel:大きい町のテンプレートWikitravel:小さい町のテンプレートの泊まるの項目かWikitravel:宿を追加するのページに追加したいと思うのですが、他に適切な場所はあるでしょうか?定義や具体例の修正などの意見も頂けると幸いです。--NY066 (トーク) 2015年1月27日 (火) 01:29 (JST)
どう行動してよいか分かりませんでした。確かに当事者としては「安宿」の印象を押し付けられると困るかもしれませんね。
基本的にはこれでよいと思います。ただ相場を決めるのが難しいですね。たとえば広島市/中区城崎温泉有馬温泉となると、微妙なところも多いと思います。温泉地ならこのくらい、地方都市のビジネスホテルならこのくらい、というのをある程度割り出したいとは思います。
ご丁寧に活動されてありがとうございます。--たぬき (トーク) 2015年1月27日 (火) 18:00 (JST)
私も提案された線引きで今のところは大丈夫かと思います。よろしくお願いします。白銀 (トーク) 2015年2月21日 (土) 21:56 (JST)
上記のことを踏まえて、安宿・中級・高級の境界線と言う項目名でWikitravel:宿を追加するに加筆しました。大きい町・小さい町のテンプレートにはリンク先を参照と追記するだけにしています。同様の問題が食べるの項目で起きないように安食堂・中級・高級の項目名でレストランを追加するに加筆しました。こちらは宿に関する記述を食事施設に変えただけで内容はほぼ同じです。とりあえず様子を見ましょう。--NY066 (トーク) 2015年3月16日 (月) 01:22 (JST)

荒らしへの対処[編集]

しつこい荒らしが出没することが多いですが、混乱させるだけでなく利用者共通の敵であるはずで、水際で食い止めたいとは思います。

手を変え品を変え・・・という感じですが、荒らしを黙らせる方法が考え付きません。

ブラックリストにはあるはずなのですが、水際で食い止める方法はないでしょうか? 苦情も出てきています。--たぬき (トーク) 2014年11月25日 (火) 20:42 (JST)

他のウィキサイトだと、悪質なユーザーが使用していたIPアドレスからプロバイダを調べて、そのプロバイダごとブロックする(広域ブロック)という処置で対処しているようです。当然、そのプロバイダを利用している無関係の人がまとめて編集できなくなるという事にもなるので、広域ブロックを行う際は、慎重な判断が必要になるかと思いますが…
インターネットの考え方として、「そのような悪質なユーザーを野放しにしているのはプロバイダ側の責任」という事で、まともな管理ができていないプロバイダに対して、サイト側は「何らかしらの対処を行うまではうちのサイトは使わせてあげません」という意思表示しかできないというのが現状です。Wikitravelの場合、悪質ユーザーの物理的な排除についてどうなっているのか?今いちよくわからないところがあります。--木更津乃風 (トーク) 2014年12月3日 (水) 23:41 (JST)
リンクを見て分かるのは、北九州市のあるラーメン屋のブログがリンクされていることです。関係あるかどうかは分かりませんが、気になります。--たぬき (トーク) 2015年2月5日 (木) 18:08 (JST)
とりあえずブログの2サイトをブラックリストに追加しました。これで今回荒らしがリンクを張ったwebサイトへ飛ぶような投稿はできなくなったはずです。迷惑極まりないですね…。--NY066 (トーク) 2015年2月5日 (木) 20:25 (JST)
初めて投稿します。ダーリンです。よろしくお願いします。

最近「良くねーやい!」で迷惑な投稿がありますね。これってユーザー名(「ボコ・ハラル」など)をブロックしていますが、つい先日の「ボコ・ハラル」が「良くねーやい!」と投稿したパソコンのIPアドレスがわかれば、そのIPアドレスをブロックすべきだと思うのですが。

私はウィキトラベルの一般のユーザーですので、「ボコ・ハラル」が「良くねーやい!」と投稿したパソコンのIPアドレスはわかりませんが、ウィキトラベルの管理者のみなさんは、「ボコ・ハラル」が「良くねーやい!」と投稿したパソコンのIPアドレスはわかるのでしょうか。そのIPアドレスがわかっていれば、もうちょっと迷惑な投稿が減ると思うのですが。

ちょっと気になりましたので、投稿しました。回答を待っています。--ダーリン (トーク) 2015年2月7日 (土) 14:11 (JST)

ダーリンさん、こんにちわ。私は白銀懐炉という者です。私もこの「居酒屋」に初めて投稿します。よろしくお願い致します。

確かに「良くねーやい!」の荒らしは本当に嫌ですね。こう何度も荒らすとなるとなかなか対処方法がないということでしょうか。私もダーリンさんと同じ一般のユーザーですので、ダーリンさんの質問に答えることはできません。どうしても気になるのなら、この「居酒屋」ではなく任意の管理者の「利用者・トーク」に直接質問内容を記入すればいかがでしょうか。私からはこのような答えしか言えません。ごめんなさい。--白銀懐炉 (トーク) 2015年3月10日 (火) 21:15 (JST)

こんにちは。私もさいきん管理者になったばかりで十分に理解できていませんが、管理者だけができること、というのはあまりありません。「Wikitravel:管理者」のページをご参照ください。
投稿者のIPアドレスは、おそらくWikitravelの運営会社の担当者でしか確認できないと思いますし、仮に確認できたとしても悪意のある投稿者がその気になればいくらでも迷惑投稿は可能だとおもいます。いたちごっこになるのでしょうが、おかしな投稿を見つけ次第、対応するという方法しかないと思います。私は、そういった手間を覚悟で管理者をお引き受けしました。(と言っても、おかしな投稿を元に戻す操作はきわめて簡単なので、特段の苦労はありません。) --Aiko99ann (トーク) 2015年3月12日 (木) 11:15 (JST)
荒らしについては悩ましい限りです。この問題を管理者同士で共有させていただきたいので少々お待ちください。
まず、ログインユーザーのIPを調べられるかどうか、可変IPだったらどうするかなどを考えたいです。
失敗するとややこしくなったり、あちらに付け入る隙を与える可能性もあるのです。--たぬき (トーク) 2015年3月12日 (木) 18:06 (JST)
個人的には、そんなに大きな問題なんだろうかと思っています。上にも書きましたように、対症療法ではありますが気づいた管理者が当該投稿を削除する、という方法で構わないのではないでしょうか。現状、そうした投稿が1日以上ほったらかしにされるというようなこともありませんし。それに、何か書き込んでもすぐ対応されてしまう、というウィキらしい姿勢を見せることが、そうした書き込みをする人を減らすもっとも効果的な方法ではないかとも思います。 --Aiko99ann (トーク) 2015年3月12日 (木) 18:20 (JST)
私としては、段階的に厳しくしていった方がいいのではないかと思います。最初は警告、それでも無視して数回も書き込まれるようであったらIPアドレスブロック警告を出す。出した後でも書き込まれたら数人の管理者の賛成をもって即ブロック開始する。そのブロック期間中は、ここのトップページに「一部のIPアドレスでは書き込みできない可能性があります」と掲示する。そのブロック期間を超えたらブロック解除し、最初の無制限状態へと戻す。この方法では難しいでしょうか?白銀 (トーク) 2015年3月12日 (木) 21:41 (JST)
新規ユーザやIPユーザの投稿内容はすぐに反映させずに、管理者または一定期間や一定回数活動した実績のある一般ユーザが承認した時点で初めてWTの投稿に反映させるという方法も考えられますが、承認待ち中に別のユーザが編集をした場合や荒らすこと前提で事前に入念にアカウントを作っていた場合は結構面倒なことになりそうだと、今書いている時点で気付いてしまいました…。IPユーザでもアカウントユーザでも、悪意のあるユーザなのか真っ当なユーザなのか投稿内容を見てみるまではわからないので、いたちごっこになることを覚悟の上で、その都度編集の差し戻しをする方法しかないと思います。--NY066 (トーク) 2015年3月13日 (金) 00:52 (JST)
いろんな事態が想定されるのですね。ちょっと提案なのですが、この「旅人の居酒屋」の内容は誰でも閲覧できるので、悪意のあるユーザーがどのようなことをする可能性があるか、ということを具体的に書くのは控えておきませんか?ヒントを与えることになってしまいます。 --Aiko99ann (トーク) 2015年3月13日 (金) 11:09 (JST)

確かにそうですね。「あちら」に情報を出さないのも安全策のひとつかもしれません。--たぬき (トーク) 2015年3月13日 (金) 19:47 (JST)

ウィキトラベルで特に問題とされている荒らしユーザーは二人、利用者:MINIKETSU利用者:エンデヴァー(悪行の詳細は、利用者トークページ参照)がいて、今回話題に挙げられているのは後者のエンデヴァーの方だと思われます。
で、何か手段はないか?というと「現状、法整備が進んでいない」というのが答えになるかと思います。
手段としては、おおざっぱに述べると下記の通りになります。
  1. 件の利用者トークページのように、類似する行動をとる利用者名およびIPアドレスを保管しておき、活動内容を記録しておく。
  2. 取り貯めた情報から、利用者登録したユーザーのチェックユーザーを行い、該当ユーザーのIPアドレスを特定する。
  3. IPアドレスからIPアドレス追跡を行い、その発信元になっているプロバイダーを特定する。
  4. プロバイダーに割り当てられているIPアドレスをすべて、広域ブロックにかける。
ここでの問題としては、「チェックユーザーを行う事」「広域ブロックのかけ方」について、ルールがなくてやり方を知らない、かつチェックユーザー権限を持っているのは、IB社の担当者だけというのが挙げられます。(チェックユーザーや広域ブロックについては、かなり影響範囲が広く、プロジェクトの信頼性にも関わる事なので、かなり慎重な配慮が必要になるかと思われます。この辺のことはwikipediaも同様なので、そちらを見てみるのも良いかと思います。)
IPユーザーからの荒らし行為がひどい場合「投稿を登録者に限定する(暇人はわざわざユーザー登録を繰り返さないだろうから)」という方法もありますが、それだと「誰でも、自由に」のウィキトラベルの精神に反することにもなるので、安易にできないというのが挙げられます。
今、現状でできる事としては、後々技術や法整備ができたところで対処できるよう「出来る限り証拠を保管しておく」事となります。--木更津乃風 (トーク) 2015年3月15日 (日) 14:07 (JST)
上の議論にも出ていたかと思いますが、要は誰でも自由に書き込めることで、サイト全体が発展していくというメリットと、誰でもオープンにしておくことで、荒らしのような書き込みも呼び込んでしまうというデメリットの両者でどうバランスを取るかということかと思います。
件の荒らしユーザーは、IPアドレスでの荒らしだけでなく、ユーザーアカウントをわざわざ取得した上で荒らしており、これを完全に防ごうと思ったら全てのページを管理者権限での編集のみに保護するという方法しかないため、荒らしを排除しようとすると、結果的に管理者しか書き込めないサイトになって、WTの趣旨を真っ向から否定することになってしまいます。
また、IPアドレスの場合、必ずしも自宅のパソコンといった特定のPCから荒らしの書き込みをしているとは限らず、例えばネットカフェのPCや学校・図書館等の共用PCなど、不特定多数の人が利用できるPCから書き込まれているという可能性もあります。その場合、特定のIPアドレスそのものをブロックしても、また別のPCで荒らしを続けるので意味がありませんし、特定のユーザーを排除しようとして行ったIPアドレスのブロックの結果、他の人が迷惑を蒙るということにもなりかねません。
確かに何ページもの記事を一度に荒らされるのは気分がいいものではありませんし、修復作業も手間ですが、幸いというか、荒らされたページの履歴を一旦表示させて荒らし前の版を選択し、それを編集モードにして保存する、あるいは管理者であれば差し戻しのタグをクリックするといった比較的簡単な作業で修復することができるので、今のところは従前のとおり、荒らしを見つけたらその時点で修復する、ということを淡々と繰り返すだけでいいと思います。その上で、特定のページに対する執拗な荒らしが続く場合には一時的にそのページのみIPアドレスでの書き込みをブロックする(過去の例だと、吉田松陰に縁のある土地の記事でこのようなことが継続的に行われていました)、特定のユーザーアカウントでの荒らしが継続している場合はそのアカウントを無期限ブロックしてしまうという方法を続ければ、当面はそれで十分です。
社会から構ってもらえない寂しさを紛らわしたいのか、あるいは会社から干されていることに対する憂さ晴らしなのか、件の御仁がわざわざこのサイトに来て荒らしていくことの理由はよくわかりませんが、要は、「バカは放っておけばよい」、という一言に尽きるかと思います。この手の輩を執拗に排除しようとして追いかけたり、あるいは論争を挑んだりしようとすると、却ってしつこく絡んでくるので(だって構ってほしいのだから)、また来たら「はいご苦労さん」とばかりに、リバート&無期限ブロックで機械的に対応すればいいのではないでしょうか。以上、あくまでも個人的な意見ですが。--Shoestring (トーク) 2015年3月22日 (日) 19:05 (JST)


しばらくご無沙汰しておりました。IPアドレスでのブロックについては慎重な立場です。管理側から見ると確かに被害は大きいですが、ユーザーにとってそれほどの不便が出ているわけではありません。逆にブロックに巻き込まれた善良なユーザーが委縮してしまう方が弊害が大きいように思います。ただ度重なるようであれば何度かプロバイダ側に対応を求めることで、直ちには問題が解決しなくともやりにくくなるのではないかと思います。ResTpeRoc (トーク) 2015年4月11日 (土) 19:37 (JST)

【分割化】四国八十八箇所の一覧記事【検討】[編集]

つい先日訪れた松山市の記事を見て、「市町村記事内に霊場の内容を設けると、記事量が多すぎて、かつ話題が飛びすぎて見難いな~」と思った次第です。四国八十八箇所霊場で、すでにスタブから卒業した記事が仕上がっているので、四国八十八箇所霊場の下位記事に、「八十八箇所霊場の一覧」という記事を設けてそちらに集約するというのはどうでしょうか?

実際、四国八十八箇所霊場と言っても個々のお寺は、清水寺とか金閣寺みたいに特別に観光地化した寺社という感じではなく、道中にあるお寺という感じで、四国巡礼の目的でもなければ、わざわざ旅程に入れるようなスポットなのかなぁ?と思いました。--木更津乃風 (トーク) 2014年12月27日 (土) 11:52 (JST)

賛成です。ただし、四国の各市町村の記事では「四国霊場」として、八十八箇所霊場以外の霊場の記事も多く書かれています。たとえば10月の「今月の旅行先」で紹介された西条市や11月の高知市では、「四国曼荼羅霊場」「四国別格二十霊場」「四国三十三観音霊場」「四国三十六不動霊場」の寺社も複数、紹介されています。新しく下位の記事を設けるなら、これらすべての記事の項目を移設できる「四国霊場の一覧」にしてはいかがでしょうか。 --Aiko99ann (トーク) 2014年12月27日 (土) 16:14 (JST)
あけましておめでとうございます。返信いただき、ありがとうございます。他の方から特にコメントが無いようなのですが、基本的に一覧記事にまとめるという方針でよいですかね?
一覧記事化を行うに際し、注意点を上げておくとするならば、Miru等のテンプレートを一つの記事で使いすぎると、テンプレートを別に読み込むための“読み込み時間”が異常に長くなってしまうことが挙げられます。(例えば日本のサービスエリア・パーキングエリア一覧などの記事参照)仮に八十八か所だけに絞るとしたとしても、88個分のMiruのテンプレートで、記事のアクセスに時間がかかることにならないか?が気になるところです。場合によっては『徳島県の八十八か所霊場』みたいな感じで4県分で分けた方がよいかもしれません…--木更津乃風 (トーク) 2015年1月2日 (金) 20:54 (JST)
ぼちぼちとですが、八十八箇所に該当するスポット情報を、四国八十八箇所霊場/八十八箇所霊場の一覧の方に移動するように作業を始めました。ただ、やはりMiruのテンプレートを読み込みする内部処理の関係から、徳島県の23箇所分だけでも記事が表示されるまでに時間がかかる印象があります。88箇所より増えることにはならないので、大丈夫かな?とタカをくくっていた部分がありますが、またさらに分割も視野に入れておいた方がよいかもしれません。--木更津乃風 (トーク) 2015年1月12日 (月) 22:10 (JST)
やっと終わりました。自分のPC環境だとMiruのテンプレート読み込みがやたらと時間がかかるので四国4県毎に分けたところ、思った以上に作業がきつかったです。寺社の記事と遍路道の記事について一覧記事への移設を行いました。気になる修正箇所等ありましたら対応の程、よろしくお願いします。--木更津乃風 (トーク) 2015年4月4日 (土) 00:33 (JST)

ウィキボヤージュに記事がコピーされています[編集]

「ウィキボヤージュ」というサイトに、ウィキトラベルの複数の記事がそのまんまコピーされています。(リンクを貼ろうと思いましたが、「行なった操作は、有害であると自動的に判断されたため実行できませんでした。」という表示が出てページ保存できないので、URLを消しました。) 各記事の「Edit」のページを確認すると、いずれも今年に入ってから新設された日付になっています。Creative Commons のライセンスにしているとはいえ、これは問題にはならないのでしょうか? --Aiko99ann (トーク) 2015年1月12日 (金) 20:40 (JST)

「ウィキボヤージュ」をアルファベットで記載しても、同じように「行なった操作は、有害であると・・・」と表示されてしまうので、すべてカタカナ表記にしています。 --Aiko99ann (トーク) 2015年1月12日 (金) 20:48 (JST)
端的な話をすると、「その昔、いろいろとゴタゴタがあって、各国版のウィキトラベラーがWikitravelに見切りをつけてウィキボヤージュの方に移住した」というのが話の筋道にあって、それまで、ウィキトラベルで中心的に投稿・活躍されていた人たちが、袂を分かつ際に今までウィキトラベルに投稿し続けていた記事や画像等のデータをダンプして持って行ったというのが概略です。ウィキペディアにそれに関する記事が載ってますので、参照されるとよいかと思います。--木更津乃風 (トーク) 2015年1月12日 (月) 22:00 (JST)
ついでに補足しますと、日本語版のコミュニティでもあちらに引っ越すかどうかという議論が一応はあったのですが、コミュニティを分けてまで移るメリットが感じられないという意見が多勢を占めたため、結論として日本語版は主要なメンバーが全てこちらに留まりました。その結果、というわけでもないかもしれませんが、ウィキヴォヤージュでは今に至るまで日本語版が立ち上がっていません(データベースダンプは日本語版でも行われており、ある時点までのデータは揃っているので、当初はウィキペディア利用者によって簡単に日本語版が立ち上げられると思ったのですが、結局そのような形にはなりませんでした)。サイトの分派は管理会社にとって大きな痛手というかトラウマになったようで、このあたりの経緯はWTのデータベースから跡形もなく消されており、その時にいた人を除けば、過去の経緯を追いかけることは今日では不可能に近いかと思います。
当初は「理想郷を造る」みたいな勢いで飛び出して行った人たちでしたが、行った先でも運営方針などを巡って古参のユーザー同士、異なる言語のユーザー同士あるいは古参と新参のユーザーとで内紛みたいなものもあり、結局分派を提唱した主要な人物の何人かが半ば活動を停止してしまったりといったことがあったようで、それほど思うようにうまくはいっていなかったみたいです(詳しくは知りませんが)。ちなみに、「ウィキトラベルの複数の記事がそのまんまコピーされて」いる記事というのは、向こうのサイトが立ち上がってから後、誰も手を入れずにそこから先育たなかった記事かと思われます。--Shoestring (トーク) 2015年1月12日 (月) 22:30 (JST)
さっそくご回答いただき、有難うございます。上記の経緯は、私もざっくりとは存じ上げていました。今回、問題だなと思いましたのは、「そのまんまコピー」されているのがこの1週間ほどの間、2015年1月に入ってからのことだからです。袂を分けたときに記事や画像を(もとの投稿者たちが)持って行った、というのは理解できなくないですが、最近にアップした情報がそのままコピーされています。私が編集している記事で言いますと、「六甲山」や「仙北市」が該当します。明らかに最近書き込んだ内容などがそのままコピーされています。調べたかぎり、コピーはすべてTmwetsというユーザーが行なっています。--Aiko99ann (トーク) 2015年1月12日 (月) 22:40 (JST)
URLをそのままここに書くと、WTの自動システムではじかれてしまうようなので、全角文字で書きます。上記の「仙北市」のページは次の通りです。httpの後ろに、「incubator.うぃきめでぃあ.org/wiki/Wy/ja/」を続け、その最後のスラッシュの後ろは「%E4%BB%99%E5%8C%97%E5%B8%82」です。--Aiko99ann (トーク) 2015年1月12日 (月) 23:34 (JST)
重ねての記述、申し訳ありません。いま、そのTmwetsというユーザーの「User Talk」を確認したところ、その人とは別のdcljrというユーザーが1月8日付で、WT日本語版からのコピーについての警告を書き込んでいました(英語)。あくまで1ユーザーの勝手な判断による行動なのかも、とも思いましたが、1月1日から8日までの間に6000ほどに及ぶ記事がコピーされており、1分間に9記事もコピーしているような時間帯もあることから、人の手ではなく何かシステムが組まれているのではと疑ってしまいます。 --Aiko99ann (トーク) 2015年1月12日 (月) 23:51 (JST)
前回コメントを書きつつ、なんとなく話が見えないな、と思っていたのですが、やっと合点がいきました。あちらでも日本語版を立ち上げる準備を進めている中でのデータのコピペの話だったのですね。てっきり英語版の話かと思っていました。
クリエイティブ・コモンズの世界で言えば、基本的に引用元と同一の条件でリリースするのであれば制度的には問題ないわけですが、その中でも一定のマナーというのはあるわけで、今回の件はご指摘のように確かにあまり「お行儀のよい」行為とはいえませんね。ただし、これもご指摘の通りですが、ウィキメディア財団の方でも、正式な立ち上げ手続に則った上でのデータベース移行以外は認めず、仮に今のような形で作業を続けても削除する、と指摘しているわけですから、取りあえずは事態を静観するだけでもいいのではないでしょうか(コピーの速さからして、おそらくボットによるものと思われますが、現時点で技術的にこのような行為を阻止する手立てというのもありませんし)。
もし気になるようであれば、IB社のスタッフに状況を説明し、必要に応じてIBの方からなんらかの対策を講じてもらうということがあるかもしれません。--Shoestring (トーク) 2015年1月13日 (火) 20:41 (JST)
(追記)もう報告されていたみたいですね。IBAlex氏は日本語のユーザーページを常にチェックしているわけではないようなので、英語版のユーザーページに直接書き込んだ方が早いと思います。--Shoestring (トーク) 2015年1月13日 (火) 20:50 (JST)
なるほど、そうなのですね。アドバイスありがとうございます。やはり気にはなるので、英語版のIBAlexさんのTalkにも念のため書き込んでおきます。--Aiko99ann (トーク) 2015年1月13日 (火) 21:54 (JST)
ひさしぶりに上記ウィキボヤージュのページを開いてみたら、記事が削除されたとの表示になっていました。何らかの対応がなされたようです(IBAlexさんからの返事はありませんでしたが)。ただ、よくわかりませんが「最近の更新」ページを見ると、中国語やアラビア語のページで1分間に数記事がアップされる、というようなことが行われているようなので、誰かが継続的に他サイトからのコピーを行っているのかもしれません。--Aiko99ann (トーク) 2015年3月29日 (日) 11:40 (JST)

今月の旅行先の選考/ピクチャー・オブ・ザ・イヤー2014の実施について(事前告知)[編集]

年が明けてからはや2月といったところで、昨年に比べてやや出遅れた感はありますが、1月半ばで2014年に選出された最後の画像も既に15年のものに架け替ったので、そろそろ「今月の旅行先の選考/ピクチャー・オブ・ザ・イヤー2014」の選考を開催しようかと思います。

初めての実施から何回か回を重ねる中で、実施要領も大体かたまってきたかと思いますので、ルールについては基本的に昨年用いたルールに準拠し、準備ができ次第概ね3月中旬頃から2週間程度(決選投票がある場合はさらに1週間を追加)を選考期間に当てたいと思いますがいかがでしょうか。

特に異論がないようでしたら、ちょうど今日が月初にあたりますので、2週間ほどの告知期間を置いて3月15日頃からのスタートにしたいと思います。

なお、参考までに振り返り用として過去の選考のページへのリンクを以下に記載しておきます。

--Shoestring (トーク) 2015年3月1日 (日) 12:09 (JST)

諸事情で遅れてしまいましたが、「今月の旅行先の選考/ピクチャー・オブ・ザ・イヤー2014」の選考を開催します。今回分の投票期間は3月22日(日)~4月5日(土)とさせていただきました。みなさんの投票をお待ちしております。--Shoestring (トーク) 2015年3月22日 (日) 18:14 (JST)

長崎市の分割[編集]

長崎市の記事が大きくなりましたので、分割したいのですが、エリアについて募集します。ノート欄まで。--たぬき (トーク) 2015年3月7日 (土) 17:10 (JST)

意見がございませんでしたので分割しました。--たぬき (トーク) 2015年3月12日 (木) 21:46 (JST)

障害を持つ人の旅というタイトル[編集]

タイトルに「持つ」はよくない、障害のある人の旅にした方がよいとの意見があります。

皆様のご意見をお願いします。

当該ノート欄までお願いします。--たぬき (トーク) 2015年4月20日 (月) 18:57 (JST)

編集16万回突破![編集]

この4月26日に編集回数が16万回を突破しました。15万回突破が昨年の7月だったので、約9か月で1万回の編集が行われたことになります(前回15万回突破のときと大体同じくらいのペースといった感じです)。

相変わらずスパムボットのリバートなど、サイトの発展に何ら貢献しない編集も回数に数えられているわけですが、1万バイト超えの記事が1,000本を突破し、2万バイト超えの記事もあと10本ほどで500本に到達するなど、全体としては順調に育っているのではないかと思います。

この6月18日で、ウィキトラベル日本語版もいよいよ10周年を迎えることになります。編集20万回突破に向け、これからも順調に育っていくといいですね。--Shoestring (トーク) 2015年4月28日 (火) 23:11 (JST)

1万回ごとの編集回数のキリ番を個人的に狙っていたのですが、また逃してしまいました(苦笑)。市町村のページを充実させていくことも大事ですが、都道府県や地方等の上位記事はまだまだ空欄が多いページがあるので、そういう所にも手をかけていくようにしたいですね。--NY066 (トーク) 2015年4月29日 (水) 00:43 (JST)
キリ番って誰なんでしょう?私は狙うつもりはありませんが、誰かは気になりますね。特定の都市の記事が大きいので、小さな町にも目を向けたいものです。--たぬき (トーク) 2015年4月30日 (木) 17:37 (JST)

日本語版10周年に向けて[編集]

みなさんも既にご存じかと思いますが、ウィキトラベル日本語版が(早いもので)この6月18日で10周年を迎えます。

個人的には6月18日に合わせて、居酒屋に「この10年を振り返って」みたいな簡単なコメントを寄せる(そして同じようにコメントをいただける方々との間で一緒に祝う)くらいのことはしようと思っていたのですが、何かほかに考えた方がいい企画があるようでしたらこの場で教えていただければ幸いです(ネットのコミュニティという性質上、できることには自ずと限界もありますが、とりあえず参考にさせていただければと思います)。

ちなみに、先日IB社のスタッフに「この6月で10周年」とだけ伝えたら、「何か特別な企画しているんだって?オメデトウ!」みたいなコメントが私のユーザーページに書き込まれていました。何かで盛大に祝うとか、そんなことを一言もいった覚えはないのですが(笑)…。--Shoestring (トーク) 2015年5月6日 (水) 23:08 (JST)

10周年ですか。企画と言うほど大層な物ではないのですが、個人的に皆さんがWikitravelを知ったきっかけがどのようなものか気になります。居酒屋にお祝いコメントを寄せる時に簡単に一言追加してもらえたら、個人的にニヤニヤしながら読ませてもらいます。--NY066 (トーク) 2015年5月9日 (土) 00:07 (JST)

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト