何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel:今月の旅行先の選考

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

今月の旅行先の選考今月の旅行先一覧に掲載するのにふさわしい記事であるか選考する場です。

候補地の受付と選考は「選考中の記事」の節で行っています。


選考について[編集]

選考基準[編集]

今月の旅行先に選考される記事の基準として、以下の条件を上げておきます。

  1. 各項目に情報が書き込まれており、トラベルガイドとして完成された記事に仕上がっている事。(必須
    • 完成された記事=文量(バイト数)が多いという事ではない。記事文量が少なくても、シンプルかつ適切に説明ができており、記事構成全般が網羅されていれば十分良質な記事である。
    • 逆に記事文量が多くても、内容が精査されておらず闇雲に情報が並んでいる様な場合には良質な記事とは言えない。
  2. 記事の中に少なくとも1枚の画像が掲載されていること。(必須
    • 記事の冒頭に、その街を表現するシンボルとなりうる画像(リードイメージ)が貼り付けられている事。(必須
  3. 季節、話題性(ちょうど有名なイベントが行われているとか)などから考えて、その月に訪れるのにふさわしい地域の記事であること。(推奨
    • 地域性を考慮して、類似する地域からの選出が続かないように掲載時期を遅らせたり見合わせたりする場合がある。(例えば毎年冬になると北海道の市町村が選ばれる等)
  4. 選考基準にその街の知名度は関係ない。(その街に知名度があっても、記事がスタブの状態であれば選考の対象外となる)
  5. 記事構成が素晴らしく良質な記事に仕上がっていたとしても、(内戦中や震災に見舞われているといった様な)物理的な事情により選考を見送るケースもある。

過去に推薦を受けて選考に通らなかった記事については、再度推薦をするにあたり、異議の出された箇所について何らかの改良をする必要があります。どのような理由でそれらの記事が選考から漏れたかについては、過去の推薦を参照してください。

2回目以降の選考基準[編集]

以下の基準についてはガイドラインであり、今後も議論の上で見直しされる可能性があります。

一度選考され、「今月の旅行先」として通過した記事を再度選考する際には、さらに次の基準が付け加えられます。

  1. リードイメージが過去に選考された時点のものから変更されている事(必須
  2. メインページの紹介文(text)が、前回のものから異なる様に「分かる」節の加筆・変更を行う事(必須
  3. 記事の内容が前回選考された時点とほぼ同じになっていない事(必須
    • 記事の差分は変更履歴の「選択した版からの比較」において確認できる
    • 選考済み記事から分割された子記事についても、分割前の状態と比較して大幅な変更が見られず、移動しただけの状態では選考対象としない
  4. 前回選考された時点とは別の時季での推薦を行う(必須
    • 例えば、1回目の選考で8月(夏)に選ばれていたら、次は春・秋・冬で選考されるように記事を編集する(推奨

選考方法[編集]

推薦のあった記事については、1週間程度の間に複数の人から賛成があり、掲載について反対がなければ、「今月の旅行先」の記事として選定されたものとみなします。なお、記事の推薦の際には、どの時期に掲載した方がいいかも合わせて提案してください。

選考後の作業[編集]

選考後は次の記事に従い、旅行先の切り替え作業を行ってください。

選考した記事[編集]

世界の旅 (毎月1日更新)[編集]

  • 8月: 選考済み。(ナンディ
  • 9月: 候補地推薦受付・選考実施中。
  • 10月: 候補地推薦受付・選考実施中。
  • 11月: 候補地推薦受付・選考実施中。
  • 12月: 候補地推薦受付・選考実施中。
2018年
  • 1月: 候補地推薦受付・選考実施中。

日本の旅(毎月15日更新)[編集]

  • 8月: 選考済み。(式根島
  • 9月: 候補地推薦受付・選考実施中。
  • 10月: 候補地推薦受付・選考実施中。(福山市?)
  • 11月: 候補地推薦受付・選考実施中。
  • 12月: 候補地推薦受付・選考実施中。
2018年
  • 1月: 候補地推薦受付・選考実施中。

過去ログ[編集]

過去に選考されている記事は今月の旅行先一覧から確認する事が出来ます。

選考の結果、今月の旅行先に選ばれた記事の議論は 通過した旅行先を、また、採用されなかった記事の議論は過去の推薦をそれぞれ参照してください。

選考の結果、不採用となったとしても挙げられた問題が解決されれば再選考を実施するのは可能です。

選考中の記事[編集]

世界の旅 (毎月1日更新)[編集]

  • ティミショアラ - 最新の更新から。「遊ぶ」などいくつかの項で穴抜けがあるものの、日本国内にいては得られない情報を得る事が出来る、充分な記事に仕上がっていると思います。上記推薦にて、結構東欧エリアからの推薦が見られるので、あまりバッティングしないようにだけ配慮が必要でしょうか。--木更津乃風トーク) 2013年11月26日 (火) 00:11 (JST)
  • 写真撮影 - 日本の旅編のように当面はネタが枯渇しないような状況であれば良いのだが、世界の旅編の選考でたびたび穴が開く事があるのでその補填として。旅行先を紹介する趣旨からは外れるけど、コラムとして掲載する分には申し分無しと思います。同一地域から連続選考やスタブから抜け切れていない記事を無理して掲載するよりかは良いのではと思います。--木更津乃風 (トーク) 2014年6月29日 (日) 01:17 (JST)
    • コメント - 最近はスマホで写真を撮る人が増えたので、スマホの情報もある程度加筆したいですね。--たぬき (トーク) 2015年1月9日 (金) 19:11 (JST)
  • ジョージタウン (マレーシア) - 世界の旅がまた先細りになってきたので推薦します。日本から比較的行きやすいところで、マレー、インド、中国などの文化が混淆した面白い町です。古くから開発されたマレーシアのリゾート地、食い倒れの町など、いろいろな顔を持ち合わせており、市内を徒歩で巡るガイドツアーなども行われています(もうとっくに取り上げているのかと思っていましたが、候補から漏れていたみたいです)。掲載時期も特にここというタイミングはなく、基本的にどこでも使えるので、その意味でも便利な候補かと思います。--Shoestring (トーク) 2017年7月12日 (水) 20:31 (JST)
    • コメント - 充実した内容の記事だと感じましたが、ここ5年ほどの間の追加的な編集が少ないのが気になります。とくに交通機関や各項目の最近の状況(料金や時間など)のチェックが行なわれればよいなと思うのですが…。 --Aiko99ann (トーク) 2017年7月15日 (土) 15:16 (JST)
  • オスロ - 毎年10月はじめに発表されるノーベル賞にあわせて、ゆかりの地であるノルウェーの首都・オスロを推薦します。すでにある程度の情報量がありますが、交通関係の最新情報をチェックしたり、「遊ぶ」など情報が足りない項目を英語版から移植したり、という作業をこれからやってみます。 --Aiko99ann (トーク) 2017年7月15日 (土) 15:31 (JST)

日本の旅 (毎月15日更新)[編集]

  • 西宮市 - 西宮神社があることから。理由は上記と同一です。--たぬき 2012年11月14日 (水) 17:53 (JST)
    • コメント - えびす神社で有名なのは浪速区の今宮戎も西宮神社も大きいですね。十日戎を打ち出すなら総本山であり全力疾走での福男選びの西宮か、将来のタレント候補になる福むすめの多い今宮か…。どっちが話題としてよいでしょう?--たぬきトーク) 2013年10月1日 (火) 17:42 (JST)
      • コメント-大阪市浪速区と西宮市ですが、浪速区の今宮戎神社は写真がありません。西宮神社は写真はありますが、観光スポットが少ないです。--たぬきトーク) 2013年12月1日 (日) 09:28 (JST)
        • コメント - 高校野球にあわせて8月もよいかと思います。--たぬき (トーク) 2015年6月16日 (火) 20:26 (JST)
  • 吉田のうどん食べ歩き - 近頃「ともかくお店のリストをたんまり詰め込もう」とやたらと記事のボリュームが多い割には中身が精査されきってない記事が多く、食傷気味ということから「良質な記事≠情報が多い」ではないという事の戒めの意味を踏まえて推薦します。「吉田のうどんを食べ歩く!」というテーマを簡潔にまとめ挙げられている記事だと思います。--木更津乃風トーク) 2014年2月15日 (土) 22:26 (JST)
    • 賛成 - まだ私は2回しか現地で食べたことがないのですが、首都圏から近いにも関わらず知る人ぞ知る的な存在なので個人的に好きです。穴場的な存在を知ってもらうためにも1票。--NY066 (トーク) 2016年5月19日 (木) 00:07 (JST)
      • コメント富士吉田市が2015年8月の旅行先になっています(他に推薦候補が無かったため、急きょ記事を整備したという経緯がありました)。 --Aiko99ann (トーク) 2016年5月27日 (金) 16:45 (JST)
        • なんとなく疑問-全くの反対はしませんが、無理がある点がいくつかあると思います。まず、「吉田」が富士吉田市をすぐ連想できるかどうかが疑問。吉田という地名が全国にありすぎます。(私も混乱しました)次に、「吉田のうどん」が全国的に有名かどうか考えると全くの疑問。関東・甲信越で有名でも他地域では知名度が全く無いです。「讃岐うどん」レベルの知名度があるのならよいのですが…。ちなみに類似記事の「讃岐うどん食べ歩き」は自治体の記事にうどん店を書くことで一応必要というレベルになっています。もっとも、マイナーなものを掘り起こす観点なら理解できますが…。--たぬき (トーク) 2016年8月20日 (土) 17:02 (JST)
          • 前言撤回 - 賛成に回ります。--たぬき (トーク) 2017年5月16日 (火) 00:41 (JST)
            • コメント - マイナーなものを掘り起こす努力は感じていますが、うどんの写真が並ぶ記事に見えたりします。写真はないですが、香川県に行った人が讃岐うどんを写真つきで執筆するのが先とも感じたりします。讃岐うどんに比べ知名度を上げるにはもうちょっと記事の文章があっても…と思ったりします。--たぬき (トーク) 2017年5月16日 (火) 15:42 (JST)
  • 六甲山 - 灘五郷の酒蔵めぐりがあがったばかりなのですが、こちらも記事が大きくなりました。六甲の登山道が復旧したらあげてもよいと思います。--たぬき (トーク) 2015年1月20日 (火) 20:36 (JST)
    • コメント - 六甲山中の道路・登山道はほぼ復旧あるいは応急措置が済んだようなので、注意喚起を外します。 --Aiko99ann (トーク) 2016年5月15日 (日) 10:30 (JST)
  • SL列車 - 4月29日に京都市/下京区の梅小路蒸気機関車館跡地に「京都鉄道博物館」が開業します。梅小路時代からのSL保存には定評があり、京都鉄道博物館でもSLの展示が多いかと思われます。5月にはSLが各地で運行されるので5月に取り上げるのでどうでしょうか?--たぬき (トーク) 2016年3月30日 (水) 18:35 (JST)
    • 賛成 - タイミング的にとてもよいと思います。最近、新幹線で京都駅周辺を通るときに、梅小路のところで蒸気機関車が何両も一列につながって停まっている光景を眺めて、すごいなと思っていました。記事内容も、鉄道ファンやSLに詳しくない人が読んでも「乗ってみたい」と感じるような記述が多く、旅行情報として有益と思います。 --Aiko99ann (トーク) 2016年3月30日 (水) 20:16 (JST)
      • 時期尚早 - 鉄道関係の記事が毎年選考されている感があって、真新しさを感じられないというのが正直なところです。今回の推薦では、日本の記事として推薦されていますが、記事中では海外のSLについても取り上げられているものの、海外の情報については不足している印象を受けます。ですので、選考は海外のSL情報が充実した時点でも良いのではと思います。如何せん、先の推薦で「青春18きっぷを使いこなす」が挙げられているので、テーマのかぶりを考慮しても、充実化を図る余裕はあると思います。--木更津乃風 (トーク) 2016年3月31日 (木) 00:03 (JST)
        • コメント - 鉄道関係の記事の頻度は私も少し気になったのですが、ここ5年をさかのぼると2015年6月に「黒部峡谷鉄道」、2013年11月に「観光列車に乗る(日本)」、同4月に「大井川鉄道」、2012年6月に「シベリア鉄道」、という具合でした。平均すれば年1回の掲載で、これを多いと捉えるかどうかですね(私自身はとくに鉄道ファンというわけではないですが、それほど多いとは感じません)。また海外の項目が少ないという点ですが、これは「観光列車に乗る」のように記事を日本と海外に分けるというのではどうでしょう。欧米では観光用SLが各地で運行されていると聞きますので、独立の記事として成長する可能性は十分あるのではと思います。 --Aiko99ann (トーク) 2016年3月31日 (木) 08:28 (JST)
          • コメント - 頻度について、年1を多いか少ないかという事も、例えば「毎年冬になったら12~2月のどこかで北海道の都市が候補に挙がる」とか、「大河ドラマで維新志士が取り扱われるたびに山口県の都市が候補に挙がる」とか、「全く違う地域からバラけた選出だけど、12か月分のリードイメージの大半が蔵とか和風建築」のような、切り口が似通った状態だとさすがに飽きてしまうというところです。--木更津乃風 (トーク) 2016年4月14日 (木) 21:33 (JST)
    • (インデント戻します) コメント - 2016年5月の旅行先が更新できていませんね(真田の記事が長いあいだ掲載されているのは個人的には嬉しいですが)。このあとの月の候補も含め、以下のようにするのはどうかと考えたのですが、いかがでしょうか。
      • 5月:SL列車。賛成2、時期尚早1というご意見の状況ですが、京都鉄道博物館がオープンした直後というタイミングであること、また過去には自薦1のみで「今月の旅行先」となった記事もあるようですので。(賛成のうちの一つが私なので恐縮ですが。)
      • 6月:杜王町トラベルガイド。あまりアニメは詳しくないですが、人気のある作品がテレビで放映中とのことなので。
      • 9月:姫路市。現時点では6月の候補に挙げられています。6月の「ゆかたまつり」も大きなイベントですが、記事中にそのまつりの項目が記載されていないこと、また最近、露店組合の不祥事が発覚したり、地元の若者によるトラブルが多いということもあって規模縮小ぎみです。10月14・15日の「灘のけんか祭」は全国的にも有名なので、そちらの時期に合わせてみるのがよいかと思いました。 --Aiko99ann (トーク) 2016年5月27日 (金) 16:59 (JST)
        • コメント - SL列車は賛成です。6月はわかりません(TVに疎いので)。姫路のゆかたまつりってトラブルが多いんですね。地元で人気だと思っていました。とにかく5月はなんとかしないといけません。--たぬき (トーク) 2016年5月27日 (金) 20:26 (JST)
    • (インデント戻します。)コメント - 鉄道関係記事という点では昨年8月の「青春18きっぷを使いこなす 」から1年が過ぎるので、9月の掲載でいかがでしょう。東武鉄道でSLが復活するなど、まだまだSL人気が続いているようですしおすすめ記事としてふさわしいのではと思います。 --Aiko99ann (トーク) 2017年7月27日 (木) 11:07 (JST)
      • コメント - SL列車は夏が基準なので(機関士は大変らしいですが…)やはり夏のネタになりそうなので9月がよいとおもいます。9月は連休があるので夏休みのように混雑まではしないと思います。--たぬき (トーク) 2017年7月28日 (金) 07:23 (JST)
  • 津山市 - 観光地としては地味ですが、意外と焼きうどんの町として町おこしをしているみたいです。記事も結構充実していると思います。--たぬき (トーク) 2016年7月20日 (水) 13:07 (JST)
  • 琴平町 - 金刀比羅宮の門前町ですが、未だに挙がっていませんね。記事は充分できていると思います。--たぬき (トーク) 2016年9月28日 (水) 14:15 (JST)
    • 2017年1月21日の「ブラタモリ」で琴平が取り上げられたのでよいのではないでしょうか?--たぬき (トーク) 2017年1月21日 (土) 20:18 (JST)
  • 福山市 - 鞆の浦のある観光地です。記事はだいぶできているとおもいます。--たぬき (トーク) 2016年10月9日 (日) 14:17 (JST)
    • 賛成 - 比較的最近に記載された情報も多く、写真も適度に掲載されていて良いと思います。鞆の浦はいちど訪れてみたいです。さいきん流行のアニメ聖地でもあるし、WTで紹介する旅行目的地として魅力的な土地だと思います。 --Aiko99ann (トーク) 2016年10月10日 (月) 12:16 (JST)
    • 賛成 - やたらとネットカフェの情報が掲載されていたりとか、ややバランス感に欠けるきらいはありますが、情報が充実しているので賛成します。市のシンボルである薔薇の秋の見ごろが10月下旬頃からとのことですので、10月掲載でどうでしょうか?--Shoestring (トーク) 2017年6月6日 (火) 20:40 (JST)
  • 浜松市 - もうすぐ夏。浜松駅のうなぎめしは伝統です。東京と大阪の中間で発展した町で、記事も大きくなりました。子記事も一緒に選考ということでどうでしょうか。--たぬき (トーク) 2017年5月16日 (火) 15:36 (JST)
    • 賛成 - 多くの人の手が入って情報的に充実した記事に育っています。掲載時期については、せっかくなので、浜松まつりの開催に合わせて、4月15日掲載の方がいいかと思います。--Shoestring (トーク) 2017年7月4日 (火) 20:41 (JST)
  • 身延町 - 観光といえば身延山くらいですが、意外と記事が充実しています。--たぬき (トーク) 2017年5月16日 (火) 15:46 (JST)
  • 福島市 - 未だに「福島=原発事故」ですが、福島市は同じ県でもまったく違うところです。飯坂温泉の文章が充実しているので推薦します。--たぬき (トーク) 2017年9月17日 (日) 14:03 (JST)