何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel:ライセンス・アップグレード

提供: Wikitravel
移動: 案内検索

ウィキトラベルでは、そのライセンスを現行の Creative Commons Attribution-ShareAlike 1.0(以下 "CC 1.0" とする)から Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0(以下 "CC 3.0" とする)へアップグレードすることを計画しています。あなた自身の投稿を CC 3.0 で再許諾することに関して、承諾節或いは拒否節における意思表示は2009年12月1日まで受け付けています。もし幅広い合意を得られれば、ライセンスは2010年1月1日にアップグレードされます。

なぜアップグレードするの?[編集]

古い CC 1.0 から最新の CC 3.0 にアップグレードすることによって、ウィキトラベルは次のようになります。

  • CC 2.0 以降でライセンスされている他のプロジェクトのテキストを利用できるようになります。該当するプロジェクトには次のようなものがあります。WikipediaWorld66HitchWikiTravellerspointその他。(訳者注 - 但し、どのように Attribution を行うのかという点について別途検討する必要があります。)
  • 再利用が単純化されます。現在のウィキトラベルではテキストが CC 1.0 でライセンスされていますが、その一方で多くの画像が CC 3.0 でライセンスされており、再利用において頭痛の種になっています。アップグレード後には全てのコンテンツが CC 3.0 になります。
  • もっと国際的になります。CC 1.0 はアメリカ合衆国の著作権法に限定されたものでした。CC 3.0 では多くの国や地域の法体系に準拠した個別のバージョンが用意されているので、アメリカ合衆国以外で再利用する際、さらに保護を得られるようになります。
  • さらに確実な法的見解を得られます。クリエイティブ・コモンズは初代の CC 1.0 に含まれていた抜け穴の解決するため、懸命に努力してきました。そして将来も、その努力を継続するでしょう。
  • 将来の互換性が保持できるようになります。CC 1.0 にはライセンスの新しいバージョンへの自動更新に関する条項が無いため、今回のライセンス・アップグレードのプロセスが必要になっています。しかし、 CC 3.0 なら自動的に最新のバージョンへアップグレードされます。

投稿者のひとりとしてのあなたの Attribution(原著作者のクレジット表示)と ShareAlike(使用許諾条件の継承)の権利は、CC 1.0 と同等或いはそれ以上に良く CC 3.0 によって保護されます。ウィキトラベルがそのライセンスに CC 1.0 を選択した理由はウィキトラベル開始時点で他に実用的な選択肢が無かったというだけのことですが、規模の大小に拘らずオープンコンテントのプロジェクトで CC 1.0 をいまだに使っているのは、今やウィキトラベルくらいのものです。CC 1.0 とそれ以降のバージョンの差異について、詳しくはクリエイティブ・コモンズの次の文書をご覧ください。


自分は何をすればいいの?[編集]

あなたには次の3つの選択肢があります。

  1. 承諾 — 下の承諾節で署名を行ってください。これを行うことは、あなたがウィキトラベルの全バージョンに対して行った全投稿を CC 3.0 で再許諾することについて、あなたが承諾することを意味します。
  2. 拒否 — 下の拒否節で署名を行ってください。これを行うことは、あなたがライセンスの変更に反対し、あなたの投稿の再許諾を承諾しないことを意味します。もしコミュニティの合意によってライセンスがアップグレードされることになった場合、あなたの投稿はウィキトラベルから除去される可能性があります。
  3. 何もしない。 — もしコミュニティの合意によってライセンスがアップグレードされることになった場合、あなたの投稿はウィキトラベルに残る可能性もありますし、サイトの他の利用者の判断によってウィキトラベルから除去される可能性もあります。もしあなたがライセンスの変更について賛否を述べたり議論をしたいのであれば、shared:Talk:License upgrade または Wikitravel・トーク:ライセンス・アップグレード にコメントを追加してください。後になってから、こちらのページに戻って承諾節または拒否節の署名を行うこともできます。


承諾[編集]

「ウィキトラベルの全バージョンに対する私の過去、現在、そして将来のテキスト及び画像の投稿を Creative Commons Attribution Share-Alike ライセンス第3.0版に基づいて使用許諾することについて、私は下の署名の通り、ここに同意します。」

署名をするには、まずサイトにログインし、この節の編集リンクをクリックして # ~~~~ と入力後、保存してください。なお、この節においてログインせずに行われた編集は無効とし、差し戻されます。
  1. Tatata (Tatata7, Tatatabot) 2009年11月1日 16:31 (JST)
  2. Volfgang 2009年11月1日 18:32 (JST)
  3. 木更津乃風 2009年11月1日 18:45 (JST)
  4. ahomin 2009年11月2日 0:26 (JST)
  5. Sertmann 2009年11月2日 14:23 (JST)
  6. Shoestring 2009年11月3日 23:33 (JST)
  7. Hokahoka 2009年11月8日 10:47 (JST)
  8. texugo 2009年11月9日 11:38 (JST)
  9. Enndoriann 2009年11月10日 20:42 (JST)
  10. Paul Richter 2009年11月20日 23:29 (JST)
  11. Torizo 2009年11月29日 23:54 (JST)
  12. ResTpeRoc 2009年12月27日 23:01 (JST)
  13. TedSF 2009年12月27日 23:07 (PST)

拒否[編集]

「私は下の署名の通り、私のウィキトラベルにおける投稿についての Creative Commons Attribution Share-Alike ライセンス第3.0版に基づく使用許諾を私が望んでいないことをここに表明し、かつ、私の投稿をこのサイトから除去することをここに求めます。」

署名をするには、まずサイトにログインし、この節の編集リンクをクリックして # ~~~~ と入力後、保存してください。なお、この節においてログインせずに行われた編集は無効とし、差し戻されます。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト