何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel:ページの履歴のヘルプ

提供: Wikitravel
移動: 案内検索

ウィキトラベル上の各ページには、個々の記事なりノートといったページに加えられた修正内容を表示するための履歴という機能があります。

履歴のページでは、個々のページに加えられた修正のうち、最新のものがリストの最初に来るようになっており、ページ内のリストが50を超えるとそれ以前のものは次頁以降に送られるようになっています(「次頁」をクリックすることで、前の履歴も参照することができます)。

リスト化されている個々の修正項目には、それぞれ以下のような情報が記載されています。

  • 修正日
  • ページの修正を行ったユーザーのユーザー名(匿名投稿者の場合は投稿者のIPアドレス)
  • 修正内容の要約(投稿者が記載した場合のみ)
  • 細部の編集か否かの表示("M"で表示される。ただし匿名投稿者にはこの機能が付与されていない)

なお、リスト上の日付はそれらの修正を行った時点の当該ページにそれぞれリンクしており、またユーザー名はそれらユーザーのページにリンクが貼られています。

また、ページ履歴上には、以下のような2つの異なる「差異を表示するための機能」があります。まず、「最新版」という項目をクリックすると、その修正が行われた時点でのページの内容と、最新のページの内容との差異が画面に表示されます。次に、「前の版」という項目をクリックすると、その修正が行われた時点のページ内容と、それの一つ前の版のページの内容との差異が表示されるようになっています。

なお、オプションページの設定を変えることで、ページ履歴のカスタマイズを行うこともできます。

ページ履歴は、個々のページに加えられた修正を追跡するときに便利な機能ですし、また、修正が加えられたページを前の版にリバートする際にも使います。

変種

操作

Docents

他言語版