何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel:ウィキトラベラー

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
「求む乗組員。至難の旅。僅かな報酬。極寒。暗黒の長い日々。絶えざる危険。生還の保証なし。成功の暁には名誉と賞賛を得る。」 -- イギリス軍エンデュランス号の、1914年の南極大陸探検に向けた隊員募集のポスターから

「記事屋」だけがウィキトラベラー?

あちこち旅行をして、ウィキトラベルに記事を寄せる、「記事屋」だけが果たしてウィキトラベラーなのでしょうか…?いえいえ、もちろんそんなことはありません。

ウィキトラベルが「ワールドワイドな旅行ガイドの作成」を標榜する以上、ある程度コンテンツが充実しなければお話にならないことは言うまでもないですが、何も旅行情報の書き込みをする人だけでウィキトラベルが成り立っているわけでは決してないということは、ちょっと考えていただければわかるはず。他の旅行ガイド同様、ウィキトラベルのプロジェクトを成功させるためには実に様々な役割の人たちが必要であり、また、それに携わる個々の人たちのさまざまな力が求められているのです。

先に述べたライター (「記事屋」) 以外にも、旅行ガイドとして全体の体裁を整えるエディターやデザイナー、記事の校正やデータのチェック担当者、記事を飾る画像や地図などを提供するフォトグラファーやクリエーター、そして紙媒体の旅行ガイドにはない、ウィキトラベル独自の役どころとして、メディアウィキやHTMLに通暁した、プログラマーやシステムエンジニア、ページの荒らし行為に対処するパトローラー、他言語ページとの橋渡し役である翻訳家や言語間コーディネーター、日本語版やシェアードなど、各コミュニティの世話役といったような人々の存在がサイトの存続と発展には不可欠です。それ以外にも、おそらく気づいていないだけでここに挙げられていない役どころの人たちもまだまだいることでしょう。そして誰もが関われる程度において、これらの役を一人で何役もこなしていただいても一向に構いません。

要はウィキトラベルというサイト内で何らかの役割を担う意思を持ち、ワールドワイドな旅行ガイド製作の場に積極的に参加していただける人であれば、その人すなわちウィキトラベラーというわけです。だから、「旅行に行ったことがないからウィキトラベルに参加する資格がない」なんてことは決してありませんよ。

ウィキトラベラーはインターネット上のコミュニティ、ウィキトラベルに参加する人々のことをさしています。ウィキトラベルはいまだウィキトラベラーたちがどういった人々なのかという問題についてのもっとも適切な解答を見出してはいませんが、ウィキトラベルに熱中している人々がみな旅に関心を抱いているということ、そしてその知識を共有することには特に熱心であるということは確かでありましょう。

ウィキトラベラーは別に限られたもののみがなることが出来るというわけではありませんし、ウィキトラベルへの参加に関しては、何も制限がされていません。われわれはみな、あなたと同じく旅行が好きで、そしてあなたと同じくその知識を共有しようとしているだけなのです。あなたは今すぐにでもウィキトラベルに参加し、ウィキトラベラーになることが出来ます。われわれは、このウィキトラベルというプロジェクトの成功のため、あなたの助けを必要としているのです!

地域別ウィキトラベラーの一覧もご覧ください。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト