何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

鳴門市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

鳴門市(なるとし)は、徳島県北東部の市である。 鳴門市公式ウェブサイト


分かる[編集]

明治までは関西方面からの四国への入り口として栄えた。鳴門海峡を望む海岸部一帯、大毛島、島田島の全域及び小鳴門海峡と鳴門市東端の岡崎海岸が瀬戸内海国立公園に指定されている。

鳴門市役所 商工観光課 — 鳴門NAVI[1]  所在  鳴門市撫養町南浜字東浜170 経済棟1階。  電話  (088) 684-1157  WEB  [2]

鳴門市観光協会 — 鳴門市役所商工観光課内  電話  (088) 684-1731  WEB  [3]

着く[編集]

飛行機で[編集]

徳島阿波おどり空港(徳島飛行場:IATA: TKS)が隣の松茂町にある。 徳島阿波おどり空港

空港から徒歩5分の徳島空港口より鳴門市役所北まで徳島バスで10分。徳島空港バス情報

東京国際空港から
日本航空と全日空あわせて9便が運行されている。日本航空(JAL)・全日空(ANA)
福岡空港から
日本エアコミュータ(JAC)により2便が運行されている。日本エアコミュータ
新千歳空港から
夏季のみ日本航空により1便が就航している。

列車で[編集]

市の中心駅は鳴門線の鳴門駅である。 四国旅客鉄道電話案内センター (0570) 004-592 (8:00~20:00)、 鳴門駅 TEL (088) 686-3744 (7:10~18:50)

徳島方面から
鳴門線は高徳線の池谷駅から分岐する支線で普通列車のみの運行。徳島駅からの直通列車が14本運行されて、所要時間は約40分、運賃は¥350。 池谷駅からの列車も2本ある。
高松方面から
高徳線で池谷駅乗換え。所要時間は特急利用で1時間30分から2時間、運賃は¥1,410、自由席特急料金¥1,150。池谷通過の特急を利用する場合は、隣の勝瑞駅でのりかえ。

車で[編集]

国道28号で徳島から約16km、高松から国道11号、県道48号で60km。高松自動車道・神戸淡路鳴門自動車道の鳴門インターチェンジから約3.5km。

バスで[編集]

高速バス

高速道路沿いに設けられた市内5ヶ所のバス停に、多くの高速バスが立ち寄る。

  • 高速鳴門バスストップ — 神戸淡路鳴門自動車道にあるバス停。市街に設けられた鳴門市観光情報センターが高速バスの発券・待合い施設も兼ねており、タクシー乗り場も併設。スーパーなどが入った商業施設やトヨタレンタカーの営業所が隣接している。JR鳴門駅からは1.5kmほど離れている。バス停自体は山腹にあるため、観光情報センターからは無料のモノレール「すろっぴー」を利用する(バス発車時間の5~10分前には観光情報センターを出ることが推奨される)。当バスストップには以下の高速バスが発着する。  所在  鳴門市撫養町大桑島  WEB  鳴門市観光情報センター 地図
    • 東京駅・バスタ新宿駅~徳島駅・阿南駅間の「ドリーム徳島号」1便が、高速鳴門バス停にも停車する。(東京へ向かう便は池尻大橋にも停車し、新木場駅まで走る。) ジェイアール四国バス
    • 関西主要都市から徳島駅方面行きの高速バスが停車する。JR高速バスの路線、および徳島バスの路線がある。(いずれも淡路島内では停車するバス停が設定されていないので要注意。) 徳島バス
  • 鳴門公園口バス停 — 神戸淡路鳴門自動車道に設けられたバス停。上記の関西から徳島駅方面行き高速バスが停車(下車のみ可能)。海峡の渦潮を眺めることができる鳴門公園の敷地内。徳島から関西方面行きのバス停は設けられていないので要注意。  所在  鳴門市鳴門町土佐泊浦 地図
  • 鳴門IC北口バス停 — 上記の「鳴門西」バス停を通る路線のうち、高松自動車道を通る広島、岡山、高松方面の高速バスが停車する。バス停は高速道路上ではなく接続する国道11号線吉野川バイパス沿いにあり、鳴門ICの入り口から北へ1kmほど離れた場所にある。また、神戸淡路鳴門自動車道の「鳴門北IC」とは場所がまったく異なるので要注意。バス利用者用の駐車場は無い。  所在  鳴門市撫養町木津 地図
  • 大毛島バス停 — 神戸淡路鳴門自動車道の鳴門北ICと鳴門ICの間に位置し、下記の淡路島からの路線バスのうち朝の1便(徳島駅行き)のみ停車する。  所在  鳴門市鳴門町土佐泊浦 地図
路線バス
  • 淡路島の津名港(淡路市)・洲本市方面と徳島市を結ぶ淡路交通の路線バス「淡路-徳島線」が、市内数ヶ所のバス停に立ち寄る。(高速道路である鳴門大橋を走るバスだが、淡路交通の扱いでは「路線バス」。) 淡路交通
  • 徳島市内から、徳島バスの路線バスが運行されている。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

市内には、JR 高徳線・鳴門線の駅がある。

JR 高徳線[編集]

板野町 阿波川端駅) ― 板東駅 ― 池谷駅 ― (藍住町 勝瑞駅)

JR 鳴門線[編集]

池谷駅 ― 阿波大谷駅 ― 立道駅 ― 教会前駅 ― 金比羅前駅 ― 撫養駅 ― 鳴門駅

バスで[編集]

徳島バスが市内を走っている。かつては鳴門市営バスがあったが、徳島バスに移管された。

船で[編集]

鳴門市街と大毛島とを隔てる小鳴門海峡に、市営渡船が3航路ある。いずれの航路も一隻が往復する形で運航されており、無料で利用できる(2017年1月現在)。自転車は乗船可能だが自動車は不可。 鳴門市HP 渡船

  • 高島渡船 — 一日24往復、所要3分。  時間  岡崎始発6:40、最終便19:50 地図
  • 岡崎渡船 — 一日25往復(土日祝は24往復)、所要2分。  時間  黒崎始発6:40、最終便19:50 地図
  • 島田渡船 — 一日22往復の設定だが利用客がいない場合は運航されない。所要およそ5分。  時間  島田始発7:10、最終便19:50 地図

※ 上記の地図はいずれも、鳴門市街側の船着場の位置。

足で[編集]

鳴門公園付近や撫養街道の散策、四国霊場巡礼など。

観る[編集]

鳴門の渦潮  
鳴門を代表する観光地。狭い海峡で海流がぶつかり合うことで大規模な渦ができる。潮の干満によって渦潮のでき方が違うので潮見表で調べておくとよい。下記の渦の道や千畳敷から望むか、「遊ぶ」で紹介する観潮船で見ることができる。


徳島県立渦の道  
大鳴門橋に新幹線を通すために作られていた橋桁空間に450mの遊歩道と展望室を作っている。展望室からは渦潮を眺望することができる。床にもガラスがはめこまれ、約45mの高さから潮の流れを見ることができる。
 所在  市営バス鳴門公園バス停から徒歩10分。  電話  (088) 683-6262  WEB  [4]
 開場時間  9:00~17:00(3月から9月は8:00~19:00)。  料金  大人¥500、中・高生¥400、小学生¥250。


鳴門公園千畳敷  
鳴門海峡を望む展望台があり、海峡を行きかう船や渦潮を眺めることができる。周囲は土産店や食堂に囲まれている。市営バス鳴門公園バス停から徒歩10分。
 所在  鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池。


エスカヒル鳴門  
鳴門公園の山上にある渦潮・大鳴門橋の展望施設。駐車場前からエスカレーターで上ると360度望めるパノラマ展望台や展望レストランがある。鳴門公園バス停からすぐ。
 所在  鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池。  電話  (088) 687-0222  WEB  [5]
 開場時間  8:30~20:00。  料金  大人¥300、小人¥100。


大鳴門橋架橋記念館「エディ」  
映像やゲームで渦潮のメカニズムや大鳴門橋の構造などを紹介している。
 所在  鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65。  電話  (088) 687-1330  WEB  [6]
 開場時間  9:00~17:00。  料金  一般¥600、中高生¥400、小学生¥250。


大塚国際美術館  
世界の名画1,074点を原寸大で陶板上に再現している。
 所在  市営バス大塚国際美術館下車すぐ。  電話  (088) 687-3737  WEB  [7]
 開場時間  9:30~17:00(入館は16:00まで)。  料金  一般¥3,150、大学生¥2,100、小・中・高生¥520。


「バルトの楽園」BANDOロケ村  
第一次世界大戦時の坂東捕虜収容所のドイツ兵捕虜と板東の人々の間の交流を描いた映画のオープンセットが残され公開されている。
 所在  板東駅から徒歩20分。  電話  (088) 689-4420  WEB  [8]
 開場時間  9:30~17:00(入村は16:30まで)。  料金  大人¥500、小・中学生¥200。


大麻比古神社  
阿波国の一の宮で、御祭神は大麻比古大神・猿田彦大神。北の大麻山(538m)の山頂に奥の院があり、自然林に覆われた登山道をあるいて片道1時間程度で行きことができる。
 所在  鳴門市大麻町板東字広塚13、坂東駅から徒歩20分。  電話  (088) 689-1212(代表)  WEB  [9]
 開場時間  開門6:00~閉門17:00。  料金  拝観無料。


本家松浦酒造 地図  
銘酒「鳴門鯛(なるとたい)」を醸造。国の有形文化財に登録されている蔵の見学が可能(所要15分、要予約)、併設する「ナルトタイの店」で試飲・商品購入も可能。
 所在  鳴門市大麻町池谷字柳ノ本19。  電話  0120-221-158  WEB  [10]
 開場時間  9:00~17:00、見学は平日のみ。  料金  見学無料。

四国霊場[編集]

四国八十八箇所霊場[編集]

八十八箇所霊場の一覧参照。


説法山 十輪寺  
番外霊場。一番前札。高野山真言宗の寺院で本尊は地蔵菩薩。弘法大師が当寺に逗留し本尊を刻んで説法をしたことから「談議所」といわれる。651年智光律師により開基。
 所在  鳴門市大麻町萩原アコメン15、板東駅から徒歩15分。  電話  (088) 689-0505  WEB  
 開場時間    料金  拝観無料。

四国曼荼羅霊場[編集]

八葉山 東林院  
番外霊場。一番札所奥の院。四国曼荼羅霊場第一番札所。弘法大師がこの寺に逗留し農業推奨のために自ら種を蒔いて耕作したことから「種蒔き大師」といわれる。大同年間創建。
 所在  鳴門市大麻町大谷字山田59、阿波大谷駅から徒歩10分。  電話  (088) 689-0053  WEB  [11]
 開場時間    料金  拝観無料。


豊山 長谷寺  
四国曼荼羅霊場第二番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は十一面観世音菩薩。1593年に徳島藩主蜂須賀家政により駅路寺の指定を受けた寺の一つである。1480年創建。(第三番札所は松茂町
 所在  鳴門市撫養町木津1037-1、金比羅前駅から徒歩2分。  電話  (088) 686-2450  WEB  [12]
 開場時間    料金  拝観無料。


海門山 潮明寺  
四国曼荼羅霊場第四番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は十一面観世音菩薩。1615年再建。
 所在  鳴門市土佐泊浦字高砂22。  電話  (088) 687-0836  WEB  [13]
 開場時間    料金  


丹照山 長寿寺  
四国曼荼羅霊場第五番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は阿弥陀如来。1624年頃の創建。
 所在  鳴門市北灘町粟田字東傍示276。  電話  (088) 682-0401  WEB  [14]
 開場時間    料金  


葛城神社  
四国曼荼羅霊場第六番札所。祭神は一言主神。1513年頃の創建。(第七番札所は東かがわ市「白鳥神社」)
 所在  鳴門市北灘町粟田字池谷2。  電話  (088) 682-0135  WEB  [15]
 開場時間    料金  

四国三十三観音霊場[編集]

瑞龍山 正興寺  
瑞龍山 無尽蔵院 正興寺。四国三十三観音霊場第一番札所(楊柳観音)。真言宗の寺院で本尊は地蔵菩薩。創建は1725年。(第二番札所は阿波市「西光寺」)
 所在  鳴門市撫養町斎田字岩崎144、鳴門駅から徒歩13分。  電話  (088) 686-4591  WEB  [16]
 開場時間    料金  

遊ぶ[編集]

渦潮観潮船(鳴門観光汽船)  
渦潮を海の上から身近に見ることができる。大型観潮船と水中展望船の二種類の船がある。潮見表を確認してから乗船すること。なお、観潮船の運航はほかの会社でも行っている。徳島バス鳴門観光港下車すぐ。
 所在  鳴門市鳴門町土佐泊浦 亀浦観光港。  電話  (088) 687-0101  WEB  [17]
 営業時間  9:00~16:20出航。  料金  船により大人¥1,530または¥2,200。 小人¥770または¥1,100。


鳴門競艇場  
小鳴門橋の近くにある競艇場。高速鳴門バス停からも近い。鳴門駅より無料バスで約5分。
 所在  鳴門市撫養町大桑島字辷岩浜48番地。  電話  (088) 685-8111  WEB  [18]
 営業時間  開催により異なる。  料金  入場料¥100。


東浜温泉  
昔ながらの銭湯。
 所在  鳴門市撫養町南浜字東浜403。  電話  (088) 686-2661  WEB  [19]
 営業時間  13:00~23:00、定休日 第3火曜。  料金  

買う[編集]

土産[編集]

鳴門わかめ  
鳴門の渦潮でもまれたわかめは歯ごたえが良い。地元では灰をまぶした「灰干しわかめ」が有名。
 所在  市内各地。

店舗[編集]

門前一番街  
遍路用品が何でもそろうほか、徳島の土産品もい多い。霊山寺前、板東駅から徒歩10分。
 所在  鳴門市大麻町板東字西山田23番地。  電話  (088) 689-4388  WEB  [20]
 営業時間  7:00~17:00。  値段  

食べる[編集]

鳴ちゅるうどん (鳴門うどん)  
細くてやわらかい麺、あっさり出汁が特徴のシンプルなうどん。かつて塩田の重労働を終えた者でも食べやすく消化がよい食べ物、として地元で愛されてきたメニュー。
 WEB  [21]

安食堂[編集]

舩本うどん 本店 地図  
「鳴門うどん」発祥の地とされる高島地区にある有名店。駐車場併設。黒崎渡船の高島船着場から徒歩5分ほど。
 所在  鳴門市鳴門町高島字中島25-2。  電話  (088) 687-2099  WEB  [22]
 営業時間  10:30~14:00(売り切れ次第終了、水曜定休)。  予算  うどん ¥350。


あそこ食堂  
地元食堂。鳴門駅から徒歩圏内。
 所在  鳴門市撫養町南浜字東浜327。  電話  (088) 686-1615  WEB  [23]
 営業時間  11:00~21:00、定休日 第2・4土曜。  予算  うどん ¥300。

中級[編集]

うづ乃家  
鳴門公園にある売店・食堂。鯛丼が名物。売店で販売しているちくわや鳴門金時も美味しい。
 所在  鳴門公園千畳敷、市営バス鳴門公園下車徒歩10分。  電話  (088) 687-0150  WEB  [24]
 営業時間  9:00~17:00。  予算  ヘルシー定食

¥850、鯛丼¥1,890など。


びんび家 (びんびや) 地図  
国道11号線沿いの海に面した場所にある海鮮料理の人気店。ハマチやタイは生簀から新鮮なものが供されるほか、名産ワカメを用いたメニューも人気。
 所在  鳴門市北灘町粟田ハシカ谷20-2  電話  088-682-0023  WEB  
 営業時間  9:00~21:00(無休)。  予算  びんび定食 ¥3,500、はまち刺身定食 ¥1,000。
びんび家

高級[編集]

古今 青柳  
鳴門パークヒルズの最も奥の高台に佇む古今青柳は数寄屋造りの建物を移築したものや斬新な試みが取り入られて、正に「古を今に映す」料理店です。
 所在  瀬戸町大島田字中山1-1。  電話  (088) 688-1155  WEB  [25]
 営業時間  昼11:30~。夜18:00~。  予算  昼¥15,750~。夜¥21,000~。

飲む[編集]

泊まる[編集]

極楽寺宿坊  
四国霊場第二番札所の宿坊で、温泉がある宿。
 所在  鳴門市大麻町檜檀ノ上12。  電話  (088) 689-1112
 FAX  (088) 689-1560
 WEB  [26]
 時間  チェックイン 13:00頃~17:00頃 チェックアウト 8:00   料金  2食付¥6,300。

安宿[編集]

民宿阿波  
霊山寺参道にある宿。板東駅から徒歩10分。
 所在  鳴門市大麻町北条83-3。  電話  (088) 689-2222  WEB  
 時間    料金  2食付¥6,500。


ナマステゲストハウス  
大毛島にある格安宿。
 所在  鳴門市鳴門町土佐泊浦字大谷66-1。  電話  (088) 687-0322  WEB  
 時間    料金  

中級[編集]

旅館かどや椿荘  
霊山寺が近いお遍路さんに人気の宿。光明石天然鉱石温泉の大浴場がある。板東駅から徒歩8分。霊山寺まで徒歩3分。
 所在  鳴門市坂東西山田8番地。  電話  (088) 689-0705
 FAX  (088) 689-2228
 WEB  [27]
 時間  チェックイン 15:00~20:00 チェックアウト 9:00   料金  2食付¥7,000~。


民宿 観梅苑  
徳島県指定の観光農園にもなっている、およそ千本もの梅がある梅園をもつ宿。遍路の宿としても利用されている。大麻比古神社大鳥居付近。板東駅から徒歩15分。
 所在  鳴門市大麻町坂東広塚9番地。  電話  (088) 689-0697
 FAX  (088) 689-0018
 WEB  [28]
 e-mail  [29]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 9:00   料金  2食付¥7,000~。


料理・旅館 大鳥居苑  
一番札所霊山寺横にある宿。板東駅より徒歩10分。
 所在  鳴門市大麻町坂東西山田33-4。  電話  (088) 689-3523
 FAX  (088) 689-3623
 WEB  
 時間  チェックイン 随時 チェックアウト 9:30   料金  2食付¥8,400。


民宿鳴門  
鳴門の新鮮な魚介類を楽しむことができる漁師の宿。
 所在  鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛234-52。  電話  (088) 687-0443  WEB  [30]
 時間    料金  

高級[編集]

ルネッサンスリゾートナルト  
鳴門海峡に面したリゾートホテル。天然温泉大浴場がある。市営バス大毛下車。
 所在  鳴門市土佐泊浦字大毛16-45  電話  (088) 687-2580(代表)
 FAX  (088) 687-2211
 WEB  [31]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥17,500~61,000。


ホテルリッジ  
窓から臨むオーシャンビューと「小山裕久」氏プロデュースの料理を堪能できる全10室の宿(和室4室、洋室6室)。
 所在  鳴門市瀬戸町大島田字中山1-1。  電話  (088) 688-1212
 FAX  (088) 688-1211
 WEB  [32]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  1泊2食付¥42,000~。

出かける[編集]



Wikitravel Shared Logo 鳴門市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「鳴門市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

wts:Category:Naruto

WikiPedia:鳴門市 Dmoz:アジア/日本/徳島/市町村/鳴門市/