何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

鳥取県

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
鳥取砂丘

鳥取県(とっとり)は中国地方の北東部、日本海沿岸にある県である。 とりネット/鳥取県公式ホームページ


地方[編集]

鳥取県の位置

鳥取県は大きく分けて三つの地方に別れ、それぞれ鳥取市を中心とする鳥取県東部、倉吉市を中心とする鳥取県中部、米子市を中心とする鳥取県西部からなる。

  • 鳥取県東部は、昔の因幡(いなば)国にあたり、最も代表的な観光地は鳥取砂丘である。
  • 鳥取県中部は、昔の伯耆(ほうき)地方にあたり、最も代表的な観光地は三朝(みささ)温泉である。
  • 鳥取県西部は、昔の伯耆地方にあたり、最も代表的な観光地は大山(だいせん)である。


市町村[編集]

その他の旅行先[編集]

分かる[編集]

概要[編集]

気候[編集]

参考:鳥取市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)3.94.07.112.917.421.525.626.622.116.311.36.614.6
降水量 (mm)186.8164.4127.4109.9126.4153.6197.9126.6235.4142.6157.8175.21,897.7
データ出典

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

鳥取県は東西に長いので、県東部(鳥取市など)と県西部(米子市など)に行くためのアクセス手段が異なる。新幹線を利用する場合は乗り換え駅が異なっている。

県東部へ

新幹線利用の場合、以下に挙げる智頭急行直通の特急列車に乗り換え。時間はかかってしまうが、京都・福知山方面から山陰本線を利用する方法もあるが、兵庫県との県境では早朝夜間を除いて普通列車のみの運行なので移動時間が長くなる傾向がある。

  • 大阪駅・京都駅・姫路駅から特急「スーパーはくと」号を利用。京都駅から約3時間、大阪駅から約2時間半。1日7本運行。
  • 岡山駅から特急「スーパーいなば」号を利用。岡山駅から2時間弱。1日6本運行。
県西部へ
岡山駅・倉敷駅から伯備線を利用。岡山県との県境では普通列車が2~3時間に1本程度まで少なくなるので、普通列車利用者は注意が必要。
  • 岡山駅から特急「やくも」号を利用。岡山駅から米子駅まで約2時間10分、1日15本(毎時1本)運行。
  • 岡山駅から米子駅まで普通列車で約4時間。途中、新見駅(岡山県)で乗り換えが必要な場合が多い。

バスで[編集]

車で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

JR西日本
  • 山陰本線 — 県内の日本海沿いを東西に結ぶ。東部の鳥取市と西部の米子市の間に特急や快速列車が設定されている。
  • 因美線 (いんびせん) — 岡山県津山市から鳥取市まで、県東部を南北に結ぶ。途中の智頭(ちず)駅で智頭急行線に接続し、関西方面・岡山駅からの特急列車が鳥取駅・倉吉駅方面まで乗り入れる。
  • 伯備線 (はくびせん) — 岡山県新見市から米子市まで、県西部を南北に結ぶ。岡山駅から米子駅・松江駅方面への特急列車が設定されている。
  • 境線 — 米子駅と境港駅を結ぶ。「ゲゲゲの鬼太郎」で人気の境港市にちなみ、列車や駅が妖怪キャラクターで彩られている。


私鉄
  • 若桜鉄道線 — JR因美線の郡家(こおげ)駅から若桜駅までを結ぶローカル私鉄。蒸気機関車を動態保存している。  WEB  若桜鉄道株式会社ホームページ
  • 智頭急行智頭線 — JR因美線の智頭駅とJR姫新線(きしんせん)の佐用(さよ)駅、JR山陽本線の上郡(かみごおり)駅を結ぶ。鳥取と関西とを結ぶ特急「スーパーはくと」、岡山とを結ぶ特急「スーパーいなば」が走る。  WEB  智頭急行株式会社ホームページ

観る[編集]

蒸気機関車  
若桜鉄道株式会社が所有する2両の蒸気機関車である。なお、この蒸気機関車は空気で動くのが大きな特徴。運行は3月から11月の間。
 所在  若桜鉄道路線沿い
蒸気機関車

遊ぶ[編集]

食べる[編集]

松葉ガニ  
冬の味覚、雄のズワイガニの山陰地方での呼び名。漁期は例年、11月~3月。2014年11月5日、カニの水揚げ量日本一である鳥取県を「蟹取県」に改名する、と同県の平井知事が発表した。
 所在  主な水揚げ港は、岩美町の田後(たじり)港と網代(あじろ)港、鳥取市の賀露(かろ)港、境港市の境港港。  WEB  [1]


ベニズワイガニ  
ズワイガニよりも深海に生息し、鮮度落ちが早いため水揚げ後にすぐボイルや冷凍されることが多いが、全国の水揚げ量の7割を占める境港の周辺では生のものも楽しめる。漁期は9月~6月。
 所在  境港市  WEB  [2]


モサエビ  
正式名は「クロザコエビ」で、鮮度落ちが早く幻のエビとも称される。刺身や塩焼きのほか、「もさえびせんべい」もお土産として人気。漁期は9月~5月。
 所在  岩美町など。  WEB  [3]


二十世紀梨  
鳥取県が国内生産の半分を占める(原産地は千葉県)。収穫期は8・9月。
 所在  県内全域。  WEB  [4]


すいか  
鳥取県はすいかの生産量で全国第4位。なかでも生産量が多い「大栄(だいえい)西瓜」は、2008年に輸出されたドバイで一玉3万円の値がつけられ話題となり、「ドバイの太陽」ブランドで王室にも献上されている。収穫期は6・7月。
 所在  北栄町倉吉市など。  WEB  [5]


砂丘ながいも  
まっすぐに長く成長した長芋。収穫期は10・11月。
 所在  県中部の砂丘地帯。  WEB  [6]


大山どり  
専用飼料で育てられるブランド地鶏。
 所在  米子市 WEB  [7]


とうふちくわ  
江戸時代から作られていたとされる、魚肉に豆腐を混ぜて蒸した竹輪。
 所在  県東部。  WEB  [8]


鳥取カレー  
一世帯あたりのカレールー購入金額が日本一になったことがある鳥取市が、ご当地グルメとして売り出し中。砂丘名産のらっきょうとセットで土産用のレトルトカレーも販売されている。
 所在  鳥取市。  WEB  [9]

飲む[編集]

気を付ける[編集]

出かける[編集]

Wikitravel Shared Logo 鳥取県に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「鳥取県」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト