何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

高知市

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
桂浜にある坂本龍馬像

高知市(こうちし)は高知県の中南部にある都市で県庁所在地。 高知市公式ホームページ トップページ


分かる[編集]

高知市役所 — 観光課  所在  本町5丁目1-45  電話  (088) 823-9457  FAX  (088) 823-9510  WEB  [1]  e-mail  [2]

観光案内[編集]

  • 高知市観光協会 所在  本町五丁目6-13  電話  (088) 823-4016  FAX  (088) 823-9275  時間  8:30~17:30 土日祝日定休  WEB  [3]
  • 高知市観光案内所 — 外国人にも対応している(英語のみ)。高知駅前。  所在  北本町二丁目10-17  電話  (088) 826-3337  時間  9:00~17:00。無休。
  • 土佐観光ガイドボランティア協会 — 個人から団体まで、幅広く申し込み受付(1週間前まで)を行っている。龍馬の生まれたまち記念館内。  所在  上町二丁目6-33  電話  (088) 820-1165  FAX  (088) 822-1835  時間  9:00~17:00  料金  ガイドの交通費実費負担。

気候[編集]

高知市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)6.16.910.515.519.322.726.427.224.118.813.48.216.6
降水量 (mm)61.7102.4182.9261.7260.9373.2315.0316.8404.3159.4136.952.02,627.0
データ出典

着く[編集]

飛行機で[編集]

東京大阪福岡から高知龍馬空港に便がある。空港から高知市内まで連絡バスが運行されている 高知龍馬空港 空港連絡バス時刻表

列車で[編集]

高知駅

市の中心駅である土讃線の高知駅へは岡山駅から特急「南風」号が1日14本、高松駅から特急「しまんと」号が1日5本運行されている。

  • 岡山駅から特急で2時間34~39分、¥5,790。
  • 高松駅から特急で約2時間20分、¥5,270。

車で[編集]

高松から国道32号線が、松山から久万経由で国道33号線、宇和島経由で国道56号が、徳島から国道55号線が通じている。

また、高知自動車道の高知インターチェンジと伊野インターチェンジがある。

バスで[編集]

  • ドリーム高知号 (ジェイアールバス関東・四国) — 新木場駅・東京駅八重洲南口から高知駅前まで夜行都市間バス。  電話  関東:(03) 3844-0495、四国:(088) 882-0849  時間  新木場駅19:50発、東京駅20:30発、高知駅7:50着。  料金  ¥12,500(往復¥22,600)  WEB  [4]
  • ブルーメッツ号 (小田急シティバス・高知県交通・土佐電気鉄道) — ハイアットエージェンシー東京・新宿駅西口から高知駅・一宮高知営業所まで夜行都市間バス。  電話  小田急シティバス:(03) 5438-8511、高知県交通:(088) 872-1221、土佐電気鉄道:(088) 884-5666  時間  ハイアットエージェンシー東京19:50発、新宿駅20:00発、高知駅7:40着  料金  ¥12,500(往復¥22,600)  WEB  [5]
  • 高速バス「京都・高知線」 (京阪バス・土佐電気鉄道・高知県交通) — 京都駅八条口・高知駅間2往復。  電話  京阪バス:(075) 661-8200  時間  京都発7:40、15:40。所要5時間10分。  料金  ¥6,500(往復¥11,700)
  • 高知エクスプレス号 (ジェイアール四国バス・西日本ジェイアールバス) — 京都駅3本、天理駅不定期2本、大阪駅10本、神戸三宮10本が、高知駅・須崎間に運行されている。  電話  西日本ジェイアールバス:(06) 6371-0111  時間  京都駅 5時間26~56分、天理駅 約5時間10分、大阪駅 約5時間10分、神戸三宮 約4時間。  料金  京都から¥6,500、大阪から¥6,000、三宮から¥5,500。  WEB  [6]
  • よさこい号 (阪急バス・土佐電気鉄道・高知県交通) — 大阪阪急梅田・高知駅間に8本運行されている。  電話  阪急バス:(06) 6866-3147  時間  大阪発8:20、10:00*、12:00、14:30*、16:30、18:00、22:30**、23:10**。所要時間は無印が4時間55分、* は新大阪経由で5時間5分、** は新大阪経由夜行便で6時間55分。  料金  ¥6,000
  • ハーバーライナー号 (神姫バス・土佐電気鉄道・高知県交通) — 神姫バス三ノ宮バスステーション・高知駅間に4本運行されている。  電話  神姫バス:(078) 231-4892  時間  三ノ宮発7:45、9:35、16:15、17:50 所要3時間55分。  料金  ¥5,500
  • 龍馬エクスプレス (両備バス・下津井電鉄・ジェイアール四国バス、土佐電気鉄道、高知県交通) — 岡山天満屋バスセンター・高知駅間に9本運行されている。  電話  両備バス:(086) 232-6688、下津井電鉄 (086) 231-4333  時間  所要2時間26~29分。
  • 土佐エクスプレス (広交観光・土佐電気鉄道・高知県交通) — 広島バスセンター・高知駅間に2本運行されている。  電話  広交観光 (082) 238-3344  時間  広島発8:15、16:25、所要3時間46分。  料金  ¥6,500,
  • オーシャンライナー (中国バス・土佐電気鉄道・高知県交通) — 府中営業所・福山駅前と高知駅前間に運行されている。  電話  中国バス:(084) 954-9700  時間  府中7:10発(土・休日は7:20)、福山8:10発、高知11:03着。  料金  ¥4,400

その他、「黒潮エクスプレス」高松・高知間13本、「高知徳島エクスプレス」4本、松山・高知間に「南国エクスプレス」5本と「ホエールエクスプレス」5本がある。

船で[編集]

現在、定期フェリーは就航していない。定期フェリー復活へ向けた官民の働きがけが行なわれており、将来的に復活の可能性はある。

動く[編集]

  • アクセスこうち — 高知県の公共交通機関情報  WEB  [7]
  • JR四国旅客鉄道 — 時刻表・運賃・列車編成 - JR四国  WEB  [8]

列車で[編集]

市内には、JR 土讃線、土佐電気鐵道 桟橋線・後免線・伊野線の駅がある。 土佐電気鐵道株式会社

JR 土讃線[編集]

南国市 後免駅) ― 土佐大津駅 ― 布師田駅 ― 土佐一宮駅 ― 薊野駅 ― 高知駅 ― 入明駅 ― 円行寺口駅 ― 旭駅 ― 高知商業前駅 ― 朝倉駅 ― (いの町 枝川駅)

  • 普通列車が1時間に1~2本ほど運行している。

土佐電気鐵道[編集]

はりまや橋に停車中の路面電車

高知市内の東西方向(伊野線、後免線)と南北方向(桟橋線)に土佐電鉄の路面電車が走っている。伊野線と後免線は直通運転している。1日乗車券は市内均一区間のみ(大人¥500)と全線用(大人¥800)の2種類が販売されている。利用日のみを削り取るスクラッチ方式なので、利用日前でも購入可能。高知市内の伊野線・後免線では5~6分間隔で運行している。

伊野線

はりまや橋 ― 堀詰 ― 大橋通 ― 高知城前 ― 県庁前 ― グランド通 ― 枡形 ― 上町一丁目 ― 上町ニ丁目 ― 上町四丁目 ― 上町五丁目 ― 旭町一丁目 ― 旭駅前通 ― 旭町三丁目 ― 蛍橋 ― 鏡川橋 ― 鴨部 ― 曙町東町 ― 曙町 ― 朝倉 ― 朝倉駅前 ― 朝倉神社前 ― 宮の奥 ― 咥内 ― (いの町 咥内)

  • はりまや橋電停~曙町東町電停は料金均一区間で乗車1回につき大人¥190。
後免線

南国市 小籠通) ― 長崎 ― 明見橋 ― 一条橋 ― 清和学園前 ― 領石通 ― 北浦 ― 舟戸 ― 鹿児 ― 田辺島通 ― 東新木 ― 新木 ― 介良通 ― 文珠通 ― 高須 ― 県立美術館通 ― 西高須 ― 葛島橋東詰 ― 知寄町三丁目 ― 知寄町 ― 知寄町二丁目 ― 知寄町一丁目 ― 宝永町 ― 菜園場町 ― デンテツターミナルビル前 ― はりまや橋

  • 介良通(けらどおり)電停~はりまや橋電停は料金均一区間で乗車1回につき大人¥190。
桟橋線

高知駅前 ― 高知橋 ― 蓮池町通 ― はりまや橋 ― 梅の辻 ― 桟橋通一丁目 ― 桟橋通ニ丁目 ― 桟橋通三丁目 ― 桟橋通四丁目 ― 桟橋車庫前 ― 桟橋通五丁目

  • 全区間で1乗車¥190。7分間隔で運行している。

バスで[編集]

市内各地に路線バスが運行されているが、本数が少ない区間も多いので事前確認が必要である。

自転車で[編集]

  • OKパーキング — 車の駐車場を運営している会社が貸出を行っているレンタサイクルである。利用するためには、身分証明書を提示の上、申込書に記入する必要がある。  所在  追手筋1丁目9番28号。  電話  (088) 871-4689  時間  8:00~21:00。元日のみ休業。  料金  1日¥500。パークアンドライド駐車料金1日¥800。  WEB  [9]

足で[編集]

中心市街地のうち、高知駅・はりまや橋・高知城などは徒歩圏内である。

観る[編集]

高知城  
高知市内にある城。山内一豊により築城された。天守(現存十二天守の一つ)・本丸御殿・追手門などが現存する貴重な城郭。現在は史跡に指定されている。日本100名城に選定。
 所在  丸の内一丁目2-1 高知公園内。  電話  (088) 824-5701  WEB  [10]
 開場時間  9:00~17:00(入館 16:30まで)  料金  大人¥400 、18歳未満無料。
高知城


はりまや橋  
高知市内にある20mほどの橋。民謡の「よさこい節」やペギー葉山の「南国土佐をあとにして」の歌に出てくることで有名。しかし川は埋め立てられ、道路にらんかんが残るのみで、札幌の時計台などと並んで「日本三大がっかり名所」と称された。1998年に本来のはりまや橋の横に水路を作り、その上に観光用の赤い欄干のはりまや橋が作られた。
 所在  高知駅から南に約0.8km。
はりまや橋


桂浜  
高知市街の南側にある海岸。近くの丘の上には13.5mの坂本龍馬の銅像が太平洋を望むように建つ。また、闘犬センターや水族館もある。日本の渚百選に選定されている。
 所在  市内中心部からバスで約30分。
桂浜


高知県立坂本龍馬記念館  
坂本龍馬の生涯を7つの段階に分けて紹介している。桂浜行き「龍馬記念館」下車。
 所在  浦戸城山830  電話  (088) 841-0001  WEB  [11]
 開場時間  9:00~17:00 年中無休。  料金  大人¥400 、18歳以下無料。
高知県立坂本龍馬記念館


高知県立牧野植物園  
植物学者・牧野富太郎博士の業績を紹介するほか、6ヘクタールの広大な敷地の中に約1,500種の植物が栽培されている。
 所在  五台山4200-6  電話  (088) 882-2601  WEB  [12]
 開場時間  9:00~17:00 年始年末休園。  料金  一般¥500 、高校生以下無料。


自由民権記念館  
自由民権運動を紹介する近代史の歴史博物館。実物資料や映像、模型、写真など民権運動にかかわる資料を展示・紹介している。
 所在  桟橋通四丁目14-3、土佐電鉄桟橋通四丁目下車。  電話  (088) 831-3336  WEB  [13]
 開場時間  9:30~17:00 月曜・年始年末休館。  料金  ¥320 、18歳未満無料。
自由民権記念館


大川筋武家屋敷資料館  
武家の建築様式を残す建物を高知市有形文化財に指定して復元したもの。書院造の主家と長屋門が見所。
 所在  大川筋二丁目2番15号、高知駅から約1km。  電話  (088) 871-7565  WEB  
 開場時間  9:00~17:00、水曜休館。  料金  入館無料。


高知県立美術館  
シャガールのコレクションがそろっている美術館。
 所在  高須353-2、土佐電気鉄道「県立美術館通」下車徒歩5分。  電話  (088) 866-8000  WEB  [14]
 開場時間  9:00~17:00(入館 16:30まで)年始年末休館。  料金  コレクション展 一般¥350 、大学生¥250
高校生以下無料。企画展は別料金。


横山隆一記念まんが館  
高知出身の漫画家横山隆一氏を記念して作られた施設。高知出身の漫画家を紹介する「まんが王国土佐」やまんがライブラリー、横山隆一展示室などがある。高知市文化プラザかるぽーと内。はりまや橋から東に徒歩5分。
 所在  九反田2-1。  電話  (088) 883-5029  WEB  [15]
 開場時間  9:00~18:00、月曜・年始年末休館。  料金  一般¥400 、65歳以上¥200 、高校生以下無料。

四国霊場[編集]

四国八十八箇所霊場[編集]

三十番 善楽寺 (百々山 善楽寺 東明院)  
四国八十八箇所霊場第三十番札所。真言宗豊山派の寺院で本尊は阿弥陀如来。大同年間に土佐國一宮の別当寺として弘法大師が建立したと伝えられている。土佐神社の参道から東に入った所にある小ぶりの寺である。参道入り口に立派な土佐神社の楼門があるが、善楽寺の山門はなく入り口には石柱門がある。境内に入って奥へ行くと左側に本堂があり、その左に大師堂が並んでいる。土佐一宮駅から約1.5km。第二十九番札所から6.9km、第三十一番札所までは6.6km。
 所在  一宮2501  電話  (088) 846-4141  WEB  
 開場時間  境内自由。  料金  拝観無料。


三十一番 竹林寺 (五台山 金色教院 竹林寺)  
四国八十八箇所霊場第三十一番札所。真言宗智山派の寺院で本尊は文殊菩薩。724年に聖武天皇が唐の五台山で文殊菩薩に拝した夢を見たことから、五台山に似た山を探すように行基菩薩に命じたため、この地を選んで文殊菩薩を刻み堂宇を建てて安置したと伝えられている。重層の山門を潜ると石段が続き、上りきると右奥に本堂(文殊堂)があり、向かい側に大師堂、その右に五重塔がある。本堂をはじめ本尊である秘仏の文殊菩薩像と仏陀波利三蔵、最勝老人、優填王、善財童子の4名の侍者像からなる木造文殊菩薩及侍者像5躯ほか13点の国指定重要文化財を所蔵する。また夢窓国師により作庭されたといわれる日本庭園は国の名勝で高知県三名園の一つに数えられている。第三十二番札所(南国市)までは5.7km。
 所在  五台山3577、佐電気鉄道文殊通駅から約2.2km。  電話  (088) 882-3085  WEB  [16]
 開場時間  宝物館・庭園 8:30~17:00。  料金  宝物館・庭園¥400。


三十三番 雪蹊寺 (高福山 雪蹊寺)  
四国八十八箇所霊場第三十三番札所。臨済宗妙心寺派の寺院で本尊は薬師如来。延暦年間に弘法大師が開基したと伝えられているが、唐へ行く前の大師に寺を創建できたかどうかは疑問である。山門はなく、石柱門から境内に入ると正面奥が近年新築された本堂、その手前右側に大師堂がある。元は真言宗の寺院で高福寺と称したが、戦国時代に臨済宗に改修、戦国大名長宗我部元親の菩提寺となったことからその法号にちなんで雪蹊寺と改称された。所蔵する木造薬師如来及び両脇侍像および木造毘沙門天及び脇侍吉祥天・善膩師童子立像(湛慶作)が重要文化財に指定されている。第三十二番札所から渡船経由で7.5km、第三十四番札所までは6.3km。
 所在  長浜857-3。  電話  (088) 837-2233  WEB  
 開場時間  境内自由。  料金  拝観無料。


三十四番 種間寺 (本尾山 朱雀院 種間寺)  
四国八十八箇所霊場第三十四番札所。真言宗豊山派の寺院で本尊は薬師如来。用明天皇の在世に四天王寺建立のため百済から招かれた仏師や工匠が、土佐沖で暴風にあい避難したのがこの地の近くの港であり、そこで航海の安全を祈願して薬師如来を彫り本尾山山頂に安置した。その後、弘法大師がその薬師如来を本尊として開創した、その際に唐から持って来た五穀の種を境内に蒔いたことが寺名の由来になっていると伝えられている。山門はなく、境内に入ると一番奥に本堂が、手前右側に大師堂があり、観音堂や石鎚権現を祀る祠もある。秘仏の木造薬師如来坐像が重要文化財に指定されている。第三十五番札所までは9.8km。
 所在  春野町秋山72。  電話  (088) 894-2234  WEB  [17]
 開場時間  境内自由。  料金  拝観無料。


妙色山 安楽寺  
番外霊場。旧札所、第三十番奥の院。真言宗豊山派の寺院で本尊は阿弥陀如来。延喜年間に、土佐に配流されていた菅原道真公の長子、高視朝臣が父道真の菩提寺として建立したと伝えられている。1992年までは善楽寺とともに四国八十八箇所第三十番札所(本尊奉安)とされていた。板垣退助の生家である乾家の墓地がある。 高知駅から約1.2km。
 所在  洞ヶ島町5-3。


本尾山薬師堂  
番外霊場。第三十四番奥の院。簡素な祠に薬師如来を祀る。
 所在  春野町甲殿住吉。

四国三十三観音霊場[編集]

遍照山 高野寺  
四国三十三観音霊場第十三番札所(一葉観音)。高野山真言宗で本尊は弘法大師。1883年開創(第十四番札所は須崎市「大善寺」)。
 所在  本町二丁目3-18。  電話  (088) 872-2032  WEB  [18]
 開場時間    料金  

四国三十六不動霊場[編集]

天法山 極楽寺  
四国三十六不動霊場第十六番札所(身代不動)。真言宗醍醐派の寺院で本尊は不動明王。阿婆羅底童子を祀る。TEL (088) 875-2804
 所在  新屋敷一丁目5-20。


朝日山 宗安禅寺  
四国三十六不動霊場第十七番札所(川上不動)。臨済宗妙心寺派の寺院で本尊は不動明王。持堅婆童子を祀る(第十八番札所は東温市「浄土寺」)。TEL (088) 844-3003
 所在  宗安寺598。

四国曼荼羅霊場[編集]

岩屋山 薬師寺  
四国曼荼羅霊場第五十九番札所。真言宗豊山派の寺院で本尊は薬師如来。平安時代後期の開創(第六十番札所は安芸市「閑慶院」)。
 所在  介良丙1832。  電話  (088) 860-0205  WEB  [19]
 開場時間    料金  

遍路道[編集]

逢坂峠から五台山へ  
南国市から逢坂峠を下ってから高知市に入ったら、左の小さな池の先の細道を下って住宅地を横切っていく。県道を横断して向こうの道を入って行くと右側に三十番 善楽寺がある。山門がなく入り口が目立たないため注意が必要である。

境内を出たら土佐神社の参道を左に進む。土佐神社の楼門を出て少し直進すると遍路道が川に沿うようになるのでそのまま川沿いを進み、土讃線の高架を過ぎると大きな道に出るので左折する。国分川の先でホテルの横を過ぎ、消防署のある交差点を越えたところのうどん屋の左側の細い道で田の中を進み、高須橋を渡った先で電車通りに出る。横断して左折、駅の次の道を右に入り、小学校の横を通って大島橋を過ぎると、五台山が目の前である。左の住宅街の中に遍路道の登山口があり、上っていくと牧野植物園の北園の中に出る。植物園の中が遍路道になっているので、正しくは遍路道の周りに植物園が作られたので、歩き遍路に限って植物園の入園を無料とする配慮をしている。南園に向かい南門を出ると前の山の上が三十一番 竹林寺である。


山から海へ、海上の遍路道  
竹林寺山門からの石段を下り車道に出ると、すぐ左に石段が続く。急な石段を下ると小学校の横に出るので前の橋を渡って左折する。川沿いにしばらく進み、ため池の先で右折、奥の山沿いの道を左に行くと県道に出る。右に進んで道なりに2kmほど歩いて突き当たった道を左折すると南国市に入る。10分ほど歩いて、石土池の先でトンネルの手前を右に入ると三十二番 禅師峰寺の麓に出る。

遍路道を下って車道に出たら突き当たりの道を左に折れ道なりに直進する。しばらく住宅街の中を進むと高知市に入って県道と交差、右に田が広がりやがて山裾の道となる。大平山トンネル出口の下を潜って、小・中学校を過ぎると家が多くなり、県道が斜めに横切る交差点を過ぎると20分ほどで浦戸湾に面した種崎に着く。

ここから対岸の長浜まで渡し舟(県営渡船)がある。今は小型のフェリーであるが昔から遍路が使ってきた浦戸の渡しの名残で、現在では県道扱いのため無料で乗船できる。わずか5分程度であるが唯一の海の遍路道である。6:40から20:10まで朝と夕方がほぼ30分間隔でそれ以外は1時間間隔で運行されているが、例年7月下旬から8月上旬のおよそ2週間、定期検査のため運休になるので注意が必要である(高知土木事務所 TEL (088) 882-8841)。長浜からは川沿いの道を道なりに15分ほど歩くと三十三番 雪蹊寺に着く。

渡船の運休時は浦戸大橋を利用することになるが、その場合は禅師峰寺の先からもう一つ海側の道を歩き、最初の県道の交差点から県道を進むとそのまま浦戸大橋に繋がっている。橋を渡ったらすぐ右に分かれる歩道に入って、下の道を右に行き突き当りを左折し海沿いに進むと工場がある。工場を回り込んで川にぶつかったら左に折れ1kmあまり歩いて右の橋を渡ると三十三番 雪蹊寺である。浦戸大橋を渡ってから少し先で車道に沿って左へ入ると10分ほどで名所桂浜に行くことができるので時間があれば立ち寄ってもよいだろう。


春野の田園を歩く遍路道  
雪蹊寺を出て右に進み、県道の下を抜けて川沿いの道を20分ほど歩くと橋を渡って分岐がある。向かい側の温室の横を行く道に入って、突き当りを左折、山に挟まれたところを過ぎたらすぐに右の細い道に入る。道なりにしばらく進んで、温室の横で右に折れたあとのカーブの先で田の中を左に分かれる道に曲り、県道と交差して右カーブで南に向かう。橋を渡ってから斜めに突き当たった道を右に進むと、およそ2kmで三十四番 種間寺に着く。ここを左に30分ほど歩くと第三十四番札所奥の院番外霊場 本尾山薬師堂がある。
種間寺前からは左に進み、蛇行が多い田園地帯の中の道を約3km歩くと仁淀川の土手にぶつかる。大師堂があるところから土手上の道に入り右に行くと仁淀川大橋に出る。橋を渡ると土佐市である。

遊ぶ[編集]

高知競輪場 (りょうまスタジアム)  
1999年にリニューアルされ陸上競技場も併設された。土佐電鉄グランド通り電停下車、徒歩7分。
 所在  大原町45  電話  (088) 833-2657  WEB  [20]
 営業時間  開催により異なる。  料金  開催時は入場料¥100。


わんぱーくこうち  
桂浜に近い自然公園。
 所在  高知市桟橋通6-9-1 土電「桟橋通5丁目」下車  電話  (088) 834-1890  WEB  [21]
 営業時間  9:00~17:00 水曜休  料金  入園無料、のりもの¥200~¥300

買う[編集]

日曜市  
毎週日曜日に高知城の追手門から東へ約1kmの通りにおよそ600店の露店が並ぶ盛大な露天市。野菜や果物から手作りのちらしずしや民芸品・骨董品まで様々な商品が出品されている。開催時刻は5:00~18:00(10月~3月 6:00~17:00)よさこい祭り期間定休。
 WEB  [22]


リンベル  
高知名物「帽子パン」発祥と言われる永野旭堂本店の直営店。
 所在  高知市永国寺町1-43 ハイツ永国寺1F。  電話  (088) 822-0678  WEB  
 営業時間  7:00~18:00、定休日 日曜・祝日  値段  

食べる[編集]

皿鉢料理 (さわちりょうり)  
土佐の郷土料理。大皿に刺身、カツオのタタキ、寿司、海産物や山菜などを盛り込んだもの。

安食堂[編集]

二代目光福 元祖美肌鍋焼きラーメン  
高知市内で須崎名物「鍋焼きラーメン」を味わえるお店。
 所在  高知市南はりまや町1-3-17 恒石ビル1F  電話  (088) 824-8588  WEB  
 営業時間  11:30~21:00、定休日 火曜  予算  


吉野園  
中華を主体にした定食屋。
 所在  高知市神田2095-31。  電話  (088) 833-0220  WEB  
 営業時間  11:00~15:00 17:00~21:30、定休日 水曜  予算  ミソカツラーメン ¥650


呑兵衛屋台  
しじみラーメンが看板メニューのラーメン店。屋台という屋号だが常設店舗。
 所在  高知市帯屋町1-8-13 ニュープリンス三谷ビル1F。  電話  (088) 875-1716  WEB  
 営業時間  18:00~27:00  予算  しじみラーメン ¥850


眺めのいいカフェ パ・ノ・ラ・マ  
高知市内が一望できるカフェ。
 所在  高知市五台山210-1 五台山展望台2F。  電話  (088) 861-3036  WEB  [23]
 営業時間  [月~金]10:00~17:00、[土・日・祝]10:00~21:00  予算  桜もちアイス ¥300


デポー 知寄町店  
隠れ家的な雰囲気の喫茶店。モーニングでは味噌汁が付く。
 所在  高知市稲荷町201。  電話  (088) 884-4357  WEB  [24]
 営業時間  8:00~21:00  予算  

中級[編集]

寿し柳 はりまや橋  
創業昭和6年の老舗寿司屋。
 所在  高知市南はりまや町1-2-20。  電話  (088) 823-0101  WEB  [25]
 営業時間  [月~金] 11:00~14:30 17:00~22:00、[土・日・祭日] 11:00~21:00、定休日 水曜日  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

ひろめ市場  
多彩な飲食店が並ぶ屋台村。
 所在  帯屋町2丁目3-1。  電話    WEB  [26]
 営業時間  平日・土曜・祝日 8:00~23:00、日曜日 8:00~23:00  料金  
ひろめ市場


グリーンロード  
20時を廻ると屋台の列が並ぶ。
 所在  高知中央公園から江の口川まで伸びる通り。
グリーンロード


居酒屋大吉  
土佐料理を満喫できる居酒屋。
 所在  高知市帯屋町1-15-13。  電話  (088) 825-2632  WEB  
 営業時間  17:00~23:30、定休日 日曜  料金  


魚頭大熊  
水産会社が経営する居酒屋。
 所在  高知市廿代町4-9 メトロポリタンビル1F・2F。  電話  (088) 802-2177  WEB  [27]
 営業時間  16:00~23:00  料金  とろ鰹塩タタキ ¥1,365

泊まる[編集]

安宿[編集]

高知ユースホステル  
円行寺口駅より徒歩5分。
 所在  福井東町4-5  電話  (088) 823-0858
 FAX  (088) 823-0859
 WEB  [28]
 e-mail  [29]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  非会員2食付相部屋¥5,145


ホテル土佐路たかす  
市街地の東部、国道32号沿いにあるホテル。介良通電停から徒歩5分。
 所在  高須二丁目6-55  電話  (088) 882-7700
 FAX  (088) 882-7701
 WEB  [30]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥4,900


民宿 高知屋  
三十三番札所前にある民宿。2007年に新築された。
 所在  長浜658  電話  (088) 841-3074  WEB  
 時間    料金  2食付¥6,500

中級[編集]

ウェルサンピア高知  
市街地の東、県道44号に沿ったホテル。県立美術館前駅から徒歩15分。
 所在  高須砂地155番地  電話  (088) 866-7000
 FAX  (088) 866-7017
 WEB  [31]
 e-mail  [32]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥9,300 ~


ホテル サンルート高知  
高知駅前にあるホテル。駅から徒歩3分。
 所在  北本町一丁目1-28  電話  (088) 823-1311
 FAX  (088) 823-1383
 WEB  [33]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥6,500 ~


国民宿舎 桂浜荘  
桂浜を望む丘の上にある宿。桂浜公園下車徒歩3分。
 所在  浦戸城山830-25  電話  (088) 841-2201
 FAX  (088) 841-2249
 WEB  [34]
 時間    料金  2食付¥9,450 ~


ブライトパークホテル  
日曜市を目の前で楽しめるホテル。
 所在  追手筋1-5-13。  電話  (088) 823-4351
 FAX  (088) 823-7459
 WEB  [35]
 時間    料金  


スーパーホテル高知  
天然温泉のあるビジネスホテル。高知駅より徒歩約4分
 所在  北本町一丁目3-20  電話  (088) 802-9000
 FAX  (088) 802-9001
 WEB  [36]
 時間  チェックイン 15:00~24:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル朝食付¥4,980


ホテルアベスト高知  
土佐電鉄桟橋線「はりまや橋駅」より徒歩2分。
 所在  南はりまや町1-7-14。  電話  (088) 885-0077  WEB  [37]
 時間    料金  

高級[編集]

ホテル日航 旭ロイヤル  
県内で最も背が高い100m のホテル。菜園場町電停から徒歩3分。
 所在  九反田9-15  電話  (088) 885-5111
 FAX  (088) 885-5115
 WEB  [38]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥8,400 ~


高知新阪急ホテル  
高知県庁にも近いホテル。県庁前駅から徒歩2分。
 所在  本町四丁目2-50  電話  (088) 873-1111
 FAX  (088) 873-1145
 WEB  [39]
 時間  チェックイン 13:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥13,282


土佐御苑  
高知駅に近い宿。高知駅から徒歩5分。
 所在  大川筋一丁目4-8  電話  (088) 822-4491
 FAX  (088) 823-5062
 WEB  [40]
 e-mail  [41]
 時間    料金  2食付¥10,500 ~


三翠園  
土佐藩主の下屋敷跡に立てられたホテル。土佐電気鉄道県庁前駅から徒歩3分。
 所在  鷹匠町一丁目3-35  電話  (088) 822-0131
 FAX  (088) 822-0145
 WEB  [42]
 時間    料金  2食付¥14,280 ~


城西館  
市街地の西にある宿。上町一丁目駅から徒歩1分。
 所在  上町二丁目5-34  電話  (088) 875-0111
 FAX  (088) 824-0557
 WEB  [43]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥18,900 ~¥43,050

出かける[編集]


この記事「高知市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト