何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

静岡市

提供: Wikitravel
移動: 案内検索

静岡市(しずおかし)は静岡県の県庁所在地であり、政令指定都市である。 静岡市公式サイト


地区[編集]

静岡市は東側が清水区、西側の概ね東海道本線より南側が駿河区、北側ははるか山梨・長野県境まで葵区となっている。

  • 清水区 663年 日本史上名高い「白村江(朝鮮半島)の海戦」に万余の兵士が出て行った湊として日本書紀にも登場する、古くからの港町である(現在は特定重要港湾)。一方で日本平(にほんだいら)、三保松原(みほのまつばら)など、景勝地の他に多くの旧跡を有する観光地でもある。
  • 葵区 - 駿府城公園やJR静岡駅、静岡鉄道新静岡駅があり、市の中心部である。
  • 駿河区 - 登呂遺跡、久能山東照宮などの旧跡が点在する。

観光の上では静岡市街・日本平・清水駅付近・三保、そのほか各地が目安になる。

その他の旅行先[編集]

分かる[編集]

概要[編集]

平成15年4月1日、城下町・商業都市の静岡市と港湾・工業都市の清水市が、対等合併して(新)静岡市となったと同時に、政令指定都市に指定されている。

気候[編集]

静岡市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)6.67.010.014.818.621.925.526.823.818.713.88.816.3
降水量 (mm)71.6102.2212.5237.2221.5283.3279.7245.4304.3171.8132.859.62,321.9
データ出典

観光案内所[編集]

  • 財団法人 静岡観光コンベンション協会 所在  静岡市葵区追手町4-16。静岡市クリエーター支援センター1F。  電話  (054) 251-5880  FAX  (054) 205-3639  WEB  [1]
  • 静岡駅観光案内所 — 外国人にも対応している案内所である。  所在  静岡市葵区黒金町50。JR静岡駅、新幹線改札口裏。  電話  (054) 252-4247  時間  9:00~18:00 。12月29日~1月3日定休。
  • 清水駅前観光案内所 所在  静岡市清水区辻1-2-3。  電話  (054) 367-9613  時間  9:00~18:00(12:00~13:00は昼休み)。12月29日~1月3日定休。


公衆無線LAN[編集]

静岡市は公衆無線LAN事業「Shizuoka Wi-Fi Paradise」を推進しており、市内のWi-FiスポットはポータルサイトShizuPassで検索することができる。

着く[編集]

飛行機で[編集]

札幌、福岡、鹿児島、那覇、ソウル、上海ほかより牧之原市静岡空港(富士山静岡空港)へ定期便が発着。静岡空港から静岡市へは、空港バス「静岡エアポートライナー」を利用。富士山静岡空港公式サイト

モバイルサイトも存在するので、リンク先にて参照されたい。富士山静岡空港公式モバイルサイト

列車で[編集]

静岡駅
  • 新幹線で:静岡駅には、こだま号全列車と、ひかり号の半分程度が止まる。のぞみ号は全列車止まらないので注意。
  • 東京方面から:東海道本線(上野東京ライン)の普通・快速電車で熱海駅・沼津駅乗り換え。
  • 甲府方面から:特急「ふじかわ」で約2時間。
  • 名古屋方面から:東海道本線の快速系各列車・普通電車で豊橋駅・浜松駅乗り換え。
  • 松江・高松・岡山方面から:寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」で静岡駅下車。
  • 新蒲原駅・蒲原駅・由比駅・興津駅・清水駅・草薙駅・東静岡駅・静岡駅・安倍川駅・用宗駅が、静岡市内にあるJR線の駅である。

車で[編集]

東名高速道路の清水IC・静岡IC、新東名高速道路の新清水IC、新静岡IC、静岡SA/SICが所在(いずれも、同名の鉄道駅とは全く別の場所)。

バスで[編集]

  • 高速バスで東京駅から清水駅(折戸車庫、世界遺産三保松原)まで約3時間。
  • 高速バスで東京駅から静岡駅まで約3時間。名古屋駅から約3時間30分。
  • 夜行バスで東京駅、大阪駅、京都駅から静岡駅、新静岡駅、清水駅まで複数系統有り。
  • 高速バスで新宿駅、渋谷駅から静岡駅、新静岡駅まで複数系統有り。
  • 高速バスで横浜駅(YCAT)から静岡駅まで約3時間20分。
  • 高速バスで成田空港から静岡駅まで約5時間50分。

船で[編集]

エスパルスドリームフェリーで西伊豆土肥港から清水港へ、約1時間5分。

動く[編集]

列車で[編集]

興津駅
東海道本線

(東京方面)…新蒲原-蒲原-由比-興津-清水-草薙-東静岡-静岡(新幹線停車駅)-安倍川-用宗…(名古屋方面)

静岡鉄道静岡清水線(静鉄電車)

新静岡-日吉町-音羽町-春日町-柚木-長沼-古庄-県総合運動場-県立美術館前-草薙-御門台-狐ヶ崎-桜橋-入江岡-新清水

バスで[編集]

静岡市内(葵区山間部の一部、駿河区有度山麓の一部、清水区由比地区・蒲原地区を除く)では、静鉄グループのしずてつジャストラインが、路線バスをほぼ独占的に運営している。清水・草薙・静岡・新静岡駅周辺には100円均一区間があるので、大いに活用されたい。しずてつジャストライン株式会社 路線図や時刻表あり

また「駿府浪漫バス」と呼ぶ、静岡駅から駿府城址・浅間神社まで約30分間隔、40分ほどで周回するコミュニティ路線があり、運賃は100円均一となっている。

清水区由比町域・蒲原町域には歴史上の都合から、わずかながら富士急行グループ・山梨交通グループの路線バスも存在するが、いわゆる生活・通院路線であり、観光の足となる機会はほとんど無いと思われる。なお、両町域と清水区中心部を結ぶバス路線は存在しない(由比駅-興津駅間の公共交通はJR線のみ)。

足で[編集]

観る[編集]

スポットの詳細については、各区の記事を参照されたい。

  • 清水区 - 日本平、三保松原(羽衣の松)、東海大学海洋科学博物館、清水港、エスパルスドリームプラザ、鉄舟寺、龍華寺、梅蔭寺、次郎長生家、末廣(船宿)、清見寺、坐漁荘、薩埵峠、東海道広重美術館
  • 葵区 - 駿府城公園、静岡浅間神社、井川ダム、南アルプスえほんの郷
  • 駿河区 - 丸子・宇津ノ谷、日本平動物園、登呂遺跡、蔦の細道、静岡県立美術館、久能山東照宮

またJR駅の周辺にある観光スポットは以下のとおり。

  • 由比駅(広重美術館)
  • 興津駅(清見寺、坐漁荘)
  • 清水駅(三保松原、清水マリンパーク)
  • 草薙駅(草薙神社)
  • 静岡駅(静岡浅間神社)

遊ぶ[編集]

  • 葵区 - 梅ヶ島温泉、リバウェル井川スキー場
  • 清水区 - IAIスタジアム日本平、エスパルスドリームプラザ

オクシズ[編集]

また、静岡市は中山間地域の魅力を「オクシズ」として発信している。[2]


買う[編集]

安倍川餅  
きなこと砂糖をまぶした小さな餅。山梨の信玄餅の原型となった、とも言われる。
お茶  
静岡はお茶の特産地で、駅ナカはじめ市内の各地で売られている。

食べる[編集]

静岡おでん  
読み方は「しぞーかおでん」。もともと他地域の同様食品と差異はないものとして意識せず食されてきたが、2000年代に入って某ビール会社のCMに登場し、濃厚スープ(牛すじだし)や地元の食材「黒はんぺん」が入っていたり、出汁粉・青のりorからしをつけて食べるその独特な内容が一躍脚光を浴びた。「静岡おでんの会」を結成し、PRしている。
 所在  静岡市内  WEB  [3]

各区の食堂は下記の区の記事を参照。


飲む[編集]

泊まる[編集]

静岡市ホテル旅館協同組合 — 組合加盟の静岡市内のホテル・旅館を紹介している。  所在  静岡市葵区紺屋町4-10。  電話  (054) 253-1165  FAX  (054) 251-5863  時間  9:00~17:00、土日祝日は休み。  WEB  [4]

各区の宿泊施設は下記の区の記事を参照。

連絡する[編集]

電話[編集]

  • 市外局番 全域 - 054(平成19年2月1日から)
  • NTT西日本の区域

出かける[編集]

普通列車の所要時間。列車によって所要時間増減あり

  • 沼津まで約55分
  • 浜松まで約1時間10分

※ただし、普通列車の座席は9割以上がロングシート、運が悪いとトイレなしの編成にあたる事があるので注意


Wikitravel Shared Logo 静岡市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「静岡市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト