何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

長浜市

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
黒壁ガラス館

長浜市(ながはまし)は滋賀県湖北地域にある市である。 長浜市役所


分かる[編集]

長浜観光協会 所在  長浜市高田町12-34。  電話  (0749) 62-4111  FAX  (0749) 64-0396  WEB  [1]

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

JR北陸本線の長浜駅で下車する。

車で[編集]

北陸自動車道の長浜ICを利用する。

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

近江塩津駅

バスで[編集]

湖国バス

足で[編集]

観る[編集]

長浜駅周辺・旧市街[編集]

黒壁スクエア  
伝統的建造物群を生かした観光スポット。多くののガラスショップや工房、ギャラリー、美術館が建ち並ぶ
 所在  北国街道と大手門通りの交差点である「札の辻」を中心とする区域  電話  (0749) 65-2330  WEB  [2]
 開場時間    料金  
黒壁スクエア


長浜城歴史博物館  
長浜と湖北の歴史を紹介する博物館。長浜城内にある。
 所在  長浜市公園町10-10。  電話  (0749) 63-4611  WEB  [3]
 開場時間  9:00~17:00(入館受付時間は16:30まで)  料金  大人 ¥400
長浜城歴史博物館


海洋堂フィギュアミュージアム黒壁  
フィギュアやチョコエッグのオマケで有名な海洋堂で販売された商品の展示やフィギュアとジオラマをコラボさせた作品を展示しているミュージアム。「ココハボクノ秘密基地」がコンセプトになっており、大人も子供も楽しめるようにアニメや特撮関連のフィギュアが展示されているキャラクターゾーンや海中やジュラシックパークを再現したネーチャーゾーンなど複数のエリアから成り立っている。館内には100円玉専用のガチャガチャも多数あり、1階にはオリジナル商品が販売されているグッズコーナーもある。
 所在  長浜市元浜町13-31、長浜駅から徒歩10分。大手門通り内。  電話  (0749) 68-1680  WEB  [4]
 開場時間  10:00~18:00(11月~2月は17:00まで)。  料金  大人¥800、子ども¥500。フィギュア用ガチャガチャ1回分付き。
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁


長浜鉄道スクエア  
長浜市にある鉄道に関する3つの資料館の総称。明治時代に建設された初代の長浜駅の駅舎である「旧長浜駅舎」、長浜駅に関連する鉄道の資料の展示や子ども用のクイズやプラレールコーナーがある「長浜鉄道文化館」、北陸本線で活躍した電気機関車とSLを展示している「北陸線電化記念館」から成り立っている。
 所在  長浜市北船町1-41、長浜駅(琵琶湖口)から徒歩3分。  電話  (0749) 63-4091  WEB  [5]
 開場時間  9:30~17:00、年末年始のみ休館。  料金  大人¥300、小・中学生¥150。
長浜鉄道スクエア


長浜御坊 大通寺  
真宗大谷派の寺院。
 所在  長浜市元浜町32-9。  電話  (0749) 62-0054  WEB  [6]
 開場時間    料金  
長浜御坊 大通寺

その他のエリア[編集]

木之本地蔵院  
日本三大地蔵の一つである高さ約6mの地蔵菩薩大銅像がある寺院。願いを心に思い浮かべたまま本堂の下を歩いていく「戒壇巡り」という独特な参拝方法がある。庭には目の病気がある人たちの病気が治るように祈願された身代わり蛙が多く奉納されている。
 所在  長浜市木之本町木之本944、木ノ本駅から徒歩8分。  電話    WEB  [7]
 開場時間  8:00~17:00。  料金  参拝無料、ただし御戒壇巡りは1回¥300。
木之本地蔵院


宝厳寺 (ほうごんじ)  
西国三十三箇所観音霊場の三十番札所。
 所在  長浜市早崎町1664-1。  電話  (0749) 63-4410  WEB  
 開場時間    料金  


菅浦集落  
昭和46年まで集落への交通は船に限られていたため、「惣」と言われる独自の自治組織を形成していたことで知られている集落。秘境といえるような雰囲気を濃く残している。
 所在  長浜市西浅井町菅浦。  電話  西浅井町観光協会:(0749) 89-1121  WEB  [8]
 開場時間    料金  

遊ぶ[編集]

竹生島  
琵琶湖北部に浮かぶ島。
 所在  長浜港から琵琶湖汽船で30分。  WEB  [9]

買う[編集]

つるやパン  
マヨネーズで和えたたくあんをコッペパンに挟んだ「サラダパン」が有名。サラダパンは地元の人が予約して5個・10個単位で購入していくほど人気で、昼過ぎには売り切れている場合もある。
 所在  長浜市木之本町木之本1105。木ノ本駅から徒歩10分。  電話  (0749) 82-3162  WEB  [10]
 営業時間  月~土 7:30~20:00、日 9:00~17:00 定休日:年末年始、お盆。  値段  
つるやパン


一湖房  
鴨ロースのお店。
 所在  長浜市三ツ矢元町11-22。  電話  (0749) 65-3978  WEB  [11]
 営業時間  9:30~17:30、定休日 日曜、祝日。  値段  鴨ロース ハーフサイズ ¥2,152。

食べる[編集]

おすすめ[編集]

焼鯖そうめん  
焼鯖とそうめんを甘辛く煮込んだ郷土料理。焼鯖そうめんとご飯がセットになった御膳や定食があるが、炭水化物+炭水化物の組み合わせは見た目以上にボリュームがあるので、黒壁で食べ歩きをする場合はおなかの空き具合と要相談。
焼鯖そうめん


のっぺいうどん  
とろみのあるつゆを使ったあんかけうどん。


鴨料理  
鴨は冬の湖北の名物。鴨すき・鴨鍋が代表格で、一人でも多人数でも楽しめる。上質なものなら臭みは気にならない。

安食堂[編集]

茶しん 駅前本店  
イタリアン焼きそばとホワイト餃子が名物。
 所在  長浜市元浜町5-3。  電話  (0749) 62-0414  WEB  [12]
 営業時間  11:00~14:00 17:00~19:00、定休日 火曜。  予算  


給食屋さん  
近江塩津駅内にある食堂。学校給食の元調理士が調理にあたっている。
 所在  長浜市西浅井余266。  電話  (0749) 88-0989  WEB  
 営業時間  10:00~15:00、定休日 月曜。  予算  

中級[編集]

翼果楼  
黒壁スクエアにある郷土料理店。和室でのんびり食事ができる。
 所在  長浜市元浜町7-8。  電話  (0749) 63-3663  WEB  [13]
 営業時間  11:00~17:00、定休日:月曜。売り切れ次第終了。  予算  鯖そうめん¥890、赤こんにゃく¥160、ぜんざい¥630。
翼果楼


茂美志゛や  
長浜名物のっぺいうどんのお店。
 所在  長浜市元浜町7-15。  電話  (0749) 62-0232  WEB  [14]
 営業時間  11:00~19:00  予算  のっぺいうどん ¥980。

高級[編集]

成駒家  
長浜の郷土料理である焼鯖そうめんを提供するお店。
 所在  長浜市南呉服町5-25。長浜駅より徒歩2分  電話  (0749) 62-3031  WEB  [15]
 営業時間  11:00~22:00 月2回不定休。  予算  

飲む[編集]

長濱浪漫ビール  
様々な地ビールを楽しむことができるビアレストラン。
 所在  長浜市朝日町14-1。  電話  (0749) 63-4300  WEB  [16]
 営業時間  【平日】

11:30~15:00 17:00~22:00、【土日祝】11:30~22:00(日曜 ~21:00)、定休日 火曜

 料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

名国民宿舎 豊公荘  
鉄分多めの温泉に入れる国民宿舎。日帰り入浴は12:00~20:00。
 所在  長浜市公園町10-1、長浜駅(琵琶湖口)から徒歩5分。  電話  (0749) 62-0144  WEB  [17]
 時間    料金  日帰り入浴¥600。

中級[編集]

ホテルルートイン長浜インター  
長浜駅より車で10分。
 所在  長浜市加納町字上角田884-1。  電話  (0749) 68-2030  WEB  [18]
 時間    料金  


グリーンホテルYes長浜みなと館  
長浜駅びわ湖口(西口)から徒歩5分。アパ パートナーホテルズ。
 所在  長浜市港町2-28。  電話  (0749) 63-2323  WEB  [19]
 時間    料金  

高級[編集]

長浜ロイヤルホテル  
北琵琶湖最大のリゾートホテル。
 所在  長浜市大島町38。  電話  (0749) 64-2000  WEB  [20]
 時間    料金  

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 長浜市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「長浜市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト