何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

釧路市

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
釧路市の位置

釧路市(くしろし)は北海道の東部に位置する港湾都市である。釧路市役所


分かる[編集]

概要[編集]

釧路総合振興局所在地で道東地方では最大の人口を有する。2005年に釧路市、阿寒町および音別町が合併し道内で3番目に広い面積の市となったが、その結果音別地区は飛び地となっている。南を太平洋に面し白糠町浦幌町足寄町津別町弟子屈町鶴居村および釧路町に隣接する。

釧路市街北側に隣接してラムサール条約の釧路湿原(釧路湿原国立公園)が広がっており、日本国内ではほとんどこの周辺でしか生息していないタンチョウが生息する。市北部にはマリモで有名な阿寒湖も有する。

気候[編集]

釧路市の気候は四季が不明瞭で一年中涼しく、夏でも平均気温が20℃ほどである。霧が発生しやすく、日照時間も短く気温も上がりにくい。日本最北の市である稚内市よりも夏は涼しいほどである。 冬は降雪が非常に少なく過ごし易く、天気が安定していて晴れが多い。1月でも積雪のないこともあるほどである。しかし時折大雪になることはあり、このときに降る雪の量は多い。

釧路市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)-5.6-5.5-1.63.57.711.415.517.915.410.23.9-1.95.9
降水量 (mm)44.329.458.478.8113.0106.5115.4123.3153.1106.571.345.21,045.2
データ出典

観光案内所[編集]

  • (社)釧路観光協会 所在  釧路市幸町3-3。釧路市観光国際交流センター内。  電話  (0154) 31-1993  FAX  (0154) 31-1994  WEB  [1]  e-mail  [2]
  • 釧路駅観光案内所 — JR釧路駅に設けられている小さな観光案内所。  所在  釧路市北大通14。JR釧路駅構内。  電話  (0154) 22-8294  時間  9:00~17:30。
  • 釧路空港観光案内所 所在  釧路市鶴丘2。釧路空港ターミナルビル内。  電話  (0154) 57-8304  時間  7月~10月 9:00~20:00(11月~6月 17:00まで)。
  • 釧路フィッシャーマンズワーフMOO観光案内所 所在  釧路市錦町2-4。  電話  (0154) 23-0600  時間  10:00~19:00。

着く[編集]

釧路駅

飛行機で[編集]

旧釧路市域の西部に釧路空港(KUH:愛称-たんちょう釧路空港)があり、東京羽田空港)からの定期便が一日5往復運行されている。また、札幌(新千歳空港もしくは丘珠空港)、函館空港からの道内便の他、名古屋空港(中部)、季節運行の関西空港伊丹空港からの便があるので交通の便がいい。

  • 日本航空 (JAL) - 東京国際空港(3往復)、中部国際空港(1往復、12月・1月は休航)、関西国際空港(1往復、6月から9月のみ運行)
  • 全日空 (ANA) - 東京国際空港(2往復)、大阪国際空港(1往復、6月から9月のみ運行)、丘珠空港(3往復)
  • 北海道エアシステム (HAC) - 丘珠空港(2往復)、新千歳空港(5往復)、函館空港(1往復、夏季増便)

釧路空港からは、釧路フィッシャマンズワーフMOO、釧路駅および阿寒湖畔行きのバスが運行されている。所要時間は釧路駅まで45分~50分、阿寒湖畔までは1時間20分である。阿寒バス:TEL (0154) 37-2221

列車で[編集]

市内にJR根室本線が通じており、札幌方面から千歳帯広経由の特急列車「スーパーおおぞら」が一日7往復運転されている。夜行列車の運転はない。根室方面からの根室本線は花咲線の別称があり、普通列車(快速「はなさき」・「ノサップ」のそれぞれ1往復を含む)のみ7往復である。

  • 札幌方面からの特急列車釧路駅到着時刻(札幌駅発車時刻)
    • 10:51 (7:03) 、13:03 (9:04) 、15:42 (11:51) 、18:14 (14:20) 、19:45 (15:50) 、21:43 (17:57) 、23:42 (19:45)
  • 根室方面からの普通列車釧路駅到着時刻(根室駅発車時刻、ただしAは厚岸駅始発の時刻)
    • 7:34 (A6:45) 、8:42 (5:58) 、9:14 (A8:17) 、10:38 (8:22) 、13:05(11:03:快速)、14:05 (A13:14) 、14:49 (12:24) 、16:13 (13:50) 、17:08 (A16:15) 、18:17 (16:00) 、21:35 (19:10) 、23:18(21:10:快速)

また、JR釧網本線が網走方面から通じており、こちらは普通列車(快速「しれとこ」が一日1往復を含む)のみで、網走まで5往復(冬季は4往復)、摩周または川湯温泉まで3往復(冬季4往復)が運行されている。また、

  • 網走方面からの普通列車釧路駅到着時刻(網走駅発車時刻、Mは摩周駅始発、Kは川湯温泉駅始発の時刻)
    • 7:06 (M5:44) 、7:58 (K6:23) 、10:07 (6:41) 、13:19(10:01:快速)、15:03 (K13:29) 、18:29(14:27ただし10月~3月はM17:06)、20:06 (16:15) 、22:53 (18:50)

釧路駅TEL(0154)22-4314:営業時間5:30~22:30、ツインクルプラザ釧路TEL(0154)25-4890:営業時間10:00~18:00

船で[編集]

現在他の市町村から釧路港に発着する定期旅客船航路はない。

バスで[編集]

札幌、旭川帯広北見、根室から都市間バスが運行されている。それぞれの釧路駅前到着時刻は次の通りである。(夏季ダイヤを記載)

  • 札幌(北海道中央バス札幌ターミナル発)から「スターライト釧路号」18:12 (12:00) 、5:42 (23:15) 、運賃¥5,610(往復¥10,200)
  • 旭川(旭川駅前発)から阿寒湖畔経由「サンライズ旭川・釧路号」14:28 (8:00) 、21:58 (15:30) 、運賃¥5,300(往復¥9,680)
  • 北見(北海道北見バスターミナル発)特急「根北号」MOO着12:30 (12:30) 、MOO着18:00 (15:00) 、運賃¥2,500(往復¥4,700)
  • 帯広(帯広駅前発)から「すずらん号」9:30 (7:05) 、13:30 (11:05) 、17:20 (14:55) 、21:25 (19:00) 、運賃¥2,240(往復¥4,280)
  • 根室(根室駅前ターミナル発)から「ねむろ号」8:15 (5:50) 、12:25 (10:00) 、15:00 (12:35) 、20:00 (17:35) 、運賃¥2,190(往復¥4,180)

車で[編集]

札幌方面と滝川から国道38号線が、根室から国道44号線、網走から国道391号線が結んでいる(帯広126km、根室120km、網走151km)。

動く[編集]

列車で[編集]

釧路市の主要駅は、釧路駅。根室本線の駅が、音別地区に3駅、旧釧路市域に5駅ある。音別地区ら旧市域への移動などに利用できる。ただし、普通列車の1~2時間に1本しか本数が少ないため行動には注意されたい。

バスで[編集]

中心部市街地を巡る場合のほか、釧路市湿原展望台や丹頂鶴自然公園、阿寒湖方面へ行く場合に路線バスが利用できる。路線によっては本数が少ないのでしっかり確認しておく必要がある。

市街地周辺へ
釧路バスが便利。問い合わせ先は、釧路駅前ターミナルTEL (0154) 24-2221へ。くしろバス
阿寒湖方面へ
阿寒バスが便利。問い合わせ先は、釧路駅前案内所TEL (0154) 37-2221へ。阿寒バス

足で[編集]

駅から和商市場や幣舞橋周辺へ行く場合、春採湖周辺の散策、阿寒湖畔の散策、雌阿寒岳登山など。

観る[編集]

幣舞橋 (ぬさまいばし)  
釧路川にかかる橋で、釧路のシンボル的存在。札幌の豊平橋、旭川の旭橋と並ぶ北海道三大名橋の一つ。橋上には四季をテーマとした彫刻像が建っており、夜のライトアップも美しい。
 所在  釧路市北大通1。JR釧路駅徒歩15分。  電話  釧路観光協会:(0154) 31-1993  WEB  
 開場時間  自由。  料金  無料。
幣舞橋


四恩山 西端寺  
北海道三十三観音霊場第二十一番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は不動明王、札所本尊は聖観世音菩薩。(第二十二番札所は根室市「清隆寺」)
 所在  栄町三丁目 2-10


釧路市湿原展望台  
詳細は釧路湿原国立公園#観る参照。


丹頂鶴自然公園  
詳細は釧路湿原国立公園#観る参照。


阿寒湖畔エコミュージアムセンター  
詳細は阿寒国立公園#観る参照。


アイヌコタン  
詳細は阿寒国立公園#観る参照。


双湖台  
詳細は阿寒国立公園#観る参照。

遊ぶ[編集]

阿寒湖遊覧船  
詳細は阿寒国立公園#遊ぶ参照。

買う[編集]

和商市場 地図  
北海道3大市場の一つ。「釧路市民の台所」と呼ばれる市場。新鮮な魚介類や野菜、加工品などが格安の値段で買える。ここの名物である勝手丼も必見。
 所在  釧路市黒金町13-25。JR釧路駅徒歩3分。  電話  (0154) 22-3226  WEB  [3]
 営業時間  店舗によって異なるが8:00~18:00くらい。日曜定休。  値段  


釧路フィッシャーマンズワーフMOO(ムー)  
幣舞橋のすぐ隣、釧路川に面した場所にある。市場やショップ、レストランがある。
 所在  釧路市錦町2-4。JR釧路駅徒歩20分。  電話  (0154) 23-0600  WEB  [4]
 営業時間  店舗によって異なる。  値段  


イオンモール釧路昭和 地図  
新富士駅から北へ約3.2kmのところにあるショッピングモール。釧路駅からバスで行くこともできる。イオングループの北海道内における初の店舗として、2000年9月23日にオープンした。ここから南東へ約5.9kmのところの釧路町にイオン釧路店がある。釧路昭和は釧路店と比べて商業施設面積が広く、家族連れを中心顧客としている。北海道のイオングループで売上規模が最大である。売上規模が最大であるため、釧路駅周辺の商店街はシャッター通り(シャッターを下ろした状態が目立つほど衰退している商店街や街並み)と化している。
 所在  釧路市昭和中央4丁目18番1号。  電話  (0154) 55-7711  WEB  [5]
 営業時間  イオンモール釧路昭和専門店街9:00~22:00、イオン釧路昭和店9:00~22:00(1階食品売場7:00~22:00)  値段  

食べる[編集]

おすすめ[編集]

炉端焼き  
炉端焼きは炭火を使って魚介類を焼く釧路発祥のシンプルな名物料理。発祥の店は釧路市栄町3-1にある「炉ばた」。
 所在  JR釧路駅南側の栄町や錦町を中心に炉端焼きの店がある。


釧路ラーメン  
釧路ラーメンは函館、札幌、旭川と並ぶ北海道4大ラーメンの一つ。魚介のだしを使った醤油味のスープに細めのちぢれ麺が特徴。
 所在  主にJR釧路駅南側に点在。¥600~¥1,100程度。
釧路ラーメン


勝手丼  
和商市場の名物。白いご飯を買い、市場内の好きな店で好きなネタ(写真)を買ってのせて、自分のオリジナル海鮮丼が味わえる。
 所在  釧路市黒金町13-25。JR釧路駅徒歩3分。  電話  (0154) 22-3226  WEB  [6]
 営業時間  店舗によって異なるが8:00~18:00くらい。日曜定休。  予算  ¥1,000から作ることができる。
勝手丼


蘭切そば  
東屋総本店(竹老園)の名物。卵を混ぜた黄色い麺のそば。
 所在  釧路市柏木3-19。JR釧路駅タクシー10分程度。  電話  (0154) 41-6291  WEB  [7]
 営業時間    予算  ¥800程度。


スパカツ  
釧路洋食の老舗、レストラン泉屋の看板メニュー。油で炒めた太麺パスタにポークカツがのり、ミートソースがかかっている。熱した鉄板に乗せられるのも特徴。なお正式な名称はスパゲティミートカツであり、スパカツの呼び名は本来従業員たちの使用していた符丁である。
 所在  釧路市末広町2-28。JR釧路駅徒歩15分程度。  電話  (0154) 24-4611  WEB  
 営業時間  11:00~22:30、月1回火曜定休。  予算  ¥840。


ザンギ  
鶏の唐揚げのこと。普通の唐揚げと違うのは唐揚げの下味を付ける際にしょうゆ、しょうが、にんにくなどで味付けるするもの、と言われているが、諸説あり定かではない。鳥松 (下段「中級」参照) のものが有名
 所在  市内の食堂で。


さんまんま  
炭火で焼いたサンマをご飯に乗せた棒寿司。「魚政」や「鳥政」で販売。
 WEB  [8]

食堂[編集]

安食堂[編集]

釧路らーめん 河むら 釧路本店  
「釧路ラーメン」の老舗。
 所在  釧路市末広町5-2。  電話  (0154) 24-5334  WEB  [9]
 営業時間  11:00~15:00 18:00~26:00 (日曜・祝日は16:00まで) 定休日 :不定休。  予算  


東家 春採分店  
蕎麦にクロレラが練りこんである。
 所在  釧路市春採3-6-4。  電話  (0154) 41-6608  WEB  
 営業時間  11:00~20:00、定休日 火曜。  予算  鳥ざる(ざる汁付) ¥800。


レストラン泉屋 本店  
釧路を代表する大衆レストラン。スパゲッティにトンカツが乗った「スパカツ」と鉄板料理「ピカタ」が有名。
 所在  釧路市末広町2-28。  電話  (0154) 24-4611  WEB  
 営業時間  11:00~21:30、定休日 火曜。  予算  


甘善  
餅とラーメンの店。
 所在  釧路市鳥取大通1丁目9-10。  電話  (0154) 51-0551  WEB  
 営業時間  10:00~18:00、定休日 日曜、第4月曜  予算  もち入りラーメン ¥650


らーめん工房 魚一 (うおっち)  
魚醤ラーメンのお店。
 所在  釧路市幸町13-1 釧路丹頂市場内。  電話  (0154) 23-4541  WEB  [10]
 営業時間  6:45~16:30、定休日 日曜  予算  カキとタチの冬ラーメン 白味噌あっさり味 (冬季限定) ¥1,190


ラーメン 七施 (しちせ)  
牡蠣ラーメンのお店。
 所在  釧路市錦町2-4 釧路フィッシャーマンズワーフMOO 1F。  電話  (0154) 32-3200  WEB  [11]
 営業時間  10:00~19:00  予算  

中級[編集]

鳥松  
ザンギ(上段「おすすめ」参照)発祥の店として広く知られている。釧路のグルメ情報には必ず登場する有名店。
 所在  釧路市栄町3丁目1。JR釧路駅徒歩15分程度。  電話  (0154) 22-9761  WEB  
 営業時間  17:00~24:30、日曜定休。  予算  ¥1,500。


市場亭  
和商市場内にある食堂。
 所在  釧路市黒金町13-25 和商市場内。  電話  (0154) 25-2108  WEB  [12]
 営業時間  8:00~18:00、定休日 日曜。  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

つぶ焼 かど屋  
つぶ焼きとラーメンのお店。
 所在  釧路市栄町4-1。  電話  (0154) 24-4039  WEB  
 営業時間  18:00~25:00、定休日 日曜。  料金  


炉ばた  
「炉ばた」発祥のお店。
 所在  釧路市栄町3-1。  電話  (0154) 22-6636  WEB  [13]
 営業時間  17:00~23:00、定休日 日曜(ゴールデンウィーク・8~10月は無休)  料金  

泊まる[編集]

市内のビジネスホテルは、おおむね¥6,000あればシングルで泊まれる。 阿寒湖周辺のホテルは阿寒国立公園#泊まる参照。

安宿[編集]

チャランケ荘  
春採湖の近くに位置する宿。
 所在  釧路市鶴ヶ岱3-7-24。  電話  (0154) 41-2386  WEB  [14]
 時間    料金  


駅前ホテル パルーデ釧路  
釧路駅から徒歩2分。
 所在  釧路市末広町12-2。  電話  (0154) 22-3111  WEB  [15]
 時間    料金  

中級[編集]

釧路ロイヤルイン  
釧路駅前に位置する。某ホテル予約サイトでの評価が非常に高い。シャワートイレ完備、新聞朝刊や朝食・ネット接続無料。
 所在  釧路市黒金町14-9-2。JR釧路駅徒歩1分。  電話  (0154) 31-2122
 FAX  (0154) 31-2122
 WEB  [16]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥5,100~、ダブル¥7,300~、駐車場1泊¥500、ランドリー有料。


東横イン釧路十字街  
 所在  釧路市北大通7-2-1。JR釧路駅徒歩5分。  電話  (0154) 23-1045
 FAX  (0154) 23-1046
 WEB  [17]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥5,200~、ツイン・ダブル¥7,800、駐車場・朝食無料。


釧路東急イン  
 所在  釧路市北大通13-1-14。JR釧路駅徒歩1分、釧路空港リムジンバス50分。  電話  (0154) 22-0109
 FAX  (0154) 24-5498
 WEB  [18]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥5,200~、各種宿泊プランあり、ランドリー1回¥300、駐車場1泊¥500、ネット接続無料。


スーパーホテル釧路駅前  
1Fは釧路バスターミナルという、バス利用者には至極便利なホテル。
 所在  釧路市末広町14丁目1-2  電話  (0154) 25-9000
 FAX  (0154) 25-9001
 WEB  [19]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  7~8月の時期と、9月~6月の時期によって料金体制が異なる。


コンフォートホテル釧路  
釧路駅より徒歩2分。無料朝食あり。デビットカード支払いが可能。
 所在  釧路市北大通13-1-1。  電話  (0154) 21-5711
 FAX  (0154) 21-5712
 WEB  [20]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ダブルエコノミー¥6,800~


ラビスタ釧路川  
釧路駅から徒歩9分。幣舞橋のたもと。
 所在  釧路市北大通2-1。  電話  (0154) 31-5489  WEB  [21]
 時間    料金  

高級[編集]

釧路全日空ホテル  
無料ネット接続完備。
 所在  釧路市錦町3-7。JR釧路駅徒歩15分、釧路空港車40分。  電話  (0154) 31-4765  WEB  [22]
 時間  チェックイン 13:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥11,600~、ツイン¥23,100~、スイート¥57,750~、ベビーベッド無料、各種宿泊プランあり、朝食大人¥1,260(11月~5月)・¥1,680(6月~10月)、子供¥924、駐車場1泊¥500、ランドリー有料。


釧路プリンスホテル  
 所在  釧路市幸町7-1。JR釧路駅徒歩10分、釧路空港バス60分・車40分。  電話  (0154) 31-1111
 FAX  (0154) 31-1202
 WEB  [23]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  シングル¥11,000~、ツイン・ダブル¥18,500~、スイート¥52,000~。

気をつける[編集]

  • 釧路市は寒冷な気候であるため、真夏でも最高気温が25度を超えることは滅多にない。夏場でも夜間はかなり冷え込むことがある。そのため、夜間外出する際には少し暖かめの服を持って行ったほうがよい。

出かける[編集]

  • 釧路湿原が最もよく見える北斗展望台は鶴居村に、細岡の釧路湿原展望台は釧路町にある。
  • 釧路市から北に70㎞程行くと弟子屈町があり、川湯温泉、屈斜路湖、摩周湖などといった観光名所が数多くある。
  • 釧路市から東に40㎞程行くとカキ(牡蠣)の産地である厚岸町がある。さらに東へ行くと霧多布湿原があり、バスも直通している。


隣接する市町村名は、以下のとおり。(東西南北順)


Wikitravel Shared Logo 釧路市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「釧路市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト