何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

西安

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
大雁塔(大慈恩寺)

西安(シーアン)は中国陝西省にある都市である。


分かる[編集]

概要[編集]

西安はかつての「長安」であり、1000年以上にわたって中国の都であった。

気候[編集]

西安の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)0.03.08.214.919.924.926.725.420.014.17.01.413.8
降水量 (mm)6.910.328.742.860.054.298.670.891.760.024.87.0555.8
データ出典

着く[編集]

飛行機で[編集]

中心部から25kmほど離れた場所に、西安咸陽国際空港がある。日本からも国際線が出ている。 空港から市の中心部までは、タクシーか空港バスを利用する。しかし、空港バスの中では、高い航空券を買うようにせまられたり、バスを降りてからしつこい客引きや物乞いに会うこともあるので、かわりにまず駅行きのバスを使うほうが良いかもしれない。

列車で[編集]

北京上海深圳など中国各地から列車が乗り入れており、そのほとんどが主要駅である西安駅を発着している。

  • 西安駅列車時刻表 — 西安駅発着の列車が検索できる日本語のサイト。  WEB  [1]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

西安は城壁に囲まれたまちで、城壁の中心に鐘楼がある。そしてその鐘楼から周囲に4つのメインストリートがのびている。

  • 北大街
  • 東大街
  • 南大街
  • 西大街

城壁の外には、南のほうの地区にショッピング街やバーなどがある。


列車で[編集]

バスで[編集]

最低料金は1元であり城内を走るほとんどの路線は1元である。郊外へ行く路線は距離により料金が変わる。西安駅前の東側から兵馬俑へ向かう游5のバスが出発している。

地下鉄で[編集]

2011年に地下鉄が開通した。西安北客駅より城壁内を縦断し、南の市街地に至る。他の路線も工事が進められている。

足で[編集]

観る[編集]

八路軍西安弁事処紀念館  
1937年に設立され1946年9月10日に国民党との関係悪化で閉鎖された八路軍の事務所である。周恩来、朱徳、劉少奇などがここで執務を執っている。紀念館には朱徳、劉少奇の寝室が保存されている。西安の有名観光地でもある。隣にはユースホステルの西安七賢国際青年旅舎がある。
 所在  西安市北新街七賢庄1号1号院  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  9:00~17:00  料金  無料
八路軍西安弁事処紀念館


鐘楼  
明の洪武17年(1384年)に建設される。当時は毎日西安の時報を知らせていたので鐘楼と呼ばれるようになった。高さ36m、面積1370㎡。
 所在  西安市  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  3/1~11/30 8:30~21:30 12/1~2/28 8:30~18:00  料金  20元
鐘楼


鼓楼  
明の洪武13年(1380年)に建設される。基礎と楼閣を合わせた高さは34m。基礎部分は東西52.6m、南北38m、高さ8.7mになる。
 所在  西安市西大街  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  3/1~11/30 8:30~21:30 12/1~2/28 8:30~18:00  料金  20元
鼓楼


清真大寺  
唐の玄宗皇帝の天宝元年(742年)に創建されたイスラム教寺院である。面積は13000㎡以上、建築面積は6000㎡以上になる。寺院は東西に長方形に伸び奥に礼拝堂がある。
 所在  西安市化覚巷  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  3/1~11/30 25元 12/1~2/28 15元
清真大寺


楊虎城将軍紀念館  
楊虎城は西安事件で張学良と共に蒋介石を軟禁して第二次国共合作を実現した救国英雄である。周恩来と楊虎城が会談した場所が現在紀念館として保存されている。
 所在  西安市青年路付77号  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  5元
楊虎城将軍紀念館


秦始皇兵馬俑博物館  
1979年に完成した世界的に有名な博物館。始皇帝陵の1、2、3号兵馬俑と銅馬車などの貴重な出土品が見学できる。兵馬俑には陶俑、陶馬が8,000近く、青銅兵器が数万件埋蔵されており、秦代の軍事、芸術、科学技術、文化の宝庫で世界八大奇跡とも称されている。始皇帝陵の一部として世界文化遺産にも登録されている。
 所在  西安市臨潼県  電話  -  WEB  [2]
 開場時間  3/16~11/14 8:30~17:30 11/15~3/15 8:30~17:00  料金  3/16~11/14 90元 11/15~3/15 65元
秦始皇兵馬俑博物館


秦始皇陵  
秦の始皇帝の陵墓。西安市の北東に位置しており周辺には兵馬俑や華清池といった観光地が点在している。司馬遷の史記では陵墓の地下には水銀で満たされた地下宮殿が存在するとされており周辺の土壌からは水銀が検出されその存在を裏付けている。世界文化遺産にも登録されている。
 所在  西安市臨潼県  電話  -  WEB  [3]
 開場時間  -  料金  3/1~11/30 40元 12/1~2月末 20元
秦始皇陵


秦陵地宮展覧館  
始皇帝の地下宮殿を想像して作られた蝋人形館。
 所在  西安市臨潼県  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  15元
秦陵地宮展覧館


華清池  
唐の玄宗皇帝と楊貴妃が利用した離宮。楊貴妃が使った海棠湯などが公開されている。また華清池は西安事件の舞台となった蒋介石の執務室などが保存公開されている。
 所在  西安市臨潼県  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  3/1~11/30 70元 12/1~2月末 40元
華清池


張学良公館  
張学良の邸宅であり西安事件勃発後1936年12月23日、24日に張学良、周恩来、宋氏兄妹による会談が行われた。
 所在  西安市建国路69号  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  8:30~17:30  料金  10元
張学良公館


興慶宮公園  
唐の玄宗皇帝の離宮があった場所。園内には阿倍仲麻呂紀念碑がある。
 所在  西安市  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
興慶宮公園


大明宮遺址  
唐代の宮殿の一つである大明宮の遺跡。広大な宮殿跡が公園として整備され、建築物のいくつかが復元されている。一部の区域は有料。
 所在  西安市未央区。公園入口は西安駅より徒歩で移動可能。  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  60元
大明宮遺址


未央宮前殿遺址  
前漢時代の宮殿である未央宮の遺跡。漢の長安城遺跡の一つ。周囲には農地が広がる。漢の長安城跡は西安市街地の北西にあり、観光地としての整備は進んでいない。
 所在  西安市未央区大劉村  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
未央宮前殿遺址


漢宣帝陵  
前漢の皇帝である宣帝の陵墓。近くには王皇后の陵墓もある。
 所在  西安市雁塔区雁翔路1号雅森上林苑生態園林  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  8:00~24:00  料金  5元
漢宣帝陵


王皇后陵  
前漢の皇帝である宣帝の皇后の陵墓。
 所在  西安市雁塔区曲江街道辨三兆村  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
王皇后陵


秦隠王墓  
漢宣帝陵の南西にある墓。明代の二代目秦王朱尚炳(1380~1412年)のもの。朱尚炳は下に記した愍王の子で、隠王と諡をされた。
 所在  西安市長安区東伍村  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
秦隠王墓


秦愍王墓  
明の太祖朱元璋の子である愍王の墓。愍王とその子孫は代々秦王に封じられ西安に暮らした。この墓は俗に後漢の献帝陵と言われる場合がある。
 所在  西安市長安区大府井村  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
秦愍王墓


秦二世皇帝陵  
馬鹿の語源となった秦の二世皇帝胡亥の陵墓。清の乾隆年間に建立された石碑の後ろに塚がある。この周辺は近年公園として整備され面目を一新し、写真の塚も現在は手入れがされている。
 所在  西安市雁塔区芙蓉路  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  夏季 9:00~18:00 冬季 9:30~17:30  料金  10元
秦二世皇帝陵


覇陵  
前漢第5代皇帝文帝の陵墓。
 所在  西安市灞橋区。西安南門より232路バス乗車  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
覇陵


竇皇后陵  
前漢第5代皇帝文帝の皇后の陵墓。
 所在  西安市灞橋区  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
竇皇后陵


秦荘襄王墓  
始皇帝の父・荘襄王の墓。
 所在  西安市新城区韓森路  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
秦荘襄王墓

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

徳発長(解放路餃子館)  
市内中心部にある大きな建物なので見つけやすい。西安名物といえば餃子宴。蒸し餃子、水餃子をメインに様々な餃子が食べられる。1階は大衆向けの餃子チェーン店のようになっているが、餃子宴が食べたい旨を伝えて、丸テーブルのある2階に行けば予約なしでも食べられる。真珠餃子が有名。
 所在  解放路  電話    WEB  
 営業時間    予算  一人100元~

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

西安豊禾国際青年旅舎  
城外にあり城壁の北西に位置している。西安駅からは西に位置しており西安駅より西安西駅の方が近い。城外にあるといっても近くからバスで乗換え無しで西安駅、大雁塔へも行けるのでそれほど不便ではない。
 所在  西安市丰禾路11号  電話  -  WEB  [-]
 時間    料金  ドミトリー45元
西安豊禾国際青年旅舎


西安七賢国際青年旅舎  
城内に位置しており西安駅からは徒歩で約15分の距離である。地元の有名観光地である八路軍西安弁事処紀念館の隣に位置しており四合院作りの宿が楽しめる。
 所在  西安市北新街七賢庄1号5号院  電話  -  WEB  [-]
 時間    料金  ドミトリー35元
西安七賢国際青年旅舎

中級[編集]

高級[編集]

ANAグランドキャッスルホテル西安  
南門前に位置する全日空系の5つ星ホテル。徒歩でも碑林博物館、鐘楼、鼓楼へ行くこともできる。中国語名は长安城堡大酒店。
 所在  西安市環城南路西段12号  電話  (+86-29) 8723-1800  WEB  [4]
 時間    料金  1,000元~

気を付ける[編集]

西安駅周辺の路地では怪しげなお姉ちゃんたちが「ちょっと休んでいかない?(中国語)」などと声をかけてくるので付いて行かない事。

出かける[編集]

  • 陝西省南西部の漢中へは鉄道が1日2本運行している。所要時間は8時間程度。
  • 宝鶏へは鉄道(CRH)が1日4本運行している。所要時間は1時間15分程度。


Wikitravel Shared Logo 西安に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「西安」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト