何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

草津町

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
湯畑を経て滝の様にお湯が流れ落ちる「湯滝」

草津町 (くさつまち) は、群馬県にある町。温泉観光地として有名でもある。 草津町役場ホームページ


分かる[編集]

草津町の位置
街の中心部「湯畑」

草津町は、群馬県の北西部の高原地帯にある町であり、日本三名泉の一つに数えられる草津温泉のある街、あるいはJリーグチーム「ザスパクサツ群馬」の本拠地として知られる。地元では「くさつ」ではなく「くさづ」と呼ばれ、群馬県独特のカルタ「上毛かるた」では「草津(くさづ)よいとこ薬の温泉(いでゆ)」と歌われている。

草津温泉は古くから湯治場として賑わってきた歴史があり、泉質は強酸性であることから効能として「皮膚病によく効く」と言われている。町のメインストリートに当たる「湯畑」は硫黄泉の源泉であり、街中を散策すると硫黄臭が漂っている。源泉のお湯はそのままでは熱くとても入れないので、湯の効能を薄めてしまう差し水をしなくとも湯に浸かれる方法として編み出された「湯もみ」の技術が、街の観光アトラクションとして「熱乃湯」で見学する事ができる。熱乃湯では月に数回、ザスパクサツ群馬のサテライトメンバーで、地元の旅館等で働きながらトップチームを目指す「ザスパ草津チャレンジャー」の選手(湯もみくん)達による湯もみショーが開催されることがある。

公衆トイレ[編集]

湯畑の傍にある「湯路(とうじ)広場」の公衆トイレが、内閣府が創設した「日本トイレ大賞」の2015年度国土交通大臣賞を受賞している。公衆トイレでありながら木製の建物で作られており、さながら高級旅館のトイレのような清潔感であり、またトイレ内も広めに設計されているので、快適に排便ができる。


着く[編集]

草津温泉バスターミナル

草津町には鉄道路線が無いので、アクセス方法は自家用車かバスを利用する事になる。最寄りの鉄道駅はJR吾妻線の長野原草津口駅(長野原町)であり、長野原草津口駅からは路線バスを利用する。

東京方面からの場合、上野~高崎~長野原草津口とJRを利用する方法と、新宿駅・東京駅から発着するJRバスを利用する方法がある。JRバスを利用した場合、本数が多いのと乗り換えなく草津まで行くことという面で利便性があるが、関越自動車道を経由するので、休祝日ともなると到着まで数時間遅れるという事がざらにあるので、車内で窮屈な思いをすることがあるのがポイントとなる。鉄道路線を利用する場合、特急草津号は本数が日に2~3本と少ないので、乗り遅れがないように注意が必要である。また、最寄り駅の長野原草津口駅までは路線バス乗車の事も考慮にいれて、草津を経つ時間を考える必要がある。

名古屋、大阪方面からのアクセスは不便で、長野を経て長野新幹線で軽井沢まで行き、軽井沢から都市間バスを利用するという方法が考えられる。最寄りの空港という概念もないので、他地域からアクセスする場合には、一旦、東京を経てバスか電車を利用するのが妥当である。

列車で[編集]

JR特急「草津号」
  • 上野駅から長野原草津口駅まで約2時間半。料金は特急料金含めて片道¥5,000ほどかかる。
  • 運行本数は日に3便(平日2便)で、上野発はすべて午前発便のみ。
  • 帰りも同様の本数であり、最終便は15時には長野原草津口駅に向かわないと乗り遅れとなる。
在来線利用
  • JR高崎駅から吾妻線(あがつません)を利用。高崎駅発の便はすべて長野原草津口駅を停車するので、行先表示は気にしなくて大丈夫。
  • 高崎駅~長野原草津口駅の料金は片道¥1,140、所要時間は約1時間半。本数は1本/時間の割合である。バスと電車の乗り換えも含めて時刻表を確認の事。

バスで[編集]

上州ゆめぐり号(新宿駅
東京・新宿から(JRバス)
  • 東京駅および新宿駅バスターミナルからJRバス「上州ゆめぐり号」で、草津温泉バスターミナルまで約4時間(大人¥3,300)。
  • 道路状況により大幅な遅延が発生するので、連休期間等はプラス2時間は余裕を見た方が良い。
JR長野原草津口駅から
  • 路線バス(JRバス)で、草津温泉バスターミナルまで約25分(大人¥700)
  • バスの便数は30分~50分に1本の割合である。
JR軽井沢駅から
  • 草軽交通バスで、草津温泉バスターミナルまで約80分。


車で[編集]

  • 練馬ICから関越自動車道で渋川伊香保ICまで約100km。渋川伊香保ICから国道で草津町まで約60km。
  • 湯畑周辺の有料駐車場は、バスターミナルの傍と西の河原公園の傍の2箇所となる。
    • 休日ともなると草津温泉の立ち寄り客が多くなるので「空車待ち」で待たされる可能性が高い。
    • 空き駐車場を探そうと街中で車を走らせても、宿泊施設が用意する宿泊客用駐車場と有料駐車場以外に止めるスペースは無いので、観念して空車待ちする他ない。
    • 湯畑から少し離れるが、草津国際スキー場の天狗山駐車場が利用できる。冬期はスキー客用の有料駐車場となるが、夏期は無料で開放されていて駐車可能台数も多い。

動く[編集]

草津温泉街の簡易マップ

バスで[編集]

白根火山まで
  • JR、西武、長電バスで、草津温泉バスターミナルから30分、¥1,000。
  • 町内巡回ワンコインバス — 草津温泉バスターミナルを起点に4ルート走っている。このうち1ルートは保育園利用者向けの為、旅行者にとっては実質3ルートのみである。スキーなどは持込不可。運賃支払いは降車時である。  時間  便数はおよそ50分に1本の割合  料金  1乗車につき¥100。  WEB  町内巡回バス

足で[編集]

草津町の観光スポットの大半は草津温泉の湯畑周辺に集中しており、徒歩でも十分散策できる程度の範囲にある。巡回バスもさほど便数が多くないので、徒歩で街中を散策するのがベターである。高原地帯である温泉街の道は坂道が多いが、歩きにくいほどの急な坂ではないので、よほど足腰の悪いお年寄りとかでない限りは、徒歩移動もさほど苦にはならないだろう。

観る[編集]

湯畑  
温泉街の中央にあり、毎分5,000リットルもの温泉を湧出している草津最大の源泉。湯畑の周辺は街のメインストリートであり、飲食店や土産店が並ぶ。冬期期間中(11月下旬~3月中旬)は夜に湯畑がライトアップされる。冬の冷気と温泉の熱気で大量の湯気が放出されて、イルミネーションと合わさり幻想的な景色となる。
 所在  草津温泉BTから徒歩5分程度
湯畑


湯釜  
草津白根山の頂上付近にある火口湖。世界でいちばん酸性度が高い湖で、エメラルドグリーンの水面が特徴的。
 所在  草津温泉街から車で30分程度


西の河原公園  
湯畑から徒歩10分、西の位置ある公園。強酸性のお湯が河原周辺に湧き上がっており、そのため草木が生えず、荒涼とした景色になっている。園内には有料の温泉施設の西の河原露天風呂がある。
 所在  草津521-3
西の河原公園


熱乃湯 (ねつのゆ)  
高温の温泉を加水せずに冷ます方法として考案された「湯もみ」を見学・体験できる20分程度のショー。月に数回、サッカーチーム「ザスパ草津チャレンジャーズ」の選手達による湯もみショーが行われる。開演は午前と午後それぞれ3回行われる。人気のスポットなので、開演時間ギリギリに並ぶと人垣の後ろから背伸びをしながら見る事になる。人垣を気にせずにじっくりと見学したいのであれば、開演30分前くらいから並ぶこと。
 所在  草津温泉BTから徒歩5分程度、湯畑の傍  電話  -  WEB  [1]
 開場時間  -  料金  ¥600。
熱乃湯 熱乃湯


草津熱帯圏  
草津温泉にある動物園で、ワニやカピパラなど、年間を通じて暖かい環境で飼育している熱帯ドームがある。
 所在  大字草津286  電話  (0279)88-3271  WEB  [2]
 開場時間  8:30~17:00  料金  大人¥1,000/子供¥600

遊ぶ[編集]

温泉[編集]

共同浴場  
草津温泉では街中に無料で使える共同浴場が19箇所ある。湯畑から最も近くに立地し、熱乃湯の隣にある白旗の湯は比較的設備建屋が新しい。草津温泉のお湯は比較的熱めであり、大人でも我慢が必要になる温度である。湯船につかるのは短時間にするか、周りに迷惑が掛からなそうであればかけ湯にするかのどちらかである。
 所在  温泉街一帯


足湯  
草津バスターミナルや湯畑、西の河原公園など、各所に足湯が設置されている。写真は草津バスターミナルの傍の足湯で、中心には草津のメインマスコットの「ゆもみちゃん」が彫られたブロックが置かれている。
 所在  温泉街一帯
足湯


西の河原露天風呂  
500㎡もある露天風呂を備える日帰り温泉施設。
 所在  草津町大字草津521-3。  電話  (0279) -88-6167  WEB  [3]
 営業時間  4月1日~11月30日 7:00~20:00、12月1日~3月31日 9:00~20:00。  料金  入浴料 大人¥500、子供¥300。


大滝乃湯  
いろいろな温泉を体験できる日帰り温泉施設。
 所在  草津町大字草津596-13。  電話  (0279) 88-2600  WEB  [4]
 営業時間  9:00~21:00。  料金  入浴料 大人¥800、子供¥400。

レジャー施設[編集]

草津国際スキー場  
日本で初めてスキーリフトを設置した由緒あるスキー場。山頂から滑ると、最長8,000mのロングコースが楽しめる。スノーボード全面滑走可能。
 所在  草津町  電話  (0279) 88-8111  WEB  [5]
 営業時間  ~21:00(11月下旬~5月上旬)  料金  リフト平日1日券¥4,000。


草津高原ゴルフ場  
草津白根山の麓に広がるゴルフ場。標高が高いので夏も涼しく空気もおいしい。
 所在  草津町  電話  (0279) 88-8072  WEB  [6]
 営業時間  冬期クローズあり  料金  

買う[編集]

名産品[編集]

湯の花  
草津温泉の温泉成分が岩石に付着してできた、湯の花を袋詰めにしたもの。入浴剤として使い、自宅でも温泉気分が楽しめる。
 所在  湯畑周辺。

店舗[編集]

セブンイレブン 群馬草津湯畑店  
温泉街にある唯一のコンビニで、湯畑のすぐそばに立地している。宿泊先でお菓子が恋しくなったり、帰りのバスの中で食べるおやつを調達したりする場合には、ここで購入するのが妥当である。草津高原ビールが購入できる。
 所在  草津401  電話  ‐  WEB  [‐]
 営業時間  24時間営業  値段  ‐
セブンイレブン 群馬草津湯畑店


道の駅 草津運動茶屋公園  
国道292号上。
 所在  草津町大字草津2-1。  電話  (0279) 88-0881  WEB  [7]
 営業時間  9:00~17:00  値段  
道の駅 草津運動茶屋公園


松むら饅頭  
温泉饅頭のお店。黒砂糖を使い皮が濃い茶色なのが特徴。
 所在  草津町草津389。  電話  (0279) 88-2042  WEB  [8]
 営業時間  7:00~18:00(売切れ次第閉店)、定休日 火曜(水曜不定休)。  値段  温泉饅頭 1個 ¥80。


本家ちちや 本店  
温泉饅頭のお店。茶と白の2種類の饅頭がある。
 所在  草津町大字草津89。  電話  (0279) 88-2031  WEB  
 営業時間  8:00~18:00。  値段  温泉饅頭茶 1個 ¥80。


湯の香本舗  
湯畑前にある土産物店。
 所在  草津町草津110。  電話  (0279) 88-2155  WEB  [9]
 営業時間  8:00~22:00  値段  花豆チョコレート ¥648

食べる[編集]

名産品[編集]

温泉饅頭  
草津温泉の湯気で蒸した饅頭。日持ちしないので、食べる際はお早めに
 所在  草津温泉街のお土産屋各所で販売


温泉たまご  
草津温泉の湯で作られた温泉たまご。写真はお土産店「頼朝」の温泉たまごで、その場で食べられるよう、カップにミニスプーンと温泉たまごとタレがセットになった状態で売られる(1カップ¥110)。お土産用のパック(10個セット¥980)もある。
 所在  頼朝(草津116-2)他
温泉たまご

安食堂[編集]

珈琲専科 綾  
レトロな佇まいのコーヒー専門店。
 所在  草津114-2  電話  (0279) 88-4865  WEB  
 営業時間  9:00~16:00。  予算  ゴールデンキャメル ¥550。

中級[編集]

上州麺処 平野家  
湯畑の傍にある蕎麦屋。群馬名物の百日舞茸が天ぷらに添えられた天ざるそば(写真)・うどんや舞茸天丼などのメニューがある。
 所在  草津121-2  電話  (0279) 88-2828  WEB  
 営業時間    予算  ¥1,000~2,000
上州麺処 平野家


創作精進会席料理 紀利  
人気の蕎麦屋。変わり種天ぷらも提供。冬期休業。
 所在  草津464-667  電話  (0279) 88-0338  WEB  
 営業時間  9:30~  予算  


 
湯畑近くにある居酒屋兼食事処。生姜焼きが人気。
 所在  大字草津113  電話  (0279) 88-6716  WEB  
 営業時間  [月~金] 9:00~15:30 17:00~22:00、[土日祝] 9:00~15:30 17:00~23:00、定休日 木曜  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

名産品[編集]

草津高原ビール  
濃厚な味わいで口当たりがよくコクもある、お土産にも最適な草津高原ビール。このビールは一気に飲み干すのではなく、じっくり楽しみながら飲むタイプ。現在3種類のビールがある。
 所在  草津町

店舗[編集]

やきとり 静  
湯畑前の炭焼き焼き鳥屋。店頭販売をしているが、店内で飲める。
 所在  草津町大字草津396。  電話  (0279) 88-2364  WEB  
 営業時間  [外売] 15:00~、[店内] 18:30~22:00(売切れ次第終了)、定休日 水曜。  料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

元々、湯治場という事もあり、格安で宿泊できる民宿も多い。


飯島館  
湯畑まで徒歩3分の格安宿で、バスターミナルからも近い。バス・トイレは個室になく共同利用となる。
 所在  大字草津447-8  電話  (0279) 88-3457  WEB  [10]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥5,000~


菊水荘  
湯畑まで徒歩5分程度の場所に位置する旅館。共同浴場の「白峰の湯」にほど近い。建物自体は昔ながらの「昭和の宿」といった雰囲気である。トイレと風呂は個室には無く共同利用となる。建物のつくりが防音でないので廊下をバタバタ歩くと他の客の迷惑になる。草津温泉の中では安宿の部類に入ると思われるが、食事付のプラン(¥10,000程)を選んだ時の夕食は大変豪華である。
 所在  大字草津213  電話  (0279)88-2086  WEB  [11]
 時間  チェックイン 14:00~17:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥6,000~


草津高原ユースホステル  
草津温泉からバスで白根山方面行で天狗山スキー場下車、徒歩7分。「近日の予約は電話予約でお願いしたい」との事。16:00~22:00と07:00~10:00までの間のみ無線LAN接続が可能。ユースホステルなので、歯磨きなどアメニティ類は持参する必要がある。
 所在  大字草津464-1  電話  (0279) 88-3895  WEB  [12]
 時間    料金  一般¥3,960(夕食・朝食無し)


ビジネスホテル櫻井  
格安で泊まれる素泊まりの宿で、寝床があれば十分という人向け。食事は外食で賄う事になる。湯畑まで徒歩1分。草津温泉に似た名前で「ホテル櫻井」があるが、こちらは高級ホテルなので間違いに注意。
 所在  草津町草津142  電話  (0279) 88-2480  WEB  [13]
 時間    料金  ¥5,000程度

中級[編集]

ペンション美空高原  
草津温泉の外周部にあるペンション。
 所在  草津町1033-7。  電話  (0279) 88-5624  WEB  [14]
 時間    料金  


湯畑 草菴 (そうあん)  
素泊まり専用の温泉宿。
 所在  草津町118-1。  電話  (0279) 89-1011  WEB  [15]
 時間    料金  


ゆたか  
子連れ歓迎の温泉宿。
 所在  草津町草津97。  電話  (080) 5427-6186  WEB  [16]
 時間    料金  


㐂びの宿 高松 (旧 ホテル高松)  
湯畑源泉をひく温泉宿。
 所在  草津町草津312。  電話  (0279) 88-3011  WEB  [17]
 時間    料金  


伊東園ホテル草津 (旧かんぽの宿 草津)  
365日同一料金。
 所在  草津町草津464-1051。  電話  (0279) 88-1521  WEB  [18]
 時間    料金  


極楽館  
「西の河原通り」 にある老舗宿。1階はカフェ。
 所在  草津町草津507。  電話  (0279) 88-2142  WEB  [19]
 時間    料金  

高級[編集]

中沢ヴィレッジ  
草津温泉最大のクア施設「テルメテルメ」が併設された温泉リゾート施設。
 所在  群馬県吾妻郡草津町618  電話  (0279) 88-3232
 FAX  (0279) 88-4513
 WEB  [20]
 時間    料金  宿泊タイプ・プランにより異なる。


草津ホテル  
大正時代創業の老舗旅館。
 所在  草津町479。  電話  (0279) 88-5011  WEB  [21]
 時間    料金  


松村屋旅館  
昔ながらの風情ある外観が目を引く老舗旅館。
 所在  草津町365。  電話  (0279) 88-2323  WEB  [22]
 時間    料金  


草津温泉 奈良屋  
湯畑から徒歩1分の老舗温泉旅館。
 所在  草津町草津396番地。  電話  (0279) 88-2311  WEB  [23]
 時間    料金  

出かける[編集]

外部リンク[編集]



Wikitravel Shared Logo 草津町に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「草津町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト