何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

白川村

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
秋の白川郷

白川村(しらかわむら)は、岐阜県北西部にある村。白川村役場:白川村鳩谷517 TEL (05769) 6-1311


分かる[編集]

ユネスコの世界遺産に登録されている「白川郷・五箇山の合掌造り集落」で有名。 「日本の秘境百選」にも選ばれている。御母衣ダムや庄川のダム群が出来る前は冬季は陸の孤島状態であったが、東海北陸自動車道の開通により日本を代表する観光地となった。

  • 白川郷観光協会 所在  白川村荻町2495-3。  電話  (05769) 6-1013  FAX  (05769) 6-1716  WEB  [1]

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

村内に鉄道は走っていない。JR高山本線の高山駅、JR城端線の城端駅、およびJR高岡駅から路線バス、またはJR名古屋駅、JR金沢駅から高速バスを利用することになる。詳細はバスでの項目を参照。

車で[編集]

東海北陸自動車道の白川郷IC下りてスグ。

萩町合掌造り集落への観光車両の乗り入れが自主規制されているため、自家用車やバイクなどは「せせらぎ公園」駐車場に止める必要がある。ここが満車の場合は寺尾臨時駐車場・みだしま公園臨時駐車場を利用することとなる。寺尾臨時駐車場を利用する場合、駐車場からシャトルバスを利用して白川診療所付近まで移動することとなる。

バスで[編集]

高山市、金沢市、砺波市、高岡市からのバスが利用可能である。

  • 高山バスセンターから濃飛バスで50~60分、¥2,400。1日8本運行。[2]
    • 高山バスセンターはJR高山駅に隣接している。
    • 金沢駅発着の高速バスの場合、全席指定席のため事前に予約が必要。
  • 金沢駅から濃飛バス・北陸バスの高速バスで約75分、¥1,800。1日3本運行。[3]
  • 高岡駅、城端駅から加能越バスが五箇山方面経由で1日4本運行している。
    • 高岡駅から2時間30分、¥2,350。
    • 城端駅から1時間10分、¥1,650。
  • 名古屋駅から岐阜バスが運行する高速バスで約3時間、¥3,500。1日1本のみ運行。[4]

加能越バスとそれ以外のバス会社で発着するバス停の場所が異なっている。加能越バスと他社線のバスに乗り継ぐ場合には注意が必要。

  • 白川郷バス停 - 加能越バス以外が発着するバス停。せせらぎ公園総合観光案内所「であいの館」に隣接している。合掌造り集落まで徒歩5分ほど。
  • 萩町バス停 - 白川診療所近くにあるバス停。萩町合掌造り集落の外れに位置する。加能越バスが停車する。
  • 萩町神社前バス停 - 白川八幡宮前にあるバス停。白川郷バス停から450mほど離れた位置にある。



動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

展望台行きシャトルバス[編集]

白川郷の遠景写真の撮影スポットの定番である萩町城跡展望台と、萩町合掌造り集落を結ぶシャトルバスが毎時3本運行されている。2012年4月から萩町合掌造り集落のほぼ中心にある旧荻町駐車場からの発着に変更された。大人片道¥200。マイクロバスによる運行のため両替器はないので乗車前に小銭を用意しておいた方がよい。徒歩移動だと途中に急勾配があるため片道30分ほどかかるが、マイクロバスを利用すると片道10分で向かうことができる。

足で[編集]

観る[編集]

合掌造り民家園  
園内に合掌造りの民家約25棟が移築保存されている野外博物館。県の指定重要文化財が9棟含まれており、古くは江戸時代に建築された建物もある。入場窓口付近に記念スタンプあり。
 所在  白川村萩町2499、白川郷バス停から徒歩3分。  電話  (05769) 6-1231  WEB  [5]
 開場時間  9:00~16:00。  料金  大人¥500、子ども¥300。
合掌造り民家園


和田家  
国指定の重要文化財になっている白川郷最大規模の合掌造り家屋。400年以上続く名家の住居で現在も使われているが、1階と2階が見学ができる。パンフレット置き場に記念スタンプあり。
 所在  白川村荻町997、白川郷バス停から徒歩15分。  電話  (05769) 6-1058  WEB  
 開場時間  9:00~17:00。  料金  大人¥300、子ども¥150。
和田家


長瀬家  
白川郷最大級の5階建て合掌造り家屋。加賀藩藩医であった長瀬家は前田家に気に入られ、前田家より譲り受けた貴重な美術品や什器が多数保存されている。
 所在  白川村萩町823-2。  電話  (05769) 6-1047  WEB  
 開場時間  9:00~17:00。  料金  大人¥300、子ども¥150。


神田家  
民具の展示や囲炉裏などが見学できる。
 所在  白川村荻町796、白川郷バス停から徒歩10分。  電話  (05769) 6-1072  WEB  [6]
 開場時間  9:00~17:00、不定休(冬季は毎週水曜休館)。  料金  大人¥300、子ども¥150。
神田家


明善寺郷土館  
江戸時代末期に3年かけて作られた5階建ての合掌造りの建物。屋根裏部分に当時生活用品が展示されている。隣接する明善寺の本堂は県の指定重要文化財になっている。2階への階段付近に記念スタンプあり。
 所在  白川村荻町679、白川郷バス停から徒歩7分。  電話  (05769) 6-1009  WEB  
 開場時間  8:30~17:00、不定休。冬季は9:00~16:00。  料金  大人¥300、子ども¥100。

遊ぶ[編集]

白山国立公園白山スーパー林道  


白川郷の湯  
 所在    電話  (05769) 6-0026  WEB  [7]
 営業時間    料金  


大白川  
キャンプ場・白水湖・白水の滝・平瀬温泉源泉露天風呂等、白山の平瀬道の登山口でもある。
 所在  平瀬から岐阜県道451  電話  (052) 683-9248  WEB  [8]
 営業時間    料金  


平瀬道(白山)への登山道  
大白川・大倉山避難小屋・カンクラ雪渓・室堂約5時間。コバルトブルーの白水湖とブナの原生林を抜ける奥美濃側の最短コース。

買う[編集]

道の駅飛騨白山  
平瀬温泉の日帰り入浴ができる。
 所在  白川村平瀬高ダイ  電話  (05769) 5-2230  WEB  [9]
 営業時間  8:00~17:00  値段  


道の駅白川郷  
白川郷の物産や合掌ミュージアム等
 所在  白川村飯島411  電話  (05769) 6-1310  WEB  [10]
 営業時間  8:30~17:00  値段  合掌ミュージアム¥200


いっぷく ちな  
合掌造りの茶屋。
 所在  白川村荻町722。  電話  (05769) 6-1521  WEB  
 営業時間  10:00~17:00  値段  どぶろくプリン ¥250

食べる[編集]

どぶろく風ソフトクリーム  
どぶろくの原料である米麹を使ったソフトクリームにポン菓子がのっているバニラソフトクリーム。あくまでもどぶろくでアルコールがが入っているわけではないので未成年者やドライバーでも食べても大丈夫。近藤商店で1つ¥350で販売されている。
どぶろく風ソフトクリーム

安食堂[編集]

中級[編集]

いろり  
白川郷内にある郷土料理店。
 所在  白川村荻町374-1。  電話  (05769) 6-1737  WEB  [11]
 営業時間  9:00~17:00  予算  いろり定食 ¥2,000、漬物ステーキ定食(11月~3月限定) ¥1,260。


山本屋  
A5等級の飛騨牛を使った朴葉味噌焼きや蕎麦を中心とした合掌造りのお食事処。夜は民宿になる。
 所在  白川村荻町775。  電話  (05769) 6-1064  WEB  
 営業時間  11:00~14:00。  予算  朴葉味噌焼きランチ¥2,100、蕎麦¥800~。
山本屋

高級[編集]

飲む[編集]

近藤商店  
地酒の立ち飲みバーがある酒屋。お酒だけでなくお土産品等も扱っている。どぶろく風ソフトクリームもここで食べられる。
 所在  白川村大字荻町226。  電話  (05769) 6-1041  WEB  [12]
 営業時間    料金  どぶろく¥500、地ビール¥600など。
近藤商店


どぶろく  
お米、米麹、お水だけで発行させて作った白く濁ったお酒。見た目は甘酒と似ているが、どぶろくはアルコール度数が15度以上あるので、未成年者や車の運転前のドライバーは飲めない。
どぶろく

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

久松  
合掌造りの民宿。
 所在  白川村荻町585。  電話  (05769) 6-1551
 FAX  (05769) 6-1819
 WEB  [13]
 時間    料金  

高級[編集]

白川郷の湯  
天然温泉が自慢の宿泊施設。
 所在  白川村荻町337。  電話  (05769) 6-0026
 FAX  (05769) 6-3033
 WEB  [14]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  


旅館 藤助の湯 ふじや  
古民家を改築した情緒ある温泉宿。
 所在  白川村平瀬325-1。  電話  (05769) 5-2611
 FAX  (05769) 5-2615
 WEB  [15]
 時間    料金  

出かける[編集]



この記事「白川村」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト