何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

桑名市

提供: Wikitravel
移動: 案内検索

桑名市(くわなし)は三重県の北端に位置する市。 [1]


分かる[編集]

木曽三川(揖斐川・長良川・木曽川)の河口に開け、江戸時代、桑名藩10万石の城下町としてよりも東海道53次の42番目の宿場町、木曽三川などを利用した水陸の交通の要所として物資流通の中継点となり繁栄していた。

現在は、名古屋市のベッドタウンとして発展している。 平成16年12月6日、桑名郡長島町と多度町を合併。面積136.61平方キロメートル、人口約14万人。

観光案内所[編集]

桑名市物産観光案内所 (桑名市観光協会) — 案内の他に、レンタサイクル貸出、観光ボランティア案内の申し込み(個人可)も受け付けている。  所在  桑名市桑栄町1番2 サンファーレ北館2階。JR・近鉄桑名駅徒歩1分。  電話  (0594) 21-5416  FAX  (0594) 21-5416  時間  10:00~20:00。第2・3木曜日・年始年末休館。  WEB  [2]

着く[編集]

飛行機で[編集]

最寄の空港である中部国際空港から、名鉄線で名鉄名古屋駅まで約30~40分、名古屋駅からJR関西線または近鉄名古屋線を利用。高速バスは桑名駅前まで約55分、マイカル桑名まで約1時間10分。

列車で[編集]

観光の玄関口となる桑名駅には、JR関西線、近鉄名古屋線、養老鉄道養老線が乗り入れている。また、三岐鉄道北勢線の西桑名駅も隣接(徒歩3分)。

  • 名古屋方面から — JR快速みえ、近鉄急行ともに20分。
  • 大阪方面から — 新大阪駅から東海道新幹線を利用し、名古屋経由で1時間30分。または近鉄難波駅から特急で2時間。

車で[編集]

  • 名古屋方面から — 名古屋高速5号万場線~東名阪自動車道で長島IC・桑名東IC・桑名ICを利用。または伊勢湾岸道路を利用して、湾岸長島IC・湾岸桑名ICを利用。
  • 大阪方面から — 西名阪自動車道~名阪国道~東名阪自動車道を利用。四日市JCTから伊勢湾岸道路を利用することも可能。

バスで[編集]

名古屋市内から名古屋長島温泉高速バスが運行されている。終点の「長島温泉」はナガシマスパーランドおよびジャズドリーム長島の最寄停留所。運行は三重交通(名鉄バスセンター発着系統は名鉄との共同運行)。

  • 名鉄バスセンター(名古屋駅)より、なばなの里まで約30分、長島温泉まで約45分。
  • 栄バスターミナル(オアシス21)より、長島温泉まで約45分。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

市内には以下の駅がある。

JR 関西本線[編集]

(弥富市 弥富駅) ― 長島駅 ― 桑名駅 ― (朝日町 朝日駅)

近畿日本鉄道 名古屋線[編集]

(弥富市 近鉄弥富駅) ― 近鉄長島駅 ― 桑名駅 ― 益生駅 ― (朝日町 伊勢朝日駅)

養老鉄道 養老線[編集]

桑名駅 ― 播磨駅 ― 下深谷駅 ― 下野代駅 ― 多度駅 ― (南濃町 美濃松山駅)

三岐鉄道 北勢線[編集]

西桑名駅 ― 馬道駅 ― 西別所駅 ― 蓮花寺駅 ― 在良駅 ― 星川駅 ― 七和駅― (東員町 穴太駅)


バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

なばなの里  
広大な花畑があり一年を通じて季節の花が楽しめる。冬季のイルミネーションは日本最大級。巨大温室「ベゴニアガーデン」や地上からゆっくりと45メートルの高さまで上昇する展望台「アイランド富士」も見所。ほかにカフェ・レストラン、地ビール販売、温泉入浴施設など。駐車場無料。
 所在  桑名市長島町駒江漆畑。バスで桑名駅より10分、名鉄バスセンターより30分。  電話  (0594) 41-0787  WEB  [3]
 開場時間  9:00~21:00、温泉「里の湯」は10:00~21:00。  料金  入場料¥1,500、一部施設は別途料金が必要。


六華苑  
明治、大正時代の豪商、諸戸清六の邸宅。鹿鳴館を設計したイギリス人建築家ジョサイア・コンドル設計の洋館や和館、回遊式庭園などがある。国指定重要文化財。駐車場無料。
 所在  桑名市大字桑名663番の5。桑名駅から市内循環バス田町下車徒歩10分。  電話  (0594) 24-4466  WEB  [4]
 開場時間  9:00~17:00(入苑は16:00まで)。  料金  入苑料一料般(高校生以上)¥300、中学生¥100。


七里の渡跡  
東海道が制定された時に宮宿と桑名宿を結ぶ渡船の発着所後。伊勢国の東入口にあたり伊勢神宮の「一の鳥居」が建てられている。
 所在  桑名市東船馬町。桑名駅から徒歩20分。桑名駅から市内循環バス本町下車徒歩約5分。  電話    WEB  [5]
 開場時間    料金  


多度大社  
毎年5月に行われる上げ馬神事などが有名。
 所在  桑名市多度町多度1681。養老鉄道養老線多度駅下車徒歩15分。  電話  (0594) 24-4466  WEB  [6]
 開場時間    料金  


石取り祭  
毎年8月に行われる日本一やかましい祭。桑名市春日神社、八間通り、京町付近のよつや通りなどの細い道など桑名市街で行われている。参加している町の祭車が鐘や太鼓をゴンゴンチキチンとならす。7月にコンクールがある。ちなみに、祭付近では交通規制がしかれ、車では通行許可証を持ってる人か祭付近の住民しか通れない。車の通れないところは歩行者天国となる。
 所在  桑名市街。

遊ぶ[編集]

ナガシマスパーランド  
東海地方最大の遊園地。夏季にはジャンボ海水プールを営業。温泉施設「湯あみの島」、宿泊施設も併設されている。長島駅近くではないので注意。
 所在  桑名市長島町浦安。バスで桑名駅より20分、名鉄バスセンター/栄より45分「長島温泉」下車。伊勢湾岸道湾岸長島ICすぐ。  電話  (0594) 45-1111  WEB  [7]
 営業時間  季節により異なる。春期:平日9:30~17:00、土日祝9:00~18:00(ただしGW期間中は19:00まで)。  料金  入場料大人¥1,600、小中学生¥1,000、幼児¥500。パスポートあり。


湯あみの島  
ナガシマスパーランドに併設された日帰り温泉施設。1日1万トンもの湯量を誇り、男女合わせて15の浴槽がある。
 所在  桑名市長島町浦安333。  電話  (0594) 45-1111  WEB  [8]
 営業時間  10:00~21:00。  料金  ¥2,100。


長島町輪中の郷  
木曽川・長良川・揖斐川の3つの河川に囲まれた「海抜0メートル地帯」の長島地区の歴史・文化・産業について展示している。その他季節に合わせて体験農園やうどんなどの加工教室を開催。
 所在  桑名市長島町西川1093。  電話  (0594) 42-0001  WEB  
 営業時間  9:30~16:45(入館は16:00まで)。  料金  

買う[編集]

ジャズドリーム長島  
長島スパーランドに隣接する大型アウトレットモール。ストリートパフォーマンスや音楽ミニライブなどのイベントも頻繁に行っている。カフェ・レストランもあり。駐車場はナガシマスパーランドと共用。ちなみに「ジャズドリーム」の名称は、ジャズで有名なアメリカ合衆国のニューオーリンズをモチーフに施設をデザインしたことによる。
 所在  桑名市長島町浦安。バスで桑名駅より20分、名鉄バスセンター/栄より45分「長島温泉」下車。伊勢湾岸道湾岸長島ICすぐ。  電話  (0594) 45-8700  WEB  [9]
 営業時間  10:00~20:00(カフェ・レストランは21:00まで)。  値段  入館無料。


サンファーレ  
桑名駅前にある複合ビル。桑名銘菓の店「桑名十楽銘店街」のほか、コンビニ、薬局、飲食店、観光案内所、市営立体駐車場などが入っている。
 所在  桑名市桑栄町。桑名駅東口徒歩1分。  電話    WEB  [10]
 営業時間  店舗による。  値段  


イオンSC桑名店  
元マイカル。 イオン、ビブレ、アンクなどからなる大型ショッピングモール。ボウリング、アミューズメント、映画館もある。駐車場は約4,000台分完備。
 所在  桑名市新西方。バスで桑名駅より15分「イオン桑名SC」下車。名鉄バスセンターより30分「マイカル桑名口」下車。  電話  (0594) 22-5555  WEB  [11]
 営業時間  10:00~21:00(一部店舗を除く)。  値段  


寿恵広  
あいすまんじゅうの店。
 所在  桑名市三ツ矢橋11 近鉄益生駅徒歩4分。  電話  (0594) 23-1466  WEB  [12]
 営業時間    値段  ¥150~

食べる[編集]

おすすめ[編集]

蛤料理  
江戸時代「その手は桑名の焼き蛤!」と言われたほど街道沿いでよく売られていた名物料理であるが、今では干拓事業や河口堰の建設、乱獲などで地物の蛤は非常に高価なものとなっている。現在では、七里の渡しの近傍の旧街道沿いの数件の料亭で、春から初夏の高級懐石料理として食べられる他、うどん店などで蛤うどんや寿司屋の寿司ネタとして提供される。3月~6月が旬。
 WEB  [13]


時雨蛤  
「桑名の殿さん時雨で茶々漬」の民謡に歌われるほどの名物である。昔は煮蛤(にはまぐり)と称した蛤の煮付であったが、遠方まで土産として持ち帰るために、蛤をよく煮しめて製造されるようになったもの。松尾芭蕉の弟子各務支考が時雨の降る時期が最も美味しい季節ということで名付けたとされる。市内には多くの店舗があり「貝新」という名前の店舗だけでもいくつもある(経営が同じだったり、兄弟だったり、何も関係がなかったりする)。一般に蛤の時雨煮はうまみはあるが固いので、高齢者のお土産にはアサリのしぐれ煮の方が喜ばれる。また、桑名では冬に白魚も捕れ、これを炊いた「白魚紅梅煮」も時雨店で売られており、珍重される。
 WEB  [14]


安永餅  
江戸時代、街道沿いの「安永」の地で売られていたのが始まりと言われる餅菓子。細長いお餅の中に甘さの押さえられたあんこが入ったもので焦げ目が付いているのが特徴。四日市にも「日永」の地で売られていた「なが餅」というものがあるが、ほぼ同じものである。1~2日で固くなるため有名にはならないが、お土産としてはかなり喜ばれるものである。
 所在  永餅屋老舗[15]、安永餅本舗柏屋[16]などで買える。


アイスまんじゅう  
発祥は定かではないが、なぜか桑名市内には数店「アイスまんじゅう」を製造・販売する店がある。あずきバーのような食べ物ではあるが、形はまんじゅう型をしており、甘みが抑えられているものが多い。

安食堂[編集]

新味覚 桑名店  
桑名駅の改札を出てロータリーに行くまでに美味しそうな餃子の香りがしてきたら、それがこのお店の香り。餃子と飲み物しか無い。焼いたものや生の餃子の持ち帰りも出来る。
 所在  桑名市桑栄町2、桑栄メイトビル2F。  電話  (0594) 21-1502  WEB  
 営業時間    予算  ¥1,000程度。

中級[編集]

歌行燈桑名本店  
東海地方や関東地方にチェーン店十数店舗を有するが、本店は七里の渡しの近くの歴史ある建物で営業されている。泉鏡花作の小説「歌行燈」に登場する饂飩屋と言われ、そのため「志満や」から店名を「歌行燈」に換えたようである。天ぷら付きの釜揚げうどんが名物料理。桑名市内に2店支店があるが、そちらの方が店舗は大きい。
 所在  桑名市江戸町10。  電話  (0594) 22-1118  WEB  [17]
 営業時間  11:00~21:00。  予算  ¥1,000~¥3,000。


Filet (フィレ)  
桑名シティホテル1階にあるレストラン。
 所在  桑名市中央町3-23 桑名シティホテル。  電話  (0594) 21-9870  WEB  [18]
 営業時間  7:00~10:00 11:30~14:00 17:00~21:00。  予算  桑名カレー ¥1,200。

高級[編集]

柿安本店 (江戸町)  
今やデパ地下の総菜屋さんやビュッフェスタイルレストランとして名を馳せている「柿安」だが、元は桑名の古い宿場町にあった松阪牛を扱う高級精肉店と、すき焼き、しゃぶしゃぶ、網焼きを中心に松阪牛を食べさせる高級料亭であった。今でも、その料亭部門は「しゃぶしゃぶ 日本料理 柿安 本店」として営業している。
 所在  桑名市江戸町36。  電話  (0594) 22-5555  WEB  [19]
 営業時間  11:30~21:00(オーダーストップ20:30)。  予算  ¥10,000~¥20,000。


日の出  
七里の渡しの近くにある割烹。四季の素材を活かした会席料理、桑名ならではの地はまぐり料理、国産伊勢海老をはじめ魚介類をふんだんに盛り込んだ魚すき鍋等を食べさせてくれる。特に蛤しゃぶしゃぶ、蛤会席に人気がある。美味しんぼにも掲載されたこともある店。
 所在  桑名市川口町19。  電話  (0594) 22-0657  WEB  [20]
 営業時間  11:30~14:00、17:00~21:00。  予算  ¥7,000~20,000。

飲む[編集]

なじみ家  
JR桑名駅近くの居酒屋。
 所在  桑名市寿町2-476-32。  電話  (0594) 23-6446  WEB  
 営業時間  (月~木)17:00~26:00、(金・土)17:00~28:00、定休日 日曜。  料金  蛤セット ¥980。

泊まる[編集]

市内には、桑名駅東側を中心にビジネスホテルが十件弱ある他、七里の渡しから旧東海道沿いには料理旅館が数件ある。長島町には昭和38年に天然ガスの掘削をしていた時に発見された湯量豊富(1万トン/日)、高温(60℃)の「長島温泉」があり、長島観光開発が運営するナガシマスパーランドに3つの比較的大きなホテルがある。

安宿[編集]

ビジネスホテルビーエル  
全室ブロードバンドでインターネット無料。男性用大浴場・サウナあり。駐車場無料。
 所在  桑名市額田317。  電話  (0594) 23-5593
 FAX  (0594) 22-0596
 WEB  [21]
 e-mail  [22]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥4,200~、ツイン¥7,350~。トリプル¥9,450~。


セントラルホテル  
朝食・駐車場無料。
 所在  桑名市中央町2-35。  電話  (0594) 23-5115
 FAX  (0594) 24-6090
 WEB  [23]
 e-mail  [24]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥5,880~、ダブル¥10,500~、ツイン¥11,550~。


三交イン桑名駅前  
姉歯問題で耐震補強が必要であったが、耐震工事を行い、無事営業を再開している。朝食無料サービス、無料駐車場完備。
 所在  桑名市寿町2丁目31-1。JR・近鉄桑名駅より徒歩2~3分。  電話  (0594) 24-3335
 FAX  (0594) 24-3388
 WEB  [25]
 e-mail  [26]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥6,200~、ツイン¥7,700~。

中級[編集]

桑名シティホテル  
駐車場無料。
 所在  桑名市中央町3-23。JR・近鉄桑名駅より徒歩5分、桑名ICより車で10分。  電話  (0594) 21-9870
 FAX  (0594) 21-8717
 WEB  [27]
 e-mail  [28]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥7,350、ダブル¥8,400~、ツイン¥14,700~、スイート¥29,400。


桑名グリーンホテル  
北陸・中部地域でチェーン展開しているホテル。ウォシュレット付トイレ完備。ネット接続(無線LAN)・駐車場無料。
 所在  桑名市有楽町59。JR・近鉄桑名駅より徒歩1分、桑名ICより車で10分。  電話  (0594) 24-3211
 FAX  (0594) 24-3223
 WEB  [29]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥7,140~、ツイン¥13,650、朝食¥710。


ステーションホテル桑名  
ネット接続無料(有線LAN、シングル・ダブル)。
 所在  桑名市中央町1-95-3。JR・近鉄桑名駅徒歩2分。  電話  (0594) 25-3500
 FAX  (0594) 25-2332
 WEB  [30]
 e-mail  [31]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥6,800~、ダブル¥12,000~、ツイン¥13,000~。


くわなパークホテル  
ネット接続(有線・無線LAN)・駐車場無料。
 所在  桑名市寿町2-30-1。JR・近鉄桑名駅より徒歩3分。  電話  (0594) 24-6500
 FAX  (0594) 24-6505
 WEB  [32]
 e-mail  [33]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥6,400~、ダブル¥11,800~、ツイン¥12,600、各種宿泊プランあり、朝食¥650。


ファミリーロッジ旅籠屋・桑名長島店  
ナガシマスパーランドから車で3分。
 所在  桑名市長島町横満蔵字長徳578。  電話  (0594) 45-2858
 FAX  (020) 4662-0381
 WEB  [34]
 時間    料金  

高級[編集]

ホテル花水木  
ナガシマリゾート内の大型高級旅館。
 所在  桑名市長島町浦安333。  電話  (0594) 45-1111
 FAX  (0594) 45-1118
 WEB  [35]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥20,000~。

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 桑名市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「桑名市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト