何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

市川三郷町

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

市川三郷町(いちかわみさとちょう)は、山梨県にある町である。市川三郷町


分かる[編集]

2005年、市川大門町(西部)、三珠町(東部)、六郷町(南部)の合併により成立した。

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

新宿方面から
JR中央本線に乗り、特急列車に乗車。甲府市の甲府駅より身延線を利用し、市川大門駅下車。
西日本方面から
静岡市の静岡駅から特急「ふじかわ」を利用し、市川大門駅下車。

船で[編集]

バスで[編集]

車で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

JR身延線が南北に走っている。

(中央市 東花輪駅) ― 甲斐上野駅 ― 芦川駅 ― 市川本町駅 ― 市川大門駅 ― 鰍沢口駅 ― 落居駅 ― 甲斐岩間駅 ― (身延町 久那土駅)

運行間隔は、鰍沢口駅までは1時間に1~2本あるが、その先は非常に少なく普通電車は2時間に1~2本となる。

旧市川大門町の中心部には市川本町駅・市川大門駅の2つの駅があり、役場などへは比較的市川本町駅が近いが、特急は市川大門駅に停車する。

また、旧三珠町の中心部である上野には甲斐上野駅・芦川駅の2つの駅があり、どちらも普通列車のみが停車する。

旧六郷町の中心である岩間には甲斐岩間駅があり、普通列車と特急が停車する。

なお、町内の駅は2012年に無人化された鰍沢口駅を含めすべて無人駅。鰍沢口駅は富士川町鰍沢への玄関口で、甲府駅を出る普通列車の半分程度がこの駅止まりとなるので、鰍沢口以南にある甲斐岩間駅などに普通列車で行くのは、若干不便である。

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

市川大門地区[編集]

大門碑林公園  
王義之など後漢から唐の名碑を復元して配置した公園。
 所在  JR市川本町駅から南へ徒歩約15分


甲斐源氏旧趾  
甲斐源氏の祖である源義清が館を構えた地で、三条実美揮毫の碑が建っている。
 所在  JR市川本町駅から南東方向


市川陣屋跡  
江戸時代の代官所の跡で門だけが残っている。
 所在  JR市川本町駅から北へ


花火資料館  
江戸時代からの花火の歴史展示などがある。
 所在  JR市川大門駅から北へ

三珠地区[編集]

歌舞伎文化公園  
 所在  JR甲斐上野駅から南へ徒歩約5分


薬王寺  
甲斐国三十三観音霊場の一番札所。
 所在  市川三郷町上野199。


光勝寺  
甲斐国三十三観音霊場の三番札所。
 所在  市川三郷町上野4308。

六郷地区[編集]

印章資料館  
巨大ハンコが目印となっている六郷地区の地場産業の拠点。六郷地区は「印鑑の里」としても全国的にも有名。つむぎの湯印鑑作成窓口
 所在  JR甲斐岩間駅から西へ徒歩約5分  電話    WEB  六郷印章業連合組合
 開場時間    料金  


高前寺  
甲斐国三十三観音霊場の二十九番札所。
 所在  市川三郷町鴨狩津向857

遊ぶ[編集]

三珠地区[編集]

みたまの湯  
町営の日帰り温泉で露天風呂からの眺望が大変に素晴らしい。アルカリ性単純温泉で、湯量が多い。農産物や特産物も販売している。
 所在  市川三郷町大塚2608。  電話  (055) 272-2641  WEB  [1]
 営業時間    料金  

六郷地区[編集]

つむぎの湯  
平成15年11月にオープンした町営の日帰り温泉。ナトリウム・カルシウムを主成分とした塩化物温泉として、温まる湯である。地域住民はもとより、静岡方面からの利用者も多い。
 所在  市川三郷町鴨狩津向640。  電話  (0556) 20-2651  WEB  山梨の日帰り温泉-つむぎの湯
 営業時間    料金  

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 市川三郷町に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「市川三郷町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。


wts:Category:Ichikawamisato WikiPedia:市川三郷町 Dmoz:アジア/日本/山梨/市町村/市川三郷町/