何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

川崎市

提供: Wikitravel
移動: 案内検索

川崎市 (かわさきし) は神奈川県にある都市である。横浜市に次ぐ県内第二の都市であり、政令指定市となっている。最も面積が小さい政令指定都市として知られる (2007年現在) 。川崎市


地区[編集]

  • 川崎区:東部に位置する区で、川崎市の中心。大田区に接する。区の重要駅である川崎駅周辺は商業地区、臨海地域は京浜工業地帯の中心地として発展。かつては東海道の川崎宿があった。市役所などもここに属する。
  • 幸区:東部に位置する区。ラゾーナ川崎プラザ、ミューザ川崎シンフォニーホールがある川崎駅西口地区と、慶応義塾大学キャンパスのある新川崎・鹿島田地区で再開発が進んでいる。夢見ヶ崎公園周辺には古墳がある。
  • 中原区:中央部に位置する区で、工業地帯と住宅街が半々。区の重要駅である武蔵小杉駅周辺は近年、再開発が行われ、超高層マンションが林立する副都心として発展中。スポーツ施設が多く存在する等々力緑地がある。
  • 高津区:中央部に位置する区で世田谷区に接する。住宅街。区の重要駅である溝の口駅・武蔵溝ノ口駅周辺は商業地区として発展。
  • 宮前区:西部に位置する区で、住宅街。一部では農家も残っている。市内唯一の県立公園である東高根森林公園がある。東名高速道路の東名川崎インターがある。
  • 多摩区:西部に位置する区で狛江市稲城市に接する。住宅街。梨の生産で有名。市内最大の都市公園である生田緑地がある。
  • 麻生区:西部に位置する区で町田市多摩市に接する。大部分は住宅街だが、自然が多く、農業地帯も存在する。区の重要駅である新百合ヶ丘駅周辺は副都心として発展し、商業施設が多い。

分かる[編集]

東海道第二宿:川崎宿

川崎宿が誕生したのは、1623年のこと。 東海道五十三次の他の宿場町に比べ、だいぶ遅れての設置となったが、六郷川という地形や橋が流されてしまい渡し舟が活躍したといった幸運にも恵まれたこと、また川崎大師に代表される神社仏閣への参詣者もあり賑わった。当時の宿場での名物が「万年屋の奈良茶飯」で、十返舎一九の「東海道中膝栗毛」では「弥次さん・喜多さん」が食している場面が登場する。また徳川吉宗が紀州より上京する際に本陣の主・田中休愚が握り飯を供し、以来、紀州徳川家上京の折には三角形の握り飯三つを盆に並べて葵の御紋に見立てて供した。この「御紋むすび」もまた川崎宿名物となり、現在の三角形のおむすびの原型となったとされる。なお落語の艶笑話としても川崎宿が用いられるといったように各種風俗面においても一目置かれており、川崎宿貸座敷組合が建立した宗三寺の供養塔等にその歴史を垣間見ることができる。近年、川崎宿の歴史を発掘する事業が川崎市及び地元商店街によって進められている


江戸時代の川崎海辺では、製塩及び海苔、蛤が名産であった。

現在の工業都市としての広がりは、明治時代の明治精糖 (横浜精糖) 、東芝 (東京電気) 、味の素 (鈴木商店) の操業に始まり、後の沿岸部の埋め立てに伴い京浜工業地帯が誕生して工業都市化が進められ、1988年には港湾都市・工業都市の縁からオーストラリアウーロンゴンと姉妹都市を結ぶまでに至った。また1990年には、ハイテク都市への転換の必要性を意識したイギリスシェフィールドと友好都市を結んでいる。

1940年当時の川崎銀星座改め「チネチッタ (現在の「ラ チッタデッラ」の前身) 」を筆頭に、芸術面の意識も高く、2004年にはミューザ川崎シンフォニーホールのオープンとともに音楽のまち・かわさきとキャッチフレーズが打ち出され、以来、川崎市教育委員会と川崎区役所による「いつでも誰でもコンサート」やミューザ川崎、ラ・チッタデッラなどでのストリートライブイベント、新百合ヶ丘での芸術祭「アルテリッカしんゆり」などが盛んに行われている。なお川崎市はオーストリア・ザルツブルグと友好都市を結び、文化交流を進めている。


着く[編集]

飛行機で[編集]

最寄り空港は羽田空港。昼間は20分おきに直通列車が出ていて、京急川崎駅まで約15分。それ以外は京急蒲田で空港線に乗り換え。

  • 国際線の場合は一部を除いて成田空港を利用することになる。川崎までは成田エクスプレスで品川駅に行き、東海道線に乗り換えるか、スカイライナーを使って浅草線京急線経由で京急川崎まで行ける。途中2回程度乗換が必要。また南武線沿線駅を目的地とする場合は、成田エクスプレスで武蔵小杉まで行き、南武線に乗り換える方法がある。

他に新百合ヶ丘駅まで両空港から直通バスが運行されている。

列車で[編集]

JR川崎駅

川崎市は南北に長いため、目的地に応じて利用する鉄道会社を選ぶ必要がある。

  • JR東京駅からJR東海道本線でJR川崎駅まで約20分 
  • 都営浅草線各駅・品川駅・羽田空港より京浜急行電鉄で京急川崎駅下車。
  • 東急渋谷駅から東急田園都市線溝の口駅まで急行で約13分、東急東横線特急で武蔵小杉駅まで約12分。東急
  • 小田急新宿駅から小田急小田原線急行で登戸駅まで約20分。小田急
  • 京王新宿駅から京王相模原線直通急行で京王稲田堤駅まで約25分。京王

車で[編集]

東京、横浜方面から国道15号線、国道246号線、首都高速横羽線・湾岸線などが通じているほか、東京湾アクアラインで千葉県木更津市と結ばれている。

バスで[編集]

  • JR東名ハイウェイバスで東名向ヶ丘停留所下車
  • 木更津駅から東京湾アクアライン高速バスで浮島バスターミナルおよび川崎駅東口下車
  • 新横浜駅から東急バス(第三京浜道路経由)で高津中学校入口および溝の口駅下車

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

南北方向にはJR南武線が走っている。日中は平日10分間隔、土休日8~9分間隔で普通列車が運行されているので不便はない。南武線とJR線・他社線との接続駅は以下の通り。

川崎駅・京急川崎駅
JR東海道本線・JR京浜東北線、京急本線・京急大師線が接続している。
川崎駅・京急川崎駅間は地上または地下街アゼリアを徒歩で移動。日中は改札から改札まで10分程度だが、朝夕は混雑するため、乗り換え時間には余裕をもった方が良い。
湘南新宿ライン・横須賀線は新川崎駅方面へ向かうため川崎駅を通らないので注意すること。
武蔵小杉駅
JR横須賀線・JR湘南新宿ライン、東急東横線・東急目黒線が接続している。
同じ駅でありながらJR南武線と横須賀線・湘南新宿ラインとのホームは400mほど離れており、乗り換えに10分以上かかる場合がある。乗り換え連絡通路は川崎寄りにあるので、南武線から乗り換える場合は川崎寄りの車両に乗車した方がよい。
東急からJR横須賀線・湘南新宿ラインに乗り換える場合は600m以上歩く必要があるため、乗り換え時間には余裕をもった方がよい。
武蔵溝ノ口駅・溝の口駅
東急田園都市線・東急大井町線が接続している。
登戸駅
小田急小田原線が接続している。
稲田堤駅
京王相模原線が接続している。
JRの駅と京王線の駅は離れているが、北口から歩いて4分くらいの距離である。

タクシーで[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

観る[編集]

川崎工場夜景バスツアー  
 所在    電話  観光課:(044) 200-2327  WEB  [1]
 開場時間    料金  

川崎区

川崎大師  
詳細は川崎区の記事参照。

幸区

南河原公園  
詳細は幸区の記事参照。

中原区

川崎市市民ミュージアム  
詳細は中原区の記事参照。


川崎市等々力陸上競技場  
詳細は中原区の記事参照。

多摩区

川崎市立日本民家園  
詳細は多摩区の記事参照。


川崎市岡本太郎美術館  
詳細は多摩区の記事参照。


川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム  
詳細は多摩区の記事参照。

遊ぶ[編集]

よみうりランド  
詳細は多摩区の記事参照。


東芝科学館  
詳細は幸区の記事参照。


志楽の湯  
詳細は幸区の記事参照。


夢見ヶ崎動物公園  
詳細は幸区の記事参照。

学ぶ[編集]

働く[編集]

買う[編集]

LA CITTADELLA'(ラ・チッタデッラ)  
詳細は川崎区の記事参照。


川崎DICE(ダイス)  
詳細は川崎区の記事参照。


ラゾーナ川崎プラザ  
詳細は幸区の記事参照。


さいか屋川崎店  
詳細は川崎区の記事参照。


珈琲問屋(横浜JAPON)川崎店  
詳細は川崎区の記事参照。

食べる[編集]

  • かわさき餃子
    かわさき餃子 — 通常は醤油、酢、ラー油を混ぜて作る餃子のタレを醤油の代わりに特製の味噌ダレで作って食べる川崎市オリジナルの餃子。味噌ダレは個人の好みによって入れる量を調整すればいいが、よりおいしく食べるための黄金比は「味噌ダレ:酢:ラー油 = 7:2:1」と言われている。  所在  川崎区、幸区、中原区の26店舗  WEB  [2]

安食堂[編集]

ニュータンタンメン本舗イソゲン 京町店  
詳細は川崎区の記事参照。


なんつッ亭 川崎店  
詳細は川崎区の記事参照。


麺家 徳 川崎BE店  
詳細は川崎区の記事参照。

中級[編集]

中華 成喜  
詳細は川崎区の記事参照。

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

ホテルメッツ溝ノ口  
詳細は高津区の記事参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  


ホテルメッツ川崎  
詳細は幸区の記事参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  


リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉  
詳細は中原区の記事参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  


東横イン川崎駅前砂子  
詳細は川崎区の記事参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  


東横イン京浜急行川崎駅前  
詳細は川崎区の記事参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  


パールホテル川崎  
詳細は川崎区の記事参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  


ホテルサンルート川崎  
詳細は川崎区の記事参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  

高級[編集]

連絡する[編集]

気を付ける[編集]

川崎駅東口には暴力団事務所があるなど、治安面において安定していない地域がある。

暮らす[編集]

総合病院[編集]

特定医療法人財団明徳会総合新川橋病院 (総合新川橋病院)  
眼科の評価が高く、地元の眼科医院から紹介される事もある。吹き抜けのロビー、図書室、喫茶室、レストラン、入院特別室など、内装や施設に特徴が強く出ている。予約での外来(再来者)が多いため、予約無しでの外来は、午前あるいは午後の最後の方となる事が多い。院内呼出機を貸りて、図書室や喫茶室で時間を潰すこともできる。
 所在  川崎市川崎区新川通1-15  電話    WEB  [3]
 時間    料金  
特定医療法人財団明徳会総合新川橋病院 (総合新川橋病院)

出かける[編集]

この記事「川崎市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト