何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

山形市

提供: Wikitravel
本州 : 東北 : 山形県 : 村山 : 山形市
移動: 案内検索
山形市の位置

山形市(やまがたし)は山形県の県庁所在地。山形市役所


分かる[編集]

山形市役所 — 商工観光部 観光物産課  所在  山形市旅篭町二丁目3-25  電話  (023) 641-1212(内線420)  FAX  (023) 641-1899  WEB  [1]  e-mail  [2]

気候[編集]

山形市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)-0.5-0.23.19.815.419.523.224.619.713.27.22.411.5
降水量 (mm)75.470.266.568.181.3102.6143.9148.8134.376.080.877.21,125.0
データ出典

観光案内所[編集]

  • 山形市観光案内センター (山形市観光協会) — 窓口業務と同時に伝統工芸品などの展示を行っている。  所在  山形市城南町一丁目1-1。霞城セントラルビル1階。JR山形駅西口。  電話  (023) 647-2266  FAX  (023) 647-2267  時間  9:30~20:00  WEB  [3]
  • 山形駅観光案内所 — 観光協会がJR山形駅構内の東西自由通路内に設けている案内所である。この案内所は外国人にも対応している。また、レンタサイクルの受付場所でもある。  所在  山形市香澄町一丁目1-1。JR山形駅構内。  時間  9:00~17:30
  • 蔵王温泉観光協会 所在  山形市蔵王温泉708-1  電話  (023) 694-9328  FAX  (023) 694-9327  WEB  [4]
  • 山寺観光案内所 (山寺観光協会) —  所在  山形市山寺4494-15  電話  (023) 695-2816  FAX  (023) 695-2810  WEB  [5]  e-mail  [6]

着く[編集]

飛行機で[編集]

山形空港(IATA: GAJ)が東根市にある。札幌千歳空港・東京羽田空港・名古屋小牧空港から各1便、大阪伊丹空港から4便が運航されている。山形市内までは予約制乗合タクシーの山形空港ライナーを利用する。山形空港ビル株式会社

山形空港ライナー — いわゆる予約制乗合タクシーである。1名様からでも予約を受け付けている。前日21:00までの予約が必要で山形市内までの所要時間は約30分。山形空港到着ロビー出口前から各航空便到着の15分後に出発する。当然ながら、当日の予約変更は出来ない。  電話  (023) 684-9500  料金  大人¥1,200 小人¥600。障がい者は障がい者手帳を提示する事で半額になる。  WEB  [7]

列車で[編集]

市の中心駅である山形駅まで、東京駅・福島駅・新庄駅から東北新幹線・山形新幹線の列車が利用できる。

仙台駅から仙山線快速列車で山寺駅まで51分、山形駅まで1時間20分程度。

車で[編集]

東北自動車道村田ジャンクションから繋がる山形自動車道に山形蔵王・山形北・関沢の各インターチェンジがある。また、福島県相馬市から福島市で東北自動車道に接続し、秋田県横手市に至る東北中央自動車道に山形中央および山形上山インターチェンジがある。

福島市と秋田市を結ぶ国道13号が市内を縦断、他に仙台市からの国道48号・286号、酒田市・鶴岡市からの国道112号、長井市からの国道348号などが通る。

バスで[編集]

東京、大阪から夜行都市間バスが、仙台、新潟、酒田・鶴岡から昼行の都市間バスが運行されている。

運行会社は以下のとおり。

  • 山形交通[8]
  • 庄内交通[9]
  • 新潟交通[10]
  • ジェイアールバス東北[11]

など。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

山形市内にある駅は以下のとおり。

奥羽本線
蔵王駅 ー 山形駅 ー 北山形駅 ー 羽前千歳駅 ー 南出羽駅 ー 漆山駅
左沢線
北山形駅 ー 東金井駅
仙山線
羽前千歳駅 ー 楯山駅 ー 高瀬駅 ー 山寺駅 - 面白山高原駅

また、蔵王ロープウェイ山麓線が蔵王山麓駅から樹氷高原駅まで、山頂線が樹氷高原駅から地蔵山頂駅まで運行されている。

バスで[編集]

100円循環バス — 中心商店街の七日町と山形駅を回る100円循環バスが運行されている。行程概略は、山形駅・山形センタービル前・十日町・中央郵便局・七日町・旅篭町二丁目・旅篭町四辻・霞城公園前・すずらん街・十字屋前・山形駅である。  所在  山形市内  料金  ¥100。(障がい者・小学生は無料)

蔵王温泉を始めとして市内各所に山交バスの路線がある。山交バス

足で[編集]

観光レンタサイクル — 山形駅東西自由通路内にある山形駅観光案内所で受付、山形駅東口交通センター駐輪場で貸出・返却。利用は当日のみ17:00までに返却する。  所在  香澄町一丁目1-1  電話  (023) 647-2266  時間  9:00~16:00  料金  無料

観る[編集]

霞城公園  
山形城跡に整備された約35万平方メートルに及ぶ公園で、伝統的建築様式により二ノ丸東大手門が復原されているほか、山形県立博物館や山形市郷土館がある。市内隋一の桜の名所で、春には約1,500本の桜が咲き乱れる。山形駅から徒歩10分。
 所在    電話  (023) 641-1212  WEB  
 開場時間  5:00~22:00  料金  入園自由


山形県立博物館  
山形県の自然と文化を、地学・植物・動物・考古・歴史・民俗の6部門に分けて総体的に紹介する本館と、山形県の教育のあゆみを展示する分館の教育資料館がある。また、白鷹山麓にある琵琶沼とその周囲の山林が博物館付属自然学習園となっている。月曜日・年末年始・その他の指定日等休館。
 所在  霞城町1-8  電話  (023) 645-1111  WEB  [12]
 開場時間  9:00~16:30  料金  大人¥300 小人¥150


山形市郷土館  
霞城公園にあり、1878年に建てられた県立病院の済生館本館を保存し、医学資料や郷土資料を展示したもの。建物は16角形、4階3層の西洋風建築で、重要文化財に指定されている。
 所在  霞城町1-1  電話  (023) 644-0253  WEB  [13]
 開場時間  9:00~16:30  料金  入館無料


山形美術館  
日本および東洋美術、郷土関係の美術、フランス美術の3つの柱を中心にして作品を収集している。山形駅東口から徒歩15分。休館日は月曜、12月28日から1月3日および展示替え時。
 所在  大手町1-63  電話  (023) 622-3090(代表)  WEB  
 開場時間  10:00~17:00  料金  大人¥500 高校生・大学生¥300 小・中学生¥100


最上義光歴史館  
最上家の初代斯波兼頼公の菩提寺光明寺があった地に建ち、最上家関係の資料を広く公開している。山形駅から徒歩15分。月曜休館。
 所在  大手町1-53  電話  (023) 625-7101  WEB  [14]
 開場時間  9:00~17:00  料金  入館無料


山形県郷土館 文翔館  
1916年の完成した旧山形県庁舎を活用した郷土資料館。建物は重要文化財に指定されている。市役所前バス停下車徒歩1分。第1・第3月曜日(祝日の場合は翌日)および12月29日から1月3日休館。
 所在  旅篭町三丁目4-51  電話  (023) 635-5500  WEB  [15]
 開場時間  9:00~16:30  料金  入館無料


光禅寺  
最上義光をはじめとする最上家三代の菩提寺であった。1895年の火災後に再建された本堂裏にある庭園は、江戸初期の庭園として市の名勝に指定されている。境内のしだれざくらが4月中旬ころから美しく咲く。六小前下車、徒歩4分。
 所在  鉄砲町二丁目5-7  電話  (023) 622-7796  WEB  
 開場時間  境内自由  料金  拝観無料


専称寺  
出羽五ケ寺の一つで、木造建築としては東北最大級の寺院。山形藩初代藩主、最上義光の娘である駒姫の菩提寺。天井を四隅で支る夜鳴力士像は左甚五郎の作。見学は外観のみ。専称寺口下車、徒歩2分。
 所在  緑町三丁目7-67  電話  (023) 622-5981  WEB  
 開場時間  7:00頃開門  料金  境内入場無料


鳥海月山両所宮  
1603年に源頼義と義家が前九年合戦の戦勝をおさめ勧請したのが創始とされる古宮で、大物忌大神と月読命を祀っている。1783年に建立された三間一戸の楼門形式の随身門1階天井には、藤原祐川春豊によって鳳凰や麒麟、竜などが描かれている。この門のほか鳥海月山両所宮本殿、城輪神社社殿が山形市指定有形文化財となっている。両所宮前下車。
 所在  宮町三丁目8-41  電話  (023) 623-0460  WEB  
 開場時間    料金  


唐松観音堂  
最上三十三観音霊場の第5番札所。京都清水寺を模した懸垂造りの観音堂が山にへばりつくように建てられている。平安時代に一条殿の姫が夢のお告げを受けてこの地に嫁ぎ、観音像を祀ったのが創始とされる。山形駅から約25分の唐関松観音口下車、徒歩5分
 所在  釈迦堂字上唐松500-2  電話  (023) 629-2405  WEB  
 開場時間    料金  


立石寺 (りっしゃくじ、通称「山寺」)  
860年に天台宗の慈覚大師によって開基された古刹で、本尊は薬師如来。最上三十三観音霊場の第2番札所である。山すそから奥の院まで1015段の石段が続く、松尾芭蕉の「奥の細道」に登場する山間の寺。芭蕉の俳句「閑さや 巖にしみ入 蝉の声」 (静けさや 岩に染み入る 蝉の声)で有名。山門まで山寺駅から徒歩7分。奥の院までの往復には最低1時間ほしい。
 所在  山形市山寺4456-1  電話  (023) 695-2843  WEB  
 開場時間  8:00~17:00  料金  大人¥300 高校生以下¥200


山寺芭蕉記念館  
奥の細道にかかわるものを中心とした松尾芭蕉の資料を展示・紹介する資料館。また、俳諧文学や狩野派の美術資料、現代日本画も収蔵している。山寺駅から徒歩8分。
 所在  大字山寺字南院4223  電話  (023) 695-2221  WEB  [16]
 開場時間  9:00~16:30  料金  大人¥400 高校生以下無料


樹氷  
日本海で水分を含んで湿った状態のシベリアからの季節風が朝日連峰を越え、過冷却水滴となり蔵王の山々のアオモリトドマツに衝突、その上に雪が強風でたたきつけられるように付着して凍り付くことで樹氷の元ができる。これが何回も繰り返されることで人の形にも似た様々な形の樹氷となる。近年は温暖化のためか樹氷も小さくなってきているというが、冬の蔵王の風物詩である。12月下旬から3月中旬くらいまで見られる、蔵王温泉スキー場で樹氷祭りが開かれる。また、ロープウェイ山頂駅付近では最盛期にライトアップもされる。
 WEB  [17]


寿虎屋酒造 (ことぶきとらやしゅぞう) 地図  
銘酒「霞城寿(かじょうことぶき)」「三百年の掟やぶり」を醸造。蔵人による案内付の蔵見学が可能(要予約、電話で月~金の9:00~17:00の間に・土日祝の見学希望は3日前まで)。試飲・直販も行なっている。
 所在  山形市大字中里字北田93-1  電話  023-687-2626  WEB  [18]
 開場時間  見学午前の部10:30~、午後の部13:30~(1~4月は月~金曜日のみ。11月1日~1月10日は見学休止。)  料金  見学無料。

遊ぶ[編集]

蔵王温泉  
1,900年以上の歴史を持つといわれる温泉。4月下旬から11月上旬まで営業している大露天風呂のほか、川原湯・上湯・下湯の3箇所の外湯に加えて旅館・ホテルの日帰り利用や専門の日帰り温泉もある。泉質は硫黄泉(強酸性明礬緑礬泉)で、宿泊施設は旅館・ホテルが50軒以上、民宿・ペンションは40軒以上、公共の宿も複数ある。
 所在  山形駅からバス40分、タクシー30分  電話  (023) 694-9328(蔵王温泉観光協会)  WEB  [19]
 営業時間  大露天風呂:6:00~19:00・外湯:6:00~22:00  料金  大露天風呂:¥450・小人¥250・外湯:大人¥200・小人¥100


さくらんぼ狩り(山形市さくらんぼ園振興協議会)  
日本一の生産量を誇る山形のさくらんぼが園内食べ放題である。6月上旬から7月中旬まで開園。
 所在    電話  (023) 624-8568(山形市農協)  WEB  [20]
 営業時間  9:00頃~17:00頃  料金  入園料¥1,000 ~1,500


蔵王温泉スキー場(蔵王索道協会)  
日本最大の面積を持つスキー場で14ものゲレンデに40近いリフト、28のコースがある。12月中旬から3月下旬まで開設。
 所在  蔵王温泉708-1  電話  (023) 694-9617  WEB  [21]
 営業時間  8:30~17:00 /17:00~21:00  料金  リフト1日券 大人¥4,800 小人¥2,300 ほか


スノーパーク面白山  
面白山高原駅前に広がるスキー場。4本のリフトが繋がり、3つのゲレンデと2本のコースがある。
 所在    電話    WEB  [22]
 営業時間    料金  


山形花笠まつり(山形県花笠協議会)  
毎年8月5日から7日まで山形市のメインストリートである十日町、本町、七日町通りで開催されるお祭り。ヤッショマカショの掛け声と花笠太鼓を背景にして、山車を先頭に紅花を飾った笠を手にし華やかな衣装をまとった踊り手が群舞する。青森ねぶた、秋田竿灯、仙台七夕とあわせて東北四大祭りの一つとされている。
 所在  七日町三丁目1-9 山形商工会議所内  電話  (023) 642-8753  WEB  [23]
 営業時間  18:00~21:30頃  料金  


日本一の芋煮会フェスティバル  
毎年9月の第1日曜に市内馬見ヶ崎川の河川敷で行われる。秋になると家族や友人同士が河原に集まり、キャンプのように石を積んだかまどを作って 里芋や牛肉、コンニャク、ネギなどを煮込んだ鍋料理を楽む、という山形に昔から伝わる習慣にヒントを得て、山形商工会議所青年部が平成元年に始めたイベントで、「6mの大鍋に里芋3t、牛肉1.2t、コンニャク3,500枚、ネギ3,500本、 味付けの醤油700リットル、隠し味に日本酒50升、砂糖200kg 、 そして 水6t を入れ、 6tの薪(ナラ材) で煮炊きする、おいしさもスケールもまさに日本一」(協会事務局のHPから)の芋煮会。芋煮の季節の到来を告げる、山形の秋の風物詩にもなっている。なお、毎年多数の人がイベントに詰めかけるので、午前の部・午後の部の時間交代制、予約優先性となっている。詳細はイベントのHP参照。
 所在  馬見ヶ崎川河川敷。  WEB  [24]

買う[編集]

エスパル山形  
山形駅に直結するショッピングセンター。レストランもある。
 所在  香澄町一丁目1-1  電話  (023) 628-1106  WEB  [25]
 営業時間  ショッピングフロア(2階から5階)10:00~19:30、1階土産店9:00~19:30。  値段  


おやつ屋さん  
山形名物「どんどん焼き」のお店。
 所在  山形市城南町2-6-16。  電話  (023) 646-1344  WEB  
 営業時間  10:00~19:00、定休日 第1第3月曜  値段  どんどん焼き ¥150

食べる[編集]

安食堂[編集]

ラーメン&カレー 山形アッキー  
山形駅東口2F飲食街にあるお店。山形名物「冷やしラーメン」も扱っている。
 所在  山形市香澄町1-16-34 2F。  電話  (023) 625-8835  WEB  
 営業時間  11:00~21:00  予算  


有頂天の元祖  
ゲソ天がのった「ゲソ天ラーメン」のお店。
 所在  山形市平久保34。  電話  (023) 632-0605  WEB  [26]
 営業時間  11:00~21:30、定休日 月曜  予算  


龍上海 山形店  
「赤湯ラーメン」のお店。
 所在  山形市香澄町3-10-4。  電話  (023) 623-9930  WEB  [27]
 営業時間  11:30~21:30  予算  


寿々喜そば屋 (すずきそばや)  
老舗そば処。
 所在  山形市漆山2923。  電話  (023) 684-8157  WEB  
 営業時間  11:00~20:00、定休日 水曜  予算  鳥中華 ¥750

中級[編集]

栄屋 本店  
冷やしラーメンの元祖のお店。
 所在  山形市本町2-3-21  電話  (023) 623-0766  WEB  [28]
 営業時間  11:30~19:00 定休日 水曜  予算  


あづまや  
板そばのお店。
 所在  山形市防原町3-4。  電話  (023) 629-2136  WEB  [29]
 営業時間  [月~金] 11:00~16:00、[土日祝] 11:00~19:00  予算  


そば処 三津屋 出羽路庵  
蕎麦の有名店。
 所在  山形市十日町1-1-26。  電話  (023) 622-0328  WEB  [30]
 営業時間  11:00~21:00、定休日 水曜(祝祭日を除く)  予算  


香味庵 まるはち  
大正時代の蔵を改装した食事処。
 所在  山形市旅篭町2-1-5。  電話  (023) 634-4108  WEB  [31]
 営業時間  11:30~14:00 17:00~21:00、土・日・祝 11:30~21:00、定休日 水曜  予算  水掛けご飯 ¥735(夏季限定)、ひっぱりうどん ¥840(冬季限定)


しばママのお店  
蔵王中央ロープウェイ近くにある地産地消のお店。
 所在  山形市蔵王温泉泉川前939-3。  電話  (023) 694-9080  WEB  [32]
 営業時間  10:00~23:00  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

花膳  
郷土料理が堪能出来る居酒屋。
 所在  山形市香澄町3-1-9 後藤ビルB1F。  電話  (023) 633-7272  WEB  
 営業時間  月~土・祝前 17:00~24:00、日 17:00~23:00  料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

キャピタルイン山形  
山形駅の南にある大浴場・サウナ・リラクゼーションルームがあるビジネスホテル。山形駅から徒歩10分。
 所在  幸町12-36  電話  (023) 634-7400
 FAX  (023) 634-6643
 WEB  [33]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥4,200


ビジネスホテル ヨシダ  
山形駅より徒歩3分。
 所在  幸町3-10。  電話  (023) 632-5420
 FAX  (023) 632-5363
 WEB  [34]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥4,500

中級[編集]

ホテルサンルート山形  
山形駅前にあるホテル。駅から徒歩3分。
 所在  香澄町1丁目10-1  電話  (023) 635-1111
 FAX  (023) 633-0107
 WEB  [35]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥5,000 ~


ホテルルートイン山形駅前  
山形駅西口より徒歩1分。
 所在  山形市双葉町1-3-1。  電話  (023) 647-1050  WEB  [36]
 時間    料金  


山形七日町ワシントンホテルユースゲストハウス  
山形駅より徒歩15分。
 所在  山形市七日町1-4-31。  電話  (023) 625-1111  WEB  [37]
 時間    料金  


リッチモンドホテル山形駅前  
山形駅西口から徒歩で約2分。
 所在  山形市双葉町1-3-11。  電話  (023) 647-6277  WEB  [38]
 時間    料金  


国民宿舎 竜山荘  
蔵王温泉にある公共の宿。
 所在  蔵王温泉938-4  電話  (023) 694-9457
 FAX  (023) 694-9456
 WEB  [39]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥7,310 ~


山形屋旅館  
源泉掛け流しの白濁湯の温泉宿。
 所在  蔵王温泉6  電話  (023) 694-9133
 FAX  (023) 694-9132
 WEB  [40]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥7,500 ~

高級[編集]

ホテルメトロポリタン山形  
山形駅に直結するホテル。
 所在  香澄町1丁目1-1  電話  (023) 628-1111
 FAX  (023) 628-1166
 WEB  [41]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥9,000


深山荘 高見屋  
蔵王温泉の最も奥の高台にある享保元年創業の老舗旅館。
 所在  蔵王温泉54  電話  (023) 694-9333
 FAX  (023) 694-2166
 WEB  [42]
 e-mail  [43]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥13,800 ~

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 山形市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「山形市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト