何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

屏東県

提供: Wikitravel
台湾南西部 : 屏東県
移動: 案内検索

屏東県 (びんとうけん) は、台湾の最南部にあり、高雄県台東県と接している。離島である小琉球も屏東県に属している。



市町村[編集]

  • 屏東市:県政府所在地。
  • 潮州鎮
  • 東港鎮:台湾で有名な漁港「東港」。天然黒マグロがなんといっても有名。
  • 恒春鎮鵝鑾鼻公園墾丁国家公園を含む。恒春空港もここにある。
  • 満州郷墾丁国家公園を含む。
  • 車城郷:台湾四大名湯のひとつ「四重渓温泉」がある。
  • 枋寮郷:高雄・恒春方面に向かう長距離バスターミナルと高雄・台東方面に向かう台湾鉄道枋寮駅が近接しており、高雄方面と恒春半島方面を結ぶ交通の乗り換え地点として便利。

その他の旅行先[編集]

分かる[編集]

着く[編集]

飛行機で[編集]

屏東空港へ

  • 台北松山空港から約65分(立栄航空1日2便、華信航空)

恒春五里亭空港へ

  • 台北松山空港から約75分(立栄航空1日5便)

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

動く[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

気を付ける[編集]

出かける[編集]

  • 小琉球:一般に小琉球と呼ばれる離島

外部リンク[編集]


この記事「屏東県」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト