何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

宮崎市

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
宮崎県庁

宮崎市(みやざきし)は宮崎県の県庁所在地。日向灘沿岸のやや南寄りに位置する。もともとは大淀川の河口に位置する赤江港を中心とした港町であったが、明治時代に県庁が置かれて以来本格的に発展した比較的新しい都市である。2006年1月に隣接する佐土原町・田野町・高岡町と合併し、そして残る清武町とも2010年3月に合併し人口・面積とも大きく増加した。 [1]


分かる[編集]

概要[編集]

  • 大淀川が北西から東へ流れて日向灘に注いでおり、市街地が南北に二分されている。
  • 観光面では、温暖な気候や様々な特産品・郷土料理のほか、日本神話のゆかりの地であることのアピールが盛ん。「神武様が行く」(宮崎市キャンペーン)

北部[編集]

  • 市中心部北部 - 県庁・市役所・宮崎駅などが集中する、県都の中枢部。市内最大の繁華街・橘通りをはじめとする商業地域でもある。
  • 大宮地区 - 宮崎神宮を中心とした文教地域。
  • 一ツ葉地区 - 日向灘に面した広大な松林の中にシーガイアがある。近年は、イオンモール宮崎の立地でにわかに活気づいている。
  • 住吉・瓜生野・倉岡地区 - ゴルフ場や動物園がある。
  • 佐土原町(旧宮崎郡佐土原町) - 佐土原藩の城下町。また、古代から日向国の中心として史跡も多い。
  • 高岡町(旧東諸県郡高岡町) - ビタミンの父高木兼寛の出身地。

南部[編集]

  • 市中心部南部(大淀・中村地区) - 南宮崎駅と宮崎交通バスターミナルを中心とする商業地域。明治時代までは一番の繁華街であった。
  • 生目・大塚地区 - 生目神社などの史跡や、プロ野球キャンプ地がある。
  • 赤江地区 - 旧赤江港を擁し、大淀・中村地区とともに市域で最も古くから栄えた地域。宮崎空港や幹線道路のインターチェンジがある。
  • 木花地区 - プロ野球キャンプ地となる県総合運動公園や、宮崎大学がある。
  • 青島地区 - 青島・日南海岸などの観光地を有する。
  • 田野町(旧宮崎郡田野町)
  • 清武町 (旧宮崎郡清武町) - 清武支所近辺は学生街、加納近辺は宮崎市のベッドタウンとして発展している。

気候[編集]

気候は温暖で、冬でも雪は数年に一度しか降らない上に積もることがない。7月~8月には台風の直撃を受け暴風雨となることがある。

宮崎市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)7.48.411.616.219.823.227.127.424.319.314.29.217.3
降水量 (mm)71.889.5180.2217.8250.3417.5303.9269.1336.9179.788.751.82,457.0
データ出典

観光案内所[編集]

  • 宮崎市観光協会 所在  橘通西1-1-1。宮崎市役所内。  電話  (0985) 20-8658  FAX  (0985) 28-3614  WEB  [2]
  • 宮崎市観光案内所 所在  錦町1-8。JR宮崎駅内。  電話  (0985) 22-6469  時間  9:00~19:00(12月~2月 18:30まで)。年始休業。
  • 青島観光インフォメーション (宮崎市観光ガイドボランティア協議会) — 観光ボランティアが常駐。  所在  宮崎市。青島参道入口。  時間  9:30~16:00。年始年末休業。

着く[編集]

宮崎空港の手荷物検査場は、国産木材(スギ)の有効活用に資したとして各種の賞を受賞した。

飛行機で[編集]

市街地に近接して市南部の海岸地帯に宮崎空港があり、国内の以下の都市から定期便が就航している。

  • 全日空 - 東京(羽田)、大阪(伊丹)、名古屋
  • 日本航空 - 東京(羽田)、大阪(伊丹)、福岡
  • スカイネットアジア航空 - 東京(羽田)、那覇

また、ソウル(仁川空港)台北(桃園国際空港)からの国際定期便もある。

空港から市内各地へ路線バスが出ている。また、JR宮崎空港駅から南宮崎駅・宮崎駅・延岡駅方面への直通便がある。


列車で[編集]

宮崎駅

主要な駅は市北部の宮崎駅と南部の南宮崎駅である。県北方面および都城方面からは日豊本線、日南方面からは日南線、宮崎空港線が運行している。


車で[編集]

九州自動車道からはえびのJCTで宮崎自動車道へ乗り入れ、宮崎ICで降りる。県北方面からは国道10号線を利用する。

バスで[編集]

九州の主要都市から宮崎市及びその周辺への高速バスが運行されている。

  • ブルーロマン号(長崎県交通局他1社) - 長崎市~えびの市小林市都城市・宮崎市
  • フェニックス号(西鉄高速バス他3社)、たいよう(JR九州バス) - 福岡市~えびの市・小林市・都城市・宮崎市
  • なんぷう号(九州産交バス他1社) - 熊本市~えびの市・小林市・都城市・宮崎市
  • はまゆう号(宮崎交通他1社) - 鹿児島市~えびの市・小林市・都城市・宮崎市

はまゆう号以外は予約制のため、予約が必要である。

九州新幹線・新八代駅から高速バスがある。B&Sみやざき2枚きっぷ博多宮崎間¥13,600。九州新幹線で鹿児島中央経由まで行き在来線の特急列車に乗り換えるよりもこちらの方が所要時間が短い。

船で[編集]

大阪・那覇から宮崎港へカーフェリーが運行している。

  • 宮崎カーフェリー - 大阪港~宮崎港(貝塚港~宮崎港は運行休止)

かつては日向市の細島港発着の便があったが、現在は無い。

動く[編集]

列車で[編集]

日豊本線と日南線、宮崎空港線が運行しているが、鉄道網が充実しているとはいえず、沿線の観光地に出かけるような場合を除き、市内を動き回るには力不足である。

バスで[編集]

宮崎交通(宮交)バスが市内各地を運行しており重要な足となっている。ターミナルとなるのは、宮崎駅西口と、南宮崎駅そばの宮交シティである。また、宮崎駅東口からイオンモール宮崎へのシャトルバスも運行されている。 また宮崎交通の路線は比較的運賃が高めのため、市内の一部区間限定で休日限定の乗り放題のワンコインパス、県内全域有効で毎日利用できる1日乗り放題乗車券をバスセンターやコンビニ等で販売しているので利用するとよい。[3]

自転車で[編集]

以下のレンタサイクルが利用できる。

楽チャリ (駅レンタカー九州 宮崎駅営業所) — みどりの窓口等で、楽チャリ利用券と指定券を購入する。  所在  錦町107-4-1F。JR宮崎駅。  電話  (0985) 24-7206  料金  JR利用者 ¥300/2時間、¥600/4時間、¥900/4時間以上。一般利用者 ¥500/2時間、¥1,000/4時間、¥1,500/4時間以上。  WEB  [4]

足で[編集]

観る[編集]

青島 地図  
青島神社、鬼の洗濯岩などがあり、200種類以上の亜熱帯植物に覆われている青島は国の天然記念物に指定されている。
 所在  JR日南線青島駅。
青島


日南海岸 地図  
南国ムード漂うドライブコース。堀切峠など。
 所在  国道220号線を南下。
日南海岸


宮崎神宮 地図  
第一代・神武天皇を御祭神とする格式の高い古社(旧官幣大社)。秋に行われる「御神幸祭」は県下最大の祭。JR宮崎神宮駅下車、徒歩10分。宮崎神宮バス停から徒歩5分。
 所在  宮崎市神宮2丁目4-1  電話  0985-27-4004  WEB  [5]
 開場時間    料金  
宮崎神宮


江田神社・みそぎ池 地図  
江田神社の祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコトで、全国の神社で読みあげられる祝詞(のりと)の冒頭にある「阿波岐原(あわきがはら)」が当地であるとされる。近くにあるみそぎ池(御池)は、イザナギノミコトが黄泉の国での穢れをはらうために禊(みそぎ)を行なった場所とされる。近年の“パワースポット”ブームで注目が高まる。江田神社、みそぎ池ともに宮交バス利用のほか、近隣に無料の駐車場(宮崎市市民の森)もある。江田神社からみそぎ池は、徒歩では少し時間がかかる距離。
 所在  宮崎市阿波岐原町字産母127(江田神社)  電話  (0985) 39-7308(市民の森管理事務所)  WEB  [6]
 開場時間    料金  
江田神社・みそぎ池


宮崎県庁 地図  
県庁舎は1932年に建設され、九州では唯一戦前から残る。無料でツアーも開催されている。
 所在  宮崎市橘通東2丁目10番1号。  電話  (0985) 26-7025  WEB  [7]
 開場時間    料金  
宮崎県庁


田野の大根やぐら(大根棚) 地図  
干し大根の生産日本一、と言われる旧田野町で、冬の間、各所で見られる大根を干すためのやぐら。JR日豊本線田野駅周辺でも少し歩くと見ることができるが、車の方が機動力がある。ただし、やぐらの中はもちろん、農地の敷地内には決して立ち入らないように。
 所在  宮崎市田野町一帯。  WEB  [8]
田野の大根やぐら(大根棚)

遊ぶ[編集]

青島海水浴場  
県内有数の海水浴場。
 所在  JR日南線子供の国駅。  WEB  [9]


たまゆらの湯  
大淀河畔の温泉を複数のホテルで共通ブランドで提供。「たまゆら」とは、川端康成が朝の連続テレビ小説の原作として書いた「たまゆら」から付けられており、大淀河畔の橘公園もロケ地に使われた様である。
 所在  大淀川北岸ホテル街。  WEB  [10]


こどものくに  
地元の人々に親しまれている遊園地。
 所在  JR日南線子供の国駅。  WEB  [11]


フェニックス・シーガイア・リゾート  
世界最大級の全天候型プール、オーシャンドームを中心とした大型リゾート施設。中核施設のオーシャンドームは2007年9月末にて惜しまれつつ、閉鎖された。
 所在  宮崎市山崎町浜山。  WEB  [12]


木崎浜  
県総合運動公園に裏手にある海岸で、全国のサーファーがサフィンをしに訪れるサーフポイントで、デフ(聴覚障害者)サーファーによるサーフィンの世界大会も行われる等サーフィン大会の会場としても度々使用され、有名で、噂によるとサーフィンをする芸能人もお忍びでサーフィンをしに来るらしい。
 所在  県総合運動公園に隣接。


プロ野球キャンプ  
福岡ソフトバンクホークス・読売ジャイアンツなどのキャンプが行われる。
 所在  ホークス:生目の杜/ジャイアンツ:宮崎県総合運動公園
プロ野球キャンプ


ダンロップフェニクスゴルフトーナメント  
世界の一流プロゴルファーが集う。
 所在  宮崎市塩路浜山3083。  WEB  [13]


花旅みやざき (旧みやざきフラワーフェスタ)  
数十万本の花が会場を彩り南国の春を告げる。県内他地域でも協賛イベントあり。
 所在  JR日南線子供の国駅。  WEB  [14]


買う[編集]

おみやげ[編集]

チーズ饅頭 (菓子処わらべ) 地図  
クリームチーズたっぷりの饅頭。漫画「クッキングパパ」でも紹介された。
 所在  大王町38番地1。  電話  (0985) 23-2043  WEB  [15]
 営業時間    値段  ¥105。
チーズ饅頭
 


なんじゃこら大福・なんじゃこらシュー (お菓子の日高)  
なんじゃこら大福とはつぶあんの中に栗にイチゴにクリームチーズが入った欲張りな大福。なんじゃこらシューとは栗にいちごにクリームチーズの入ったシュークリーム。漫画「クッキングパパ」で紹介された。
 所在  橘通西2-7-25。  電話  0120-865-300  WEB  [16]
 営業時間    値段  なんじゃこら大福4個入り¥1,440、なんじゃこらシュー¥450。
           


黒皮かぼちゃ  
皮の色が黒緑色をしている。日本古来のかぼちゃで、現在は希少。


完熟きんかん  
直径は3cmを超え、甘みが強い。


日向夏 (ひゅうがなつ)  
宮崎県原産で生産量日本一。

ショッピング[編集]

一番街
  • 市中心部
    • 橘通り・高千穂通り・若草通・一番街・中央通
  • 宮交シティ
  • イオンモール宮崎
    • ジャスコ宮崎店内に宮崎のお土産品の販売コーナーがある。


みやざき物産館  
宮崎県のアンテナショップ。宮崎県庁本館から道路を挟んで隣接する。
 所在  宮田町1番6号 県庁8号館1階。  電話  (0985) 22-7389  WEB  [17]
 営業時間  平日 9:00~19:00、土・日・祝 9:30~18:30。  値段  


阪本商店  
宮崎銘菓「くじらようかん」のお店。
 所在  佐土原町上田島38-1。  電話  (0985) 74-0795  WEB  
 営業時間  8:00~(閉店、売り切れ次第閉店)。  値段  鯨ようかん ¥340(5個入パック)。

食べる[編集]

日向夏  
柑橘類の一種。外皮を薄くむき、その下の白い部分とともに実を食べる。


ういろう  
 所在  駅や空港の他、青島近辺の国道220号線沿いにういろうを売る土産物屋が特に多い。


チキン南蛮  
鶏肉を衣を着けて揚げて甘酢に漬けたもの。
チキン南蛮


地鶏の炭火もも焼  
鶏もも肉を炭火でいぶしながら焼いたものを、柚こしょうを添えていただく。
地鶏の炭火もも焼


冷汁 (ひやじる)  
魚介と麦みそをベースにした冷たいだし汁を、白飯や麦飯にかけていただく。
冷汁

安食堂[編集]

重乃井  
釜揚げうどん専門店。
 所在  川原町8-19。バス停「たまゆらの湯」下車。  電話  (0985) 24-7367  WEB  
 営業時間  11:00~売り切れまで。金曜定休。  予算  ¥600。


にくまき本舗 一番街店  
宮崎名物「肉巻き焼きおにぎり」の元祖のお店。Doまんなかモール内。
 所在  橘通西3丁目8-12。  電話  (0985) 29-1156  WEB  [18]
 営業時間  平日 18:00~27:00、土日祝日 11:00~。  予算  肉巻き焼きおにぎり¥300、チーズ肉巻き焼きおにぎり¥300。


辛麺屋桝元 宮崎中央通店  
劇辛ラーメン「辛麺」のお店。
 所在  中央通8-29。  電話  (0985) 31-3428  WEB  [19]
 営業時間    予算  


麺屋勝水  
小林市の老舗ラーメン店「慶珉」から暖簾分けした店。
 所在  橘通西3-3-33。  電話  (0985) 28-7878  WEB  
 営業時間  11:30~26:00。  予算  


釜揚げうどん 戸隠 本店  
釜揚げうどんの有名店。
 所在  宮崎市中央通7-10。  電話  (0985) 26-2872  WEB  
 営業時間  11:00~15:00 18:00~26:00、定休日 日曜・祝日。  予算  


パパのカレー家さん  
山形屋の裏路地にあるカレーの人気店。
 所在  宮崎市橘通東3-4-29。  電話  (0985) 28-1067  WEB  
 営業時間  11:00~21:00、定休日 月曜(祝日の場合は翌日)。  予算  チキン南蛮カレー ¥890。

中級[編集]

うなぎのやまぐち  
宮崎はうなぎの生産量が多い。この店は自称世界一である。骨の粉末の健康食品「救骨さん」で有名になる。
 所在  宮崎市島之内1601-1。日向住吉駅から徒歩5分。  電話  (0985) 39-5530  WEB  [20]
 営業時間  昼11:00~14:30、夜16:30~20:30 (Lo20:00) 。水曜定休(休日の場合は翌日)。  予算  がんこ定食¥3,780など。


一平寿し 地図  
宮崎発祥で、全国でもポピュラーな巻寿司「レタス巻き」の発祥の店。
 所在  宮崎市松山1-8-8。  電話  (0985) 25-2215  WEB  [21]
 営業時間  11:00~22:00。火曜定休。  予算  元祖レタス巻き¥998、かに汁¥525。
一平寿し


おぐら本店  
タルタルソース味チキン南蛮の発祥といわれる店。
 所在  宮崎市橘通東3-4-24。宮崎駅から徒歩8分。  電話  (0985) 22-2296  WEB  
 営業時間  11:00~15:00、17:00~20:00。火曜定休(祝日の場合は翌日休)。  予算  チキン南蛮¥980など。


ブルーポイント  
一ツ葉有料道路北線パーキングエリア内のカフェ。海を眺めながら食事ができる。
 所在  宮崎市塩路3083。  電話  (0985) 39-2663  WEB  
 営業時間    予算  


焼き肉の幸加園 橘通店  
宮崎牛の美味しい焼肉店。
 所在  宮崎市橘通西2-5-24。  電話  (0985) 61-8929  WEB  [22]
 営業時間  16:00~24:00、定休日 水曜(7月8月は無休)。  予算  


東京庵  
繁華街中心にある老舗蕎麦屋。
 所在  宮崎市中央通3-51。  電話  (0985) 23-4312  WEB  
 営業時間  11:00~21:30  予算  冷や汁定食 ¥850。

高級[編集]

ぐんけい隠蔵  
日向鶏専門店。連日予約でいっぱいである。
 所在  -宮崎市中央通8-12。橘通り3丁目バス停より徒歩10分。  電話  0120-858-170  WEB  [23]
 営業時間  17:00~24:00 (os23:30)。  予算  プレミアムもも焼き組み合わせ¥3,150など。


とり乃屋  
鶏のもも焼専門店。
 所在  宮崎市橘通西3丁目7-1  電話  (0985) 24-2874  WEB  
 営業時間    予算  ¥3,000~


うなぎ処 鰻楽  
活鰻問屋直営の国産うなぎ専門店。
 所在  宮崎市塩路2300。  電話  (0985) 65-6600  WEB  [24]
 営業時間  [平日] 11:00~14:00 17:30~20:00、[土・日・祝] 11:00~20:00、定休日 水曜。  予算  うなしゃぶ ¥3,150。

飲む[編集]

西橘通り(ニシタチ)が市内最大の歓楽街。


居酒屋蒸気屋  
宮崎料理を提供する居酒屋。
 所在  宮崎市中央通1-1-16。  電話  (0985) 20-8755  WEB  [25]
 営業時間  16:30~28:00。  料金  


鳥の里  
宮崎地鶏のお店。
 所在  宮崎市川原町4-16。  電話  (0985) 28-5550  WEB  [26]
 営業時間  17:00~24:00、[日] 17:00~23:00。  料金  

泊まる[編集]

大淀川両岸にホテルが立ち並ぶほか、市中心部や沿岸部各所にホテル・旅館が多数存在する。

安宿[編集]

宮崎第一ホテル  
宮崎駅より車で3分。
 所在  宮崎市橘通東5-4-14。  電話  (0985) 23-1111  WEB  [27]
 時間    料金  


ユースホステル宮崎県婦人会館  
宮崎駅から徒歩で15分。
 所在  宮崎市旭1-3-10。  電話  (0985) 24-5785  WEB  [28]
 時間    料金  


宮崎青島ゲストハウス  
JR曽山寺駅から徒歩20分。
 所在  宮崎市大字加江田6417-39。  電話  090-4299-3152  WEB  [29]
 e-mail  [30]
 時間    料金  

中級[編集]

スーパーホテル宮崎  
宮崎県庁近くのビジネスホテル。
 所在  宮崎市橘通東2-2-6  電話  (0985) 61-9000  WEB  [31]
 時間    料金  


ホテルルートイン宮崎  
宮崎駅より徒歩約10分。
 所在  宮崎市橘通西4-1-27。  電話  (0985) 61-1488  WEB  [32]
 時間    料金  


ホテルエリアワン宮崎  
官公庁ビジネス街から徒歩5分。
 所在  宮崎市末広1-2-21。  電話  (0985) 22-1002  WEB  [33]
 時間    料金  


JR九州ホテル宮崎  
宮崎駅西口より徒歩0分。
 所在  宮崎市錦町1-10。  電話  (0985) 29-8000  WEB  [34]
 時間    料金  


リッチモンドホテル宮崎駅前  
宮崎駅東口より徒歩2分。
 所在  宮崎駅東2丁目2-3。  電話  (0985) 60-0055  WEB  [35]
 時間    料金  

高級[編集]

ホテルグランティアあおしま太陽閣  
子供の国駅から徒歩8分。
 所在  宮崎市青島西1-16-2。  電話  (0985) 65-1531  WEB  [36]
 時間    料金  


青島パームビーチホテル  
日南海岸に面したリゾートホテル。青島の海が一望できる。
 所在  宮崎市青島1丁目16番1号。  電話  (0985) 65-1555  WEB  [37]
 時間    料金  

出かける[編集]

近隣の名所には以下のようなものがある。

  • 西都原(さいとばる)古墳群(西都市
  • 照葉(てるは)大吊橋、酒泉の杜(しゅせんのもり)(綾町
  • 鵜戸(うど)神宮、飫肥(おび)城(日南市
  • 幸島(こうじま)、都井(とい)岬(串間市


Wikitravel Extra Logo
宮崎市に関連する情報がウィキトラベル・エクストラにあります。[38]


この記事「宮崎市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。


変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト