何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

大阪府

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
大阪府の位置

大阪府(おおさかふ)は近畿地方の府である。 [1]


地方・地域[編集]

大阪府は大きく3地方に分けられる。

  • 摂津地方 — かつての摂津国にあたり南側の大阪市以外を北摂地域と呼ぶのが一般的。
  • 河内地方 — かつての河内国にあたり更に大きく北河内地域、中河内地域、南河内地域に分けられる。歴史の古さは奈良県と互角で京都府より古く一帯には百舌鳥古墳群(堺市)、古市古墳群(羽曳野市、藤井寺市)、一須賀古墳群(河南町、太子町)、高安古墳群(八尾市)、平尾山古墳群(柏原市)などの大規模古墳群が集積している。
  • 泉州地方 — かつての和泉国にあたり更に大きく泉北地域と泉南地域に分けられる。堺市は泉北地域に属するが河内地方も含まれる為、分けて呼ばれるのが一般的。大阪府の全ての漁港があるのが特徴。

以下は便宜的に大阪府内を7つに分けた地域である。(行政上の区分、府民の認識、旅行雑誌などの情報誌の分け方などと若干異なる場合がある。)

大阪府内の各地域
北摂高槻市豊中市茨木市吹田市箕面市池田市摂津市、三島郡島本町、豊能郡豊能町、豊能郡能勢町
かつての摂津国のうち、南側の大阪市を除いた地域。
大阪市
北河内枚方市寝屋川市交野市四條畷市守口市門真市大東市
かつての河内国のうち、北側の部分にあたる地域。
中河内
南河内
泉北堺市泉大津市和泉市高石市、泉北郡忠岡町
泉南


市町村[編集]

摂津

  • 大阪市 — 府庁所在地で、大阪府の中心都市。いわゆる「大阪」とは大阪市を指す。
  • 高槻市 — 摂津峡などの景勝地を擁する中核市。
  • 箕面市 — 北摂の温泉地。紅葉の名所。

河内

  • 東大阪市 — 日本有数の中小企業の密集地で大阪府第三の規模の都市。
  • 枚方市 — 七夕伝説に関連する地名や旧跡。
  • 富田林市 — 寺内町には室町時代の町割り、江戸時代の町並みがよく残っている。

和泉

  • 堺市 — 仁徳天皇陵がある大阪府第二の政令指定都市。
  • 岸和田市 — 泉州一の都市で、だんじりが有名。
  • 貝塚市 — 大阪府随一の海水浴場「二色の浜」やローカル鉄道「水間鉄道」がある。

その他の旅行先[編集]

分かる[編集]

概要[編集]

大阪市以外が他府県に紹介されることがない為、一般的な大阪府は「大阪市」のイメージで語られることが多いのだが、古代から近代に至るまで、京や奈良の都を後背地として発展した町や紀伊山地の霊場への参拝道の中継地点として発展した町、城下町、宿場町、寺内町など各地域が独自に発展している。 そのため、国内で2番目に小さな街でありながら、各地域が非常に個性豊かな異なる文化を持っている。

気候[編集]

大阪市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)5.85.99.014.819.423.227.228.424.418.713.28.316.5
降水量 (mm)43.758.799.5121.1139.6201.0155.499.0174.9109.366.337.71,306.1
データ出典

放送[編集]

放送局一覧
大阪府内の放送局 隣接府県の放送局
AMラジオ
  • NHKラジオ第1 — 666kHz  WEB  [2]
  • NHKラジオ第2 — 828kHz
  • ABCラジオ — 1008kHz  WEB  [3]
  • MBSラジオ — 1179KHz  WEB  [4]
  • ラジオ大阪 (大阪放送) — 1314kHz  WEB  [5]
  • ラジオ関西 — 558kHz。兵庫県の放送局。  WEB  [6]
  • KBS京都ラジオ (京都放送) — 1143kHz。京都府の放送局。大阪府北部で聴取可能。  WEB  [7]
FMラジオ
  • FM COCOLO (関西インターメディア) — 76.5MHz  WEB  [8]
  • FM802 — 80.2MHz  WEB  [9]
  • FM大阪 — 85.1MHz  WEB  [10]
  • NHK FM — 88.1MHz
  • α-STATION (エフエム京都) — 89.4MHz。京都府の放送局。  WEB  [11]
  • Kiss-FM KOBE — 89.9MHz。兵庫県の放送局。  WEB  [12]

観光案内[編集]

OSAKA-INFO 大阪観光情報 (大阪観光コンベンション協会) — 大阪コンベンション・ビューロー、大阪観光協会、大阪府観光連盟の三者が合併して出来上がった、大阪府内を一元的に扱う観光のための団体である。府内の観光案内所の一覧、エリア別の見所などの情報や、ガイドのダウンロードができる。  WEB  [13]

着く[編集]

飛行機で[編集]

関西国際空港 — 主に国際線・長距離国内線での空の玄関口。各所へはJR、南海電鉄、リムジンバスなどを利用する。JR「特急はるか」で天王寺駅へ約30分、新大阪駅へ約45分。南海「特急ラピート」で難波駅まで約36分。

大阪国際空港 — 主に国内線での空の玄関口。各所へは大阪モノレール、リムジンバスなどを利用する。梅田駅や難波駅など大阪市内へはリムジンバスで25~30分。大阪モノレールの場合は蛍池駅へ行き、阪急宝塚線急行・準急に乗り換えて約25分(乗り換え時間含む)。

列車で[編集]

東京・名古屋・福岡などから

 新幹線 — 新大阪駅を利用する。そこから在来線(JR京都線)や大阪市営地下鉄御堂筋線に乗って大阪の中心地(梅田)へと向かう。

北陸から

 特急サンダーバードに乗車し、新大阪駅・または大阪駅で乗り換えるのが早い。

福知山・豊岡から

 特急こうのとりに乗車し、大阪・または新大阪で乗り換える。

和歌山から

 遠距離からは特急くろしお、和歌山市からは紀州路快速を利用する。

鳥取から

 特急スーパーはくとを利用する。

動く[編集]

主な交通手段

  • 大阪市内の周遊は大阪市営地下鉄やJR大阪環状線が便利。地下鉄は東京ほど路線網が多くないが便利である。住之江公園へは地下鉄四つ橋線、天保山やハーバービレッジへは地下鉄中央線を利用する。関西随一の電気屋街である日本橋(『にっぽんばし』と読む)界隈へは地下鉄千日前線・堺筋線・近鉄難波線日本橋駅、堺筋線恵美須町駅で下車。(実際の最寄駅としては堺筋線恵比寿町駅または南海なんば駅が近く、日本橋駅からは遠い。)ユニバーサルスタジオジャパンへはJR桜島線(JRゆめ咲線)のユニバーサル・シティ駅で下車(大阪駅より直通列車あり)。大阪市営バスは周辺の市にもにも乗り入れている。
  • 千里中央、江坂へは地下鉄御堂筋線から北大阪急行電鉄へ乗り継ぐ。
  • 堺方面へは南海電鉄かJR阪和線を利用する。
  • 豊中・池田方面へは阪急宝塚本線を利用する。
  • 茨木・高槻方面へはJR京都線か阪急京都本線を利用する。

公共交通機関のプリペイドカード

  • スルッとKANSAI — 磁気乗車券。大阪市営交通、南海電鉄、近鉄、京阪電車、阪急電車、阪神電車などを利用可能。 大人用は¥500~¥5,000の5種。発行元により取り扱う額面の種類や実際のカードの名称が異なる。[14]
  • ICOCA(イコカ) — JR西日本の非接触型ICカード。券売機やみどりの窓口で購入できる。新規購入¥2,000(デポジット¥500を含む)、チャージは¥1,000から(上限額¥20,000)。[15]
    • ICOCAおよび関西私鉄で導入されているPiTaPa(クレジットカードの一種の乗車カード)は全国の交通系ICカードと共通。

街中や建物の中を歩く際の注意点として、大阪ではエスカレータは右側に並び左側を開けておりロンドン等の国際都市に準ずる。他県とは違うので注意する必要がある。

喋る[編集]

一口に大阪弁と言うが実際には摂津方言、河内方言、和泉方言に分かれる。


観る[編集]

  • 大阪市 — 大阪城、通天閣、四天王寺、鶴見緑地、海遊館、住吉大社など。

北摂[編集]

  • 高槻市 - 摂津峡 など。
  • 池田市 — 五月山、インスタントラーメン発明記念館など。

河内[編集]

  • 東大阪市 - 枚岡神社、石切劔箭神社、司馬遼太郎記念館など。
  • 富田林市 — 富田林寺内町、美具久留御魂神社、瀧谷不動明王寺など。
  • 河内長野市 - 観心寺、金剛寺、延命寺 、大阪府立花の文化園など。

泉州[編集]

  • 堺市 - 仁徳天皇陵、南宗寺、山口家住宅、大仙公園、土塔、大鳥大社など。
  • 岸和田市 - 岸和田城、など。
  • 和泉市 - 施福寺、松尾寺、和泉市久保惣記念美術館など。

遊ぶ[編集]

食べる[編集]

懐石料理、しゃぶしゃぶ、かに、ふぐ、たこ焼き、お好み焼き、串かつ。

飲む[編集]

  • サントリー山崎蒸留所(島本町

気を付ける[編集]

  • あいりん地区(釜ヶ崎)」と呼ばれる大阪市/西成区の一部などにはスラム街が形成されており治安が悪いため要注意。

出かける[編集]

この記事「大阪府」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト