何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

大理

提供: Wikitravel
雲南省 : 大理
移動: 案内検索

大理(だいり、Dàlĭ ダーリー)は雲南省にある都市である。大理は北と南の2地区に別れ、北が一般に観光地としての大理を指し大理古城と呼ばれる、南の都市部は下関と呼ばれる。宋代には大理国の首都であった。現在の行政区分は雲南省大理白族自治州大理市である。


着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

大理と昆明の間を1日5往復している。そのうち4往復が夜発、朝着である。

車で[編集]

バスで[編集]

昆明、麗江からバスが到着している。

船で[編集]

動く[編集]

大理古城内は徒歩で十分移動可能であり、洱海、三塔など古城外はバス、タクシー、馬での移動になる。レンタサイクルも十分活用できる。

列車で[編集]

バスで[編集]

大理駅から大理古城へは8路に乗車する。それぞれ始発と終点なので乗り過ごしの心配が無い。

足で[編集]

観る[編集]

旧市街  

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

大理四季客桟国際青年旅舎  
大理古城内にあるユースホステル。宿泊費も安く外国人旅行者の溜まり場となっている。
 所在  大理市大理古城博愛路55号。  電話  (+86-0872) 267-0382  WEB  [1]
 時間    料金  ドミトリー20元~。
大理四季客桟国際青年旅舎

中級[編集]

高級[編集]

気を付ける[編集]

大理古城では客引きが観光客の懐を狙っているので無視をすること。バスを降りる際は客引きが待ち構えているので十分な注意が必要。

出かける[編集]

大理古城と下関の中間にある大理汽車客運北站からは近距離のバスが発着している。下関の大理汽車客運站からは昆明、麗江など大都市や観光地へのバスが発着している。 大理古城からも麗江へのバスが出ている。古城内の旅行会社で申し込み可能である。大理から麗江までは約5時間。


この記事「大理」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト