何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

夕張市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
夕張市の位置

夕張市 (ゆうばりし) は北海道の中央部の空知地方にある市である。 夕張市役所



分かる[編集]

かつては北海道有数の炭鉱の町として10万人以上の人口を抱える都市であった。しかし、閉山後の過大な観光開発により財政破綻し財政再建団体となっている。また、夕張メロンの産地や映画「幸福の黄色いハンカチ」の舞台として有名である。穂別町厚真町安平町栗山町岩見沢市三笠市芦別市南富良野町および占冠村に接している。夕張市役所の所在地と電話番号は右記の通り。夕張市本町4丁目2 TEL (0123) 52-3170。夕張市役所に勤務している公務員に、期間限定で東京都から出向きした人がいた。

:市が財政再建途上のため観光施設も短期間にいろいろな点で変化がある可能性があるので考慮すること。

着く[編集]

飛行機で[編集]

新千歳空港が最寄の空港である。新千歳空港駅から1駅目の南千歳駅で石勝線に乗り換える。特急列車は新夕張で乗り換えとなる。南千歳から夕張まで直通する普通列車もある。

列車で[編集]

市の南側に石勝線の新夕張駅があり、札幌方面から特急「スーパーとかち」と、「スーパーおおぞら」の一部列車が停車する(上下各7~8本)。この駅から市の中心駅である夕張駅へ通じる支線が通じているが、本数が少ないので注意されたい。新夕張駅の電話番号は TEL (0123) 58-2611(休日休業)。

バスで[編集]

  • 夕張鉄道(夕鉄バス)が、新さっぽろ駅から長沼・由仁経由の「札幌急行線」、新さっぽろ駅前から野幌・江別・栗山経由の「夕張・栗山・長沼・南幌・江別・新さっぽろ線」の2路線が中心市街地の夕鉄本社ターミナルへ乗り入れている。それぞれ、1日2~4往復。夕張鉄道 TEL (0123) 56-5602。
  • 札幌駅前ターミナル・レースイリゾート間に都市間バス「高速ゆうばり号」3往復がある。所要時間は1時間39分、運賃は¥1,750、運行は北海道中央バス TEL (011) 231-0500。
  • 冬季限定で、JR千歳駅・新千歳空港からホテルシューパロまでの直行バスがある。夕張鉄道と北海道中央バスの共同運行で、1日4往復。新千歳空港から夕鉄本社バスターミナルまでは1時間4分、¥1,440。

車で[編集]

  • 市の南側に国道274号が通っている。新夕張まで札幌からおよそ66kmである。平行して道東自動車道が千歳恵庭ジャンクションから通じており、夕張インターチェンジが最寄りである。
  • 中心市街地方面へは栗山・長沼方面から道道3号が到達している。札幌から約64kmである。

動く[編集]

列車で[編集]

市内には、7つの駅がある。この区間の列車は1日4~5往復しかないので、行動計画には充分注意されたい。

石勝線(せきしょうせん)
(川端駅) - 滝ノ上駅 - 新夕張駅 - 沼ノ沢駅 - 南清水沢駅 - 清水沢駅 - 鹿ノ谷駅 - 夕張駅

バスで[編集]

市内には夕張鉄道が運行されている。公式サイトにて路線図や時刻表がPDFファイルにて配布されているので、確認されたい。夕張鉄道

滝の上駅前バス停 - 十三里駅前バス停 - 新夕張駅バス停 - 沼ノ沢駅前バス停 - 清水沢駅前バス停 とは、1つのバス路線で繋がっており、石勝線の代替え手段としても利用できる。

また、黄色いハンカチロケ地前バス停も存在する。

足で[編集]

中心市街地は歩いて巡るのがよい。

観る[編集]

ゆうばりリゾート  
夕張市と第三セクターが作った施設を、市が財政破綻した後に整理したうえで運営のために作られた組織。石炭博物館、炭鉱生活館、ゆうばり化石館、世界のはくせい館、SL館、旧北炭鹿ノ谷倶楽部(夕張鹿鳴館)*、夕張市美術館*、郷愁の丘昭和レトロ館、北の零年「希望の杜」*、幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば*、郷愁の丘夕張キネマ館、レースイの湯*といった諸施設を運営している。「ぐるっとパス」を購入する利用日1日はすべての施設を何度でも見学できる。* の施設は単独の料金設定があるが、その他はパスがないと入れない。施設老朽化のためいくつかの施設の運営をやめることを市に申し出でいるので来年度は該当する施設の入館が出来なくなる予定。5月中旬から10月中旬まで営業。
 所在  夕張駅から北木2.5kmの石炭の歴史村と夕張市街地周辺。  電話  (0123) 52-3456  WEB  [1]
 開場時間  9:30~17:00  料金  ¥3,150(小¥2,100、4~6歳¥1,260)。


夕張市美術館  
佐藤忠良、斉藤清、大黒孝義、炭鉱画家の作品やピカソ、シャガールなど幅広い作品を収蔵している。ゆうばりリゾートの管理施設だが単独で見学できる。5月中旬から10月中旬まで開館。
 所在  夕張駅から徒歩15分。  電話  (0123) 52-0930  WEB  
 開場時間  9:30~17:00  料金  ¥700(中・高¥500、小¥300)。


幸せの黄色いハンカチ想い出ひろば  
炭鉱住宅に映画で使われた車やジオラマが設置され、高倉健、倍賞千恵子に似た人形を置いて映画の名場面を再現している。
 所在  鹿ノ谷駅から南に約2.5km。  電話  (0123) 52-3456  WEB  
 開場時間  9:30~17:00  料金  ¥500(小¥300)。


めろん城  
夕張メロンを加工した製品の研究開発などを行っている施設。メロンブランデーやリキュールの製造過程を見学することができる。隣接して製品その他のみやげ物を販売している夕張物産館「カサブランカ」がある。
 所在  夕張駅から北に約6km。  電話  (0123) 53-2727  WEB  
 開場時間  9:30~16:30  料金  入館無料。


三菱大夕張鉄道の車両  
大夕張炭鉱の運炭鉄道の客車や石炭車など6両が保存されており、北海道遺産および近代化産業遺産群に指定されている。
 所在  夕張鉄道バス「南部」下車。

遊ぶ[編集]

夕張本町商店街  
昭和の雰囲気が残る商店街。ぶらぶらするのによい。
 所在  夕張駅から約1km。
マウントレースイスキー場  
4本のリフトと1本のゴンドラがあり19のコースを持つスキー場。
 所在    電話  (0123) 52-5151  WEB  [2]
 営業時間  8:45~19:00  料金  1日券¥4,515(12月中旬までと3月下旬は¥3,570)。
ユーパロの湯  
1996~2010年に「ユーパロの湯」、2013~2015年に「夕鹿の湯」として営業していた施設が、2016年に営業を再開した。旧北炭化成工業所の大煙突が目印である。泉質はナトリウム・カルシウム含有塩化物強塩泉。
 所在  夕張市日吉14番地、夕鉄バス「黄色いハンカチロケ地前」から徒歩5分。  電話  (0123) 57-7726  WEB  [3]
 営業時間  10:00~24:00  料金  ¥600(小¥200)

買う[編集]

北海道物産センター夕張店  
夕張の土産品を購入できる施設。国道274号「石勝樹海ロード」沿いにある。
 所在  夕張市楓33。  電話  (0123) 58-3331  WEB  [4]
 営業時間  冬期 9:00~16:00、夏期 9:00~18:00  値段  

おみやげ[編集]

夕張メロン  
全国的にも知名度が高い夕張市の特産品。6~9月頃がシーズン。一例としてJA夕張を紹介したが市内では直販店があるので、各自情報収集されたい。
 所在  JA夕張JA夕張ギフトセンター


「うさぎや」のシナモンドーナッツ  
シナモンシュガーの揚げ餡ドーナッツ 昔からの変らない味。餡子が甘すぎずとてもおいしい。1つ¥60と安価もうれしい。地方にも発送してくれる。
 所在    電話  (0123) 52-4533  WEB  
 営業時間    値段  1個¥60。


夕張長いも  
高い糖分と栄養価が特徴。収穫時期は11月~12月である。


花豆缶詰  
花豆を原料として作り、缶詰にしたもの。甘みを抑えた味で、お酒のつまみにも最適。

食べる[編集]

安食堂[編集]

鹿の谷3丁目食堂  
カレーそばで有名だった「藤の家」の味を継ぐお店。
 所在  夕張市末広1丁目 バリー屋台内。  電話  (0123) 52-3338  WEB  
 営業時間  11:00~18:00  予算  カレーそば ¥680


吉野家 本店  
老舗蕎麦屋。
 所在  夕張市末広1丁目 バリー屋台内。  電話  (0123) 52-2448  WEB  
 営業時間  11:30〜16:00(材料が無くなり次第閉店)、定休日 月曜  予算  カレーそば ¥700

中級[編集]

レストラン ルピナス  
ホテルマウントレースイ内のバイキングレストラン。期間限定で夕張メロン食べ放題実施。
 所在  夕張市末広2-4 ホテルマウントレースイ。  電話  (0123) 52-3456  WEB  [5]
 営業時間  11:30~14:00  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

ゆうばり屋台村  
夕張駅のすぐそばにある屋台村。通称「バリー屋台」。
 所在  夕張市末広1丁目。  電話    WEB  [6]
 営業時間  店舗による  料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

夕張フォレストユースホステル  
 所在  沼の沢駅から約2.1km。  電話  (0123) 57-2535
 FAX  (0123) 57-2286
 WEB  [7]
 時間  チェックイン 15:30 チェックアウト 10:00   料金  非会員2食付¥5,860。

中級[編集]

ホテルシューパロ  
 所在  夕張駅から北へ約1.4km。  電話  (0123) 52-2400  WEB  [8]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥9,600~。


合宿の宿ひまわり  
旧「北海道立夕張北高等学校」の校舎を改装した珍しい宿泊施設。元が学校なだけあって、体育関係の施設が充実している。但し少ない人数には向かず、大勢の人が泊まるには最適な施設となっている。自動ロックではない。最大で500人が収容出来る。
 所在  夕張市末広2-4。  電話  (0123) 52-3456  WEB  [9]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00 休業日は要確認  料金  コースにより変わるのでサイトにて要確認。

高級[編集]

ホテルマウントレースイ  
スキー場に直結した天然温泉のあるリゾートホテル。全室無線LAN完備。
 所在  夕張駅前。  電話  (0123) 52-2111  WEB  [10]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥10,000程度だがスキーシーズンは増額。

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 夕張市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「夕張市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。


wts:Category:Yubari WikiPedia:夕張市 Dmoz:アジア/日本/北海道/市町村/夕張市/