何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

墾丁国家公園

提供: Wikitravel
台湾南西部 : 屏東県 : 墾丁国家公園
移動先: 案内検索

墾丁国家公園(ケンディンこっかこうえん)は屏東県の恒春半島にある国家公園であり、台湾最南部の風光明媚な地域である。


分かる[編集]

台湾人にも南国情緒を感じさせるらしく、リゾート地となっている。フィリピン方面に望むバシー海峡に面する。夏季にはマリンスポーツも盛んである。

歴史[編集]

風景[編集]

動植物[編集]

気候[編集]

恒春の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)20.621.123.125.226.927.928.327.927.426.324.021.625.0
降水量 (mm)25.727.719.943.5163.9371.3396.3475.2288.3141.943.220.62,017.5
データ出典

着く[編集]

  • 台北松山空港から高雄小港空港へ約50~60分(立栄航空1日9便、復興航空1日6便、遠東航空1日6便、華信航空1日5便)。空港からバス(中南、屏東、高雄、國光客運)で墾丁まで約2.5~3時間、250~350元程度。また、空港からタクシーなら2時間弱、一人300~350元。
  • 台北松山空港から恒春五里亭空港へ約75分(立栄航空1日5便、華信航空)。空港からバスで墾丁まで約30分。飛行機の便数が少ないので注意。
  • 台北から台湾高速鉄道で高鉄左營駅まで行き、バスで墾丁、鵝鑾鼻まで。

料金/許可[編集]

動く[編集]

観る[編集]

鵝鑾鼻 (がらんび、オルァンビー)  
恒春半島でも東側の台湾島最南端の地。灯台(鵝鑾鼻燈塔)が有名。

遊ぶ[編集]

ダイビングショップ[編集]

麗島潜水 (リーダオダイブ)  
台湾人1名日本人1名によるダイビングショップであるが、高雄からの送迎や宿泊手配まで行なっている。
 所在  屏東県恒春鎮大光路107-1号。  電話  08-8867393  WEB  [1]
 営業時間  不定。  料金  

買う[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

シーザーパークホテル墾丁 (墾丁凱撤大飯店)  
墾丁大街の南のはずれにある、高級リゾートホテル。1986年に開業した、台湾で最初の5つ星ホテルとして知られている。2006年にバリ島のテイストをふんだんに取り入れたデザインに改装されている。墾丁エリアでは有名なホテルでツアーでもよく利用される。繁華街も比較的近く便利。
 所在  恒春鎮墾丁路6号  電話  (+886-8)-886-1888
 FAX  (+886-8)-886-1818
 WEB  [2]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  1泊10,000元~

宿泊所[編集]

キャンプ[編集]

野宿[編集]

気を付ける[編集]

出かける[編集]

外部リンク[編集]



この記事「墾丁国家公園」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。