何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

台北市/士林区

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
士林夜市

士林区台北市の区。東を萬里郷・汐止市、西を淡水河を隔てて蘆州市・三重市・五股郷、南を大同区中山区内湖区、北を北投区・金山郷と接している。故宮博物院や士林夜市などで有名。


着く[編集]

観る[編集]

故宮博物院・至善園・至徳園  
中華民国政府が台湾に移ってきたときに持ち込んだ中国大陸の文物を中心に展示されており、展示物の量と質の高さから世界三大博物館のひとつに数えられることもある。観覧に要する時間は3時間を越えるだろう。故宮博物院には至善園と至徳園の二つの公園が附属している。周辺には食堂などはなく中にもわずかにカフェなどがあるだけなので、食事はあらかじめ別の場所(剣潭駅周辺など)で済ませておいたほうがよい。また帰りの際は入口付近にたむろするタクシーに注意すること。ぼったくりタクシーが一定割合いるので、バスに乗るか少し歩いて道沿いでタクシーを拾ったほうがよい。
 所在  MRT淡水線士林駅からバスまたはタクシー・一つ手前の剣潭駅からバスに乗ると座れる。  電話  -  WEB  [1]
 開場時間  博物院:9:00~17:00(年中無休)、至善園:7:00~19:00(月曜休み)、至徳園は制限なし。  料金  博物院大人160元、至善園は10元。
故宮博物院・至善園・至徳園


士林官邸  
国民政府が台湾に移転後、蒋介石が官邸として用いていた建物と庭園。蒋介石の死後も夫人の宋美齢が住居としてそのまま使用していたため、その内部は一般人にはほとんど知られることがなかったが、宋美齢がアメリカへ移住した後、1990年代の終わり頃から庭園などその一部が一般にも公開されるようになった。蘭園やバラ園などが有名。
 所在  台北市士林区中山北路五段460巷1号、MRT淡水線士林駅下車  電話  (+886-2) 2881-2512  WEB  [-]
 開場時間  平日 8:00~17:00、休日 8:00~19:00  料金  入館無料。
士林官邸


天母棒球場  
兄弟エレファンツなどが使用する野球場。台北には他に台北県新莊市にも球場がある。
 所在  台北市忠誠路二段77號、MRT淡水線芝山駅より路線バスまたは送迎バス  電話  -  WEB  [2]
 開場時間  -  料金  内野席300元など。
天母棒球場


芝山岩惠濟宮  
芝山岩の上にあるお宮。200段あまりの階段を上っていく。
 所在  台北市至誠路一段326巷26号、芝山駅から徒歩15分、士林駅からバス。  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  入館無料。
芝山岩惠濟宮


学務官僚遭難の碑  
日本統治時代に反日勢力によって殺された6人の日本人教職者を記念した碑。
 所在  芝山岩惠濟宮から東のほうへ10分ほど歩く。  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  無料。
学務官僚遭難の碑

遊ぶ[編集]

士林夜市  
台北最大の夜市。剣潭駅西側から士林駅のほうへ夜市が伸びている。剣潭駅前には屋内の屋台街があり、雨が降っても営業している。2階は駐車場になっている。
 所在  MRT淡水線剣潭駅前から士林駅の方へ広がる。
士林夜市


天母  
日本やアメリカなど外国企業の駐在員が多く住む地域。それにともなって雰囲気のあるカフェなどが多い。
 所在  MRT淡水線芝山駅から徒歩またはバス。

買う[編集]

大葉高島屋  
天母にある高島屋。紀伊国屋が出店している。芝山駅からシャトルバスがある。
 所在  臺北市忠誠路二段55號  電話  (02) 2831-2345  WEB  [3]
 営業時間  11:00~21:30、~22:00(休前日)  値段  -
大葉高島屋


新光三越天母店  
天母にある三越。芝山駅からシャトルバスがある。
 所在  台北市天母東路68號  電話  (02)2875-6000  WEB  [4]
 営業時間  11:00~21:30、~22:00(休前日)  値段  -
新光三越天母店

食べる[編集]

安食堂[編集]

士林臨時市場  
台湾料理の屋台が溢れる。臭豆腐、蚵仔煎、生煎包など。
 所在  MRT淡水線剣潭駅1番出口前すぐ。
士林臨時市場

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

猫花園  
台北でも最も猫の多い猫カフェの一つ。
 所在  MRT淡水線芝山駅西側すぐ。  電話  (02) 2835-3335  WEB  [-]
 営業時間  12:00~23:00  料金  -
猫花園

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

連絡する[編集]

気を付ける[編集]

故宮博物院から帰る際にタクシーの利用には注意が必要。博物院入口にたむろするタクシーの運転手から日本語で声をかけられるが、それに乗車すると、乗車料金をぼったくられたり、頼んでも無いのにお茶の問屋につれて行かれてお茶を買わされたりする。

外部リンク[編集]


変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト