何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

千葉県

提供: Wikitravel
日本 : 本州 : 関東 : 千葉県
移動: 案内検索
千葉県の県花「菜の花」(マザー牧場、富津市)

千葉県(ちばけん)は関東地方南東部に位置する県であり、本州の南東部で太平洋に突き出した房総半島をほぼ県域としている。成田空港や東京ディズニーランドの所在地として知られる。 千葉県ホームページ


地方[編集]

大まかに分類すると県北部と南部に分けられる。千葉県を都会としてイメージする場合は主に北部の東京湾側、田舎としてイメージする場合には南部地域が該当する。 地域の分け方は以下のとおり。

  • 旧国名を用いて下総(房総半島の付け根)・上総(中部)・安房(房総半島先端)と分ける方法。
  • 接する海から外房(太平洋側)、内房(東京湾側)の分ける方法。


千葉県内の各地域
千葉地域千葉市習志野市
県庁所在地である千葉市と周辺地域。千葉市は政令指定都市であり人口が90万人の都市である。東京、横浜と比較すると観光都市としての性質は若干遅れをとっている感が否めない。主な観光スポットはレッサーパンダの「風太くん」で有名な千葉市動物公園、千葉城、幕張メッセなどを中心とした幕張新都心、埋立地の間に残されたラムサール条約登録湿地である谷津干潟など。プロ野球の千葉ロッテマリーンズやJリーグのジェフユナイテッド市原・千葉の本拠地でもある。
東葛地域船橋市柏市
県北西部。東京・埼玉に接する地域であり東京都のベットタウン的な要素が強く、県庁所在地の千葉市よりも東京との結びつきが強い。全国的に有名なテーマパーク「東京ディズニーランド」がある。主な都市は浦安市市川市船橋市松戸市・Jリーグ柏レイソルの本拠地である柏市など。
北総地域成田市香取市
県北部に位置し茨城県に接し、日本の空の玄関口にあたる成田国際空港がある。近年は千葉ニュータウンや成田ニュータウンなどの大規模ニュータウンが造成され、千葉地域のベットタウン的な要素が強い。主な観光スポットとして成田山新勝寺、国立歴史民俗博物館、佐倉城址公園、香取神宮などがある。主な都市は成田市佐倉市香取市など。
上総地域市原市木更津市
県中西部に位置し、東京湾に面する。石油コンビナートや製鉄所などが立地し京葉工業地域を形成する地域である。東京湾アクアラインが開通して以降、南房総観光の玄関口にあたる。主な観光スポットにはマザー牧場、富津公園、久留里城、東京ドイツ村などが挙げられる。主な都市は市原市木更津市富津市など。
東総地域銚子市茂原市
県東部に位置し、太平洋に接している。漁業が盛んな地域であり、全国屈指の港町の銚子市がある。また、平野には「干潟八万石」と呼ばれる大水田が広がっている。あまり知られていないが匝瑳市(旧八日市場市)などは植木栽培日本一の町である。夏場には九十九里浜でサーフィンや海水浴が楽しめる。また、海が近く自然が残っている上、都心への交通手段として総武横須賀線直通の外房線快速が運行している事から定年後の第二の人生を送るにも最適である。主な都市は銚子市山武市茂原市など。
南総地域館山市鴨川市
県の最南部、安房地域とも呼ばれる。年間を通して温暖な気候であり花栽培が盛んである。東京湾の玄関口に辺り、太平洋にも面しており夏場は海水浴が楽しめ、館山市には透明度の高い海水に珊瑚が点在する場所が有り、珊瑚の北限域と言われている。主な観光スポットとしてフラワーラインや鴨川シーワールド、勝浦海中公園などが挙げられる。主な都市は館山市南房総市鴨川市、朝市で有名な勝浦市など。

市町村[編集]

  • 千葉市 — 県庁所在地。県内の交通の要衝。パ・リーグ千葉ロッテマリーンズの本拠地である千葉マリンスタジアムや、東京モーターショーなどをはじめとする様々なイベントが開催される幕張メッセなどがある。
  • 浦安市 — 日本有数のテーマパーク群「東京ディズニーリゾート」がある街。
  • 佐倉市 - 日本100名城に選定される「佐倉城」があった。現在は、かつての城跡に隣接して国立歴史民俗博物館が位置する。また、西の長崎、東の佐倉と呼ばれるように蘭医学の地としても知られている。
  • 富津市 — 鹿野山の山麓には首都圏内で有名な牧場テーマパーク「マザー牧場」がある。
  • 銚子市 — 千葉県の最東端で利根川の河口付近に位置する街。古くから漁業と醤油の醸造で発展。日本一早い初日の出が見られる犬吠埼灯台などでも知られている。
  • 山武市 — 房総半島東部に位置し、南北約60kmにわたる海岸線「九十九里浜」に面する街。蓮沼海浜公園がある。
  • 勝浦市 — 日本三大朝市に数えられる勝浦の朝市は歴史が深く、多くの観光客が訪れる。
  • 香取市 — 日本で指折りの古社と伝わる香取神宮を有する。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定された「江戸まさり」佐原の町並みが今も残り、往時の繁栄を偲ばせる。伊能忠敬が壮年期を過ごしたのはこの地区。
  • 鴨川市 — 鴨川シーワールドはシャチのショーで有名。日蓮生誕の地であり、生家跡に建立された誕生寺(後に現在地に移転)がある。


その他の旅行先[編集]

千葉県の三大遠足スポット

千葉県下の学校で幼稚園~高校までの学生生活を送る中、「遠足で必ず一度は行くだろう」という鉄板スポットを3つ列挙したもので、挙げられているスポットは以下の3か所である。

実際に千葉県の学校に「遠足はどこに行きましたか?」という統計を取った裏付けがある訳ではないので、都市伝説的に流布しているのやもしれないが、とは云うもののいずれの場所も観光スポットとして1日滞在して充分楽しむ事ができる場所であることには間違いない。

  • 南房総国定公園 — 房総半島南部の内房「富津岬」から外房「太東崎」までの海岸線一帯を中心に指定された国定公園。国定公園に指定されている範囲には海水浴場や南総の自然が体感できるレジャー施設等が多い。主な名所は富津岬、鋸山、鹿野山、勝浦海中公園、清澄山など。


分かる[編集]

千葉県の位置

概要[編集]

本州南東部から太平洋に突き出た房総半島全域が県域である。四方を海と川で囲まれているので島ではないが陸路による移動が出来ず、船か橋を渡らなければならないのが特徴である。北西は江戸川を境に東京都埼玉県、北は利根川を境に茨城県と接する。また東京湾の対岸には神奈川県があり、自動車専用の橋梁・隧道「東京湾アクアライン」が両県を結んでいる。

北西部および東京湾岸は、東京のベッドタウンおよび京葉工業地帯として都市化が進んでいる。シェアのほとんどを占めており、醤油生産地として知られている。

東部・南部は広大な田園地帯が広がっており、房総丘陵や九十九里浜など自然が多いと共に、田畑と漁港が多い。日本国内において農業出荷額は北海道に次いで2番目に多く、また太平洋からもたらされる海産物の漁獲量でも全国で上位に位置していることから、関東地方の食料庫と形容する人もいる。


気候[編集]

三方を海に囲まれる千葉県では「冬に暖かく、夏には涼しい」という海洋性の温暖な気候である。県南部では太平洋の暖流(黒潮)の影響により、冬でも霜が降りるのはほとんど稀であり、植物の育成には適した環境と言える。その為、房総半島の南部では花栽培が盛んに行われている。

参考:千葉市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)4.76.59.613.318.521.925.126.823.219.314.19.216.0
降水量 (mm)107.0112.081.5113.5100.5124.5115.5168.5158.5335.0109.5200.01,726
データ出典

観光シーズンとしては年間を通じてオールシーズン楽しむことができると言えるだろう。1月下旬~4月の初春にかけて県の花でもある「菜の花」を初めとした花見を楽しむ事ができ、館山市のフラワーロードやマザー牧場では菜の花が満開になる。海に囲まれた千葉県では7月~8月の夏盛りでは南総の各海岸では海水浴場が開かれ、海水浴やサーフィンを楽しむことができる。10月~11月下旬には養老渓谷を初めとする房総丘陵帯にて紅葉狩りによるハイキングを楽しむ事ができ、冬場は温暖な気候から積雪はほとんどなく、スキーなどの様ないわゆる「ウィンタースポーツ」は楽しめないが、東京ディズニーリゾートや成田山などの観光スポット巡りがしやすいと言える。

観光案内[編集]

千葉県観光協会 所在  千葉市中央区富士見1-12-7。千葉県観光物産センター2階。  電話  (043) 225-9170  FAX  (043) 225-9198  WEB  [1]

着く[編集]

飛行機で[編集]

海外からは成田市にある成田国際空港を利用する。 国内からは隣の東京都にある東京国際空港(羽田空港)を利用する。羽田空港からは京成電鉄や東京モノレールを経由してJR線の他、高速バスが千葉県内の各都市とを結んでいる。

列車で[編集]

東京から千葉県へはいくつかの鉄道路線があるが、大半は北西部のベッドタウンへの鉄道である。東部・南部へは以下の特急列車がある。

JR線 特急列車

  • しおさい(総武本線) — 東京~千葉~八街~銚子(2時間、¥3,510)
  • あやめ(成田線) — 東京~千葉~佐原(1時間20分、¥2,520)
  • わかしお(外房線) — 東京~蘇我~安房鴨川(1時間50分、¥3,510)
  • さざなみ(内房線) — 東京~蘇我~館山(1時間50分、¥3,510)

以上とは別に東京上野から水戸方面に向かう特急「フレッシュひたち」が柏に停車する。

成田空港へ向かう場合、成田空港へのアクセスを目的とした成田エクスプレス (N'EX) を利用するのがお勧めである。成田エクスプレスは多摩(八王子三鷹)方面、埼玉(大宮池袋)方面、横浜方面の3方面から東京駅を経由して空港へ向かう。※成田エクスプレスは都心の主要駅から空港へアクセスすることが目的であるため、県内を移動するための手段としては適していない。

成田エクスプレス 主な停車駅

  • 多摩方面 — 高尾~八王子~新宿~渋谷~東京~成田空港
  • 埼玉方面 — 大宮~池袋~新宿~渋谷~東京~成田空港
  • 横浜方面 — 大船~横浜~品川~東京~成田空港

車で[編集]

東京方面から首都高速湾岸線、東関東自動車道、京葉道路が通じている。また、神奈川県川崎市から東京湾を横断する東京湾アクアライン(普通車¥3,000)が通じている。

バスで[編集]

千葉県内の主要スポットである東京ディズニーリゾートおよび成田国際空港と主要都市間とを結ぶ長距離高速バスが運行されており、近距離高速バスとして東京都、神奈川県から東関東自動車道や東京湾アクアラインを経由して県内の各都市間を運行している。 また、羽田空港~県内各所および成田空港~関東近郊の都市とを結ぶ空港連絡バスによる路線もある。

長距離高速バス[編集]

成田空港から

  • ポーラスター(宮城県)…至:仙台駅
  • 夜間高速バス(京都府)…京都駅-至:南海なんばバスターミナル — ※銚子駅始発

東京ディズニーリゾートから

  • いわき線(福島県)…至:いわき駅
  • ファンタジア名古屋号(愛知県)…千種駅前-至:名古屋駅
  • ドリーム京都号(京都府)…大津駅-至:京都駅八条口
  • ドリーム大阪号(大阪府兵庫県)…新大阪駅-大阪駅-至:神戸三宮
  • 奈良線(奈良県)…天理駅-JR奈良駅-至:近鉄奈良駅
  • 和歌山線(和歌山県)…堺駅-JR和歌山駅-至:南海和歌山市駅

近距離高速バス[編集]

東京都から

  • 上野駅~至:西船橋駅、東京ディズニーリゾート、海浜幕張駅、千葉中央駅
  • 東京駅~至:安房鴨川駅、君津駅、勝浦駅、木更津駅、青堀駅、館山駅、銚子駅、八日市場駅
  • 品川駅~至:木更津駅
  • 新宿駅~至:東京ディズニーリゾート

神奈川県から

  • 川崎駅~至:東京ディズニーリゾート、木更津駅
  • 横浜駅~至:東京ディズニーリゾート、五井駅、木更津駅

船で[編集]

  • 矢切の渡し — 江戸川を渡り葛飾区と松戸市を結ぶ渡し舟。乗船自体が観光の対象ともなっている。(¥100)[2]
  • 東京湾フェリー — 東京湾を横断し、横須賀市久里浜港と富津市の金谷港を結ぶ。(40分、¥500)[3]

動く[編集]

千葉県内の移動は原則、車と考えておいた方が良いだろう。東京に近い地域(東葛、千葉地域)では、鉄道の本数も多く移動がしやすいのだが、南総や九十九里浜方面に向かおうとすると急激に鉄道の本数が少なくなるからである。また、主だった観光スポットも駅から離れた場所にあったりして、駅に到着してもそこからバスやタクシーに乗り換えるという手間がある(そのバスの本数も1時間に1本程度と少なかったりするのだが…)

  • 千葉県の路線に総武快速線が乗り入れているが、総武快速線の終着駅から先になると単線になる等の理由から本数が激減し、1時間に1~3本程度位になる。該当駅は内房線だと君津駅、外房線だと上総一ノ宮駅、総武本線だと佐倉駅、成田線だと成田駅が該当する。
  • JRの企画キップである「ホリデーパス」のエリアとして千葉県の一部が含まれるが、南は木更津・茂原まで、九十九里方面は成田までと県内全域は網羅されておらず、千葉県内の移動としてはお得感があまりない。

一方、車での移動と考えた場合、九十九里道路やフラワーライン、東京湾アクアラインなどドライブには最適な道路が要所にあるので、千葉県の都心部より離れた場所への移動には車がお勧めである。

企画乗車券など[編集]

  • 南房総フリーキップ木更津茂原以南のJR線やJRバス、区域内のほとんどの他社線やバスの普通席が乗り放題になる、3日間有効のフリーキップ。フリー区間までは特急・急行の指定席が利用できる(列車によって細かい利用条件があるので、詳細はHP参照)。  料金  東京都区内発大人 ¥7,500ほか  WEB  [4]

列車で[編集]

千葉県内の鉄道網(JR東日本)

各地域へ[編集]

千葉県におけるJRの中心駅は千葉駅である。JRを利用して各地域へ移動する際には以下の路線を利用する。

千葉駅発JR路線

  • 市川・新宿方面 - 中央総武線(1・2番ホーム)
  • 木更津・館山・安房鴨川方面 - 内房線(3・4番ホーム)
  • 茂原・勝浦・安房鴨川方面 - 外房線(5・6番ホーム)
  • 東金方面 - 東金線(5・6番ホーム)
  • 成東・銚子方面 - 総武本線(7・8番ホーム)
  • 成田・銚子方面 - 成田線・成田エクスプレス(9・10番ホーム)
  • 東京駅に乗り換え無しで行くには総武快速線に乗る事。

またJRを利用して東葛地域北部(柏市・松戸市)へ移動するには、

  • 一度東京へ出て日暮里駅から常磐線を利用する。
  • 西船橋駅から武蔵野線で新松戸方面へ向かう。
  • 成田駅から成田支線(我孫子線)を利用する。


内房線と外房線


房総半島を走る鉄道路線には西側東京湾岸に沿って走る内房線と、東側太平洋沿岸を走る外房線がある。共に千葉駅より発着し蘇我駅で分岐するのだが、内房線・外房線の終着駅が鴨川市の安房鴨川駅であることから両路線には行先表示幕「安房鴨川行」がある。そのため、路線を確認しないで表示幕だけで判断して、間違えて乗車してしまう人がいるという話をちらほら聞く。土地に不慣れな上、急ぎの際には乗車の際に駅員に経路を確認して間違えないように気をつけたいところである。下手すると房総半島を一周することになりかねないが、それもまた旅の一つの形なのだろうか…

同様に成田線総武本線に「銚子行」があるので注意。佐倉駅で方面が分岐し、成田線は成田駅経由(北回り)、総武本線は成東駅経由(南回り)である。

千葉駅から県南へ移動する際に「安房鴨川行」の表示幕を目印にして、外房線と内房線を間違えて乗車してしまうケースがしばしば聞かれる。ここでは両路線の主な停車駅について抜粋する。

主な外房線駅
千葉、蘇我、土気、大網、茂原、上総一ノ宮、大原、御宿、勝浦、安房小湊、安房鴨川
主な内房線駅
千葉、蘇我、五井、姉ヶ崎、木更津、君津、佐貫町、浜金谷、保田、富浦、館山、千倉、安房鴨川

春先になるとJR東日本千葉支社管内でストライキによる運休が度々発生するので、そのシーズンに鉄道による移動を行う際にはあらかじめニュースやJRのサイトなどで運行状況などを調べておいたほうがよい。


主要スポットへ[編集]

東京ディズニーリゾートへ 東京ディズニーリゾート(舞浜駅)へ行くには蘇我駅から京葉線を利用する。千葉駅から蘇我駅へ行くには外房線または内房線など外房線区間経由線に乗る事。また中央総武線からは西船橋駅で、武蔵野線の東京駅行に乗り換えると京葉線を経由して舞浜駅に行くことが可能。

成田空港へ 成田空港へ移動するには、千葉県外からあれば成田エクスプレス (N'EX) や上野発のスカイライナー(京成電鉄)があるが、県内から利用するには停車駅も少なくコストがかかる。JRであれば中央総武・成田線を経由する総武快速線(エアポート成田)、京成電鉄の特急成田空港行等を利用する。※注:利用する航空会社によって空港第2ビル駅成田空港駅とで異なるので事前に確認の事。

車で[編集]

東京都心に近い地域を除けば、バスや鉄道などの交通機関は経路の網羅性の薄さや本数の少なさから利便性は無い。千葉市より東部・南部では専ら車社会である。観光でも車で移動するのが無難である。

車で各方面に向かう際に以下の高速道路を利用する事ができる。また柏市へは千葉市と直接結ぶ高速道路は無いものの、東京方面より常磐自動車道が通過している。

  • 千葉→市川(東京) — 京葉道路(北ルート、首都高7号 小松川線に接続)か東関東自動車道(南ルート、首都高湾岸線に接続)東京ディズニーリゾートへは東関東自動車道を利用。
  • 千葉→成田 — 東関東自動車道
  • 千葉→東金 — 千葉東金道路
  • 千葉→館山 — 館山自動車道(富津から富津館山道路に接続し、館山へ。)
  • 千葉→柏 — 通過する高速道路が無いので国道16号で。

現在県内に設置されている高速道路は千葉市を経由するようになっているが、現在(2007年時点)アクアラインとを結ぶ圏央道の計画により、木更津市から東金市(千葉東金道路)までを結ぶ道路が建設されている。現在、2007年3月21日に木更津JCT(館山自動車道)から木更津東ICまで供用中である。

尚、車での移動の際には交通事故に気を付けること。千葉県は国内交通事故発生件数でワースト5の常連であり、ドライバーのマナーの悪さも指摘されている。例えば主要道路である国道16号線では京葉工業地帯の工場群が有る事もあり、タンクローリーなど輸送トラックが引っ切り無しに走っている。また、房総方面ではコンクリート用の山砂を運搬する大型ダンプなどが狭い山道を多く通行している。これらの車が制限速度オーバーで走っていたりするので、衝突事故の被・加害者にならないように注意が必要。

また、県内の道路事情として一部の国道を除いては未だに整備が行き届かず、一車線の狭い道が主要道路だったりする。海水浴シーズンに館山や九十九里浜方面に向かうと大渋滞に遭うことが充分予想されるので、自家用車で移動する際は余裕を持って計画をたてるようにしたい。

バスで[編集]

高速バスは、東京都心を京葉道路を利用するルートやアクアラインを利用するルートにより、都心から県内の各拠点へと移動するというルートは充実しているのだが、県内の各拠点同士を結ぶネットワーク網は殆ど無い。高速バスで県内移動するのは難しいと思われるが、千葉駅から房総半島を縦断して安房鴨川駅まで「カピーナ号」が運行されている。カピーナ号情報

観る[編集]

東京ディズニーリゾート — 言わずと知れた、日本国内で最も有名なテーマパーク群。千葉観光=ディズニーランドと思われるくらいメジャーなスポットである。詳細は東京ディズニーリゾートの記事を参照。  所在  浦安市。

マザー牧場 — 鹿野山の山麓にある観光牧場。牛の乳しぼり体験や羊の大行進を見る事ができ、ジンギスカン鍋や搾りたての牛乳で作ったソフトクリームを食することができる。南房総観光を行う上で押さえておきたい観光スポットであり、千葉県内における最もメジャーな遠足スポット。  所在  富津市。

東京ドイツ村 — 自然との共生をコンセプトとした観光向けのカントリーファーム。  所在  袖ケ浦市。

九十九里浜、一宮海岸(一宮町)
九十九里浜 — 県東部に位置し、太平洋に面する約60kmの海岸。夏場はサーファーや海水浴客でにぎわう。  所在  旭市から一宮町にかけての太平洋沿岸。

月の沙漠 — 御宿町にある海岸(御宿海岸)。童謡「月の沙漠」の発祥地である。  所在  御宿町。

観音堂
笠森寺 — 坂東三十三箇所の第三十一番札所で別名「笠森観音」。見所は大岩の上に建てられた本堂(観音堂)であり、国の重要文化財に指定されている。  所在  長南町。
地獄覗き(鋸南町)
鋸山 — 富津市と鋸南町の境にある山で標高327.9m。山全体を乾坤山日本寺がその寺域としている。この寺は聖武天皇の勅詔と光明皇后の令旨を受け、関東最古の勅願所として725年に行基により開かれたものである。山頂からは東京湾を一望する事ができる。山頂へ行くにはロープウェイを利用する事ができる。  所在  富津市・鋸南町。
粟又の滝遊歩道(大多喜町)
養老渓谷 — 大多喜町から市原市にかけて流れる養老川によって形成された渓谷で、秋の紅葉のシーズンともなると赤や黄色で彩られた渓谷の景色は絶景である。養老川沿いには十数軒の温泉宿があり、温泉と共に渓谷の景観を楽しむことができる。大多喜町は歴史的には徳川四天王の一人、本多忠勝が10万石で大多喜城の城主になった事でも知られる。  所在  大多喜町・市原市。

香取神宮 — 古来より皇室から篤い崇敬を受ける神社。国譲りの神話で功績のあった経津主大神を祀る。延喜式神名帳によれば、当時神宮を称したのは当神宮と伊勢(三重県)、鹿島(茨城県)のみであった。鹿島神宮、氷川神社(埼玉県)とともに関東における近代勅祭社の一つとして、現在も祭礼の際に天皇より勅使が遣わされる。創建は紀元前643年と伝えられ、関東地方屈指の古社である。当神宮所蔵の『海獣葡萄鏡』は国宝に指定されているほか、国指定重要文化財の『古瀬戸の狛犬』など多くの文化財を収蔵する。  所在  香取市

中山法華経寺 — 日蓮の霊跡であり、日蓮宗大本山の一つ。文応元年(1260年)、本人が最初に開いた寺と伝わる。当時、彼は過激な布教活動により迫害を受け、この地に逃れていた。国宝『観心本尊抄』『立正安国論』(ともに日蓮真筆)を収蔵する。  所在  市川市

鴨川シーワールド — シャチの展示飼育で著名な水族館。彼らがトレーナーとともに織り成すダイナミックなパフォーマンスショーには定評がある。シャチと触れ合える体験型イベントも人気。1998年には、飼育下における個体の繁殖に日本で初めて成功した施設であり、学術研究の分野でも名高い。シャチ以外にもイルカやアシカなどの海獣や魚類を飼育展示する。  所在  鴨川市

遊ぶ[編集]

ゴルフ  
羽田や成田を離発着する航空機から房総半島の丘陵地帯を上空から見ると、あちこちにゴルフ場が点在している様子が確認できる。千葉はゴルフ場のメッカとなっており、東京都心からも近く安い料金でプレーできる事が魅力。


海水浴  
南房総や九十九里浜では夏季になると海水浴やサーフィンを楽しむ事ができる。2006年まで千葉県は海水浴場数日本一であったが、2007年は新潟県の76ヶ所に続く75ヶ所で2位となった。県内の海水浴客数では、1位九十九里町、2位勝浦市、3位御宿町となっている。

食べる[編集]

千葉県では周囲が海で囲まれていることから海産物が豊富であり、関連した料理や名産品を県内各地で食することができる。

外房地域
九十九里浜沿岸のいわゆる外房と呼ばれる地域には、銚子港をはじめとして良港が存在し、勝浦沖でちょうど暖流と寒流がぶつかることで両方の流れに乗ってくる魚介類が水揚げされる。
内房地域
東京湾沿岸の内房地域では、いわゆる「江戸前」と呼ばれるアサリや海苔といった海産物の養殖が木更津市や富津市を中心に行われている。


落花生  
千葉県における有名な畜産物の1つ。生産量日本一である八街市を中心に生産が行われている。
 所在  八街市


嶺岡牧場  
日本の酪農の発祥地とされている牧場である。
 所在  鴨川市


上総牛  
ブランド牛の1つ。絶品と評価される。


なめろう  
房総半島沿岸部周辺で食される、千葉を代表する郷土料理。鯵やイワシといった青魚と味噌・生姜などの調味料と一緒に粘り気が出るまでみじん切りにしたもの。千葉の居酒屋だったら大概置いてあると思われる。いわゆる「お酒のおつまみ」と言ったところ。


さんが焼き  
上記に挙げた「なめろう」を焼いたものの呼び名である。


孫茶  
上記に挙げた「なめろう」をご飯の上にのせてお茶をかけたものの呼び名である。


瓜の鉄砲漬  
塩漬けにした瓜に紫蘇で巻いた唐辛子を詰め、醤油で漬けたもの。
 所在  成田市など

飲む[編集]

マックスコーヒー (ジョージア・マックスコーヒー)  
千葉と茨城(主に常総地域)で販売されているご当地缶コーヒー。練乳を多く入れているのでコーヒーとしては非常に甘くカフェオレに近い。千葉をテーマにした作品で、たびたび「ネタ」として扱われる一品である。
 所在  千葉・茨城の自販機、コンビニなど。最近は販売地域が拡大し、東京・埼玉でも売っている所を見かける。
マックスコーヒー

気を付ける[編集]

大規模な暴走族は論外としても、運転マナーが悪い車両が多い。

アクアラインは、トンネル内の危険性が高いだけではなく、橋架部は時間を問わず横風が非常に強く共に危険であるとともに、通行料値下げによる大渋滞に見舞われる事が多くある。

子供の連れ去りに注意。千葉県では子供の連れ去り未遂が断続的に発生しており、家族連れの旅行では特に注意をお願いしたい。

出かける[編集]

  • 東京 — JR特急「あやめ」「さざなみ」「しおさい」「わかしお」を利用するのがお勧め。
  • 横浜市 — 高速料金は割高だが、東京湾アクアラインを利用してみるのも一興。途中で海ほたるPAも立ち寄っておきたい。
  • 鎌倉市 — 久里浜と浜金谷を結ぶ東京湾フェリーを利用するのがお勧め。
  • 鹿嶋市 — 鹿島神宮やJリーグ「鹿島アントラーズ」の本拠地として知られる。JR鹿島線(鹿島神宮行)の他、東京ディズニーリゾートと海浜幕張駅から関東鉄道の高速バスを利用できる。関東鉄道


Wikitravel Shared Logo 千葉県に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。



変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト