何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

八王子市

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
高尾山金比羅台から望む八王子市街地

八王子市(はちおうじし)は東京都多摩地域にある市。

分かる[編集]

八王子市は多摩地域に属する街の中でも山岳部が多い事から比較的広い面積を持ち、最も人口が多い(総人口581,594人・面積186.31km²。2012年7月1日現在)。街の構成として八王子駅周辺は商業施設や飲食店が集中する、いわゆる地方都市の様相を見せているが、多摩丘陵や高尾山・陣馬山など自然が豊富にある街でもある。かつては甲州街道中、最大の宿場町(八王子横山十五宿)として、また多摩地域の物資の集散地として栄えた。 現在、八王子駅周辺では再開発が進行中であり、またロードサイド店の進出も盛んである。市郊外には「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」や「ぐりーんうぉーく多摩」などの大型ショッピングセンターも出現している。神奈川県・山梨県との関所にあたっていた地方都市としての立場に変わりはない。

ミシュランの旅行ガイドで三ツ星観光地として紹介された、都内有数のハイキングスポットの高尾山がある街。また、20もの大学・短期大学が集積する全国有数の学園都市でもある。

歴史[編集]

戦国時代、この地を支配していた後北条氏によって深沢山(現在の城山)に拠点となる城が築城された。この山には牛頭天王の八人の王子が祀られていた事から八王子城と命名され、それがそのままこの地域の地名となった。江戸期になると五街道が整備され、その内の一つ、甲州街道が街を通過する事から八王子は宿場町として発展し、多摩地域における物流拠点として栄えた。 またこの街では養蚕業が盛んであり、絹織物の街ということで「桑の都または桑都(そうと)」とも呼ばれ、貿易港のある横浜まで絹糸を運ぶ荷車が通ったという町田街道は絹の道(日本のシルクロード)とも呼ばれた。

地域[編集]

市内の主な地域は以下の通り。

  • 八王子駅北口・京王八王子駅周辺(旭町、横山町、明神町)— 市の中心街。八王子東急スクエアやセレオ八王子北館、ヨドバシカメラ、京王八王子ショッピングセンター、ダイエー、ドン・キホーテなどの商業施設や飲食店が集中している。
  • 八王子駅南口周辺(子安町、万町)— 2010年再開発によりセレオ八王子南館(ビックカメラ等)やサザンスカイタワー八王子が開業した。八王子ロマン地下、ラウンドワン八王子店がある。
  • 西八王子駅周辺(千人町、散田町、元本郷町)— 八王子市役所の最寄り。甲州街道沿いにイチョウ並木があり、秋になってイチョウが色付くと八王子いちょう祭が開催される。西八王子ロンロン、ザ・マーケットプレイス八王子などの商業施設がある。
  • 京王線沿線(長沼、北野、めじろ台)— 多摩丘陵の北側にあたり、住宅街として発展してきた地域。平山城址公園や長沼公園などハイキングスポットがある。商業施設は、コピオきたの、京王リトナード北野、八王子綜合卸売市場がある。
  • 高尾(高尾・高尾山口) — 都民のハイキングスポット高尾山・陣馬山の起点である。
  • 城山周辺(元八王子) — 八王子城跡や大正天皇・昭和天皇が眠る皇室墓地「武蔵陵墓地(多摩御陵)」がある。
  • 八高線沿線(石川、宇津木、小宮)— ケンウッドやオリンパス、コニカミノルタ、東京精密などが入っている石川工業団地がある地域。
  • 滝山周辺(八王子IC周辺、加住) - 滝山城跡や都内初の道の駅「八王子滝山」がある。村内ファニチャーアクセス、ニトリなどの商業施設がある。
  • 横浜線沿線(八王子ニュータウン、片倉、みなみ野)— 新興住宅街として開かれている地域。MIOみなみ野、ホーマックスーパーデポ、アクロスモール八王子みなみ野、フレスポ八王子みなみ野、フードワン片倉店などの商業施設がある。
  • 多摩ニュータウン(南大沢、堀之内)— 多摩丘陵の南側でニュータウンとして整備された地域。三井アウトレットパーク 多摩南大沢やぐりーんうぉーく多摩などの大型ショッピングセンターのほか、イトーヨーカドー、フレンテ南大沢、フォレストモール南大沢、fabエンタテイメントスクエア(TOHOシネマズ南大沢)、ミスターマックス、ドン・キホーテ京王堀之内店(ドン・キホーテ営業本部)などの商業施設がある。

着く[編集]

飛行機で[編集]

周辺の空港から公共交通機関を利用する必要がある。以下は中心駅であるJR八王子駅・京王八王子駅までの所要時間。

  • 成田空港から
    • 京成成田スカイアクセス線・JR山手線・JR中央線等を経由して2時間15分程度
    • 特急成田エクスプレスを利用して2時間程度。ただし八王子方面へ行く列車は少ないので注意。
    • 高速バス経由で約2時間20分(交通状況によって所要時間は変化する。)
  • 羽田空港から
    • 京浜急行電鉄空港線・JR山手線・JR中央線等を経由して約1時間30分程度。
    • 京浜急行電鉄(川崎・横浜方面)にて仲木戸駅へ、そこから徒歩で東神奈川駅へ行き、そこから横浜線を利用して八王子駅にて下車。
    • 高速バス経由で約1時間30分(交通状況によって所要時間は変化する。)
  • 調布飛行場から
    • 最寄り駅の京王線西調布駅まで徒歩15分、そこから京王線を利用して30分程度。

列車で[編集]

八王子駅北口

(※以下は全て平均所要時間を表している。通過待ち・交換待ちなどの時間は含まない。)

  • 新宿方面から
    • JR中央本線で - 東京から八王子まで快速電車で52分、新宿から快速電車で38分。立川から11分。
    • 京王線で - 新宿から京王八王子まで特急列車で34分。府中から特急列車で15分。
    • 南大沢・堀之内へは(京王線) - 京王調布駅で京王相模原線に乗り換え。
  • 大月・甲府方面から
    • JR中央本線で - 甲府から八王子まで普通列車で100分・特急「あずさ」で65分。大月から45分。
  • 橋本・厚木・横浜方面から
    • JR横浜線で - 東神奈川から八王子まで快速電車で46分、新横浜から快速電車で38分、橋本から11分。
    • JR相模線で - 茅ヶ崎から八王子まで75分、厚木から46分。
    • 南大沢・堀之内へは(京王線) - 橋本駅から京王相模線に乗り換え。
  • 拝島・川越方面から
    • JR八高線で - 川越から74分、拝島から15分。
    • 八高線は拝島より先の高麗川や川越にもつながる路線だが、都内の路線の割は単線である事から運行本数が少ない(30分/本)ので、埼玉方面から訪れる場合には西武線を利用して国分寺駅からJR中央線を利用した方が無難。
    • 八高線は朝の出勤時間帯および夕方6時頃は石川工業団地にある会社に出勤する人たちがごった返しており(列車の両数が4両と少ない上に本数が少ないから乗り過ごすと遅刻するため)八王子~拝島間は都心部と同じような満員電車状態になってしまう。この時間帯に少しでも空いた状態で乗りたいと思ったら、西武線(国分寺駅)や多摩モノレール(立川駅)で迂回した方が良い。

車で[編集]

(※以下は全て平均所要時間を表している。通過待ち・交換待ちなどの時間は含まない。)

  • 高速道路
    • 中央自動車道八王子ICまで - 三宅坂から38Km40分、国立府中から8.8Km6分。八王子JCTからKm分、大月から44.6Km34分、相模湖から19.6Km15分。
  • 一般道路
    • 国道20号で - 八王子から立川・調布・高井戸方面と大垂水を経由し相模湖・上野原・大月方面へ延びる。
    • 国道16号で - 八王子から瑞穂・入間・川越方面と橋本・相模原・厚木・横浜方面へ延びる。
    • 国道411号で - 八王子(左入町)から首都圏連絡自動車道あきる野IC・あきる野・青梅・奥多摩方面へ延びる。

バスで[編集]

八王子駅を基準に京都・大阪・金沢・羽田空港行き高速バスが運行されている。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

高尾山へは

  • 京王線で高尾山口駅まで — 途中、北野駅で京王八王子行と高尾山口行(京王高尾線)に分岐するので、京王八王子行に乗車した場合は北野駅(北野は特急が停車しないので、または高幡不動駅)にて高尾山口行に乗り換えの事。
  • JR中央線で高尾駅まで — 高尾駅からは京王線に乗り換えるか甲州街道を相模湖方面に向かって徒歩(15分程度)の事。

多摩ニュータウン(南大沢・堀之内)へは

  • JR横浜線で橋本駅(相模原市)着後、京王相模原線に乗り換えの事。

ケーブルカー・リフトで[編集]

  • 高尾山麓からケーブルカーまたはリフトで高尾山の中腹まで登ることができる。山頂の駅から少し歩けばビアガーデン(夏期期間)やサル園、薬王院まで行くことができる。片道¥470(ケーブルカー・リフト共)、往復で購入すると¥900と少し安上がりになる。

観る[編集]

高尾山とその周辺[編集]

高尾山」参照。

その他のエリア[編集]

八王子城跡  
16世紀中ごろ、北条氏が小田原城の支城として築城した山城。石垣、曲輪などの遺構が残り、石垣・曳橋などが復元されている。日本100名城に選定。麓に無料駐車場あり。登山に適した服装が必要。夏は防虫対策が必須。
 所在  八王子市 元八王子町・西寺方町・下恩方町

管理棟:八王子市元八王子町3-2715-2

JR高尾駅北口よりバス「八王子霊園前」下車徒歩20分 圏央道八王子西ICから高尾方面へ約10分 中央道八王子IC第2出口から、甲州街道を経由で約40分。

 電話    WEB  [1]
 開場時間  駐車場・トイレ・パンフレットの配布8:30~17:00  料金  無料


滝山城址 (滝山公園)  
1521年、山内上杉氏家臣・大石氏が築城し、のちに北条氏が支配した大城郭。土塁・曲輪・空堀・井戸のなどの遺構が残る。5000本の桜が咲く桜の名所。
 所在  八王子市高月町 JR八王子駅よりバス「滝山城址下」下車徒歩15分  電話  (042) 623-1615(小宮公園サービスセンター)  WEB  [2]
 開場時間    料金  


了法寺  
日蓮宗の寺院で、1489年に開山されたと言われている。よくあるタイプの普通の寺院であったが、2009年5月にアニメ調の案内看板を設置したことから「萌え寺」として有名になった。現在では、看板だけではなく、至る所に萌えの要素を取り入れた変わった寺院に変貌してしまった。外見は物珍しい形にはなっているが、極めて真面目な仏教寺院である。
 所在  八王子市日吉町2-1。  電話  (042) 626-2004  WEB  [3]
 開場時間    料金  無料。
了法寺

遊ぶ[編集]

磯沼ミルクファーム  
山田駅前にある牧場。各種体験を開催している。
 所在  八王子市小比企町1625。  電話  (042) 637-6086  WEB  [4]
 営業時間    料金  

買う[編集]

JR八王子駅北口の西放射線ロード(2007年11月陶器市の写真)

JR八王子駅北口から北西方向には、商店街西放射線通り(ユーロード)が存在する。西放射線通りには長崎屋のようなスーパーの他、個人経営の店舗などが立地しており、八王子市でショッピングを楽しむのであれば、西放射線通りを中心に見て回るとよい。

また西放射線ロードでは、休日ともなると八王子祭りのような祭りや、食器市や陶器市のようなオープンマーケット等、色々なイベントが開催されている。掘り出し物を探し当てる楽しみを求めて、オープンマーケットに足を延ばしてみるとよい。


CELEO八王子  
八王子駅に隣接する商業施設。駅の北口側・南口側で北館と南館に分かれており、北館は旧八王子そごう(八王子ナウ)で2012年10月にオープンし、テナントとして成城石井、京王百貨店、イセタンコスメティクス、西武LOFT、ユニクロ、無印などが入っている。南館のメインテナントはビックカメラになっている。
 所在  八王子市旭町1-1。  電話  (042)686-3111  WEB  [5]
 営業時間  10:00~21:00。  値段  


八王子東急スクエア  
八王子駅北口駅前にある13階建ての複合ビル。
 所在  八王子市旭町9-1。  電話  (042) 643-8109  WEB  [6]
 営業時間  10:00~21:00。  値段  


京王八王子ショッピングセンター(K-8)  
JR八王子駅より東放射線通り沿いに徒歩5分程度の場所にある11階建てのショッピングセンター。その名の通り京王グループが経営しており、文具類を扱う京王アートマンやタワーレコード、100円ショップのダイソーなどの店舗が入っている。地下階が京王線八王子駅になっている。
 所在  明神町3丁目  電話  (042) 656-7111  WEB  [7]
 営業時間  11:00~21:00(一部店舗により営業時間が異なる)  値段  


三井アウトレットパーク 多摩南大沢  
京王線「南大沢駅」前にあるアウトレットモール。
 所在  八王子市南大沢1-600。  電話    WEB  [8]
 営業時間    値段  
三井アウトレットパーク 多摩南大沢

食べる[編集]

おすすめ[編集]

八王子ラーメン  
長ネギの代わりに刻み生タマネギをトッピングする事が特徴の東京醤油ラーメン。市役所職員などが構成する「八麺会」が町おこしとしてプロデュース。
 所在  市内のラーメン店で。  WEB  [9]


とろろそば  
高尾山#食べる参照。

安食堂[編集]

奥芝商店 八王子田代城  
札幌市に本店があるスープカレーのお店。本店の札幌でも人気のあるお店で、食事できるのに一時間待ち(名簿に名前を記入して時間がきたら戻ってくる形式)となるので、時間が無い場合には開店前から並んでおく必要がある。注文はベースとなるスープを「チキンベース/海老ベース」のどちらかを選択し、スープカレーの具材のトッピングと、スープの辛さでオーダーする。海老ベースのスープで作られたカレーはさっぱり目だが海老の味はしっかり出ており、辛さが選択できるので「辛め」に注文するとタイのトムヤムクンの様な感じの味になる。写真はプリプリ海老のトッピングに海老スープのカレー(¥1,280)
 所在  子安町4丁目(JR八王子駅南口)  電話  042-627-0134  WEB  [10]
 営業時間  昼11:00-15:00、夜17:30-22:00  予算  ¥980~
奥芝商店 八王子田代城


一平ラーメン  
JR八王子駅近くの八王子ラーメン店。
 所在  八王子市東町12-4。  電話  (0426) 44-1620  WEB  
 営業時間  11:00~27:00  予算  一平ラーメン(八王子ラーメン) ¥380


壱発ラーメン 八王子本店  
人気ラーメン店。
 所在  八王子市万町19-1。  電話  (0426) 44-1620  WEB  [11]
 営業時間  11:00~26:00  予算  とろろラーメン ¥850


やまと  
八王子名物「パンカツ」を提供するお好み焼き店。
 所在  八王子市元横山町2-15-3。  電話  (0426) 22-4475  WEB  
 営業時間  16:30~22:00、定休日 水木  予算  


中級[編集]

タイラーンナー  
タイ料理のお店で、八王子に居ながら現地の味に近いタイ料理を味わう事が出来る。飲み屋が多い八王子駅界隈で少し色の違うものを食べたいと思った時にお勧めである。
 所在  中町10丁目(町田ビル2F)  電話  (042) 625-6112  WEB  [12]
 営業時間  11:00~15:00(ランチ)、17:00~24:00(ディナー)  予算  ¥2,000~


焼肉 牛皇 石川庵  
元AKB48・内田眞由美の両親が営む焼肉店。内田が第1回じゃんけん大会で優勝した際には割り引きセールを行った。公式ウェブサイトにはなぜか「トイレ自慢」と表記されている。
 所在  八王子市石川町515-3  電話  (042) 646-3641  WEB  [13]
 営業時間  17:00~23:00(ラストオーダー22:00)、月曜日定休(祝日の場合は営業。翌火曜日休み)  予算  飲み放題2時間¥2,100など


東京ミートレア  
肉料理のフードテーマパーク。
 所在  八王子市南大沢2-1-6フレンテ南大沢(新館)5階。  電話    WEB  [14]
 営業時間    予算  


大幸園  
焼肉の隠れた名店。
 所在  八王子市小宮町863-3。  電話  (042) 642-1129  WEB  [15]
 営業時間  [平日] 17:30〜23:00、[日祝] 17:00〜22:30、定休日 水曜 (祝日の場合は翌日)  予算  


ろくざん亭  
高尾山#食べる参照。

高級[編集]

八王子うかい亭  
高級ステーキと魚介類の鉄板料理。明治時代の豪商の迎賓館を移築した建物。
 所在  暁町2丁目14-6  電話  (042) 626-1166  WEB  [16]
 営業時間  12:00~22:30  予算  ¥10,500~


喜奈古  
鮨。八王子で一番有名な鮨店。
 所在  元本郷町1丁目1-2  電話  (042) 622-2852  WEB  [17]
 営業時間  11:30~22:00  予算  ¥7,000~


鶯啼庵  
京懐石料理。ひよどり山を借景にした約3千坪の日本庭園。
 所在  尾崎町129  電話  (042) 691-5500  WEB  [18]
 営業時間  11:00~22:00  予算  ¥5,000~


美ささ苑  
懐石料理。千利休ゆかりの茶室「獨楽庵」が移築されている。
 所在  元横山町1丁目14-16  電話  (042) 646-3330  WEB  [19]
 営業時間  11:30~16:00  予算  ¥5,000~


うかい鳥山  
地鶏の炭火焼と日本料理。高尾山の麓にある約6千坪の敷地に数寄屋造りの離れの客室が点在する。
 所在  南浅川町3426  電話  (042) 626-1166  WEB  [20]
 営業時間  11:00~21:30  予算  ¥4,730~


うかい竹亭  
高尾山#食べる参照。

飲む[編集]

ロンドンパブ・シャーロックホームズ  
西放射線ロード沿いにある、ロンドン風(!?)の雰囲気をしたパブ。周辺の店舗とは一際異なった外観なので、放射線ロードを歩いていれば店はすぐ分かると思われる。夜間はパブとしてアルコールを提供しているが、昼間でもランチ(¥1,000程度)で利用することができる。店内の雰囲気は、一面黒というシックな感じで落ち着く感じがあり、シャーロックホームズに関連する小物類がディスプレーされているのがまた面白く、友人または恋人同士で訪れて会話を楽しむには良いお店である。また、店の1階が喫煙、2階が禁煙と分煙されているのが特徴であり、タバコ好きなシャーロキアンの人はホームズに倣ってパイプを吹かし、名探偵気分を味わってみてはいかが。
 所在  JR八王子駅北口西放射線ロード。(外観は一際異彩を放って目立つからすぐわかる。)  電話  (042) 627-4869  WEB  
 営業時間  11:30~翌4:00。  料金  ランチは¥980~。


ニライカナイうぶや  
沖縄のイメージをコンセプトとした居酒屋。系列のお店が吉祥寺立川町田にあり、八王子にも2店舗ある(本家とうぶや)。で、こちらは八王子駅北口から西に行った方のお店である。沖縄直送の素材を使った料理を堪能しつつ泡盛やオリオンビールを飲みながら沖縄に行ったような気分になれるので、夏場に暑気払いなどでグループの飲み会を開くのに良いだろう。反面、冬場は(八王子が寒いだけなのか)お店の中が冷え込んでちょっと辛い。
 所在  三崎町2。JR八王子駅北口から西に向かって徒歩1分程度。(目立つ建物なのですぐ分かる。)  電話  (042) 624-4445  WEB  [21]
 営業時間  17:00~翌1:00。  料金  一人¥3,000程度。

泊まる[編集]

安宿[編集]

八王子温泉「やすらぎの湯」  
温泉施設ではあるが深夜料金を払えば比較的安価で男女別仮眠室に泊まることもできる。深夜1:00~翌朝6:00の間は入場不可。温泉の他にも食堂、エクササイズスタジオ、カラオケルームなども使用できる。同施設内にホテルグランスパもあるが、こちらは中級のホテル。
 所在  八王子市中町2-1。JR八王子駅北口から徒歩3分。  電話  (042) 648-5111  WEB  [22]
 時間  チェックアウト 8:00(仮眠室)   料金  大人平日¥1,600(土・日・祝日¥2,000)+深夜料金¥1,500。


高尾の湯「ふろッぴィ」  
高尾山#泊まる参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  

中級[編集]

R&Bホテル八王子  
JR八王子駅より徒歩約5分、京王線 京王八王子駅より徒歩約1分。深夜24時以降は安全のため入口玄関を施錠される。その際はインターフォンで呼ぶ必要があるので注意されたい。
 所在  八王子市明神町2-26-9。  電話  (042) 631-1515
 FAX  (042) 631-0202
 WEB  [23]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  ワシントンカードでの支払いは出来ない。


八王子ホテルニューグランド  
京王八王子駅より徒歩9分(無料送迎バス有り)。
 所在  八王子市大和田町6-1-6。  電話  (042) 645-0015
 FAX  (042) 646-5674
 WEB  [24]
 時間  チェックイン 13:00 チェックアウト 12:00   料金  


マロウドイン八王子  
JR八王子駅北口より徒歩約3分。
 所在  八王子市三崎町6-11。  電話  (042) 623-7111
 FAX  (042) 623-6380
 WEB  [25]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  

高級[編集]

京王プラザホテル八王子  
JR八王子駅北口前、京王八王子駅から徒歩3分。
 所在  八王子市旭町14-1。  電話  (042) 656-3111  WEB  [26]
 時間    料金  

連絡する[編集]

アプレシオ 八王子店  
JR八王子駅からもっとも近い場所にあるネットカフェで、駅北口の左手側のゲームセンターの裏手側(ツインタワーB館の4F)にある。インターネットや漫画の他、ビリヤード・ダーツ・卓球ができる。店内はきれいな感じで良いのだが、マンガ喫茶としてはコミックの蔵書数が少なめ。
 所在  旭町5丁目(八王子ツインタワーB館 4F)  電話  (042) 620-5171  WEB  [27]
 時間    料金  オープン席¥180、通常¥300(自動パック料金切り替え制)、ナイトパック¥1,800


メディアカフェポパイ八王子店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。
 所在  八王子市明神町3-26-10。京王八王子駅から徒歩30秒。  電話  (042) 631-0369  WEB  [28]
 時間    料金  ナイトパック5時間¥980、10時間¥1,850(土曜日・日曜日・祝日は5時間¥980、10時間¥1,950)。

気を付ける[編集]

  • 八王子駅北口「西放射線通り」から南に入った中町・三崎町はかつて「西の歌舞伎町」と呼ばれたこともある歓楽街であり、特に夜間は治安がよくない。この辺りは風俗店やキャバクラなどの客引き(キャッチ)が多い。
  • 関東地方と言うと雪が降らない場所というイメージがあるが、山沿いに位置する八王子市および多摩地域では、冬場、都心と比べると気温が低く、毎年2~5cm程度の積雪になる事が数日程度ある。
  • 雪解けの後、夜間に気温が下がって路面が凍結する事もしばしばあるので、車の移動の際は気を付ける必要がある。
  • 2月下旬~4月頃、花粉症の人は花粉対策が必要。市西部の山林地帯からスギやヒノキの花粉が飛来し、ひどい時だと空が花粉で黄色くなる事も。都心よりも花粉の量は多いので充分な対策が必要である。

暮らす[編集]

出かける[編集]

近隣のスポット[編集]

  • 多摩動物公園日野市) — アジア、アフリカ、オーストラリアおよび昆虫園とコンセプトの分かれた約50haの広さの動物園。
  • 昭和記念公園立川市) — 昭和天皇在位50年を記念して造られた国営公園。

次の目的地[編集]


Wikitravel Shared Logo 八王子市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「八王子市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト