何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

新北市/三峡区

提供: ウィキトラベル
三峽鎮から転送)
移動先: 案内検索
三峽 長福橋

三峽区 (さんきょうく) は、新北市にある区。


分かる[編集]

新北市南西部にあり、台北市から日帰り観光ができる。老街で有名で日本統治時代からの建築物も残る。北西部が市街地でそれ以外は自然に恵まれた地形になっている。北西部市街地部分だけでもゆっくりすれば1日過ごせるが、ポイントを絞れば北隣の鶯歌区とあわせて1日で回ることもできる。日本語のガイドブックでは情報が十分でないので、中国語のガイドブックがあったほうがよい。

三鶯文化バス

三鶯仮日文化巴士チケット[編集]

土日休日に限って鶯歌鎮の陶瓷博物館のチケットと鶯歌-三峽間のバスがセットになった三鶯文化巴士チケット99元が発売され、格安で周遊することができる。 三鶯仮日文化巴士チケット


着く[編集]

バスで[編集]

  • 台北市から台北客運702、703、705、706、812番、台北-三峡、台北-大渓。台北客運。MRT板南線の永寧駅でも左記706番などが接続している。
  • 北側にある鶯歌区からバスで15分ほど。

車で[編集]

動く[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

北西部市街地[編集]

李梅樹紀念館  
東京美術学校で学んだこともある画家李梅樹の紀念館。
 所在  新北市三峽区中華路四十三巷十號  電話  (02)2673-2333  WEB  [1]
 開場時間  土日のみ10時から17時  料金  50元
李梅樹紀念館


清水祖師廟  
李梅樹が再建した廟。精巧な彫刻が見もの。
 所在  新北市三峡区秀川里常福街1号  電話  02-2671-4657  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  無料
清水祖師廟


三峡鎮歴史文物館  
日本統治時代の町役場を用いた歴史文物館。1階が企画展示、2階が町の歴史についての常設展示となっている。
 所在  新北市三峡区中山路18号  電話  (02)86743994  WEB  [2]
 開場時間  火~日9時から17時  料金  無料
三峡鎮歴史文物館


三峡老街  
日本統治時代からのレンガ造りの街並み。みやげ物屋が多い。
 所在  清水祖師廟からすぐ
三峡老街


台北県客家文化園区  
地元の文化会館。2階に客家の風俗を示す資料が展示されている。
 所在  新北市三峡区隆恩街239号  電話  -  WEB  [3]
 開場時間  -  料金  無料

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]

外部リンク[編集]

三峽鎮公所

この記事「新北市/三峡区」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。


WikiPedia:三峽区