何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ロサンゼルス/ダウンタウン

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
ロサンゼルスの夜景

ダウンタウン (Downtown) はロサンゼルスの多様な文化の中心部であり、多くの施設が周辺に点在している。地域の見所はグランド・セントラル・マーケット (Grand Central Market) 、現代美術館、ディズニー・コンサートホール (Disney Concert Hall) 、ミュージック・センター (The Music Center) 、オルベラ街、中華街、リトル東京、自然史博物館 (the Natural History Museum) 、全米日系人博物館などである。また、ダウンタウンは最もユニークで素晴らしいアメリカ的、国際的建築物の宝庫である。

着く[編集]

ロサンゼルスのダウンタウンは地域の高速道路網、一般道路網、コミューターレール網、地下鉄・ライトレール網、バス網のハブでもある。それ故に多角的なアクセスが可能である。

列車で[編集]

コミューター列車で[編集]

もしも起点の始発点がロサンゼルス、ベンチュラ (Ventura)、サンバーナーディノ、リバーサイド、オレンジ、サンディエゴ郡の都市部と郊外地域の中ならば、ダウンタウンを訪れるにあたりメトロリンク (Metrolink) と知られるコミューター鉄道網を利用する事が出来る。6つのメトロリンク・コミューター鉄道路線はダウンタウンのプエブロ地区にあるユニオン駅を拠点にしている。乗車券はそれぞれの駅の自動販売機で購入する事ができ、料金は時間帯(ラッシュ時またはそれ以外、平日または週末)と距離によって決まっている。

  • サンバーナーディノ路線 (San Bernardino Line) はサンガブリエル、ポモナバレー、サンバーナーディノ郡を走る、ダウンタウン・ロサンゼルスと東部郊外("インランド・エンパイア")を結ぶ平日34往復する路線である。
  • リバーサイド路線 (Riverside Line) はサンガブリエル、ポモナバレー、 リバーサイド郡を走り、リバーサイドのダウンタウンに終点がある、ダウンタウン・ロサンゼルスと東部郊外("インランド・エンパイア")を結ぶ平日12往復する路線である。
  • 91路線 (91 Line) はオレンジ、リバーサイド郡を走り、リバーサイドのダウンタウンに終点がある、ダウンタウン・ロサンゼルスと東部、南東部郊外("インランド・エンパイア")を結ぶ平日8往復する路線である。
  • オレンジ郡路線 (Orange County Line) はオレンジ、サンディエゴ郡を走り、オーシャンサイドのダウンタウンに終点がある、ダウンタウン・ロサンゼルスと南東部郊外を結ぶ平日20往復する路線である。また、週末も数は少ないが運行されている。
  • ベンチュラ路線 (Ventura County Line) はサンフェルナンド・バレーとベンチュラ郡を走り、ベンチュラのモンタルボ (Montalvo) に終点がある、ダウンタウン・ロサンゼルスと北西部郊外を結ぶ平日20往復する路線である。
  • アンテロープ・バレー路線 (Antelope Valley Line) はサンフェルナンド 、サンタクラリタ (Santa Clarita) 、アンテローブ・バレーを走り、ランカスターのダウンタウンに終点がある、ダウンタウン・ロサンゼルスと北部郊外を結ぶ平日24往復する路線である。また、土曜日も数は少ないが運行されている。

車で[編集]

ダウンタウン・ロサンゼルスへはパサデナ・フリーウエー(州道110号線)、サンタモニカ・フリーウエー(州間高速道路10号線)、サンタアナ・フリーウエー(州間高速道路5号線と国道101号線)経由で直接行く事が出来る。ダウンタウンの外では、ゴールデン・ステイト・フリーウエー(州間高速道路5号線)、ハリウッド・フリーウエー(国道101号線)、サンバーナーディノ・フリーウエー(州間高速道路10号線)、ハーバー・フリーウエー(州間高速道路110号線)、ポモナ・フリーウエー(州道60号線)に接続する。

ダウンタウンはそう広くないため、駐車場に車を入れ、徒歩で周遊する事を勧める。たいがい、DASHシャトルが行きたい場所のそばに停車する。

観る[編集]

オルベラ・ストリート (Olvera Street)  
ロサンゼルス発祥の地。メキシコの物産を中心としたみやげ物屋・レストランが並ぶ。
 所在  ユニオン駅前。  WEB  [1]
オルベラ・ストリート


現代美術館 (The Museum of Contemporary Art, MOCA)  
1940年以降のアートを展示。
 所在  250 S. Grand Ave  電話  (+1-213) 626-6222  WEB  [2]
 開場時間  木~月 11:00~17:00。  料金  大人 $8。


リトルトーキョー (Little Tokyo)  
日系アメリカ人のコミュニティーになっているエリア。日本の食料品や雑貨、書籍などが手に入る。正月には餅つきなどのイベントが行われる。リトルトーキョーの周辺はあまり治安のいいところではないので、歩く場合にはある程度注意したほうがよい。
 所在  1st, 3rd, Alameda, Los Angeles Stの間。  WEB  [3]
リトルトーキョー


全米日系人博物館 (Japanese American National Museum)  
日系アメリカ人に関する歴史博物館。
 所在  369 East 1st St.  電話  (+1-213) 625-0414  WEB  [4]
 開場時間  火~日 10:00~17:00。  料金  大人 $8
全米日系人博物館

遊ぶ[編集]

買う[編集]

ファーマーズマーケット (Farmers' Market)  
1932年の大恐慌をきっかけとして、1934年に農民がFairFaxとThird通りの角でトラックから野菜や果物を販売する形の非公式の市場を始めたのがそもそものマーケットの始まり。それがまたたくまに観光客の間に広まり、ロスの人気スポットの一つになった。
 所在  6333 West Third Street  電話  (+1-323) 933-9211  WEB  [5]
 営業時間  毎日9:00~21:00。  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

フィリップズ (Philippe's)  
1908年開業。名物のフレンチディップ (French Dip) は、肉汁に浸したロースト・ビーフのサンドイッチ。手作りのレモネード、ポテトサラダ、紫色の卵ピクルスなどの伝統的なアメリカ料理もある。
 所在  1001 N. Alameda St. ユニオン駅より北へ200m。  電話  (+1-213) 628-3781  WEB  [6]
 営業時間  6:00~22:00、無休。  予算  サンドイッチ$4.90、コーヒー10¢。
フィリップズ

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

連絡する[編集]

この記事「ロサンゼルス/ダウンタウン」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版