何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

レンコラン

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
IMG 6230.jpg

レンコラン (Lenkoran, Lankaran) [1] は、アゼルバイジャンにある都市である。


分かる[編集]

人口[編集]

IMG 6242.jpg

レンコラン[2]の人口は48,400人である。ランコラン州の人口は2004年の1月時点で196,000人あまりである。ランコラン州の都市に59,000人あまり、町に20,000人あまり、村に117,000人あまりの人々がそれぞれ住んでいる。ランコン州の人口密度はキロに127.5人でアゼルバイジャンの平均と比べレンコラン州には40%以上の人々が住んでいることになる。男女構成比は女49人に対して男51人である。2003年に比べ、人口は9,800人、率にして約5.3%増えた。人口中難民は519人である。人口の半分をタリス族が占める。

歴史[編集]

レンコランはアゼルバイジャンにある最古の居住地の1つである。青銅器時代からレンコランで人々が生活し始めたと考えられている。レンコランは東西シルクロードの中継基地として、多くのキャラバン(砂漠を移動する商人や旅人)が休息していった。1742年にタリス王国の首都はレンコランに変わった。昔から畜産と農芸と水産養殖と蚕業をしている。レンコランの文化的な貿易に鍛冶と銅冶と窯元と手織を州内をしている。タリス王国の首都はレンコランに変わった後で、イランとトルクとロシアと中国とインドとパキスタンと中央アジアと一緒にレンコランの貿易がとても拭いた。グルスタン条約はロシアとイランが出来た後でロシアはアゼルバイジャンの北の方に占領下をした。ロシアの占領下時代に葡萄業と製陶業と煉瓦を拭いた。

所在地[編集]

  • レンコランはアゼルバイジャンの南東にあてアゼルバイジャンの5台地方に1つはレンコラン。レンコランの境は北にクルアラズ川低地で南東にカスピ海がある。南と西にアスタラとマサリとレリク地方がある。レンコランの最高点は200mでカスピ海の近くに最下点に海面の下に28m。バクーとレンコランの間に遠近は268km。

気象[編集]

  • - 冬は涼しいけど香水は12月から3月までに少しだけ。
  • - 春にレンコランが綺麗だからたくさんレンコラン人は海浜の隣で等閑に散歩している
  • - 夏にレンコランは傾向暑いのに朝と夜に涼しいから綺麗。
  • - 秋にデイは暖かいけど夜に涼しい

来る[編集]

2007年の1月に運送更新

ガスの値段が吹いたから運送値段も吹いた。書いた値段より値段は高い筈。

タクシで[編集]

空港が出来る前に一番早いバクーからレンコランに行き方はタクシで3時間半が掛かる。ラダで行けば4人で6か7AZNを払う筈だけどベンツで行けば8AZNを掛かる。ラバンギと言う駅はタクシ、ミニバスとバスの駅。電話番号は0171-45928。

電車で[編集]

電車駅
ラバンギバス駅

電車駅は町深部にある。午後電車と夜電車がある。午後電車の値段は2.5AZNでレンコランからバクーに17:00に立去る。夜電車の値段は 3.20から5.40AZNまで9時に立去る。

バスかミニバスで[編集]

バスとミニバスはバクーの20ジャンバル駅から毎1時間に8時から出ている。バスは楽の選択だけどタクシとミニバスより遅い。バスで行けば5時間を掛かって値段は3.2AZN.

市内行き方[編集]

タクシで[編集]

タクシはレンコランに所が知ったら傾向便利。住所が阿寒だから所の名方が分かる。町内に値段は1AZN位。

町内バスかミニバスで[編集]

全部町内バスとミニバスは大バザーから大バザーまで行っている。

  • 1 ダイラビ丸路線A: 大バザー, トフィグイスマイルオブ道, アズリバ区, 診療センタ, ラバンギバス駅, シャヒドラルキヤバニ, 小バザーのモスク, 大バザー
  • 2 ダイラビ丸路線B: 大バザー, 小バザーのモスク, シャヒドラルキヤバニ, ラバンギバス駅, トフィグイスマイルオブ道, 大バザー
  • 3 と 4 ヂガ-シラバル路線: 大バザー, 5番目学校, シラバル, ヂガ, ハニファアブヅイェブ道 (トルコ学校), サッタルカハン道, コログル道(ガラホテルの近く), 大バザー.
  • 5 レンコラン-小地域路線A: 大バザー, H. アスラノブ道 (デパートの前にガラホテルの近く),ヘダルエリイェブ道, シャヒドラルキヤバニ, トフィグイスマイルオブ, アリマッマドブ道, 2番目小地域結婚式所, Z. アリイェバ道, ヘダルエリイェブ道, ミルムスタファカン道、ムスタファ道, 大バザー
  • 6 レンコランー小地域路線 B: 大バザー, H. アスラノブ道, ヘダルエリイェブ道, Z. アリイェバ道, アリマッマドブ道, 2番目小地域結婚式所,, ハニファアブヅライェッバ, ヘダルエリイェブ道, シャヒドラルキヤバニ 丸, ヘダルエリイェブ道, ミルムスタファカン道, 大バザー

会話する[編集]

  • レンコラン方言はアゼルバイジャンの標準語と比べたら違いが多くてイラン語とタリシュは傾向レンコランで言っている。

観る[編集]

博物館[編集]

カン博物館
ライトハウス

レンコランにある博物館に付いて文化と歴史が面白い

  • 代償ハジアスラノブの家博物館は1969年に立った。1983年に代償ハジアスラノブのために記念碑が作られた。
  • ミルアクメドハンの歴史的な博物館が1913年に立った家にある

面白い歴史的な場所[編集]

古監獄とライトハウス

  • この所はとても有名でスタリンはこの監獄に泊まりさせた。その時代にアゼルバイジャンの大統領は隠し事地下横穴でスタリンをライトハウスまで逃げさせてその後でカスピ海に行った。

セイドカリファの墳墓

  • 19世紀に出来てセイドカリファの墳墓はジル村にある。この所に墳墓の石の高さは1メタ40センチ。お墓の石で彫金が書いて1つ即席がある。お墓にイスラムと拝火教雛形がある。セイドのお墓は国立文化的な記念碑。

イサハンの家

  • この立派な建物は20年代の始まりに立った。

文化的なセンタ[編集]

お風呂 (ハマッム)

  • ハジミルゼとハジグルバンお風呂(ハマッム)は小バザーの近い。ヨーロッパ的な風呂もレンコランにある。

モスク

モスク
  • 2つ証左のモスクはレンコランにある。1つは大バザーの近くて1つは小バザーの近い。
  • レンコラン地方のスタムロドブ村にハジノブルザリと言う19時代に立ったモスクがある。
  • レンコラン地方のシハケレン村に19時代に立ったモスクがある。
  • レンコラン地方のジル村に1906年に立ったモスクがある。

教会

  • ロシア正教は色々な所にレンコラン地方にある。

シイアタ

  • シイアタは町の中心にある。計画はシイアタの前に書いてある。

遊ぶ[編集]

温泉に大きい風呂
ヒルカン国立公園
鉄木
ヘルダルアリイェブ公園
戦争の追悼

温泉(イスチス)

  • レンコランの東に温泉が似ている所がある。1時間のために1AZNを払う。温泉の近くに鉄木と樫の森に小川がある。

ハンブラン湖

  • この湖はレンコランの東南にある。貯水池の終焉に森がある。森で遠足をするのが完璧。

アウロラ茶工場

  • ハンブラン湖 の近くにレンコランの有名な 茶工場がある。茶工場で作り方を分かるように行脚が出来て有名な薔薇茶が飲める。起用をするためにこの番号994 0171 570-72を掛ける。

バッズ城

  • レンコランの東にバッラブル村の近くにバッズ城の古跡は小さい丘に付いてあるだそう。この城でクラミドのバッベク親分は城をアラブ侵害者が防せんだ。アラブ侵害者をバッベク親分が処刑した後に城を取り壊したけど名残がまだ見られる。

ヒルカン国立公園

  • この国立公園の地帯は15,000 兆部。150形の木がある。大体動物氏はそんなに特別ではないけど特別の動物もいる。例えば、猪、ジャッカル、啄木鳥等がいる。鉄木もこの国立公園にある。

赤木(Giil agaj)国立公園

  • この国立公園の地帯は 88,360 兆部。研究の出来具合に書いてこの国立公園に23本悠類形12葉中形と47魚形がいる。毎年に東国から色々な鳥が赤木国立公園に来ている。

模している噴水(Yanar Bulag)

  • この所で都市ガス似ている火ように模している噴水 がある。レンコランの外にアスタラに行く道理でレンコラン発電所の前にある。

水際

  • 都市の南に水際 が綺麗で遠隔。カナルメシャ水際 にレストランがある。

カザル (カスピ海) レンコランサッカースタジアム[3]

  • 都市の中心の外にスタプロサッカージアムがある。豊のレンコラン人がこのチームを

ヘダルアリイェブ公園

  • 都市の中心に広い公園で都市の人が津堂している。この場所で人間を見張るのがとてもよくて博物館と噴水と記念碑がある。カスピ海まで公園を作る筈だそう。

ジルバ体育センタ 80, 二ザミ道

  • このセンタが新しく作って都市の中心から10分散歩。このセンタにサウナ、マッサージ、フトサル、スチームバス、水泳、ボクシング、蕪辞、重量挙げと理髪店がある。計画を作るように 0171-4-53-53を掛かる。

道筋[編集]

週末道筋[編集]

金曜日

  • レンコランに来て、荷物をホテルに置く。
  • レストランに行って鳥肉ラバンギとピラフを食べてみる。
  • レンコラン地方的なお茶を茶屋で飲みながら土地の人と会話する。

土曜日

  • 清々しく暖かいテンヂルパンと蜂蜜を買って食べる。
  • 大バザーで散歩して手工作を見る。
  • 遠足のために昼食を買う。
  • 大バザーで温泉(Istisu)のバスに乗って最後にSanitoriumと言うバス乗り場で上陸して。20 AZNを払う。タオルを持ちに行って置く。
  • 温泉の後ろにタリシュ丘に登て上で昼食を食べる。
  • 温泉を入る。(非公開部屋は一人1 AZN)。
  • 都市にタクシで戻る。
  • 夕食をレストランでカッバブを食べてみる。

日曜日

  • 都市で一人歩きして。
  • グタブ(肉パンケーキ)御つまみを食べて見る。
  • カスピ海で涼しい散歩する。
  • 今度の出先を出かける。

1週間道筋[編集]

買う[編集]

大バザー
ファイル:Zanbil.jpg
大きいザンビル Zanbil
厭いた靴下
レンコランの景品茶
  • 大バザー

このバザーの外部と中部に歩きながら何でもが買える。こちらで見出すのが半分の楽しさ。

  • ザンビル

ザンビルは折った籠色々な大きさがある。大きいのが買い物のために使える。小さいのが財布のために使える。

  • タリシュ編んだ靴下 (トフマジョラブ)

タリシュ女性は伝統的に生きたら明るい衣服を着いて特に赤いは好きな色。この靴下は寒い場合にする。値段は1AZNから6AZNまで長くなれば短いのはより高い。

  • レンコランお茶(チャイ)

レンコランはアゼルバイジャンに一番良いお茶を作っている。お土産や揚げ物のためにレンコランお茶の人気がある。大バザーから100グラムとハンキロ0.5kgの袋が買える。キロに値段は8AZNから16AZN。

  • カロシュ

カロシュはゴム靴で梅雨にレンコラン人はカロシュを使っている。

食べる[編集]

地方的な食名物[編集]

ラバンギ鳥肉
テンヂルパン オーブンとタリシュ女性
グタブ
  • ラバンギ鳥肉

レンカランでレストランか家に入らば最初にラバンギ鳥肉 を差し上げる筈。この食べ物に特別な木の実と玉葱で作っている。魚(バリグ)ラバンギもある。ラバンギ鶏肉はテンヂルオーベンで作る。

  • テンヂルパン

テンヂルパンは伝統的な粘土オーバンで作る。暖かいテンヂルパンとチーズとバターを食べたら美味しい馳走。

  • ピラフ

レンコランに色々なピラフがある。芋と野菜と魚のぴラブがある。

  • グタブ

グタブはジャリジャリでパンケーキが似ている食べ物。中に芋か胃袋肉でスマク香味で食べた方がいい。

  • 他の食べ物

レンコランにたくさん亜熱帯的な果物がある。ミカン、オレンジ、フェフア、花梨、金柑、レモン、ざくろとお茶がある。食べる場合があれば食べてみた方がいい。

レストラン=[編集]

  • ダルガ(波)レストラン

このレストランはレンコランに一番良くて魚ラバンギと羊肉はとても美味しい。世情にするように最初に値段を聞くべき。

  • サヒル(海辺)レストラン

このレストランはヘダルアリイェブ公園の南部で哲橋とレンコラン川の近くにある。

  • タイタンイクレストラン

新しく船の形で作った。このレストランは都市の外部にオリンピク体育館とカスピ海の近くにある。カスピ海の性質を見ながら食べた方が面白い。

  • ウズベキスタンレストラン

このレストランは土地の人には人気があて図書館の近くにある。合図がないからだれかを道で聞く。

飲む[編集]

女酒豪にはつらい?!

市内では、女性達はお酒とビールを飲む事は許されないことになっている。


喫茶店/ チャイハナ  
喫茶店に行けばアゼルバイジャンの文化が理解出来るだろう。興味があれば、バクー人にバックギャモンかドミノズを呼び止めてみてはどうだろう。喫茶店 (市内に多くあります) ベルを、5新マナトで打っているボドカは1本2新マナトである。黒茶の値段は、2AZNまたは4AZN。レンコラン市内のビルに多くの喫茶店がある。


カフェ  
レンコラン市内で「カフェ」とは「小さいレストラン」という意味合いがある。コーヒーが飲みたかったら、市内にあるガーラホテルで飲むことをお勧めしたい。

泊まる[編集]

ホテル[編集]

ガラホテル
  • ガラホテル (40 AZN-120 AZN)/1泊

• 電話番号 (0171)-502-84 ファクス (0171)-502-84. 形態番号 (050)-200-6061 メール:Admin@abqala.com

•ガラホテルは4スターホテルで4階があて西洋的な収容設備がある。会議室、ビジネスセンタ、洗濯サビース、レストラン、とバルがある。今ホテルに水泳場を作っている。ホテルに56台部屋があて値段は(シングル 40 AZN, ドベル 50 AZN, チウィン 70 AZN, and ラクス 120 AZN) と1.10 AZN在勤。

  • ダルガホテル (24 AZN-50 AZN)/1泊

• 電話番号 (050)-524-5059/ (050)-340-9203

• ダルガホテルはレンコランに一番安いホテル。衛星テレビがあて1階にレストランがある。 5台部屋がホテルにある(安い 24 AZN, 仏 36 AZN, ラクス 50 AZN).

  • ギザルタジュ (30 AZN-50 AZN)/1泊

• 電話番号(0171)-516-64 形態番号: 050-671-1141

• このホテルに8台部屋がある。衛星テレビがある。安い部屋にトイレが分かち合わなければならないけどラクス部屋にトイレがある。ホテルの1階にカフェがあるけど、メンユーがないので日食を食べる。

  • レンコラン体育館コンプレクス ($45)/1泊

• このコンプレクスは都市の南にある。ホテル、体育館、と会議設備がある。

ホステル[編集]

ホムステイ[編集]

B&B[編集]

連絡する[編集]

郵便局  
 所在  ヘダルエリイェブ公園の近くにある  電話  電話  WEB  [ホームページ]
 時間  時間  料金  手紙と切符の値段は、両方とも.80 AZN である。


インターネットカフェ  
市内の至る所にある。一番良くて早いのが郵便局の近くにあるインターネットカフェ。
 所在  所在  電話  電話  WEB  [ホームページ]
 時間    料金  1時間・・・4AZN

安全する[編集]

気球番号[編集]

  • 消防車: 0171-101
  • 警察: 0171-102
  • 救急車: 0171-103
  • 市立病院: 0171-479-32

レンコラン私立病院は都市中心の北にある。

病院にアゼルバイジャン語かロシア語かトルコ語を話せらばならない。

安全入地絵[編集]

  • 秋から春までにフラッシュライトを持って来た方がいい。

出かける[編集]

電車で[編集]

電車駅は都市の中部にある。電車と夜電車はバクーに行く。電車の切符値段は2.5 AZN位でレンコランに5時に出発してバクーに11時に着く。夜電車の切符値段は3.20AZNから-5.40AZNまで夜の9時に出発してバクーに朝の6:30時に着く。

タクシとバスとミニバスで[編集]

ラバンギバス駅はタクシとバスとミニバスを運送する。ラバンギバス駅の電話番号は# is 0171-45928.

バスとミニバス[編集]

市立バスの出発時間

市立バスはラバンギバス駅から出かけている

村立バス

村立バスは大バザーから大バザーまで行っている。マサリに行くバスはラバンギバス駅から出かけている。バスの切符値段は.10-.60 AZN。

アスタラの方に村に行くバス

  • 16 ラカラン-ベラヂ
  • 17 ラカラン-アシャギヌバヂ
  • 18 ラカラン-カナルメシャ
  • 19 ラカラン-セダカラン
  • 20 ラカラン-ガルマツク
  • 21 ラカラン-ビヤン
  • 22 ラカラン-コサラル
  • 23 ラカラン-バラ シュルク
  • 24 ラカラン-トルカカラン
  • 25 ラカラン-ホミリ
  • 26 ラカラン-シハカラン
  • 27 ラカラン-シハカランーマムスタ
  • 28 ラカラン-ベル シヤバル
  • 29 ラカラン-シヤバル
  • 30 ラカラン-ダシュダリジャル
  • 31 ラカラン-ヒルカン-マムスタ
  • 32 ラカラン-パラカン
  • 33 ラカラン-シヤバル ベル
  • 34 ラカラン-ブジャリ
  • 35 ラカラン-ハンブラン
  • 36 ラカラン-ユハリヌバヂ
  • 37 ラカラン-ダシュだツク
  • 63 ラカラン-ビラサル

レリクの方に村に行くバス

  • 40 ラカラン-ダルグバ
  • 41 ラカラン-ラジャ
  • 42 ラカラン-イスチ ス(温泉)
  • 43 ラカラン-ルバサル
  • 44 ラカラン-シャラクジャ
  • 45 ラカラン-バッラブル
  • 46 ラカラン-ショブ
  • 47 ラカラン-20 キロ

マッサリの方に村に行くバス

  • 48 ラカラン-ギルダニ
  • 49 ラカラン-ハバザバ
  • 50 ラカラン-ベラブ
  • 51 ラカラン-ビルバン
  • 52 ラカラン-オサクジェ
  • 53 ラカラン-シノブル
  • 54 ラカラン-ハカタン
  • 55 ラカラン-ジル カルハタン
  • 56 ラカラン-シャグラセル
  • 57 ラカラン-セパラヂ
  • 58 ラカラン-ツカビラ
  • 59 ラカラン-ゾバラ


この記事「レンコラン」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト