何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ルンビニ

提供: Wikitravel
南アジア : ネパール : ルンビニ
移動: 案内検索
ブッダの生誕地に建つマヤ聖堂と産湯を使ったという池

ルンビニ (लुम्बिनी Lumbini) はネパールにある町である。 ブッダ生誕の地として、仏教四大聖地の一つとして挙げられる。 1997年にユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録された。


着く[編集]

飛行機で[編集]

20キロ離れたバイラワに飛行場があり、ネパール国内便がある。カトマンズから小型プロペラ機で35分。

インドの都市ゴラクプールからルンビニまでは車で2時間半ほど。インドの都市ゴラクプールへはインド各都市からの国内便や鉄道がある。

列車で[編集]

車で2時間半ほど離れたインドの都市ゴラクプールまでは列車が走っている。バスやタクシーは国境のスナウリで乗り換える必要がある。

車で[編集]

22km離れたインドとの国境の町スナウリからタクシーで30分程度。タクシーを借り切ると700ネパール・ルピー。固定料金だという情報をもらっていたが、スナウリで「高い」と言って他のタクシーを探そうとしたら、600ルピーに下がった。インド・ルピーでの支払いが出来た。

バスで[編集]

カトマンズからネパールとインドの国境バイラワ(スナウリ)行きのバスに乗り、バイラワに入る前で乗り換える。 カトマンズからルンビニ直行のツーリストバスも有り。(さくらバス9849209928/9818404837)


動く[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

聖地公園  
ブッダ生誕の地を記念して作られた公園。マヤ聖堂、アショカ王の石柱などの重要史跡のほか、世界中の国々の仏教寺院、ストゥーパ(仏塔)が建てられている。公園内はきれいに整備されており、乗り物の乗り入れはできず、歩いて回ることになるが敷地は広大で各国の寺を一つ一つ巡るにはかなりの時間を要する。入場料:50ルピー、カメラ持込み:80ルピー、ビデオ持込み:800ルピー。
アショーカ王の石柱

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

巡礼宿[編集]

日本山妙法寺 ルンビニ道場  
日本山妙法寺が建立した世界平和塔(仏舎利塔)の西側にある修練道場。道を求める者、迷える者、困っている者、宿を求めるものには無償で宿と食事を施してくれる。道場の規則として、朝晩の勤行(お祈り)は主義主張宗教宗派の関係なく、ルンビニ道場に滞在するものは全て参加しなければならない。朝の勤行はマヤ堂へのお参りと村周り。月初めは3日間の断食修行も経験できる。仏教修行の他、農作業の手伝い、そして色々な社会問題についての勉強会も行われている。
 所在  聖地公園北端。  電話  9803823072/9727175217  WEB  [1]
 e-mail  [2]
 時間    料金  無料。


韓国寺 (Korean Temple)  
韓国の仏教寺院に宿泊施設がある。4人部屋のドミトリーで、特に指定のない寄付で宿泊できる。部屋数は50以上ある様子で、韓国からの僧侶の団体が50人以上10日間の予定で滞在していた。一般の旅行者も問題なく滞在できるが、男女は別の部屋になる。3食のカフェテリア形式の食事の提供があり、宿泊に含まれる。食事は菜食玄米の韓国食とネパール食など5品以上。その他キムチがいつも2、3種類付いている。部屋は清潔でトイレとシャワールームが付いているが、お湯の出る場所は共同のシャワールームしかない。特に儀式への参加は求められないが、朝4時と夜7時から礼拝が30分ほどある。朝食:6時から6時半、昼食:11時半から12時、夕食:6時から6時半。スナウリまでのタクシーを事務所で呼んでもらえる。また、朝7時に出発して11時半の昼食までに帰ってこれるルンビニ周辺の仏教遺跡のツアー(7人乗りのジープで1,700ルピー)をアレンジしてもらえる。三泊を越える滞在にあたっては事務所での面接を求められる。
 所在  聖地公園内。P.O.Box 37 Siddhartha-nagar, Rupandehi, Lumbini, Nepal  電話  (+977-71) 58-0123、(+977-71) 58-0125
 FAX  (+977-71) 58-0125
 WEB  [3]
 時間    料金  任意の金額の寄付。

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

ルンビニホテル笠井  
日本人オーナーにより2009年オープン。日本人スタッフが常駐。全30室にエアコン、冷蔵庫、ドライヤー、バスタブ、ウォシュレットを完備。食事には、ホテル内菜園で取れる無農薬有機野菜を提供している。
 所在  聖地公園北端P.O.Box65, Lumbini Sacred Garden, Lumbini, Rupandehi, Nepal  電話  (+977-71) 58-0134
 FAX  (+977-71) 58-0209
 WEB  [4]
 e-mail  [5]
 時間  チェックイン ? チェックアウト ?   料金  US$80~

出かける[編集]

この記事「ルンビニ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。


変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト