何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ヨルダン

提供: Wikitravel
アジア : 中近東 : ヨルダン
移動: 案内検索

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2012年4月11日現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。


ペトラ遺跡
国旗
ヨルダンの国旗
基礎データ
首都 アンマン
政体 立憲(世襲)君主制、元首は国王。(外務省サイトより引用)
通貨 ヨルダン・ディナール (JOD)
面積 92,300km²
水面積率: ○○%
人口 5,611,202人
言語 アラビア語
宗教 イスラム教93%、キリスト教等7%。(2011年11月現在)(外務省サイトより引用)
電気 220V 50Hz B・B3・BF型プラグ
国際電話番号 +962
ドメイン .JO
時間帯 UTC +2



ヨルダン (Jordan) は中近東の国。 北はシリア、北東はイラク、東・南はサウジアラビア、西はヨルダン川と死海をへだててイスラエルおよびパレスチナヨルダン川西岸地区)に接している。

なお、正式名称は、「ヨルダン・ハシミテ王国 (Hashemite Kingdom of Jordan) 」である。


地方[編集]

ヨルダンの地図

都市[編集]

— 観光的要素は少ないが交通の要所。バスで直行できない都市間を移動する際、一旦マアーンに出て乗り継ぐ方法が便利。

その他の旅行先[編集]

  • 死海 - イスラエルとの国境付近に沿ってある塩水湖。塩分濃度が高く、人が湖につかると、特に手足を動かさなくても、自然に体が湖面に浮き出てくる。
  • ペトラ遺跡 - 砂漠の地に突如出現する古代都市。


分かる[編集]

歴史[編集]

国民[編集]

気候[編集]

参考:アンマンの平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)7.78.811.516.020.523.725.325.323.820.214.09.117.2
降水量 (mm)62.655.046.015.72.70.10.00.00.18.228.351.5270.2
データ出典

祝日[編集]

時差[編集]

時差早見表 (UTC +2)
日本の時刻 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
現地の時刻 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

※ 表の灰色の部分は日本時間から見て前日の日付。
サマータイム (summer time, daylight saving time, DST) 実施期間中の表の読み替え方は以下のとおり。

  • 表中の日本の時刻欄からそれに対応する現地の時刻を見る場合、現地の時刻に1を加える
    (例)日本の時刻欄から見た現地の時刻が9時→サマータイム期間中の現地の時刻は (9+1=) 10時
  • 表中の現地の時刻欄からそれに対応する日本の時刻を見る場合、日本の時刻から1を引く
    (例)現地の時刻欄から見た日本の時刻が9時→現地がサマータイム期間中の対応する日本の時間は (9-1=) 8時

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

都市間の主な交通手段はミニバス。ぺトラのあるワディ・ムーサから首都アンマンまで所要時間は3時間ほど、料金は3~4ディナール(2007年7月現在)。ただし満員にならないと出発しないため、時間に余裕を持って行動することが望ましい。ほぼ時刻表通りに運行するのはアンマンからクイーン・アリア国際空港を往復するエアポートバスぐらい。 タクシーもそれほど高くないため、ちょっとした移動には便利。 アンマンとアカバは国内線が飛んでいる。

喋る[編集]

公用語はアラビア語。 みやげもの屋や観光地ではかなり英語が通じるが、タクシー運転手の英語理解度はばらつきがある。街の小間物屋ではほとんど通じない。

買う[編集]

通貨はディナール

物価[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

首都アンマンのみに限らず、多くの町にある小型の商店で、飲料水やコーラが売られている。 飲料水の金額は首都で1.5Lが0.4JD前後、コーラは1.5Lで0.5JD程度(2010年現在)と、日本よりも安い。 また、レストランに備えつけの水が置かれている場合があるが、衛生面が万全とはいえないため、ミネラルウォーター以外は飲まない方がよい。

お酒はイスラム教国のため、あまり見られないが、アンマン、イルビッド、ペトラ等の大型の町には数店が存在する。 それらの店舗には、ビール、ワイン、ウィスキー等の外国の酒類の他、ブドウを醗酵させてから蒸留した「アラック(アラビア語:عرق)」が置かれている。 アラックにはgold,supecial等の種類があり、水を入れることで透明から白色に濁る。 そのため、小瓶を土産として購入する観光客もいる。

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

気を付ける[編集]

外務省HPでも注意喚起されているが外国人女性への性的嫌がらせが激増している。タンクトップやキャミソールはもちろんのこと、Tシャツやショーツなどの肌を露出する服装は着用するべきではない。

健康を保つ[編集]

  • 夏場は気温が高いが湿度が低く、夏バテ状態になる旅行者が多い。水分・塩分補給を積極的に行うことが望ましい。

マナーを守る[編集]

連絡する[編集]

国際電話[編集]

日本→ヨルダン
00xx (※1) - 010 (国際電話識別番号) - 962 (ヨルダンの国番号) - 最初の0を除いた市外局番 - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 国際電話サービスの事業者識別番号。次のいずれかを入れる。マイライン登録済の固定電話や、ウィルコムでは不要。日本#国際電話も参照。
  • 001 KDDI (固定電話)
  • 0033 NTTコミュニケーションズ
  • 0041 ソフトバンクテレコム
  • 0046 ソフトバンクモバイル
  • 005345 au
  • 009130 NTTドコモ
ヨルダン→日本
00 (国際電話識別番号) - 81 (日本の国番号) - xx (0を除いた市外局番 ※1) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 東京なら3、携帯電話なら90または80。



この記事「ヨルダン」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト