何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ヨハネスブルク

提供: Wikitravel
アフリカ : 南部アフリカ : 南アフリカ : ヨハネスブルク
移動: 案内検索

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2015年8月2日現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

ヨハネスブルク市街

ヨハネスブルク (ヨハネスブルグ、ヨハネスバーグ、Johannesburg)は、南部アフリカにある南アフリカ共和国のハウテン州に存在する、南アフリカ最大の都市名である。


着く[編集]

飛行機で[編集]

南アフリカ航空、キャセイ航空、ブリティッシュエアウェイズ等でヨハネスブルク国際空港へ。 空港からはハウトレインでサントン地区へ行くことができる。

列車で[編集]

ヨハネスブルク中央駅着。 プレトリアなどからの近郊列車もあるが、安全性については諸説ある。

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

気を付ける[編集]

  • アフリカの諸都市の中でも特に犯罪発生率の高いことで知られており、旅行者を狙った犯罪も多発している。
  • 中心部(特に中央駅やカールトンセンター付近、ヒルブロウ地区)は絶対に近づかないこと。比較的安全と思われていたサントン地区も治安が悪化しているので十分な注意と単独行動は極力控えること。
  • 性犯罪の発生率は世界最悪水準であると同時にHIV感染者も非常に多いので、女性の単独行動はできる限り避けること。
  • スポーツはホテルやショッピングモール内のフィットネスジムで行うこと。屋外で女性がスポーツブラなどを着用して単独でジョギングしたりすることは性犯罪に遭う可能性が非常に高くなるので絶対に避けること。
  • できるだけ、現地の女性と同じような身なりをすることが重要である。服装は現地で調達した方が良い。

出かける[編集]

この記事「ヨハネスブルク」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト