何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

プエルトマルドナド

提供: Wikitravel
南アメリカ : ペルー : プエルトマルドナド
移動先: 案内検索
Plaza De Armas(中央広場)

プエルトマルドナド (Puerto Maldonado) はマドレ・デ・ディオス州の州都。


分かる[編集]

概要[編集]

ジャングルの中にポツンとある小さな街。街自体は見るところも少ないが、ジャングル探検ツアーの玄関口となっている。

気候[編集]

着く[編集]

飛行機で[編集]

クスコアレキパリマから、直行便がある。

列車で[編集]

列車はない。

車で[編集]

バスで[編集]

乾季にはクスコから2日かかる。また、雨季には、道路が沈没したりしてさらに数日かかることもあるので、バスでの移動はお勧めできない。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

タクシーで[編集]

タクシーは、普通のバイクの後部座席に乗るのと、後部座席に2~3人乗れるモトタクシーがある。 バイク型のは、初乗り0.8ソル(30円)から。モトタクシー型のは1.5ソル(50円)から。 車のタクシーは殆ど見かけない。

バイクで[編集]

レンタルバイク屋で90ccのカブをレンタルすることが出来る。一時間3.5ソル(120円)。 レンタルに免許は必要ない。違反さえしなければ、警察に捕まることもない。

足で[編集]

観る[編集]

街から数十分バイクで走ればそこはジャングルである。街でツアーを探せば、ジャングルを探検できる。 ガイドは一人一日100ソル(3000円ほど)で雇える。


ハピピ (Japipi)  
何種類もの蝶を飼っている博物館。
 所在    電話    WEB  
 開場時間    料金  外国人入場料 20ソル(600円)


 
街の中心部から数分歩いたところにある。三つの国立公園が見渡せる。日本人が建てたそうだ。
 所在    電話    WEB  
 開場時間    料金  入場料1ソル(30円)。


日本人墓地  
移住してきた日本人たちの墓地。現在街には日本人は住んでいない。
 所在    電話    WEB  
 開場時間    料金  

遊ぶ[編集]

ディスコ、カラオケ、ストリップ、ビリヤード、ネットカフェなどがある

買う[編集]

メルカド(市場)には、電気屋、薬屋、服屋、雑貨屋、DVD屋など色々な店がある。 DVDは海賊版しか売られていない。

食べる[編集]

安食堂[編集]

メルカド(市場)の中の食堂は格安で食べられる。ただし、ハエがたかってたりと少々不潔である。

中級[編集]

La Estrella  
鶏の丸焼きの専門店。1/8が4.5ソル(150円)。1/4が8ソル(250円)。ポテト、野菜、スープ付。
 所在  マルドナドに何軒かある。

高級[編集]

飲む[編集]

各種フルーツのジュースが路上で販売されている。持ち帰りの場合は、ビニール袋に直に入れられる。

泊まる[編集]

安宿[編集]

一泊2~6ドル程度の安宿が数箇所ある。

中級[編集]

高級[編集]

連絡する[編集]

インターネットカフェが中心部にはたくさんあるが、回線の速度が遅いためホットメールの利用などは、相当時間がかかる。 メッセンジャーは普通に使える。

気を付ける[編集]

治安は非常に良い。観光客が少ないためスリなども少ない。ただし最低限の注意は必要。後ろのポケットに財布を入れないなど。

出かける[編集]

この記事「プエルトマルドナド」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。