何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ビンタン島

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
ビンタン島北部の海岸

ビンタン (Bintan) は、インドネシアにある島である。


着く[編集]

船で[編集]

シンガポールのタナメラフェリーターミナル (Tanah Merah Ferry Terminal) からビンタン北部のリゾートエリア (Bandar Bentan Telani) にビンタンリゾートフェリー (Bintan Resort Ferries) で往復約S$50、所要時間55分。[1]

なお、シンガポールからビンタン島に入るにはインドネシアの査証(ビザ)が必要となるが、ビザはビンタン島到着時にイミグレーション手前のカウンターにて、アライバルビザを発給してもらえる。ただしビザ発給の条件として、ビンタン島へ入国に際し、パスポートの有効期限6ヶ月以上であることと、ビンタン島往復のフェリーチケットを所持していることが必要。ビザの費用は、大人・子供ともに同料金で、7日間以内の滞在がUS$10(USドル)、8日以上~30日以内の滞在は US$25(USドル)となっている。

動く[編集]

ビンタンリゾートフェリーターミナル

タクシーで[編集]

ビンタン島南部のタンジョンピナン (Tanjung Pinang) やトリコラビーチ (Trikora) へ行く場合には、フェリーターミナルに旅行会社が複数あり、タクシーを半日/一日単位で手配してくれる。

ビンタンリゾート内の移動はホテルのレセプションがタクシーを呼んでくれる(片道S$15)。

バスで[編集]

フェリーターミナルからビンタンリゾート内の各リゾートホテルへは無料のシャトルバスがある。その他ビンタンリゾート内には約1時間毎にシャトルバスが走っており一日S$6。

足で[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

スパ  
バンヤンツリーやアンサナ等高級リゾートホテル内にあるスパはボディーや足のマッサージの種類が多く技術も高い。なお、代表的なスパとして、以下のような施設がある(いずれも日本語での案内あり)
  • ケダトントロピカルスパ (Kedaton Tropical Spa) — マッサージやアユールベーダスキンケアなどを取り扱っている。  WEB  [2]
  • バニヤンツリースパ (Banyan Tree Spa) — バンコクやプーケットにも支店があるスパ。店のHP情報によれば、「ハイドロテラピー、マッソテラピー、アロマティック・ボディ、ビューティー、スキンケアなど」いろいろなメニューが用意されている。  時間  9:00~22:00、ただしトリートメント受付は21:00まで。  WEB  [3]
  • アンサナスパ WEB  [4]
  • タマンサリスパ WEB  [5]

買う[編集]

パッサオレオレ (Pasar Oleh Oleh)  
ブランドコピー商品、バティック、東南アジア雑貨、スナックコーナー、レストラン等の小さなお店が集まっている。お酒やつまみが安い。ビンタンリゾート内のシャトルバスが停まる。

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

ケロンシーフードレストラン  
ニラワナリゾート内にある水上シーフードレストラン。大きな生簀があり、蟹、ロブスター、えび料理や、各種インドネシア料理がシンガポールより安く食べられる。クレイフィッシュがお勧め。
 所在  ニラワナリゾート内。シャトルバスが停まる。

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

プテリ・パンダン・リゾート (Putri Pandan Resort)  
海辺の木造コテージ。インドネシア式の伝統的な屋根。
 所在  Jalan Hamidi, Desa Pengudang,Sumpat  電話  (+62-813) 7287-3630  WEB  [6]
 時間    料金  S$40から。
プテリ・パンダン・リゾート

中級[編集]

ニルワナ・リゾート・ホテル・ビンタン (Nirwana Resort Hotel Bintan)  
ファミリー向けの大型リゾート。プールはビンタンで一番大きい。
 所在    電話    WEB  [7]
 時間  チェックイン ? チェックアウト ?   料金  S$200から。


マヤンサリビーチリゾート (Mayang Sari Beach Resort)  
ニルワナリゾート内にある、シャーレスタイルのホテル。ガーデンビュー/シービューの2タイプの部屋がある。
 所在  Nirawana Gardens PO Box.066Tg. Uban-Lagoi Bintan Utara 29152 Indinesia  電話  (+62-770) 692-579  WEB  [8]
 時間  チェックイン ? チェックアウト ?   料金  S$200から。

高級[編集]

出かける[編集]

この記事「ビンタン島」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト