何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

バヌアツ

提供: Wikitravel
移動: 案内検索
Vanuatu Tanna Yasur.jpg
国旗
バヌアツの国旗
位置
バヌアツの位置
基礎データ
首都 ポートビラ
政体 共和制
通貨 バヌアツ・バツ (VUV)
面積 12,200km²
水面積率: ○○%
人口 202,609人
言語 ビスラマ語英語フランス語
宗教 主にキリスト教(プレスビタリアン、ローマ・カトリック、アングリカン、セブンス・デイ・アドベンティスト等)(外務省サイトより引用)
電気 240V 50Hz B3・C・O型プラグ
国際電話番号 +678
ドメイン .vu
時間帯 UTC +11


バヌアツ (Vanuatu) はメラネシア島国南太平洋観光局

正式名称は、バヌアツ共和国 (Republic of Vanuatu) である。


地方[編集]

バヌアツの地図

都市[編集]

その他の旅行先[編集]


分かる[編集]

歴史[編集]

国民[編集]

気候[編集]

祝日[編集]

時差[編集]

時差早見表 (UTC +11)
日本の時刻 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
現地の時刻 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1

※ 表の灰色の部分は日本時間から見て翌日の日付。

着く[編集]

飛行機で[編集]

日本からの直行便はない(2012年現在)。国内唯一の国際空港はポートビラ(Bauerfield International Airport)。エアーバヌアツがオーストラリア(メルボルン・シドニー・ブリスベン:カンタスとコードシェア)、ニュージーランド(オークランド:エアニュージーランドとコードシェア)、ニューカレドニア(ヌーメア)から自社直行便を飛ばしている。B737一機で運用。そのため各デイリー運行ではない。島内便は主にエアバヌアツにてポートビラとそのほか諸島空港を結んでいる(2012年現在)

列車で[編集]

列車での入国は不可(諸島国の為)。また、島内では移動手段となるような鉄道は無い。

車で[編集]

周囲を海で囲まれており車での入国は不可。また、現地ではメイン道路を除きほぼ未舗装。舗装道路も所々陥没など見られる。レンタカー会社は多数あるが、4WDを借りるなど悪路走行に備える必要あり。ガソリン・軽油ともに日本より高め。ステーションはポートビラ周辺には多数見られるも、郊外に出ると激減するため燃料の補給に留意必要。

バスで[編集]

周囲を海に囲まれておりバスでの入国は不可。各島内移動は”B”で始まるナンバープレートのバンが便利。

船で[編集]

動く[編集]

首都ポートビラのあるエフェテ島では、”バス”と呼ばれる乗り合いバスとTAXIがある。バスは、ナンバープレートが”B”で始まるバンでポートビラ内は150バツー。行き先を告げて乗せてくれるか交渉する。市民の足となっている。TAXIは”T”で始まるナンバープレート、空港―ポートビラ市内間は1500バツーの協定料金、その他は交渉とのこと。

喋る[編集]

公用語はビスラマ語英語フランス語

買う[編集]

バヌアツの通貨単位はバツ (VUV)。2012年2月現在の為替レートは以下のとおり。

¥ 日本円¥1.00 = VUV1.16VUV1.00 = ¥0.862
$ 米ドル$1.00 = VUV92.30VUV1.00 = $0.011
€ ユーロ€1.00 = VUV121.28VUV1.00 = €0.008

※上記通貨に関して直近のレートを調べたい場合には、Bloomberg.co.jpなどを参照。

物価[編集]

日本よりもちょっと高め。野菜や果物など現地で栽培され、マーケット(公設市場?)で販売されているものは、日本よりもだいぶ安い。(2009年4月現在)

食べる[編集]

ホテルやレストランでの食事は、日本と大体同じ。例:ランチ:1000バツ ディナー:2000~5000バツ。ポートビラのマーケット内にある食堂(個人経営のテーブルが何個か並んでいる)では、400バツ~500バツでランチ、ディナーともに食べられる。

飲む[編集]

ホテル、バーなどではカクテル・ワイン・ビールなどが飲める。ビールはTUSKERと言う現地のビールが有名。免税店で一本180バツ、スーパーで同210バツ、飲食店で同550バツ。そのほかカクテルなどは1杯1200バツ前後。(2012年現在)

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

気を付ける[編集]

健康を保つ[編集]

マナーを守る[編集]

連絡する[編集]

国際電話[編集]

日本→バヌアツ
00xx (※1) - 010 (国際電話識別番号) - 678 (バヌアツの国番号) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 国際電話サービスの事業者識別番号。次のいずれかを入れる。マイライン登録済の固定電話や、ウィルコムでは不要。日本#国際電話も参照。
  • 001 KDDI (固定電話)
  • 0033 NTTコミュニケーションズ
  • 0041 ソフトバンクテレコム
  • 0046 ソフトバンクモバイル
  • 005345 au
  • 009130 NTTドコモ
バヌアツ→日本
00 (国際電話識別番号) - 81 (日本の国番号) - xx (0を除いた市外局番 ※1) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 東京なら3、携帯電話なら90または80。


この記事「バヌアツ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト