何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ニューアーク (ニュージャージー州)

提供: Wikitravel
移動: 案内検索

ニューアーク (Newark) はアメリカ合衆国ニュージャージー州最大の都市。


分かる[編集]

ニューヨークの郊外都市として、多くの人口を抱える大都市である。ニューヨークよりも物価が安く、ホテルの部屋が広いという点で、ニューヨークを安く旅行したい旅行者にも薦められる。しかしその一方で、ニューアークは治安が非常に悪い都市としても知られている。特に自動車の窃盗などが多発しており、注意が必要である。近年では市長が様々な改善策を打ち出し、治安の悪化には歯止めがかかった格好である。

着く[編集]

飛行機で[編集]

最大の空港はニューアーク・リバティ国際空港である。コンチネンタル航空のハブ(中心)空港であり、ここから全米各地、世界各国へ多くのフライトが出ている。日本からは成田空港から1日1往復の直行便が出ている。

列車で[編集]

アムトラックで
ニューヨーク・ボストン方面およびフィラデルフィア・ワシントンDC方面へとアムトラックが運行されている。なお、ニューアーク空港へも乗り入れがあるが、ニューヨークへの運賃は高く設定されているため、下記のNJtransitを利用するほうがよい。超特急「アセラ(Acela Express)」も停車する。
NJtransitで
NJtransitがニューヨーク方面からニューアークへ伸びている。ニューアークから先はニュージャージー州各地へ路線がばらける形になっている。なお、ニューアークの主要駅は2つあり、上記のアムトラックも乗り入れる「ニューアーク・ペンステーション(Newark Penn Station)」と、「ニューアーク・ブロードストリートステーション(Newark Broad St. Station)」に分かれている。この2駅の連絡には、ライトレールを利用すればよい。ペンステーションには地下に、ブロードストリートステーションには駅前にホームがある。
NJtransitの利用について:チケットは駅の窓口で購入する。窓口が開いていない日や時間帯は、車内で購入する。なお、窓口が開いていたのにあえて車内で買うと、5ドル追加料金がかかるので注意すること。車内は全席自由席。おおむね2人+2人のシートでゆったりした配置なので、快適である。各駅発車後に車掌が回ってきて、新しく乗った客の検札を行う。検札後はチケットを前の座席のポケットに挟み、終わりである。列車は貨物列車を先に通すことがあり、時刻表通りに走ることはあまりない。
地下鉄で
PATHトレインはニューアークペンステーションからニューヨークのワールドトレードセンター駅・33St駅までを結ぶ路線である。所要時間は20分から30分。片道の運賃が1.75ドル(大人)と安く、24時間営業な上に乗り換えも基本的に必要ないため大変便利である。車内はロングシート。

車で[編集]

バスで[編集]

グレイハウンドなど、アメリカ国内の長距離バスはあまりニューアークを通ることがない。ニューヨークで降りてから列車またはバスで向かうのが得策といえる。


船で[編集]

内陸であるため、他の地域からの船の便はない。

動く[編集]

タクシーで[編集]

バスで[編集]

NJtransitが運行するバスが沢山あるので、それを利用するのが便利。

船で[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

ニューヨーク市内ではホテルが全体的に高めなので、あえてその地域を避けてニューアークでホテルを確保したほうが安い。地下鉄のPATHも24時間営業であるが故、ホテルへ戻ることも容易である。

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

連絡する[編集]

気を付ける[編集]

暮らす[編集]

出かける[編集]

外部リンク[編集]

この記事「ニューアーク (ニュージャージー州)」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。

変種

操作

Docents

他言語版

その他のサイト